• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

研究したいテーマの指導教官が指名できない!(大学院)

地元の国立大学大学院(経済学系)に社会人入試で受験しようと思ってます。 しかし、今日願書を取りに行った際に初めて知ったのですが、その大学院は 社会人入試の場合だと、働きながら学業も両立できるよう夜間プログラムが 組んである関係で、指導教官にすごく限りがあったんです。 正直、指定されている数人の教官の研究テーマには、いずれも興味ありません。 かといって、指導教官の研究と全く関係ない研究計画書を提出しても全然意味 ないですよね。。。 皆さんこういった事ってないですか? 費用の関係でいまさら県外の大学に変更できませんし、進学を断念する気にも なりません。 どうしたらよいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数564
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

まずは、希望の先生を訪問して、正直に事情を話した上で相談したほうが良いと思います。 あなたの熱意が伝われば、何らかの策を練ってくれるかもしれません。 (例えば、手続き上の指導教官は別の人としておいて、実際の指導はその先生が-インフォーマルに-行ってくれるという可能性もあるかと。) どのような場合であれ、受け入れ先の大学院の先生や院生に事前に話をききに行くことは非常に重要です。 たとえ研究テーマが合致している先生でも、人間的にウマが合わないようなことになっては悲惨です。逆に、研究テーマが違う先生でも話をきいてみると、「○○(あなたの関心)については、昔手がけていた」なんてこともあって、意外と道が開けるかもしれません。 くどいようですが、まずは大学に出かけて、相談することです。願書はそれからでも遅くありません。 よく下調べもせずに受験し、授業料も支払った後に「こんなはずじゃなかった」ということになったら、目も当てられませんから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ネットが使えない環境におり、遅くなりまして申し訳ございませんでした。 hanamogeraさんのおっしゃる通り、研究室訪問の際に正直に相談してみようと思います。 mailで志望理由や研究テーマをお伝えしたところ、快くアポ下さったので、少し希望が出てきました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 大学院進学(研究科と指導教官)について

     大学院に進もうと考えています。  指導教官(入りたい研究室)はもう決まっています。ただ、その先生の所属されている研究科(コース)ではなく別のところに入りたいです。自分はとある哲学の先生のもとで論文を書きたいのですが、その方がおられるのは教育の研究科です。教育学のカリキュラムのコースで勉強するよりは、自分の専攻のコースに進むべきでしょうが、その先生が良いのです。やはり自分の研究科にいっらっしゃらない先生を指導教官とするのは無理なのでしょうか。    大学にもよると思います。また、大学やその先生に問い合わせれば、分かることなのでしょうが…  出来るだけ早く知りたいことと、一般的なことをお聞きしておきたかったため、質問させて頂きました。どうかご存知の方、ご回答くださいませんか。

  • 大学院の研究室について (指導教官or研究内容)

    私は大学4年で、来年は同大学の修士課程へ進学しようと思っている者です。 現在、研究室に属しています。しかし、研究内容自体はすごく興味が あるのですが(研究はまだ本格的には始まっていません)、 指導教官との相性が悪く、このままこの研究室でやっていけるか不安です。 この場合、 指導教官との相性が悪くてもやりたい研究をしていくか、 指導教官を変えて研究内容(研究室)も変えるか、 どちらが良いのでしょうか? アドバイスをお願いします。

  • 研究指導教官としてどちらの人が良いと思いますか

    大学院博士後期過程の学生の研究指導教官として、以下の2種類の教官のどちらが良いと思いますか? 1: 学生の研究指導に対して熱心ではない。人脈作りに熱心で学生に知り合いを紹介してくれる。 2: 学生の研究指導を熱心に行う。学生に対する要求は厳しく、怒ることもある。人脈作りに対して熱心ではない。 意見を聞かせていただけると助かります。 よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

参考になるかわかりませんが、私の指導教官は私の専門とは違う分野の研究者です(私は西洋中世社会史、先生は文学)。それは私の研究分野を専門としている人がほとんどいないことにも因ります。 自分の研究分野と近い専門の教授につくのがいちばんだと思いますが、あまりにもかけ離れていなければ指導を受けることは十分可能のように思います。 私の場合は、修士論文を書く際、指導教授に他大学の先生を紹介してもらったり、あるいは学会などで交流を深めるなどして情報を得たりしました。 今後も研究を続けていくつもりなら、結局誰かがやっているテーマとは違うものを選ばないといけませんし・・・ 以上、長文失礼致しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ネットが使えない環境にいたので、お礼が遅れ申し訳ございませんでした。 経済学でも社会人中心の実践的専攻だったので、テーマが外れているのがすごくネックだったような気がしていたのですが、まずは研究室訪問の際に質問してみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 指導教官と連絡が取れません

    大学院博士後期課程在学中です。修士の時の指導教官は別の大学に異動して研究室も自然消滅したので,元指導教官の紹介で現在の指導教官の所へ入学しました。経済的な理由から2年目に就職し,そのまま両立を図ってきましたが,だんだん多忙な仕事との両立が難しくなり,休学を挟んで在学5年目となり,研究調査が進まず,思い切って退職し専念することにしました。最近になって研究方法が一部間違っていたことが分かり,今すぐ調査をやり直すことになり,至急始める必要があるのですが,指導教官からストップがかかったまま1ヶ月近く連絡がありません。どうやら調査先からあるデータを提供してもらうかどうかで揉めた様です。調査先は指導教官から紹介されましたが,最初に了承を取るべき所を教官が曖昧にしていた様です。そのデータが無理ならば違うデータで代替を考え,教官にも伝えたのですが,何度出してもメールのレスもなく,指示も途中経過報告もなく,困っています。そのデータの件が出だしてから出身校の東大では,こんなに面倒は見ないとか,つぶれた奴は放って置かれて自然に居なくなるなどという発言を雑談混じりながらするようになりました。大学が遠方(新幹線通学)なので退職した今は交通費もバカにならず,バイトもあって月に2回位しか行けません。研究室も教授1人が学部や研究生を含め12,3名近くを教えているので多忙でなかなか会えません。時間ばかりが過ぎて行く感じで退学しようか迷っています。

  • 研究室の指導教官と仲が悪いのは深刻でしょうか?

    現在研究室に所属しているのですが、最近は指導教官と仲が悪いです。その原因としては、私自身ものすごく頑固であると教官から言われていることや、もともと教官はばりばりの体育会系であり、私自身体育会系がかなり苦手であり、ノリも悪いためにあきれられたりしていることが原因だと思います。まあ、私はこの研究室のスタイルに合っていないと思っています。また、大学院にまで進学しているのに、就職の際の志望職種が専攻分野以外であることを伝えたとき、「せっかく指導してきたのに違う分野に行きたいんか?」といった感じの表情をされましたため、このせいもあると思います。(はっきりといわれたわけではありません。)そのため、私はほとんど教授と口をきかなくなり、就職活動で「○○の企業を受けます」と伝えてもそっけない対応をされています。 すべて私自身に責任があるとは思うのですが、やはり自分の研究室の担当教官と仲が悪いと結構深刻な事態でしょうか?

  • 大学院での指導教官のセクハラが発覚したとします・・・

    もし、自分の指導教官が担当学生に対するセクハラで訴えられた場合、自分を含めた他の学生はどうなるでしょうか。 自分だったら、そんな教官の下では研究したくないです…。そういう場合、指導教官を変えたりできますかね?自分の立場もかなり悪くなるとは思いますが…。

  • 大学院の指導教官への訃報通知について

    こんにちは。 私は今文系の大学院生なのですが、今日父が亡くなってしまい、そのことを学校の指導教官へ伝えた方がいいのか、伝えなくともよいか、考えてます。 指導教官の授業は週に1コマあるだけですが、今週いっぱい学校を休むので、一応メールで報告しておいた方がいいか、それとも今度会ったときに軽く言う程度でいいか、どちらがよいでしょうか。 アドバイスいただけたらと思います。よろしくお願いします。

  • 指導教官に修士論文の指導を拒否されています。

    大学院M2の院生です。指導教官に修士論文の指導を拒否され、論文を進めることができず困っています。 原因は、私の専攻が芸術系であることから、教官は実技が得意なのであり、論文を書くことに慣れていないことが考えられます。今までに教官から、机を足で蹴られたり、大声で怒鳴られたり、頭を続けて数回叩かれたこともあり、その恐怖から今学校に行けずにいます。 同専攻の他の教官や院生は、このような状況を見てみぬふりしています。恐らく、私が他大出身であり、また(自分で言うのもおこがましいのですが)下から上がった院生より学力・実技共に勝っているため、疎まれているのでしょう。また、指導教官は立場が上の方なので、そのことも関係していると思われます。 入学の時、教官に自分の研究室に入るよう誘われ、この教官に就いたのですが、やりたかった研究はできず、でも指導はしてもらえず…散々です。 自力で書こうにも、特殊な分野だけに研究の進め方や、書き方について書かれている参考図書もありません。 相談できる教官・院生はいません。下手に相談すれば、それをいいように利用されてしまいます。どうしたら良いのでしょうか? アドバイス宜しくお願いいたします。

  • 米大学院PhD課程入学時の指導教官探しについて

    米大学院のPHD課程へ入学を検討していますが、日本の文系の修士を数年前に卒業したこともあり紹介してもらえる米の指導教官がいません。 まず、指導を引き受けてくれる指導教官をさがしてからでないと入学申請できないのでしょうか。それとも学部長の了承だけでもかまわないのでしょうか。 また、多い人だと10校近く入学申請するそうですが、どうやって指導教官を探しているのでしょうか。 皆様特に経験者の方のお知恵を拝借したく存じます。

  • 指導教官の教授方法がひどく精神的に参っています。

    私立女子大文系大学院2年に在籍しています。社会人入試で大学院へ入学しました。現大学を卒業し、3年ほど教職についていましたが、教員生活で問題と感じていたことをさらに追求する必要性を感じ、大学院に入学しました。大学院を受験する際には、学部時代の指導教官に指導の承諾を得て入学したのですが、その教官は私が2年になる前に退職し、他大学へ行ってしまいました。そこで、現教官の元に移ったのですが、彼の望むように修士論文が進まないことを理由に、恫喝されるようになったのです。かといって、彼の望む論文がどのようなものなのか一切わからないのです。書いたものを持っていっても「好きではない」「君が何を言いたいのかわからない」というばかり、「どこが?」とたずねると「うるさい!分からないんだ!!わかるものをもってこい」と怒鳴り散らし、改善方法やどこが好きではないのかなど建設的な意見は一切聞けません。他の先生に聞いても「彼のファジーな意見にはみんな困っているんだ」「彼の言うとおり論文を書こうとしてもだめだろうねぇ」とのこと。結局、いろいろな先生に相談をしても「どうしようもない。あと数ヶ月だから、何とか自分で頑張るしかないね」という答えばかり。私も諦めているものの、「このままなら卒業させない」「君の論文が進まないということは、俺が困ると言うことなんだ」と半ば脅迫をする始末では、私は一体どうしたらよいのかと途方にくれています。恫喝されるのを我慢して、彼の指導には表面上は従うふりをしつつ、自分で論文を作り上げることしかないのかと思いますが、最終的に彼の満足のいく論文を書けることはないと思われ、その場合わたしは卒業もできず、無駄な2年間を過ごすことになるのかと思うと精神的に参ってしまうのです。何かアドバイスがありましたらお願いします。

  • 退学を願いでたのに指導教官に許可もらえず…これって違法では?

    すみません、また皆さんのお力を拝借させてください。 私は以前以下のような質問をさせていただきました者です。 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=321871 その後大学院を退学する決意も固まって、いざ退学願いを記入し指導教官へ面会に行くと、 「退学するのは自由だが、今すぐというわけには行かない。いまの研究内容をきちんとした資料として提出してからでないと許可はしない。」 と言われました。それでは、数ヶ月もかかってしまい結局修士論文を書き終えるころになってしまう、自分が考えていることとに全く反してしまうと思いました。 教官がこのようなことを強要する権利はあるのでしょうか?自分が思う所としては、自分は年間数十万もの授業料を支払っている顧客であって、サービスを受ける側であるし自分の意志・自由を主張しても良い立場だと思います。ある意味、これは法律に反するものではないかとも感じたのですが、それについてどうかみなさんのご意見をいただけないでしょうか? またすこし話題とは外れるのですが、以前研究室の友人が大学を離れる際に、教官から直接電話があり同じようなこと言われた後、 「…そうしなければ、私からあなたの上司に連絡して、就職先での君の昇進を難しくすることもできるのですよ。」 と言われた事を告白されました。これは明らかに越権行為で、相手に不利益を与えるような脅迫行為だと思います。 実際、たかだか大学教授に可能なことでは無いと思うのですが、このような内容を発言しただけでも脅迫罪(刑法222条)ではないのでしょうか? この事を聞いたことが、この指導教官のことを人間的に不信になってしまったきっかけでもあります。 はぁ、こんなに悩んでいると、実は自分が社会的にだめな人間なんじゃないかとも思うようになってきました。一体、何が正しいんだろう…

  • 大学院研究室訪問時にどんな質問されましたか?

    指導希望教官の研究室を訪問する予定なのですが、 これまでの経験で「こういう質問した方がいい」や、 「これは意外と聞いておいた方がいい」などありましたら、 是非教えてください!! (一応、質問事項は何点かまとめてはあるのですが…) ・社会人入試 ・社会科学部経済学専攻  で受験予定です。

  • 博士課程での指導教官の選び方

    私は、大学院修士課程2年の息子の親です。 将来は、研究者、学者を目指しており、博士課程に進学を考えています。 今の指導教官は講師の立場の方です。 今年、運良く日本学術振興会特別研究員に採用されました。 博士課程に進むにあたり、指導教官の先生を選ぶのに、 今後の将来、就職の事を考えて 分野の権威や国などにも強い人脈を持っている方(教授)を選ぶのが、 本人にとって一番成長出来ると思うのですが、 若い今後嘱望される人物の方を選ぶメリットはどのようなものがあるか教えていただきたいのですが・・・ もちろん本人に任せるつもりではいるのですが、 親としては気になるのが本音でして、 皆さんのご意見を伺いたく、投稿しました。 どのような意見でも聞きたいと思っているので、どうぞよろしくお願いします。