• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

医療保険より個人年金がよいのかな・・・

こんにちは。 いつもお世話になっております。 今、保険の見なおしを検討しているのですが、テレビでやたら掛け捨ての終身医療保険の宣伝してますよね? 『よーく考えよ~、お金は大切だ~♪』 って事で、今、色々と考え中なんですが、よーく考えたら、当り前なんですが、入院しなければそのお金が丸々損になっちゃいます。 わたし、今まで病気で入院した事無いんですよねー・・・ (30代独身です)体も、今のとこ、結構、健康だし。 そんな私の場合、80歳くらいまで払い続けるとして、ざっと計算して何百万円もお金を掛け捨てにするのはもったいない気がしてきて、個人年金として貯めて、万一の場合にはその年金で対応した方がよいのでは無いかと思い出してきてます。 保険は一種のカケですから、どちらが得かは最後になってみないとわからないんですけど・・・^_^; で、ご質問なのですが、 ●保険の営業さんは、何故か、個人年金という商品をあまり勧められません。何故なんでしょうか?(私の気のせいなのかな?) ●個人年金は預貯金より、かなりお徳だと思うのですが、わたしのまわりでは、あんまり加入しているって話を聞きません。実際、かなりの数の方が加入されているものなのでしょうか? ●個人年金でよい商品を出している生保・損保をご紹介頂けないでしょうか? ●銀行が個人年金みたいな商品を出していた様に思うのですが、それって生保が出している商品と比べてどちらが良いのでしょうか? なんだか色々とりとめもなく聞いてしまってごめんなさい。個人年金って戻り額だけ見ると預貯金に比べてすごく良い商品だと思うのですが、何分にも知識が浅いもので本当に良いのかどうか知りたかったんです。 わかるものだけでもよいので、お教え下さい。 よろしくお願い致します。

noname#130176

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数129
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#11476

ご質問に対してお答えすると、 個人年金は今は予定利率が低いのであまりお薦めできません。 預金などで持っていると、利率が上がったらより高利回りの商品が出てきますので、そちらに預け変えるという事が出来ます。 個人年金にしてしまうと途中で解約は損になったりします。 保険の営業さんにとって一番有り難いのは、掛け捨ての保険です。返す必要がありませんので。 個人年金の加入は若いうちは少ないと思います。 理由は家などを購入することを考えると、ローン金利を考えれば若いときに年金を掛けて利息を期待してもそれ以上にローン金利が高いから、結局損になってしまいます。 ご質問者がもし国民年金1号被保険者(要するに国民年金を支払っている人)であれば、国民年金基金がお得になります。 また会社員で会社に「確定拠出型年金」(日本版401K)の制度があればそれもお得です。 これらの年金はどちらも「社会保険料控除」がうけられますので「保険料の全額が非課税」になります。 >個人年金って戻り額だけ見ると預貯金に比べてすごく良い商品だと思うのですが 銀行の普通預金、定期預金よりは確かによいですが、他の金融商品と比較して必ずしも良い商品とは言えません。 普通預金、定期預金より少しリスクが高くなる分利息が多いと考えて下さい。 金融商品はどんな物でも、利息が高いほどリスクが高くなるという大原則があります。 個人的にいうと国債の方が満期まで持てばリスクは少ないかと。 リスクが大きくても良ければ他にも色んな商品があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってごめんなさい。 色々丁寧に教えてくださってありがとうございます。 勉強になりました。 ご回答を読む限り、個人年金って、それほど良い商品では無いのですね・・・ リスクはなるべく低くてリターンがそこそこのもの、と考えていたので個人年金が良いかなと思っていたのです。 確かに今の利息は低いですもんね。これから先、もっと利率の良い商品が出た時、今、入ろうとしている個人年金が負担になるかもしれないですね・・・ うーん、むずかしいなぁ・・・ 『国債』ですか。国がバックだから確かに固い商品ですよね。 ちょっと調べてみます!

質問者からの補足

>リスクが大きくても良ければ他にも色んな商品があります。 お手数をおかけして申し訳ないのですが、よろしければ、他にどの様な商品があるか商品名だけでも教えて頂けませんか? あまりリスクの大きな商品はコワイので、そこそこのリスクのものでお願いしたいのです。m(_ _)m

関連するQ&A

  • 健康還付給付金付医療保険と個人年金

    こんにちは、以下の質問に御教示いただけると幸いです。 ・男性 40歳 会社員 独身  ・生命保険、医療保険、個人年金などまだ加入していません。 ・5年間米国で就業しており、その期間は海外転出届けをだしていました。  厚生年金の支払い期間も同世代より短いです。 以下、2つの選択肢のうちどちらがいいかご教示いただけると 有難いです。 1.東京海上日動あんしん生命の「メディカルKit R」に加入する。   保険料 約8500円/月    http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_medical/kit_r/ または、 2.都民共済の「入院保障2型」(保険料 2000円/月)と、   どこかの個人年金に加入する。        海外生活や派遣社員時代があったため、同世代の会社員より 厚生年金より国民年金支払い期間のほうが長く、個人年金の加入を検討。 医療保険は将来、不意の個室ベッド代や諸経費をカバーするために加入を検討。 「メディカルKit R」は積み立てた額が70歳になると戻ってくることもあり、 いたって健康体の私には上記検討事項に合うのではと加入を考えていました。 しかし個人年金は税控除があるので、選択肢1と2ではどちらが得かと思案中です。 例えば、個人年金で年間12万円の保険料を払ったとして税控除でどれくらい 得をするのでしょうか。他、アドバイスなどいただけると有難いです。 宜しくお願いいたします。

  • 個人年金について

    40歳になる者ですが、現在個人年金について入るべきかなやんでおります。(この先どうなるかわかりませんが、共済年金加入です)私共の年齢では65歳からの年金支給で60歳定年後の生活も心配になります。 そこで質問ですが、個人年金は掛けておくべきでしょうか?それとも、年金を掛けている分を預金を多めにするべきでしょうか。?教えてください。 又個人年金にはガン保険・健康保険を含めた商品などはあるのでしょうか?

  • 個人年金に加入したい

     個人年金に新たに加入しようかと思っている34歳・男です。  というのは、私の場合、学生の期間が長く、かつその期間国民年金の保険料の支払い免除を受けていたりしていたので、公的年金の受取額が他の人より少ないので、民間の個人年金である程度補いたいというのが第一の理由です。  また、年末調整の生命保険料控除対象の、普通の生命保険のワクは、今、加入している生命保険で取っているので、個人年金の控除のワクも活用するのも有利なのかな、なんて思っているのが第二の理由です。    で、変額の個人年金でない60歳~70歳までの 10年の年金の支払い期間の個人年金でも加入しようかと考えているのですが、そういうので、オススメの商品などはございますでしょうか?どこの商品もよく似たものでしょうかね?  低金利のご時世ですので、あまり魅力のない金融商品であるとは思うのですが、貯蓄で蓄えると、ついつい使ってしまいそうなので、保険で通帳から引き落としていってもらうという方法をとろうかと思うところもあるのです。  こんなオススメ商品があるというご回答のほか、こういう理由で個人年金はやめておいた方がいいというようなご回答でも結構ですので、何かアドバイス頂ければと思います。よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#11476

そうですね。ではリスクの低い順番に代表的な物を。 1.銀行預金、定期預金 1000万円/銀行まで元利共に保証されています。 最近ですと定期預金で最も利率の良い物で、0.3%~0.4%程度でしょうか。 2.国債 割引国債、利付け国債、個人向け国債など色々あります。 基本的に満期(これを償還と言います)まで保持すれば元金保証と同じです。(途中で手放す場合は物によって元金を下回る可能性は0ではありませんが) 3.保険型商品 個人年金、養老年金など 郵便局にもあります。郵便局のものは安心感がありますね。 4.投資信託 a)公債、国債のみ(MMFなどの商品名があります) リスクはかなり低いです。 とはいえ完全に0ではなく、この間初めてMMFが元割れしたので騒ぎになりました。 b)株運用型 色んなタイプがありますが、要するに専門家が資金を集めて、その資金で投資して、その利益を分配するものです。 株に関する詳しい知識が無くても間接的に投資できるというメリットがあります。 もちろん利益が上がる場合もあるし、元割れすることもあります。 ただ、0円になるということはまずありません。 a,bの中間的なものなどもあります。 5.株 素人にはお勧めできません。 上手く行くと利益も大きいのですが、損失も大きいです。 十分な知識が必要です。 さて、3番を除くと、全てに海外のものがあります。 つまり外貨定期預金、外国国債、などなどで、日本でも容易に手に入ります。 ただ、海外の物は大抵利率も非常によいのですが、円高リスク(購入したときよりも支払いの時に円高になるとその分損失となります)があります。 とはいえ、優良な物だと1ドル90円ほどの極端な円高にならない限りは元割れしないものもあります。 また、満期、償還日のあともし円高であれば、円安になるまで外貨->円への換金を送らせることが出来る物もありますから、不要不急なお金だと元割れの危険性は非常に小さくなります。 ということで、とりあえずは少しずつ金融商品について詳細を勉強されていくのが良いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答、ありがとうございました! 大変参考になりました。 >5.株 >素人にはお勧めできません。 実は手を出して大層失敗しております。(^_^;) 私は、シロートのクセに一番ハイリスクのものに手を出してしまっているのです ね・・・ 2~4の商品の勉強をもっとしてみます。 (投資信託 にちょっと興味です・・・) ほんとにありがとうございました。

  • 回答No.1
  • muropon
  • ベストアンサー率32% (16/50)

私は、現在28歳で個人年金(15000円)+掛け捨て生命保険(8500円程)に加入しています。 個人年金と掛け捨て生命保険の組み合わせは、年末調整の際、 それぞれの年間総支払額が、別扱いで課税対象から控除される大きなメリットがあります。 要するに、 生命保険だけに加入していると、生命保険分の控除しか受けられない。 個人年金だけの加入だと、個人年金分の控除しか受けられない。 →だったら、両方加入して、年末調整で両方の控除を受けちゃおう~~、という解釈です^^ 個人年金は積み立てとして割り切って加入しています。 解約すれば、間違えなく自分にお金が戻ってくる訳ですし、 あんまり深くは考えていません。 しかし、解約時期によっては、多少損をしてしまうパターンもありますので、 その辺りは利息をしっかり確認しておくと良いですよ。 それに、私の会社では、個人年金に加入している人が結構いますよ。 生命保険に関しては、 個人的に保険を受け取る事態になった場合、『以後の保険料支払いが無い!』商品をお勧めします。 最近は、末期ガンなど深刻な病状に陥った場合、 生存中に保険金の一部が受け取れる商品が多いです。 私の身内はガンがかりがちょっと大目なので、3大成人病は特にマージンを高めにカバーしています。 生命保険はプラン内容を柔軟に変えられるもので、大手会社のものに加入しておけば、まず間違えないですよ。 後々、何の保証に重点を置きたいのか?考え方が変わってからプラン内容をちょっと変更!すればいいだけの話です。 ちなみに、私は、年金も保険も 安田生命です。 たまたま、身内が安田で働いていたので加入してしまいました。。 どんな商品がお勧めか?は・・・すいません、多すぎて判りません。 的を得た回答でなくてごめんなさい;;。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答、ありがとうございました! そうか、個人年金は生保と別枠で年末調整の控除対象にもなりますね♪ 個人年金、やっぱり入られてる方、いっぱいいらっしゃいますか! やっぱり個人年金は入る方向で検討してみます。 ちょっと前に加入していると、積み立て額の倍近く年金額がある場合もあったそうですね・・・muroponさんのもひょっとしてそうですか? だとしたら、うらやましいです・・・・ 保険の方は、女で独身なので、私が死んでも困る扶養家族がいないので、死亡保障無しで医療のみにしぼって考えています。 やっぱ、このご時世、安心は大手さんですよね。 >末期ガンなど深刻な病状に陥った場合、生存中に保険金の一部が受け取れる商品 これもいいなーって思ったんです。 でも、(多分私の場合は自分で手続きすると思うんですが)その保険料を貰う為には、自分が末期ガンだと知る必要があるんですよねー.・・・ |(|;|_|;|)| ちょっと恐かったりして・・・ 色々とアドバイス、ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 個人年金にはどこがいいですか

    以前、外貨建ての貯蓄型の保険について質問した時、貯蓄と保険は切り離した方がいいといわれました。保険は十分入っているので、これ以上必要はない状態なのですが、貯蓄型の保険は利回りがよいので考えました。貯蓄と保険は切り離す場合は、個人年金がいいと思い、個人年金の商品について質問させていただきました。 この考えはあっているのでしょか。また、個人年金はどこがいいのか比較表などはないのでしょうか?

  • 個人年金の戻り率

    31歳独身女性で、保険は国民年金のみなので、個人年金への加入を検討しています。 このサイトで、個人年金について過去の質問と回答をを検索したところ、「個人年金の戻り率(利率)は1%前後なので、他の手段で資産運用するか、将来市場の金利がUPして、より利率の高い商品が出るまで、加入を見合わせたほうがよい」といった内容の回答が複数ありました。 その一方で、いくつかの会社の資料を見比べて利率を計算すると、私の計算では10%前後になります。例えば、 A社:10年確定年金で、月額保険料1万円。保険金受け取りは年額409830円。このほかに、運用実績や経済状況によっては、5年ごとに配当金を受け取れたり、給付5年目以降は増加年金を受け取れることもある。 B社:10年確定年金で、月額保険料13980円、60歳までに払い込む保険料は 5032800円。保険金受け取り額は年60万円。 この場合、私の計算では、A社の戻り率は、約17.7%(それ以外にも配当金や増加年金がありうる)、B社の戻り率は19.2%となり、このサイトの回答のように1%にはならないのですが、私の計算がおかしいのでしょうか? 過去の回答者様を批判するつもりは全くなく、自分の計算に自信がなくて伺う次第です。

  • 個人年金をするべきでしょうか?

    今年27歳(女)になるものです。 いまだ結婚の予定もなく、将来の生活の事を考えはじめ 年金とは別に、個別に「個人年金」をしたほうがいいのものか迷っています。 今、加入している生命保険に個人年金のプランもあるので 資料請求してみようかと。

  • 個人年金、こんな上手い話があるのでしょうか?

    個人年金、こんな上手い話があるのでしょうか? まず、私が個人年金に全く無知な中、質問してる事を了承ください。 先日、生保レディーをやってる知人より、個人年金を進められました。 内容は、以下の通りです。 ・65歳迄、積立して、65歳から10年間、 積立分より、かなり増えてもらえる。例えば、40歳なら月1万の積立で50万程増えてもらえる ・掛け捨て等の損はない ・税制控除。 との事でした。 うーん。全く無知な私は断りました。 まず、私自身、月五万程、貯蓄している事。 掛け捨てではない生命保険に入っている事。六十代になったら、ある程度の金額が入ってきます。 旦那は会社経営ですが、厚生年金はあります。 私は専業主婦です。 で、質問ですが、まず、この知人が進める個人年金は、怪しくないのでしょうか?知人の会社は、誰もが知ってる生保会社です。 そもそも、個人年金とは、このような条件が普通なのでしょうか?でも、この生保会社が潰れてしまったら、個人年金は貰えないのですよね? 50万も余分にくれて、生保会社は、やっていけるのですか?←世間知らず的な発言ですか?許してください。 私は、このお得に見える個人年金を契約するべきなのでしょうか? 知人に直接聞くべきかもしれませんが、聞くと興味があると思われてしまうだろうし、断りづらくなりそうです。疎遠にも出来ない間柄なので、最初にはっきり金がないと、断りましたが、実際はどうなんだろうと、疑問に思っています。 誰かこの年金、保険に無知な世間知らずのバカ主婦に教えてください。

  • 個人年金について

    30代、独身女性です。 今まで殆ど貯蓄とは無縁の生活でやっと去年から会社の財形貯蓄を始めました。あと、終身の医療保険に加入したという有様です。(死亡保障は入っていません) 結婚の予定はないので最近は将来のことについて不安になってきました。現在の会社は65歳で定年になります。 個人年金というものも加入した方が良いのでしょうか? 実際は経済的に苦しいのですが、このままでは年金では生活できないのではと心配で仕方がないです。 退職までの財形貯蓄で年金支給までの生活費にあてようと考えています。 個人年金というのは結局、年金支給まで預けたお金をプールしてくれるだけの仕組みなのですか?すぐにでも加入した方が良いと思いますか? 春から癌保険特約をつけようかと思っています。 もしご存知でしたら、どちらの個人年金がおすすめなんでしょうか? (企業名を正式に書くのは良いのかわからないのでヒントだけでも) よろしくお願いします。

  • 個人年金について教えて下さい

    私の嫁ぎ先の家は自営業を営んでおり、現在は旦那の夫が経営しており、将来10年後ぐらいでしょうか・・・夫が経営する予定です。現在、夫は29歳です。 恥ずかしい事に夫は国民年金は将来もらえなくなるから払わないと言って、個人年金に加入しています。 私も、結婚前は厚生年金でしたが、掛けた年数は7年から8年程度。現在はアルバイトなので年金未納状態です。今後も、出産とか考えてますので、厚生年金に入れるほど働く事は考えてません。 現在は夫の給料から個人年金を払う程のお金をもらってないため、夫の親に保険代は出してもらって ます。近々、夫の親と会う予定なので、その個人年金について聞く予定なのですが、 ここでも少し知恵をかりて知恵をつけておこうと思い、分かる方がいたら教えて下さい。 ・夫名義の個人年金なので、夫がもし早く亡くなった場合は、私はもらえるのでしょうか? ・個人年金にはサラリーマンの妻みたいな扶養制度みたいのはあるのでしょうか? ・私自身も個人年金に入っといた方がいいと思いますか? あと、夫の親と話す際に 以下の事も聞こうと思うのですが、他にも聞いといた方がいい!みたいな事があったら 教えて下さい。 ・終身保険なのか ・1カ月どれぐらいもらえるのか? よろしくお願いします。

  • 変額個人年金について・・・

    こんにちは。 私は現在26歳の男です(既婚)。 これからの時代、自分の将来(老後を含めた)は自分の手でと思い、個人年金の加入を検討しております。 かんぽなどの元金が最低保障されてプラスお小遣い程度の利息という個人年金では、60歳までの30年以上もの払い込みに、うまみがないと感じてしまいます。払込期間中に景気が良くなったり、インフレ等による物価の上昇が起こる可能性も全くないわけではないので、変額型の個人年金が良いのではと考えました。 何社かの商品を調べた結果、スカンディア生命の「アグレ」という投資性の強い変額年金に興味を持ちました。 このような商品のパンフレットでは知ることの出来ない欠点,リスク等、ご存知の方、どうかアドバイスをお願いします。(ほかにおすすめの個人年金がありましたら、教えて頂けると嬉しいです) 《現在の我が家の事情》 (1)収入は妻と合わせて、40万円弱/月です。 (2)生命保険は妻と合わせて、2.2万/月です。 (3)子供が生まれるので学資保険も加入検討中。 (4)貯金は12~15万/月くらいのペースです。

  • 個人年金保険の購入検討

    将来のためにと思い個人年金の加入を検討しています。外貨建ての個人年金や国内の戻り率がいいものなどが多くありますが、どれが一番いいのでしょうか?私としては戻り率がいいのがいいかと思うのですが、皆さんのご意見をお聞きしたいです。何をポイントに加入するのか?色々な保険会社の個人年金があり、迷っている所です。よろしくお願い致します。

  • 個人年金の加入について

    個人年金(保険料積立型)に加入しようと考えています。 29歳 女性 月払保険料:10,000円 保険料払込期間:60歳まで 年金支払期間:10年 この内容でアフラック、東京海上日動、明治安田生命を検討しています。 そこで教えていただきたいのですが、 (1)保険料控除や5年ごと利差配当など、特長は各社同じ気がするのですが、何か他の面で違いはあるのでしょうか? (2)会社を決めるときに、戻り率で決めてしまっていいものなのでしょうか?注意すべき点はありますか? (3)回答者さんはこの3社でしたらどこがオススメですか?他にオススメ個人年金はありますか? 最近、個人年金について調べ始めたばかりなので、詳しくないので教えてください。 よろしくお願いします。

  • 個人年金

    33歳の同居の息子ですが、 3ヶ月ほど前に、第一生命の生命保険に加入しました。 職団のようなのですが、押し切られて加入したようです。 息子は、すでに、県民共済とアフラックに20歳前から加入してますので 私は、必要無い、、と思ったのですが、、。 県民共済とアフラックで3600円ほどです。 今回、加入した第一生命は、1万ちょっとです。 さて前置きはこのくらいにして、、、。 その第一生命の保険レディから、個人年金を奨められました。 息子は、33歳ですし、結婚も、(今のところ)まったく予定もありません。 家庭を持ったのなら、個人年金も必要とは思いますが、 いまの段階で個人年金なんて必要でしょうか? 息子が結婚しないかぎり私達が建てたこの家に 同居です。 息子の貯金は、現在900万ほどです。 この若さで、個人年金が必要でしょうか? 30年先に、第一生命が存続しているかどうか、、、も気になります。