• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

アメリカの大学への編入についての質問です

アメリカの大学への編入についての質問です 現在、日本の私立大学2年生です。ずっと前から3年次の秋から1年間の交換留学に応募することを目指し、TOEFLの勉強をしてきました。けれどあるアメリカの大学について詳しく調べるうちにその大学へのあこがれが増し、さらに1年間の交換留学というのは短すぎるのではないかと思うようになりました。そこで編入ということを考え始めました。 私の場合の問題は、自分の専攻です。現在の大学ではまだ専攻を決める必要がなく、政治学と美術に興味があります。まだはっきりと専攻を決めていない状況で留学へ行くのは早まりすぎでは?と言われ、まずは交換留学へ1年間行き、大学は日本で卒業し、その後アメリカの大学院に進学すべきなのかな、と悩み始めました。ただ、私が興味を持っているアメリカの大学は広く学べる大学であること(今通う大学もリベラルアーツを掲げていますが、こちらの大学の方が授業が豊富)、大学のレベルが高いこと、今の日本での学校生活に多少のもの足りなさ(居心地が良さすぎることへの不安も少し)を感じることがあること、もっとChallengingな環境で自分自身を試したい、という気持ちがあることから、編入に挑戦したいという思いは強くあります。もちろんあこがれの大学に入学するのは至難の業です。英語でやっていくことの大変さは想像を超えるような大変さだとも思います。そしてまだ専攻をはっきり決めておらず学ぶべきことがたくさんの今、まずは日本で学問に集中するのか、アメリカに飛び出してみるのか、悩んでいます。 本当にまとまりのない文章ですいません。なにかアドバイスをいただきたいです。そしてもしアメリカの大学への編入・アメリカの大学院への留学を経験された方は自らの経験談を教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数141
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tnk_tk
  • ベストアンサー率65% (464/704)

>まずは交換留学へ1年間行き、大学は日本で卒業し、その後アメリカの大学院に進学すべきなのかな 状況から見て、私はこれが最善の方法だと思います。 1年間の交換留学はなんといっても費用がかからないこと、とくに勉強したい専攻が明確に決まっていないのであれば、留学のお試し期間としてはベストです。 1年間では足りない、というのは事実でしょう(交換留学生で帰国した学生がみんなそう言います)が、基礎言語力やモチベーションのアップやアメリカの文化・生活を知るには(準備期間として)十分な期間です。そのうえで、自分が向いていると感じたなら、大学院進学を目指せばいいと思います。 (実際に交換留学で戻ってきて、卒業後にその国の大学院に進学する人は大勢います) というのは、私費留学には莫大な費用がかかり、学部時代に編入してさらに大学院も進学…となると長期的に親御さんの経済負担になりかねません。留学生の場合奨学金はそう簡単には取れません(まずないと考えていた方が無難です)。日本の大学から編入して、途中挫折になった場合取り返しがつきません。 また、大学院進学に必要な大学時代のGPAも、日本の大学での方がより高いGPAを保てませんか?海外の大学に編入して、2年間でネイティブの学生以上のトップクラスの成績を取るのは、言語面のハンディから厳しいと思います。(高校時代くらいから留学している日本人は、そのような人も多いのですが…) こう考えると、せっかく日本の大学にいるなら、そして交換留学制度があるなら、交換留学をして語学力(TOEFL iBTを100以上に伸ばす)と、大学院への進学準備(日本の大学でトップクラスの成績を残すこととGREなどの準備)をし、より優秀な大学院に留学する、というのがお勧めです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

的確なアドバイスをどうもありがとうございます! やはり今日本でやれることをちゃんとこなしていこうと思います。編入に惹かれるのは、自分の進む先が見えてない不安で焦っているからかもしれないです。長い目で見て、日本でしっかり学び、1年の留学を経験してみてから、本格的な留学を決める方が本当に自分のためになるかもしれませんね。ありがとうございます!

関連するQ&A

  • 提携先の大学へ編入

    どの大学にも提携先大学への交換留学制度がたいていあると思うのですが、提携先の大学へ編入留学するのは簡単なのでしょうか? 例えば日本のA大学がアメリカ大学Bと交換留学制度があったとします。私がこのアメリカ大学Bに交換留学ではなく編入したいとします。 (私が仮に日本のA大学に通っているとして) その時、日本大学Aとアメリカ大学Bが交換留学提携をしていることから、編入が他の大学の子より簡単に出来るとか そういうことはあるんでしょうか??

  • アメリカ大学に編入?それとも大学院?海外留学について真剣に悩んでいます。

    海外留学について真剣に悩んでいます。 こんにちは。私は現在21歳で大学3年生です。ただいま日本の大学の交換留学プログラムを通じてアメリカの大学に1年間留学をしています。その留学もこの5月で終わってしまいます。 そこでこのまま日本の大学を退学してこちらのアメリカの大学に4年次から編入しようか、もしくは日本の大学を卒業後にアメリカの大学院を目指そうか悩んでいます。 日本の大学とアメリカの大学に相談したところ、編入は無理ではないらしいのですが、今まで「交換留学生」としてやって来て、こちらで学んだことを日本に持ち帰る事を期待されている為、日本の大学側はあまり良いアイディアだとは思っていないようです。しかし、今後かかる時間と費用を考えたときに、このまま編入した方が良いのでは、と考えています。 英語力も他の学力もとてもいい具合に伸びてきました。そのため今ここで帰国してどこかの会社に就職してしまうのはとても勿体無いと感じます。アメリカの大学で学ぶことの面白さを見つけました。その情熱をこのまま終えてしまうつもりはありません。 大学院へ行くか、編入してこのアメリカの大学に留まるか。 とても悩んでいます。過去に海外大学、または大学院留学の経験がある方がいらっしゃれば是非アドバイスをください。 よろしくお願いします。

  • アメリカへ大学院留学 専攻について

    こんにちは。私はこの春から大学四年生になります。 私は大学卒業後、アメリカの大学院への留学を目指しているのですが、 専攻についてとても悩んでいます。 私は去年アメリカの大学で一年間交換留学をしていました。 留学先の大学では主にマーケティングや広告学などの講義を受け、 それらの分野をさらに深く学びたいと思うようになりました。 どちらかというと広告学の方がさらに興味があるのですが、 大学院留学で広告学を学ぶというのは高い学費や将来の就職のことを考えると 本当にいい選択なのだろうかと不安になってしまいます。 やはり広告学ではなくマーケティングを専攻として大学院を探したほうがいいのでしょうか? 専攻がはっきりと決まらないため希望の大学院も決められずに悩んでいます。 どなたか詳しい方にアドバイスをいただければと思い投稿しました。 拙い文章で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

Transferに関して言えば、必要な標準テストを受験して、応募し、合格したなら、実際に入学するかどうか?を悩めばいいでしょう。 あこがれの大学とは、所謂Reachであって、MatchやSaferyでない。合格できるかどうかが怪しい。合格するかどうかもわからないのにあれこれ悩むこと自体まったく意味のないことです。SATについては10~2月の受験で高得点がとれないならTransferは無理だと思います。 Transfer応募には現在の大学の教授のRecommendation Letters3人分が必要なはずなので、結構面倒ですよ。 それに、TransferだとNeed-BasedのFinancial Aidが受けられない大学があるので要注意です。またTransferは合格率が低い。日本の単位がどれだけ移行可能かは、実際に合格して単位移行を申請するまで分からない。従って2年で卒業できるとは限らない。おそらく3年はかかる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。私自身、Transferについてもっと調べる必要があることを実感しました。夢をみてばかりいずに、まずはやるべきことをしっかりこなしていきたいと思います!

  • 回答No.1

大学生になっても専攻が決まっていないのはアメリカでは当たり前の話ですから特に問題はありません。 ただ、3年次から編入しても卒業までには、さらに4年かかる、というのが普通の予想です。つまり必要単位を修得するために大学のやり直し、という形となるからです。アメリカ史とか、その他日本ではやらなくても良い単位をとらなければなりません。英語力が不足していれば更に年月がかかります。 アドバイスとしましては、まず日本で学位を取ってしまうべきだと思います。そして大学院生としてアメリカに入学すれば、体育とか、必要無い単位を取る必要はありませんので。またアメリカの大学では学位を持っているか持っていないかでは扱われ方が全然違います。ですから就職時の新卒とかにこだわらなければ、まず日本で学位を取ってしまう方が安全だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!まずは日本でやれるだけ頑張ってみることにします!

関連するQ&A

  • アメリカへの転学について

    現在大学3年生で、1年間の交換留学のためアメリカの大学に留学中です。 来年の秋学期に日本に戻り再来年の春に卒業予定なのですが、交換留学後日本の大学からアメリカの大学に転学しこちらでで卒業するということは可能なのでしょうか?

  • liberal arts college に編入?

    こんにちは。私は今アメリカの州立4年生大学に通っているのですが、編入を考えています。 専攻は環境学なんですが、リベラルアーツの大学に編入するかいわゆる普通の大学とどちらがいいのか分かりません。 リベラルアーツの大学だったらいろいろな分野の授業がとれていいのかな、とも思うのですが、なにしろよく知らないので自分の中で堂々巡りです。それとも環境学みたいな専攻だったら特に違いないんでしょうか? そこで、もしリベラルアーツの大学に通っていた方や、環境学(かそれに近いもの)を専攻されていた方がいましたら、リベラルアーツの良さ、授業の取り方や様子、専攻はこんな感じ、などなどをおしえてもらいたいんです。 あとできれば卒業後についても・・どんな職業に就かれた方がいるんでしょうか? 私自身は将来は大学院には行かないで就職したいと考えています。 いろいろと書きましたが本当に悩んでいるので回答をいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

  • 編入するにはやはり遅いのでしょうか。。?

    大学2年のときに交換留学に参加し、今年帰国し現在3年生です。 通常、アメリカの大学への編入となると、2年からというのが一番スムーズだと思います。留学中に出会った日本人の編入生も二年次の編入生でした。 3年の後期が始まり、まわりは就職活動の準備に取り掛かっていますが、今年5月に帰国してからというもの、アメリカで勉強したいという気持ちを取り払うことができず、授業も上の空で前期の成績はかなり悪いものでした。。 今から編入するにしても来年の8月からになるため、約一年弱のブランクを作ってしまうという不安と、編入した場合の向こうでの学部が今の学部とあまりかぶっていないため、今まで取ってきた単位を無駄にしてしまうのではないかという心配から、なかなか抜け出せず、また家族は日本の大学を出たほうが、就職に有利なのではと反対しています(私もそれは否めないのですが)。今のまま2011年の卒業目指して、就職活動をするべきなのだろうか。。とも考えたりします。 3年という卒業と就職を見据える時期でのトランスファーは、非現実的なのでしょうか。 大学院も検討していますが、専攻した学部が少し違うのでむずかしいような気がします。

  • アメリカ大学に編入を考えています。

    今高校3年生で今まで留学は、考えていなかったんですが今の時期になってアメリカに行きたいと思うようになりました。 でもなんの準備もしてないし、まず日本の四年制大学に進学を考えているんですが入学してからアメリカの大学に編入したいと思ってます。どうすれば編入できますか?あともし2年の時編入するとしたらアメリカの大学ででも2年生のまま編入できますか?

  • 編入か留学

    こんにちは 私は現在一浪してからの大学一年生です。受験終わった後は納得の行く結果が出せなくて「絶対編入しよう!」と思っていたのですが、最近は留学をしたいなと考えています。 しかし前思ってた行きたい大学とまた別の大学(日本の)ができ、最近また編入の方に揺らいできました。 前は、3年次編入をし、2年間日本のその大学でみっちり勉強し、大学院1年留学するつもりでいました。しかし考えてみると、1年間って自分にとっては足りないと感じるんじゃないかなと思い、編入をやめて大学へ留学したいなと思いはじめてきました。そしてその矢先、上記で述べたように、別の大学(日本の)に魅力を感じ、気持ちが揺らいでる状況です。父は「編入は賛成」と言ってくれ、留学の方は金銭的にねー・・・と言っていました。 今バイト4つ掛け持ちしてて、もし留学の方を選んだら自分でお金を貯めて何年か後に行きたいと思っています。 しかし編入か留学か、今はまだ悩んでいる段階なので是非第三者の意見が聞きたく、質問しました。アドバイスいただけたら恐縮です。お願いします。 一応大学では経済学を専攻したいと思います。(現在は外国語)

  • 留学するか悩んでいます

    大学1年生です。大学に交換留学の制度があります。大学2年で選抜試験をうけて合格したら大学3年のときに留学するという形になります。挑戦してみたいと思っています。  一方で、1年間の交換留学では英語力はものにならないし、かえって就職に不利になるのではないかと不安です。  できることなら1年間交換留学したあとにアメリカの大学に編入したいです。または社会人になり、しばらく働いて費用を稼いだあと、もう1度留学したいです。  留学と編入では厳しさが違うと思います。今はアメリカの大学に編入したいと思っていても、実際に留学してみると、交換留学で精一杯になって帰国する自分を想像してしまいます。  実際に留学した後に海外の大学に編入した方、留学する前の英語力と留学した後の英語力、編入前の英語力の推移、何年で卒業できたのか、就職での反応、苦労したことなどを教えてください。。  また1年間留学した方も英語がどれくらい向上したのか、就職での反応、苦労したことについて教えてください。お願いします。

  • ■大学の編入された方いらっしゃいませんか?@アメリカ■(弱長めです)

    アメリカの中堅の大学に留学します。私は、西海岸の学校に行くのですが、今更ながらもう少しレベルの高い学校で学ぶことに、挑戦してみたいと思いました。 そこで、編入(Transfer)制度について自分なりに調べてみました。しかし、留学生の編入枠には人数制限があったりで、なかなか厳しいようです。勿論、各大学によりけりなのですが・・・。 そこで、やはり実際に体験された先輩の生の声を聞くことが一番のアドバイスかかな、と思いました。 体験談など、どんな些細なことでもいいので、教えていただきたいです。 (^^)御願いします。(ちなみに専攻はpre-businessです。)

  • アメリカの大学への編入

    今度、大学1年生になるものです。 日本の大学からアメリカの大学へ単位移行をして編入しようと思っています。 なので、アメリカの大学で日本の大学の単位が移行できる大学を探しています。 日本の大学からアメリカの大学に単位移行ができて、アメリカの大学に編入したという方がいたら大学名を教えてください。 また、編入について「これはもっとこうしておけばよかった」ということがあれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • アメリカ大学に編入か、国内大学に入学か

    今、専門学校で勉強しています。一般教養科目を全て英語で受講しており、1月から米国大学三年次に編入する事になっています。今の学校の単位は、米国の提携大学での二年分の単位として認められています。 しかし現在の学校入学後にアメリカに好感が持てなくなり、また留学費用が高く(生活費込みで年間200万程度×2.5年間)、好きでもない国の大学に高いお金を払って編入するのはやめようかと考えています。 代わりに日本の大学で勉強し、一年間ほど交換留学という形で海外にでる事を考えました(留学はしてみたいので)。これなら自宅から通えるので、4年間通っても米国で2年半留学するより費用がおさえられ、日本の大学卒という事になって就職にも便利かと…。 今の専門学校での単位を利用して、国内大学の三年次編入という形もあるのですが、編入可能な大学のほとんどは英文学科などの、いわゆる英語を学ぶ学部しか設置されていません。私のトフルのスコアはPBTの平均で570点くらいなので、全然できないというわけではありません。なので、英語だけを勉強するというのは私のしたい事ではなく、日本の大学にいくとしたら、全ての授業が英語で受講できる上智大学の国際教養学部のような所に行きたいと考えています。米国に行くにしても国内の大学に新入生として入学するとしても、専攻として学ぶ予定なのは政治学か国際関係などの、社会科学の分野です。 私は通信制(4年制)の高校を出た事もあり、専門学校2年生の今21歳です。今の学校を卒業した後に大学に再入学すると、卒業が26歳くらいになってしまいますが、やはり就職にもひびくのかと、それも心配です。 同じように国外・国内大学での進学に悩まれた方、国内大学在学中に留学を経験なさった方や、国外の大学に編入された方など、アドバイスお願いいたします。不明な点がありましたら、補足致します。

  • 進学するなら、アメリカの大学院か日本の大学院か。

    進学するなら、アメリカの大学院か日本の大学院か。 現在、大学3年生で情報系を学んでいます。 うちの大学院には、MITとの交換留学制度があるのでそれを利用しようと思っていましたが、直接MITなどを受験して留学したほうがいいんじゃないのかと迷い始めました。 また、日本の大学院を卒業後就職して3年くらいしえから留学するというのも候補にあります。 それぞれにどういう利点とリスクがあるのか知っている方がいましたら教えてください。 1.そのまま大学院に進み、交換留学をする。 2.大学卒業後、MITを受験する。 3.大学院卒業後、社会人経験をし留学する。