• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

血液検査の結果について教えて下さい。

  • 質問No.6154665
  • 閲覧数869
  • ありがとう数9
  • 回答数2

お礼率 100% (2/2)

血液検査の結果について教えて下さい。
白血球が11000 血小板が41でした。
半年前は白血球が8400 血小板が41でした。
どちらも好中球は高めですが基準値内、血液像は異常なしでした。ちなみに炎症反応もLDHにも異常なし。一年前の健康診断では白血球9200とやはり高めでした。先生は血液像からみて白血病ではないといいますが、この数値は問題ないのでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 61% (1658/2703)

血小板、白血球の中の顆粒球(ほとんどは好中球)は骨髄でつくられますが、日内リズムがあって日中の心身が活動的な体調の時に骨髄でつくられ放出されます。それは活動的なほど体が傷つく可能性が高まり細菌の侵入に備えて細菌処理のため好中球を準備しておく必要があるからですし、傷ついた場合の止血に血小板を備えなければならないからです。
一般的には白血球総数が多いというのは顆粒球が多いことを示しますが、なにかと活動的で忙しい人は多くなります。当然ですが慢性的に忙しければ血小板や白血球の多い状態が固定してきます。
活動的で忙しい、ということは裏を返せばストレスが多いということです。真面目で働き者の方に多いのですが、長時間労働、睡眠、休養不足になってる可能性がありますので注意が必要です。質問者さんの適応力内にあるストレスですと問題ありませんが、なにか体調不良があれば気をつけなければなりません。

血液像は異常なし、だそうですが、好中球の高めが気になります。顆粒球の割合が60%を超えるようになると拮抗関係にあるリンパ球の割合が減ってきますので免疫力低下に繋がります。
普通は白血球総数が多いのいは顆粒球(主に好中球)の増加のためですが、総数が10000にもなると70%以上にもなってることが多いのです。これはストレス過多の状態でアドレナリン、ノルアドレナリンなどの興奮系のホルモンの作用が強くなったり、活性酸素の害が出やすい状態になります。
お礼コメント
kanaremone

お礼率 100% (2/2)

ご丁寧な回答ほんとうに有り難うございます。すごくわかりやすかったです。
私は白血病というわけではなく、つかれて数値があがっていると考えたはうがいいのですね。
確かに忙しい毎日でした。
血液内科の受診は現在必要ありませんか?とても心配性なので。
血液検査をしたときは疲労を感じていました。でも炎症反応もないので風邪というわけではないのですよね。
投稿日時:2010/09/03 13:19

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (530/1886)

⇒先生は血液像からみて白血病ではないといいますが、この数値は問題ないのでしょうか。
医者の言う通りです。何の心配ない数字です。
★白血病はそんな低い数字では無く,10倍も20倍も多くなります。
お礼コメント
kanaremone

お礼率 100% (2/2)

有り難うございます。先生の言葉を信じてみようと思います。有り難うございます。
投稿日時:2010/09/03 13:15
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ