• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

退職前程の『傷病手当』および『傷病手当金』について

退職前程の『傷病手当』および『傷病手当金』について 切実な問題なのに糸口が見つからず困っております。 どうぞ宜しくお願い致します。 病気治療のため、退職を考えています。 最初の1ヶ月は入院し、その後は通院治療になります。 通院治療は1年近くになり、副作用の激しい治療なので 治療期間は仕事が出来ず治療に専念することになります。 治療期間の生活維持のために 『傷病手当』および『傷病手当金』について 調べてみたのですが、私のように最初から治療を目的として 退職する場合、任意継続保険に加入しても受給資格がないなど 『傷病手当』および『傷病手当金』どちらも適用されないように読めるのですが・・ 私のようなケースの場合で『傷病手当』および『傷病手当金』を 受給できる手続きをご存知でしたら教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数288
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
noname#210211

>退職日と支給開始日を一緒にすることが原則なのかを いえ違います。 本来傷病手当金は傷病で仕事を休んでいる人のため。 決して退職する人のためではありません。 退職後の期間について傷病手当金を受給するためには在職期間中に1日でも傷病手当金を受給できる状態でなければならないのです。 その最終日が退職日と申し上げただけです。 在職期間中の分に関しては退職後でも申請は可能です。 現実的には3日連続の待期を経ないと傷病手当金は受給できません。 有給だろうとそうでなかろうと「休んでいる」ことが重要です。 継続給付を受けるためには退職日には被保険者期間が1年以上でなければなりません。 それを満たし、かつ退職日に傷病手当金を受給できる状態でなければなりません。 それを満たせば最長で法定期間(1年6か月)を受給できるのです。 ちなみに退職日に出社したら継続給付は受けられませんのでご注意を。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

affectionさん、こんにちは。 再度の質問の回答を有り難うございました。 大変よく理解することができました。 本当に有り難うございました。

関連するQ&A

  • 退職と傷病手当金について教えてください

    退職と傷病手当金について教えてください 現在、うつ病で休職中です。 診断書では休職期間は8月26日までになっております。 でも会社に迷惑をかけるのもなので盆明けか8月20日くらいで退職しようかと思っております。 その場合、傷病手当金は支給してもらえるのでしょうか? 今のところ傷病手当金は貰ってません。(会社からは復帰後に手続きをすると言われてました。) いろいろな質問を見ていると、在職中に傷病手当金を貰っていたら、退職後も傷病手当金を受給できると書いていましたが、私のように、貰ってないまま退職する、こういう場合は受給してもらえないのでしょうか? あと、もし受給できるのならば、どのような手続きなどをしていけばよいのでしょうか? お教えお願いいたします。

  • 退職後の傷病手当について

    いろいろ調べ、本日病院に行き 医師に確認しましたが、 ちょっと納得いかないので質問させて下さい。 私は、今、適応障害にかかっています。 去年の2008年11月から今年の2009年1月まで 会社(1年以上勤務)を休職し、 傷病手当を受給していました。 再び復職し、現在に至りますが、 症状がまた悪化した為、 退職を考えています。 この場合、退職後は傷病手当が出るのではないですか?? 医師いわく、そのまま退職してしまうと 傷病手当は出ないそうです。 自分で、健康組合のサイトで調べたところ、 「退職までに1年以上継続して社会保険の被保険者であり、 退職日まで受けていた傷病手当金の期間が1年6ヶ月に満たないとき、退職後引き続き同じ病気で働けない場合に限り」請求することができる」 と記載してありました。 私は、今の会社を1年以上働き、 なおかつ去年の11月から今年の1月に休職し、 傷病手当を受給していました。 働けない症状も一緒です。 あてはまると思うのですが、 医師の言うように再度休職しないともらえないのでしょうか? また、 「以前、傷病手当を受給していた」=「退職日まで受けていた傷病手当金」 ではなく、 「退職日を含めて4日間連続で休む」=「退職日まで受けていた傷病手当金」 でしょうか? どちらにせよ、休職しなくても傷病手当はもらえますよね? 傷病手当の改正もあったので どれが真実なのかわからなくなってしまいました。。 詳しい方、ご返答いただけると幸いです。 よろしくお願い致します。

  • 傷病手当受給について

    退職後、傷病手当を4ヶ月受給しています。 受給可能期間は残り10ヶ月あります。 このまま通院治療を続けながら就職し2ヶ月で辞めた時、 傷病手当を申請すれば再受給することはできますか。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

No1です。 No2さんやNo3さんに対する補足に回答します。 その前に文字を間違えました。『具の骨頂』ではなく『愚の骨頂』ですね、すいません。 傷病手当金は、原則として私傷病の為在籍中で給与が貰えない人の生活を保障する為にあります。従って本来退職された人には支給されません。 ただ、例外として在籍中に傷病手当金の受給資格がある人には退職後も支給されます。 退職日と最終出勤日が同じでないといけないのですか? 例えば、退職日を10月31日にして、最終出勤日を10月20日にする事はできませんか? 後任の方が来て、何日か引き継ぎされて、その後休暇をとられた後退職はできませんか? 条件を満たさなければ、傷病手当金は受給できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

80521255さん、回答を有り難うございました。 affectionさんから補足質問の回答も頂き、 みなさまのおかげで良く理解することができました。 本当に有り難うございました。

質問者からの補足

80521255さん、こんにちは。 回答を有り難うございます。 就職難の折、病気治療の為とはいえ退職は避けたいところですが 休職制度がないので退職はやむえないのが実状です。 一年以上の保険加入期間はありますし 待機期間もとれると思います。 あとは、affectionさんから頂いた回答の中にある 退職日と支給開始日を一緒にすることが原則なのかを 補足質問させていただいたので回答して頂けたらと まっている状態です。 もう少し待ちたいと思います。 親身に何度も回答を有り難うございました。

  • 回答No.3
noname#210211

傷病手当と傷病手当金について誤解があるようなので。 傷病手当金は健康保険から支給されるもので、原則は会社に籍を置いて傷病により休んでいる人を対象としています。 傷病手当金は決して退職後の人のための給付ではありませんから。 それに対して傷病手当は雇用保険から支給されます。 これは失業し基本手当を受給している人が傷病により求職活動ができない状態になってからのものです。 言葉は似ていますが支給対象が異なりますのでご注意ください。 退職前に傷病手当金を受給できる状態(かつ被保険者資格が1年以上)でないと退職後の期間傷病手当金はもらえません。 つまり病気療養のため退職しても健康保険に傷病手当金を申請することはできません。 では傷病手当はどうか。 そもそも病気療養する=仕事ができないのですから基本手当の受給資格がありません。 そうなると自然と傷病手当の資格もないことになります。 質問者さんのやり方だと仰る通り傷病手当金も傷病手当もびた一文受給できません。 退職後の生活を考えるならば退職前に休みに入り、1日でも傷病手当金を受給できるようにしてください。 先ほども申しましたが健康保険の資格が1年以上なければ退職後の傷病手当金の受給はできませんのでどうにもなりません。 その場合は傷病手当金の受給は諦めてください。 退職日に傷病手当金を受給できるようにするためには退職日の4日前から休みを取ってください。 傷病手当金は休み始めてから連続して3日間は待期といって支給対象になりません。 退職日と支給開始日を一緒にすれば退職後の期間も最長で1年6か月の傷病手当金の受給が可能となります。(継続給付といいます) ただこの場合退職日を有給にすると継続給付の資格はありませんのでご注意ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

affectionさん、こんにちは。 詳しく説明して頂き有り難うございます。 とても分かり易く解説して頂き感謝しています。 それでですが、回答の中で1つ質問があります。 >退職日と支給開始日を一緒にすれば退職後の期間も最長で 1年6か月の傷病手当金の受給が可能となります。 原則、退職日と支給開始日を一緒にしなければ 継続給付はできませんか? 待機期間中に入院治療が開始できるかは 病院側の受け入れ次第なので調整が難しいです。 ※ 業務に支障が出るため次の方が見つかるまで 退職できません。そのため退職日を決定できません、。 次の方が見つかった時点で待機期間を経て退職する かたちにになります。 待機期間に受診はできても、その場で入院治療になるのは 難しく、その時点ではまだ労務不能の診断書は 頂けないかと思うのですが・・ そうなると、退職日と支給開始日を一緒にするのは 調整が難しいです。 原則、退職日と支給開始日を一緒にしなければ 継続給付はできないか教えてください。。

  • 回答No.2
  • jfk26
  • ベストアンサー率68% (3287/4771)

>『傷病手当』 これは失業給付の受給中にけがや病気になったときに基本手当に代わって受給できるものです。 そして失業給付は働ける状態であることが受給条件の一つです、ですからすでにけがや病気の場合は失業給付の受給資格がありません。 質問者の方の場合は現在すでに病気なので、現状では傷病手当は該当しません。 ということで以下では健康保険から支給される傷病手当金についてです。 傷病手当金を受給するためには、まず3日連続して休職します、これを待期期間といってこの3日間は傷病手当金は支給されません。 そして次の4日目から傷病手当金が支給されることになります。 もちろんこの期間に対する質問者の方が就労不能であるという医師の意見書が必要です。 またこのように傷病手当金を支給されているあるいは支給される条件が揃っているなら、その状態で退職すればその後も医師の就労不能と言う意見書があれば継続給付といって傷病手当金が支給されます、ただし退職時に健康保険の被保険者期間が1年以上あることが条件です(支給される期間は最初に支給されてから1年6ヶ月です)。 >調べてみたのですが、私のように最初から治療を目的として 退職する場合、任意継続保険に加入しても受給資格がないなど 『傷病手当』および『傷病手当金』どちらも適用されないように読めるのですが・ 傷病手当金は前述のように条件さえ揃えば退職も継続給付として受給できますが、その際に治療目的等の退職理由は問われません。 また傷病手当金の継続給付を受けることと健康保険の任意継続とは全く関係ありません、 任意継続をしてもしなくても傷病手当金は受け取れます。 ただ現実問題として退職後無保険と言うわけには行きません、ですから誰かの扶養になる、任意継続をする、国民健康保険に加入するなどのうちからどれかを選択しなければなりません。 ということで継続給付とは別の問題として、任意継続も選択肢のうちのひとつにはなるというだけです。 もちろん扶養には条件がありますし、任意継続と国民健康保険には保険料の額の多少の問題があります。 >私のようなケースの場合で『傷病手当』および『傷病手当金』を 受給できる手続きをご存知でしたら教えて下さい。 会社に傷病手当金を受けたい旨を申し出てください。 傷病手当金の受給には出勤簿や賃金台帳のコピーなどの添付書類あるいは会社の記載がいるので会社の協力が必要です。 それから失業給付についてですが。 失業給付の受給の条件の一つは働ける状態にあるということです、一方傷病手当金は働けない状態であることが前提です。 ですから傷病手当金を受給していれば、失業給付は受給できません。 そういう場合には、安定所へ受給期間の延長をします、最大3年(本来の1年と併せて4年)の延長が出来ます。 そして病気が良くなり働ける状態になったときに、仕事を探すのであれば失業給付を受けることが出来ます。 手続きとしては退職後30日を過ぎてから1ヶ月以内に雇用保険者証と離職票を持って安定所へ行き申し出てください(医師の診断書もいると思います)。 代理人に依る書類の提出あるいは郵送に依る提出が認められています。 そして働けるようになったら受給の手続きをします(このときも医師の診断書がいるはずです)。 つまり医師が働ける状態でないと判断すればその間は傷病手当金を受け取ることが出来ます(もちろん期限はあります)。 そして医師が働ける状態と判断すれば、傷病手当金は打ち切られますが失業給付を受け取れるようになるということです。 そうやって失業給付を受給しているときに病気になれば、基本手当に代わって傷病手当が支給されると言うことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

jfk26さん、こんにちは。 回答を有り難うございました。 みなさまのお陰でよく理解することが出来ました。 本当に有り難うございました。

質問者からの補足

jfk26さん、こんにちは。 見ず知らずの私(わたくし)ごとに こんなに丁寧に回答して頂き本当に有り難うございます。 方向性が見え少し、安堵してきました。 affectionさんより頂いた回答に補足質問をさせていただいたため まだ質問を閉められません。 取り急ぎお礼まで。。

  • 回答No.1

無理です。 傷病手当金と傷病手当の違いはご存知の様なので、説明は割愛します。 傷病手当は求職中 傷病手当金は休職中 の私傷病に支払われる物です。 退職は決定事項なのでしょうか? 病気治療の為会社を退職するのは、具の骨頂です。 会社の規定に休職があるなら、休職をおすすめします。退職すると、国民健康保険に加入するか、今の健康保険を任意継続するかしなければなりません。いずれにせよ割高です。会社に籍を置けるなら、置けるだけ置くべきです。 絶対に退職してはいけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 傷病手当金について、教えて下さい

    随分以前から、体調が悪く(体が異常にだるく、めまい、吐き気もします)日常生活も辛い状態なのですが、生活の為、非常に無理して、働いてきました。(金銭的に頼れる人もいません) 傷病手当というのは、会社勤めをしている期間中に、発症した病気でないと受給できませんか?   体が辛いため、長く勤めることが出来ず、今、無職ですが、生活の為、又、働かなければいけません。 勤務する以前に、発症した、病気を、勤務後、傷病手当金を申請し、受給することは、可能でしょうか? 又、退職してから、(色々条件によって、)1年半の間、傷病手当金が受給できることもあるようですが、その間ずっと、医師の診断書を定期的に提出するなど、制約がありますか? 傷病手当金を受給できる為の、知識をご存知の方、教えて頂けると、とてもありがたいです。 又、傷病手当金以外で、何か、金銭的に援助して頂ける、制度をご存知の方、是非、教えて下さい。 早く、治療に専念したく、とても困っているので、どうかよろしくお願い致します。

  • 傷病手当金の継続?について

     傷病手当金について教えてください。就職しているときに病気になり傷病手当金を受給しました。そしてその病気を療養中のまま退職となり健康保険については任意継続に切り替えており継続して傷病手当を受給しています。後2ヶ月で受給期間は切れるのですが、不幸なことに最初傷病手当を申請したときとは別の病気で入院になってしまいました。この場合、新たな疾病として傷病手当金を申請することができるのか?(後の頃の2ヶ月の傷病手当を受け取れば終了なのか、今回病気になって入院した日から4日目以降の申請になるのか?)任意継続保険の場合でも、新規に傷病手当の請求はできることは承知していますが、このよう場合は制約等があるのでしょうか。よろしくご教授願います。

  • 傷病手当について

    4月より会社を休職し10月に退職しました。 4~8月までは精神科に通院、「適応障害」と診断され傷病手当金を受給しました。 8月の終わりごろに皮膚に潰瘍が発生(因果関係不明)したため継続して休職し、 9月以降は「皮膚潰瘍」の病名で傷病手当金を受給しました。 潰瘍についてはつい先日完治したのですが、現在精神科に通院しており「抑うつ症」 と診断されています。 潰瘍の治療中(9~12月)には精神科には通院していませんでした。 現在、以下の点が心配になっています。 1.退職時の段階では別の病気で傷病手当を受給していた 2.「適応障害」と「抑うつ症」は私自身としては同症状だが病名が別 この状態で傷病手当を受給できるのかどうかお教えください。

  • 傷病手当金について

    現在鬱病の為休職中なのですが、 貯蓄もすくなく申請した傷病手当金の受給が遅れている為、働らかなければいけない状態になっています。 しかし鬱病の状態も酷く、今現在勤めている会社で働く意欲もないので、退職しアルバイトでもしようかと考えているのですが、退職しアルバイトとして働き始めた場合申請中の傷病手当、及び休職中給与を貰っていなかった期間の傷病手当の申請、受給は可能なのでしょうか? アドバイス宜しくお願いします。

  • 傷病手当について

    初めて質問させていただきます。知識が乏しく、申し訳ないのですが、よろしくお願い致します。 今年の7月より鬱病となり、休職したため、傷病手当金をもらっていました。しかし、もう回復したと自分では思い、前職を11月末退職し、12月より新しい職場へと就職しました。今は、試用期間ということでアルバイト扱いです。 私のように、一度アルバイトとして働いてしまうと、もう傷病手当はもらえなくなるのでしょうか。ちなみに、アルバイト料は傷病手当よりも少ないです。

  • 退職後の傷病手当金と失業保険について

    現在、ある病気の治療中で、調子の良い日は出勤し、調子の悪い日は欠勤して傷病手当金をもらっています。 1年間治療と仕事を並行してきたのですが、良くなる気配がなく、治療に専念するため退職することになりました。 傷病手当金を受給し始めてすでに1年たっているため、受給できるのはあと半年です。 ・退職後も残り半年分の傷病手当金をもらうにはどうすればよいのでしょうか。 ・すでに傷病手当金をもらっているため、待機期間は必要ありません。 (→すでに連続しない飛び飛びの欠勤でも傷病手当金をもらえています。一度この件で保険組合と揉めましたが、社会保険審査官に不服申立てをし、無事認められました。) ・最後に有給を消化して退職する予定です。 ・退職後は夫の健康保険組合に加入します。 ・最低でも半年は治療に専念する予定でいます。(医師の指示あり) ・このような場合、失業保険はどのような手続きをすればいいのでしょうか。

  • 傷病手当金について

    傷病手当について質問です。 就業後すぐに怪我をしました。現在、休職中で傷病手当金を申請しています。 仕事は事務ですが、体の治りが悪く10分と座っていることができない、またパートなのに既に4ヶ月も休ませていただいており申し訳なく、精神的にもつらいため退職を考えています。 ただ、入社して1年未満であるため、退職すると同時に傷病手当金の受給がなくなるので困っています。 今年の3月1日に入社しました。もし11月末で辞めた場合、12月1日~2月末の期間が残ってしまいます。この期間、社会保険の任意継続をしたら、退職後も傷病手当金は受給できるのでしょうか? また、金銭面で非常に苦しく、クラウドソーシングのタスク形式の仕事(簡単なアンケートに答える等)ベッドの上で休んだままできそうなもので少しでもお金が欲しいのですが、やはり副業扱いになるのでしょうか? 傷病手当も申請してますがまだ入金されてなく、診療代すら払えません。

  • 傷病手当金の継続給付について。

    傷病手当金の継続給付に関して。 どなたか教えて下さい。 当方、ただいま精神的な疾患で通院をしており、医師より休職をすすめられております。 ただ、退職後に安定的に治療に専念するために、傷病手当金の給付を考えております。 派遣就労なため、休職制度というものがなく、退職を前提に考えておりますが、今はまだ傷病手当金を一度も受給しておりません。 健康保険の被保険者期間は1年以上あるのですが、退職後も継続給付を受ける場合には在職中に受給していなければならないのでしょうか? 退職当月の最後に待機期間の3日を完成させて、何日か休んだ後に退職という事でも受給できるのでしょうか?

  • 傷病手当金について

    傷病手当金の受給について質問です。 A会社に勤めていた時、鬱病で傷病手当金を受給しました。 退職し2年間の休養を経て昨年12月にB会社に就職、今年4月にC会社に転職しました。 今回、体調悪化でC会社を退職しようと思っています。 病院にはずっとかかり続けています。 そこで質問なのですが 以前に傷病手当を受給しているので同じ疾患ではもう傷病手当は受給できませんか。 退職後の傷病手当の受給には1年以上の健康保険加入が条件ですがB会社は協会健保だったと思います。C会社は組合健保です。あわせて1年以上になりますが受給用件は満たされているでしょうか。 C会社は事業所と人事や総務などのある本社が別のところにあります。 もし傷病手当を受給できる場合、事業所を通さず直接本社の担当部署に電話をしてもいいのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 退職後の傷病手当金について

    今休職し傷病手当金を7ヶ月受給しています。 病状がよくならないことから退職を考えています。 そこで質問なのですが、Webで退職後の傷病手当金について 「傷病手当金を受けている人が会社を辞めたとしても、 健康保険の保険料を1年以上支払っていれば、 そのまま受け続けることが出来ます。」 上記のようなこと目にしました。 では、受給できる日数はどれくらい受給できるのでしょうか? 傷病手当金の支給期間である1年6ヶ月丸々受給できるのでしょうか? (私の場合現在7ヶ月受給しているのであと11ヶ月受給できるのでしょうか?) それともその人その人の勤続年数か健康保険加入年数で変わってくるのでしょうか? 退職を考えているのですが教えていただけないでしょうか?