• ベストアンサー
  • 困ってます

 ハードディスクドライブのエラーチェックについて

 ハードディスクドライブのエラーチェックについて エラーチェックのチェックディスクのオプションで、ファイルシステムエラーを自動的に修復する・が ディスク使用中にそのディスクを検査できません・と出るのですが、別に何も使用していません。次回 コンピューター起動時にハードディスクのエラー検査をしますか?と出て、キャンセルと、ディスク検査のスケジュールの2つが出ていて、ディスク検査のスケジュールを選択すると、プロパティの画面まで戻ってしまいます。どのようにしたらいいのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数347
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#145943
noname#145943

そのまま再起動すれば、OSが起動する前にCHKDSKが動作するはずです。 >別に何も使用していません してますよ。OS立ち上げているじゃないですか。 CHKDSKの説明には >Chkdsk は実行時に、ボリュームへの排他的アクセスを必要とします。 >そのため、チェック対象のディスク ドライブ上で 1 つまたは複数の >ファイルが開かれていると、次回コンピュータを再起動したときに >ディスク チェックを実行するようにスケジュールするかどうかを確認す >るメッセージが表示されます。 とあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

パソコンを買ってまだ間もないので、分からないことがいっぱいで、初めての質問でした。 あまり知識は無く、つたない質問文で分かりにくかったことと思います。ありがとうございました。 分からないことがあれば、またくだらないことを質問しているかもしれませんが、見かけたときにはまたよろしくお願いします。

関連するQ&A

  • エラーチェックができません

    タイトルの通りです。 ハードディスクのエラーチェックができません。 「チェックディスクのオプション」の 「ファイル システム エラー を自動的に修復する(A)」にチェックを入れ「開始」をクリックすると 「ディスク検査のユーティリティはWindowsファイルの一部に排他的アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセスできます。次回のコンピュータの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?」 というメッセージが出ます。 メッセージに対し「はい」をクリックして再起動しても、PCがチェックをしません。 再起動後に手動でエラーチェックをしようとしても、同じメッセージが出てきます。 過去の質問を見ても再起動してからやり直せばOKというものばかりですが、それではダメなようです。 どうすればいいのでしょうか?

  • Cドライブのエラーチェックについて。

    スタート→マイコン→Cドライブ→プロパティ→ツール →チェックする→ファイルシステムエラーを自動的に 修復する(A)→開始 表示「ディスク検査のユーティリティはWファイルの 一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。 これらのファイルはWの再起動後のみアクセスできます。 次回のコンピューターの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか」→はい →再起動 でも又同じメッセージの繰り返しです。 エンドレスリピート。 どうすればこのエラーチェック出来るかアドバイス願います。

  • ディスクのエラーチェックがいつもと違う

    ハードディスク(Cドライブ)のエラーチェック時に 「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」と「不良セクターをスキャンし、回復する」のところに チェックを入れて、開始をクリックすると、 いつも、再起動時にチェックディスクが行われる旨の表示が出ていました。 しかし、パソコンが不調のような気がしたので、久しぶりにエラーチェックを行なったのですが、 なぜか、再起動を促す画面が出ることなく、エラーチェックが始まり、その後完了しました。 「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」と「不良セクターをスキャンし、回復する」のところに チェックを入れていなかったわけではありません。 チェックした上で何度も実行しましたが、そのままエラーチェックが始まります。 このWinXPのPCは異常なのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • Peric
  • ベストアンサー率38% (42/109)

ディスク検査のスケジュールを選択する→はい→再起動→チェック開始 画面に表示される説明と全く同じですが、これ以上説明できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • エラーチェックが実行されません。

    HDDのCドライブのエラーチェック時に「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」と「不良セクターをスキャンし、回復する」の「ファイルシステムエラー・・・」の方にチェックを入れると以下のようなメッセージが出ます。 《ディスク検査のユーティリティは Windows ファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。これらのファイルは Widnows 再起動後にのみアクセスできます。次回のコンピュータの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?》  上記のメッセージが出た後に再起動してもエラーチェックは実行されません。「不良セクタを・・・・」の方だけへのチェックだと大丈夫なのですが・・・  OSはXPです。何が原因でしょうか?詳しい方いらしたら解決法をお教えください。よろしくお願いします。

  • 回復コンソールとエラーチェックは何が違うのですか?

    いつもお世話になっております。 XPで例えばC:のプロパティのツールタブ内に「エラーチェック」というツールがあります。 ここで「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」と「不良セクタをスキャンし、回復する」にチェックを入れて C:のエラーチェックをするのと、回復コンソールで「chkdsk /r」とするのでは何が違うのでしょうか? XPが起動するならエラーチェック、起動しないなら回復コンソールという認識で宜しいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • ディスクのチェックに関しまして

    Cドライブのプロパティから、エラーチェックをしようとして 「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」に チェックをいれてエラーチェックをしようしたら 「ディスクの検査のユーティリティーはウィンドウズファイルの一部に排他アクセスが必要なため・・・」といったメッセージがでて、チェックが出来ません。 エラーチェックを行うためには、どうしたらよいのでしょうか? ご存知の方、教えて下さい。

  • OS WinXP のボリュームのエラーをチェック・・?

    ローカルディスク(*)のプロバティ→ツール→エラーチェック(このオプションはボリュムのエラーをチェックします) チェックディスクのオプション □ ファイルシステム エラーを自動的に修復する。・・(1) □ 不良セクターをスキャンし、回復する。・・(2) (1)にチェックを入れますと「再起後 実施・・」のメッセ・・ この場合(2)を実施後に(1)を行う方が良いのですか? 又 (2)の完了後「検査が完了しました」のメセ・・不良セクタは無いと受け止めて良いのですか? もし 不良セクタが有った場合の 表示 を教えて下さい。 (2)の実施中 「フェズ 1~4」が順次表示されますが「フェズ」て何・・?    

  • 最適化 エラーチェック できません

    Windows XPを使っているのですが、 最近動画を見たり作業をしていると、 勝手に電源が落ちてしまうことがあって、デフラグしてみたら?っと言われたので、Cドライブをデフラグしたいのですが、 最適化しようとすると 「chkdsk /fを実行してください」 っと出て、エラーチェックをして最初の2つの項目にチェックを入れて再起動してみたら、 青い画面になって文字は表示されるのですが、 すぐに元の画面にもどって起動してしまうのです。 他にもエラーチェックで項目を 「不良セクタをスキャンし、回復する」 のみチェックしてやってみても、フェーズ2のところで 「windowsはディスクの検査を完了できませんでした」 っと出てフェーズ5まで出来ないのです;; コマンドプロンプトでchkdskなど試してみたのですが、最適化ができないです…。色々試してみたのですが…↓ ・chkdsk c:/f⇒「ファイルシステムの種類はNTFCです。現在のドライブはロックできません。ボリュームが別のプロテスで使用されているため、chkdskが出来ません。次回の再起動時にこのボリュームチェックをスケジュールしますか?」 ・chkdsk⇒「エラーを検出しました。読み取り専用モードではchkdskを続行できません」 などなど。 Dドライブは問題なくエラーチェックもしてくれ、 最適化ができたのですが…。 説明足らずですみません。 何か良い方法などあったら教えてくださると嬉しいです。 また何か「これをして、ここはどういう風に表示された?」とか合ったら言ってください。

  • エラーチェックができません。

    『ファイルシステムエラーを自動的に修復する』にチェックをいれてエラーチェックをかけても『ディスク検査のユーティリティは Windows ファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。・・・』と表示されます。 『不良セクタを回復しスキャンする』にチェックを入れて開始するとこちらは作動するのですが。 数日前に98SEからXPHOMEにアップグレードしたのですが何が原因なのでしょうか? プログラムは必要最低限のものしか入れていませんし、インターネットとメールしか使用していないので他に(特別なプログラムは何もしていません)原因がわかりません。 過去の質問を見ても参考になるものもなく困っています、どうぞよろしくお願いします。

  • ディスクチェックとデフラグ

    vista使用です。最近になって、デフラグをスケジュールキャンセルし、手動で動かすようにしました。そこで、これまでディスクチェック(vistaではディスクチェックと言わないようですが)を全く行わないままデフラグをしていたということに気付きました。そこで色々ディスクチェックのことを調べてはみたのですが、結局デフラグのためにディスクチェックが最重要というより、デフラグをつつがなく終えるために前もってディスクチェックした方がいい、ということなのではないかと解釈しました。デフラグでエラーが起きた後でディスクチェックに入っても問題はないのでは、と思うのですが、どうなのでしょう?  また、デフラグ前にこまめにディスクチェックする場合は、時間が相当にかかると言われるセクタのスキャン・回復までチェックするべきか、それともファイルシステムエラー修復のチェックのみでも問題ないかどうかも、ご回答お願いします。

  • win2000でエラーチェックの事

    エラーチェックのファイルシステムエラーを自動的に修復するを開始すると、「ドライブへの排他アクセス権を取得できなかったためディスクの検査を実行できませんでした」のメッセージが出てきました。どうすればエラーチェック出来ますか? お教えください。

  • エラーチェックが出来ません?

    Win2000でCドライブのエラーチェックが出来ません? Administratorでロゴオンして マイコンピューターの管理からチェックしようと すると「ドライブへの排他アクセス権を取得できないため、ディスクの検査が出来ませんでした。 次回のシステム再起動時にこのディスクの検査を スケジュールしますか?」となるのでOKにしたのですが 翌日にも同じようになりチェック出来ません? 如何したらチェック出来るようになりますか? 宜しくお願いします。

  • ディスクエラーのログ

    Windows2000を使用しています。 先日HDが異音を立て始め、 遂に起動時に「Hard Memory Error」(うろ覚え) とでて起動すらしなくなりました。 そこで、新しくHDを買ってきてOSを入れ、 そのHDをセカンダリで使用して、データを無事吸出ししたので、事無きを得たのですが、ここで質問です。 その壊れたと思われるHDをスキャンディスクをかけたのですが、起動時に予約しますか?と言われたので「はい」として、再起動しました。ここで、起動中にディスクチェックを行っていたのですが、40GのHDをクラスタチェックまで行っていたので、放置して寝てしまいました。 朝起きると普通にWindowsが起動していて、チェック内容がわかりません。 検索で*.logで探したのですが、該当するようなログもなく、イベントビューアにもありません。 ディスクチェックのログはどこにあるのでしょうか? ちなみにディスクチェックは、 「マイコンピュータ」→「HDのプロパティ」→「ツールのエラーチェック」→ 「チェックディスクのオプションはファイルシステムのエラーを自動的に修復すると不良なセクタをスキャンし、回復するにチェックして実行しています」