• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ドイツ語の学習と発音記号

ドイツ語の学習と発音記号 まったくの初心者で、ドイツ語を勉強しようとテキストを購入しました。 ・NHKテレビでドイツ語 ・まずはこれだけ ドイツ語(CDつき) この2冊を購入し、さっそく学習を始めました。 しかし、どちらも単語や文章の下にカタカナで読み方がふってあるのです。 とても違和感を覚えました。 これでは、CDやiPodを聴けない環境では正しい読み方がわからないではないですか。 余計なカタカナの読み方が書いてあるせいで、発音記号を書くスペースも奪われてとてもやりにくいです。 文句を言ってても仕方ないのでがんばりますが、最近のテキストってこうなんでしょうか。 私のように発音記号を書かないと気がすまない人間は、過去の人なんでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1171
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

NHKの講座でドイツ語を勉強するなら、それ一本に絞って、ラジオを中心にし、息抜きとドイツ語を数多く聞くためと考えてテレビを見る事をお勧めします。 私は、昔、ドイツ語を勉強し、数年前に、ブラッシュアップしようと考えました。2004年に、結局勉強しなかったけど、ラジオの「ドイツ語講座」の4月号のテキストを買いました。今、それを見ましたが、入門編も応用編もカタカナ表記はありません。 2006年のテレビの「ドイツ語"会話"講座」のテキストは、初級の方は、カタカナがふってあります。(この年、見ましたけど、最悪でした。この一つ前の年のものをテキストも買わず少し見ていましたが、そっちの方が良かったです。) >これでは、CDやiPodを聴けない環境では正しい読み方がわからないではないですか。 余計なカタカナの読み方が書いてあるせいで、発音記号を書くスペースも奪われてとてもやりにくいです。 そのお気持ちはとてもよく判ります。 >私のように発音記号を書かないと気がすまない人間は、過去の人なんでしょうか。 そんな事はありません。是非、そうして下さい。 フランス語講座の方は、大昔、子供の頃にラジオの講座を聴いていた時のテキストには、カタカナ表記はなく、発音記号が書いてありました。2006年のテレビの「フランス会話講座」のテキストは、初級の方は、カタカナと発音記号の両方が書いてあります。1980年代の前半に、NHKも文化放送の番組も、英語の講座、NHKでは特にテレビのものが突然レベルが下がりました。その後、英語以外のテレビの講座も、1990年代後半か今世紀に入ってからレベルが下がり、特に、2004年以降は、フランス語以外は、TVの方は急速に低俗になって地に落ちています。(最低はスペイン語。その次がドイツ語だと感じます。)友人で、何カ国語かができる人は「テレビの講座は、今、遊びじゃない」と言っていました。現に数年前のNHKの語学番組のキャッチフレーズは、ミーハー向けでした。今も、その路線が続いていると思います。 ドイツ語は、ちょっと判って来たら、スペルと発音の関係はすぐに判ります。しかし、勉強し始めの時は、辞書に書いてある発音記号を覚えるようにして下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速書店に行き、ラジオ講座のテキストを購入してきました。 回答を見て、気になることがありました。 実はテレビのテキストを眺めていて(放送はまだ)、一抹の不安を感じていたんです。 どうも語学の学習というよりは、ドイツの都市ガイドや文化を視覚で楽しむことに重点を置いているような そんな雰囲気でした。 おっしゃるように、こちらは息抜き程度に楽しむことにします。 アドバイス、とても参考になりました。 ますますやる気がでてきました。 学習方法はさまざまですが、私は私のやり方を貫くことにします。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 発音記号の発音の仕方がわからない

    どの本にも英語の発音記号の読み方や発音の仕方が書いていないんですが、どうやったら発音記号の読み方がわかりますか?

  • 発音記号の読み方がわかりません

    今、社会人ですが 学生時代たぶん一度も発音記号を 教わったことがありません。 今、勉強してるときに なんて読むのかわからない単語がいっぱい あって困ってます。  CDとかで聞けるものはきいてるんですが、 やはりまだ私のレベルが低すぎて、「???」です  やはり発音記号さえわかれば なんとか発音できるかなと思うのですが、 みなさんどこで発音記号って 習いました? テキストを買うしかないでしょうか? 発音記号を習得するのって むずかしいんでしょうか・・・

  • 発音記号と放送の発音がちがいます

    NHKの基礎英語1をやっています。 先日、高校用英文法チャート式も始めました。 辞書はニューホライズン ビーコン コズミカ を使ってます。 発音で悩んでいます。 例えば different は発音記号では(すみません発音記号の入力できないのでカタカナでかきます。)ディファラントとなっているのに NHK基礎英語ではどう聞いてもディファレントと発音しています。 ホライズンでもカタカナでディファレントと書いてあります。 ディファレントのほうがローマ字読み発音でスペルを覚えるのに便利なのでローマ字読みしています。 でも放送などで確かめられない単語だと、もう高校用辞書では発音記号しか使っていません。 発音記号に従うよりもローマ字読みのほうが便利なのですが、 それでは入試の発音問題で困りそうです。 例えば activity は発音記号では アクティヴァティ となっていますが、アクティヴィティ とローマ字読みに読んだほうがスペルの間違いもなくて便利なのですが、 consider も 発音記号では カンスィダー ですが 放送ではコンスィダーにしか聞こえません。 variety はさきに 発音記号で バライアティ と覚えたために 書くとき時々とまどいます。 development も発音記号は デぃベラプマント なので自分でディヴェラップメント と覚えています 何でもローマ字よみだと間違いな場合もあるし・・・ 発音記号をどうやって身に付けたらよいですか? お願い致します。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • wy1
  • ベストアンサー率23% (331/1391)

ドイツ語の発音が発音記号であるいはカタカナで表記されていても、私には全く同じに感じています。と言う理由は ドイツ語の綴りと発音との関連を一通り身につけており、音声もそれなりにドイツ語として理解されています。 正しく発音できれば、それと綴りと発音の関係を理解していれば、ドイツ語の場合は90%以上は問題ない筈です。 正しい発音を身につけるのには、ベストは外国人にドイツ語の発音を正確に教える技術をもった母語人の訓練を受けることですが、それが出来る人は極限られた人々でしょう。参考書に付属のCDを繰り返し聴き、自分の音声とCDを続けて録音して聴き比べることもそれなりの効果はあります。 発音記号は、その記号が表す音を身につけて、正しく再生出来なければ、カタカナと同じことだと思います。 英語と比べれば、ドイツ語の発音と綴りの関係は比較的に単純です。ですから、外来語とかドイツ語でも特殊なものを除けば、発音記号は、私には不要のようです。もっとも、独和で発音をカナで書くのは大嫌いですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>ドイツ語の綴りと発音との関連を一通り身につけており なるほど、よくわかりました。 問題はそこに至るまでどうするかってことですね。 英語よりは発音が単純ということなので、がんばります。 私はイタリア語がそのままの発音でとても簡単だったのですが、ドイツ語をぱらぱら見ても全然読めないので愕然としてしまいました。 回答者さんのように、発音記号が不要のかたもいらっしゃるんですね。 できればどちらも書いてくれればいいんですけどねえ。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.3

1.外国語発音のかな文字表記が、増えてきたのは実感しております。 2.近似的な発音を表すにはよいのではないでしょうか。何より取っつきやすいのが特徴です。 3.発音記号も正確ではないでしょう。人間個人個人の千差万別の発音を正確に書き表すのは不可能です。 4.逆に日本語をかなで書くのも不正確ですね。牛/ウシと発音して下さい。ウと云うとき、唇は少し開いています。馬/ウマと云うときには、ウの唇は閉じています。 5.日本語のンにはいろいろな発音に対応しています。考える/カンガエル、損した/ソンシタで、ン発音時の舌の形が異なりますね。 6.発音記号の改良も、年々国際学会で議論されているようです。外国語のかな文字表記も、ある程度の工夫をして使えば精度が上がってくるでしょう。 7.工夫とは、ひらがなとカタカナで異なる発音を表すことにしたり、母音を伴わない単独の子音を何とか表記したりと云うことです。 8.ご質問対象のドイツ語に限って云えば、ウムラウトやCHの限られた発音を除き、かな文字表記が比較的楽な言葉だと感じております。一方に於いて 『モーツァルトのeine kleine Nachtmusik』と正確に発音出来る人が、言葉の専門家アナウンサーにも少ないのはかな文字表記の弊害かも知れません。 ----------------------------- と云うことで私は外国語のかな文字表記に、条件付き賛成派です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

1.やっぱりフリガナをふるのは増えてきてるんですね。 2.とっつきやすい…んでしょうかね。 まあたしかに旅行ガイドなどに載っているような、「旅のドイツ語会話集」にフリガナをふってないと、旅行者としては困りますね。 これは人それぞれ、でしょうか。 3.これはもっともだと思います。 しかし、正確に書き表すのは不可能ではあっても、カタカナのフリガナよりは正確に近づけるのではないかと思います。 4.と5.に関しては、よくわかりません。 6.7.これはよく理解できました。 共通の発音記号ではなく、日本人向けの発音記号ということですね。 8.ドイツ語は初心者ですので、かな文字表記が比較的楽と言われてもまだわからないんです。 テキストにはふってあるし、仕方ないのでがんばります。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#121893

以前、別の掲示板で「発音記号は学校で習うものなのでしょうか」という質問をしたら、 「昔は習っていたが、現在(と言っても結構前から)は習わなくなった」という答えが返ってきました。 発音記号を学校で習わないので、発音記号を見ても何の事だか理解できない方は少なくないと思います。 仮に学校で習うとしても英語に使われる発音記号だけですから、chやrなどの音を表す記号を見てもなおさら意味不明ではないかと思います。 正確なことはわかりませんが、こういったことが背景にあるのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

えっ、今は発音記号習わないんですか。 もしかして英語のテキストにもカタカナがふってあったりして。 学校で英語に使われる発音記号しか知らなかったとしても、使い方を知っていれば 同様に学習できると思うんですけどねえ。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • trgovec
  • ベストアンサー率52% (2538/4879)

確かに最近はこういう傾向があります。たまたま昭和のころのNHKのテキストがあったので見てみましたが、カタカナ表記はなく発音記号でした。 やはり、CDなどの普及で音を聞ける環境が整った、CDはレコードやテープより安く大量生産できる、NHKの講座に限って言えば、そもそもテレビやラジオの番組なので音を聞くのが前提ということもあるでしょう。 一通り発音を聞き、発音の仕方、綴りと発音の関係などをテキストで学べば後は発音記号だろうがカタカナだろうが関係ありません。「Buch ブーフ」と書いてあれば [bu:x] であることは伝わります。[bu:f] とかましてやカタカナのまま [bu:hu] と読むことはありえません。 ついでに言えば、もし全く音を聞けない環境なら(たとえば日本では非常にマイナーな言語の場合)、テキストや辞書レベルの発音記号では正しい発音などとうてい分かりません。こういうレベルの発音記号は各言語ごとのローカルルールのようなもので、同じ記号でも言語が違えば響きがかなり違うことがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やっぱり最近の傾向なんですね。 私の時代は英語はテープ、それも学校の先生が希望者にダビングしてくれたものを テープが擦り切れそうになるまで聴いたものです。 一緒に発音記号を確認していたので、無いと不安になるんですよね。

関連するQ&A

  • 発音記号の覚え方

    今まで英語の学習で発音記号は意識してませんでした。 スピーキングの為だけでなくリスニングの為にも発音記号は知ったほうがいいと本で読んだのですが、発音記号をどのように覚えたらいいのかわかりません。 お勧めの書籍、お勧めの勉強方などありましたら教えていただきたいです。 よろしくお願いします。

  • フランス語の学習の仕方(発音記号等)

    パリに行った時とても楽しかったので再度フランス語を学習しております。 再度勉強しようと学校にいっているのですが発音記号に悪戦苦闘しております。 以前別の学校で勉強した時は、先生やCDの発音を聞いておりました。 今回勉強する機会をえたので発音記号もなんとかしたいと思っております。 しかし、私の中では発音とフランス語が繋がっておりません。 先生の書く発音記号を書いている間に発音の仕方が終わってしまって、聞いているだけだとなかなか覚えられません。 如何したら宜しいでしょうか? 又、仏仏辞典の使い方を教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • 発音記号

    例えばtroubleとあります  発音記号を見るとbleの部分はblになっています カタカナで発音を表すとこの部分はバ行の発音になると思いますがブかボどちらから始まりますか? suddenlyという単語でも発音記号みると途中から書きますがdnliという発音記号で表していますがdの部分はドゥかダどちらなのですか? 判断基準がしりたいのでお願いします

  • 発音記号はどの程度、厳密なものなんですか?

    発音記号について、質問なんですが、辞書などで単語に併記されている発音記号はどの程度厳密なものなのでしょうか? 音声CD付きの単語集を使っていて、いつも感じるのですが、同じ発音記号でも、単語によって(細かい差異ですが)違う音に聞こえる時があります。 CDに音声を吹き込んでいるネイティブの癖なのかもしれませんが、ちょっと気になります。 そもそも、発音記号はネイティブが考え出し、使用しているものなのでしょうか?それとも、非ネイティブ英語学習者のために考えだされた、「発音の目安」のようなものなのでしょうか??

  • イタリア語の「zo(ツォ)」の発音記号は?

    イタリア語の発音記号が分かるサイトをご存知でしょうか? 自分でも色々探したのですが、見つかりませんでした。。 発音記号表記、参考単語、カタカナの読み方、が載っていると嬉しいです。 ちなみに特に知りたいのは、「zo(ツォ)」の発音記号です。 よろしくお願いします!

  • 発音記号が【組み合わさる】と発音の仕方がわかりません

    たとえば『valuable』の発音記号までは分るのですが、 発音記号が【組み合わさる】と発音の仕方がわかりません。 発音記号が組み合わさったときでも 音声で発音の仕方が分るサイトはありませんか? 他の単語も同様に発音記号が【組み合わさる】と発音の仕方がわからないことが多くて困っています。 自宅学習する際などは 電子辞書などで調べるしか方法がないのでしょうか また、電子辞書も購入を検討しています 音声学習にも適したモノをご存知の方で  使い心地など教えていただけたら助かります、よろしくお願いします。

  • 発音記号

    英語の単語集などに発音記号というのが載っているのですが、読み方が全く分かりません。見たことがない記号が沢山あって読めません^^; 読み方が載っているサイトなどがあったら教えてください。 よろしくお願いしますm(__)m

  • 英語の発音記号の疑問

    フランス語の辞書、ドイツ語の辞書、 共に発音を日本語のカタカナ化させているのに、 なぜ、英語だけ頑なに発音記号に拘って 辞書に表記しているのでしょうか? 日本の学校の英語の躓きは一部は ここにあると思いましたが、 なぜ拘るのでしょうか?

  • 英語の発音記号

    今年の春で高校一年生になります。 私は今まで、英単語の読み方が仮名で書かれた辞書を使っていました。 しかし、新しく辞書を揃えるをいうことで辞書を購入したら、その辞書は発音記号で書かれていました。 発音記号を覚えた方がいいのでしょうか? また、その場合はどのようにして覚えた方がいいのでしょうか?

  • 発音記号の[z]について

    発音記号の[z]について [z]の発音がいまいちわかりません 英語耳という本を買って発音記号を学んでいます [s]はできてると思うのですが[z]の声帯を震わすというのがいまいちわかりません どうイメージすれば[z]が出せますか? 学校に行ってなかったので丸っきりの素人です、単語の発音などはできません この本にはCDがついてるので音を聞くことは可能です