• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

いいスピーカーは大きな音を出さなくてもいい音を出してくれますか?

いいスピーカーは大きな音を出さなくてもいい音を出してくれますか? ライブの映像などをいい音で聴きたいと思い、 いいプレーヤーやアンプも必要ですが最初にいいスピーカーを買おうと考えています。 ただ今住んでいるのは4.5畳の寮で大きな音は出せません。 ヤマハ Soavo-1 を買おうと考えていますが、 このような環境では宝の持ち腐れでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数658
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

個人的な持論ですが、優れたオーディオ機器ほど小さな音を正確に再生できる、ということができると思います。すなわち、音源(CD等)に記録された微細な音を再現できること、音源に存在しない付帯音を出して微細な音を掻き消してしまわないこと、が優れたオーディオ機器の条件です。 これは、必ずしも「音量の大小」とは関係ありません。むしろ、小音量でもちゃんとした音で再生できなければ、大音量でも、ただ音量に圧倒されるだけで「良い音」にはならないでしょう。 Soavo-1は、それ自体は良いスピーカーだと思います。ただ、4.5畳の部屋に置いて楽しめるかは、別問題です。 1つには、低音の限界があります。低音は壁に遮られることで反射され、体感的な音量が上がります。逆にいえば、狭い部屋に大型のスピーカーを置くと、低音が過剰に聞こえて収拾がつかなくなることがあります。 なお、人間の聴感の特徴として、音量が小さいほど低音・高音に対する感度が下がる、というものがあるので、それを補う意味で大きなスピーカーを小音量で使う、という考えがない訳ではありません。この辺りは、「大きな音が出せない」というのがどの程度なのかにもよります。ただ、大きなスピーカーだけに音量を上げると低音もぶりぶり出てくる訳で、余計に音量を上げにくくなる可能性もあるでしょう。 2つめに、現代的な設計のスピーカーは、周りに何もない広い空間で鳴らしたとき、いちばん良い音で鳴るように設計されています。したがって、壁際に寄せて鳴らすのは望ましくなく、低音が不明瞭になったり、中高音が滲んだりする原因になります。これは家具などでも同じで、スピーカーの周辺には極力物を置かないのがセオリーです。 3つめに、Soavo-1は3Wayスピーカー、つまり再生音域を3分割してそれぞれのユニットに担当させる方式ですが、それら3つの音が完全にブレンドされる距離をとって聴かないと、音の発生位置がズレて聞こえることになります。 これらの問題点を考えると、せめて6~8畳の部屋を全部オーディオに使うくらいでないと、なかなか本領発揮とはいかないでしょう。むしろ、Soavo-2くらいのサイズの方が扱いやすいと思います。あるいは、Soavo-1は1本18万円ほどするので、他のメーカーも含めて1ランク上の(1本18万円くらいの)ブックシェルフ型スピーカーにする、などです。大型スピーカーは魅力的ですが、適材適所で選んだ方が結果的に満足できると思います。 もっとも、スピーカーはなかなか買い替えるものでもありませんから、何年か後に広い家に引っ越すつもりがあって、そのときのために・・・といった心づもりがあるのであれば、今のうちに買ってしまっても、もちろん構わないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

論理的なご説明とアドバイス、ありがとうございました。 とても参考になりました。

関連するQ&A

  • スピーカーの音が片方からしか出ないときがある。

    CDプレーヤーとアンプとスピーカーをつないだんですけど、最初はちゃんと両方から音が出てるのに、いきなり片側からしか出なくなります。どうなってるんでしょうか?

  • AVマルチ構成を、Soavo-1を中心としたプリメイン構成に変えたいと

    AVマルチ構成を、Soavo-1を中心としたプリメイン構成に変えたいと思っています。 現在、以下のような構成を取っています。 AVマルチ:パイオニア VSX-819H スピーカー:ヤマハ NS-525F CDプレーヤー:デノン DCD-755SE 当初オーディオに関する知識が全くなく、AVマルチチャンネルアンプよりプリメインアンプのほうが良い音が出るということすら最近知った次第です。AVマルチを買ってしまったのは、「出力数が多い方がいいかな」という非常に安直な理由からでした。 映画を見たりポップスを聴く分には上の構成でもさほど不満はないのですが、シビアな音質を求められるクラシック音楽はとても鑑賞に耐え得ません。 まずはスピーカーをヤマハ Soavo-1 にしようと思っているのですが、アンプもプリメインにした方が断然良いのでしょうか?ある方曰く、「プリメインは高くても安くても音質に関係なし」とまで言っていましたがそんなものなのでしょうか? それとも Soavo-1のような高価なスピーカーを買わなくてもプリメインにするだけで劇的に音が変わったりするのでしょうか? ちなみに別室のシステムは以下のような構成ですが、クラシックで素晴らしく良い音が出ています。 プリメイン:テクニクス SU-A808 スピーカー:BOSE 464 CDプレーヤー:オンキョー C-773 とにかく音に非常なこだわりを持っているので、最高のオーディオ構成にしたいと思っています。 (といっても予算はアンプも含めて30万程度ですが・・・)  ちなみにクラシックはオーケストラ、ピアノ曲、ヴァイオリン曲といろいろ聴きます。

  • スピーカーからバリッと音が・・・

    オーディオに詳しい方、教えて下さい。私の使っているスピーカーは随分前に購入した「ダイヤトーン DS-77z」です。アンプは「ソニーのF333ESA」です。しばらく前から、CDをかけようとすると、最初は左スピーカーからしか音が出ず、ボリュームを上げると、右スピーカーから「バリッ」と音がして右スピーカーからも音が出るようになります。何処かの接触が悪いと思うのですが、アンプでしょうか?それともスピーカーなのでしょうか?素人の私でも直せるでしょうか?

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • kenjbl
  • ベストアンサー率45% (5/11)

私も寮にいた頃、7.5帖にJBLのユニットを200L超えの大きな箱に入れてJAZZを楽しんでおりました。 現在の自室は6帖ですが、JBL4560システム(W850*H1220*D850)100kgのスピーカーとタンノイのチェビオットをサブとして聴いています。 真空管アンプが5台もあります。 大きなスピーカーから出てくる音は大らかで頼もしく、見飽きる事も有りません。 30年前のユニットを修理しつつ、バリバリの現役で使える楽しさで親近感も湧いてきます。 自分にとっていろんな犠牲を払ってまで所有する価値の有る物なら、自室に迎えましょうよ 良き友として ずっと可愛がってあげて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございました。

  • 回答No.6

一つの賢い方法です。 あれこれ買い替えないで自分にとって良い機器を傍らに。 但しイメージを膨らませるだけでなく実際の確認行動によってのみ成果が得られます。 自分にとっての愛聴盤の試聴トラックを決めておき実出音で判定します。 小音量時のスピーカー至近位置(現状住環境状態)でも確認しておく。 同様、住環境の他、勤務時間等の関係で結果的に小音量再生の音楽ファンは沢山いらっしゃいます。「自分にとっての名器と共に」何とも素敵なことです。 部屋の空気を震わせずとも構成スピーカーユニットからの出音品質は十分感じ取れます。 将来、住環境は変わるとも自分にとっての投資である愛器は、そこでも活躍してくれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございました。

  • 回答No.5

はじめまして♪ 大きな音を出さなくても良い音で楽しめるでしょう。 ただ、4畳半にSoavo-1では、ちょっとキツイかなぁ~。 大きなスピーカーですし、狭いとかなり近付いて聞く事に成る為、多数のユニットからの音がバラバラに聞こえてしまうかもしれません。 多数のユニットが聞いている人から見た時に、角度や距離の差が有りますね。とても近い場合は角度や距離差が割合的に大きく影響して来るでしょう。 小中学生の頃から父に手伝ってもらいながらスピーカー工作をして、今でもスピーカ工作を趣味の一つとしている私個人の考えですけれど、 狭い部屋の場合はスピーカーからの距離も短い為、同じ音量を得る時にもアンプもパワーは少なくて済みます。 これは、良く出来たアンプやスピーカーなら、アンプの余裕度も大きく、スピーカーもリニアな小振幅動作が期待出来るので、デカイ音で迫力勝負のスピーカーは向きませんね。 Soavo-1は良く出来ているスピーカーだと想像しますので、小さな音量でも綺麗に鳴ってくれそうですが、距離的な部分のデメリットの方が大きく成りそうに思います。 多数のユニットによる音源位置差を回避する為に、スピーカーの自作はいかがですか?(個人の趣味を押し付ける気は有りませんが、一応オススメしておきますね。苦笑) 8~16センチ程度のフルレンジスピーカーユニットを適当な箱に入れてアンプに接続すれば、それなりに音が出て楽しめる物ですよ。 スピーカーとの距離が1m未満なら8センチ程度で良いでしょうし、1m以上なら10センチ程度から上、16センチで20帖ものオーディオルームで3W程度の真空管アンプで楽しむマニアも居ますね。 まぁ、誰が見聞きしても「エ~?」と思える、アルテックのA-7を四畳半に押し込んだマニアも過去には居られたようですので、個人の趣味ですから、否定は致しません。(でも、導入後に満足出来るサウンドが得られる様にセッティングやその他チューニングはかなり苦労すると思います。田んぼのあぜ道をフェラーリで野良仕事通勤するようなものでしょう。運転は大変そうですが、個人の趣味ですから、私には無理でも、利用者が満足すれば、それで良い物ですよ~ん♪)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございます。 おっしゃる通り距離の問題は大きいと感じています。 配置換えしないとスピーカーまで1mしかありません。。。 少し考えてみます。

  • 回答No.4

小さな音で良い音が表現できるシステムでも 良いシステムを揃えると大きな音で楽しみたくなるのが人情です。 同じような環境の知人の息子さんは高級なサラウンドヘッドフォンで楽しんでいるそうです。 中途半端なシステムより遥かに良い音だとその知人は言っていました。 電気店で試聴して見てはいかがですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございます。 そこそこ(3万円ほど)のサウンドヘッドフォンを持っているのですが、 耳だけでなく体全体で音楽を楽しみたいと思っています。 小さな音を体全体で楽しむのは自分でもできるのか半信半疑です...

  • 回答No.3

あなたのいういい音の定義がわかりませんが、 人の耳の周波数特性は、音の物理的な大きさにより、大きく変化します。 ラウドネス曲線と言います。 これによれば、音が小さくなると、低音や高音の感度が下がります。 特に低音の方が著しいのです。 ラウドネス・コントロールという回路により、ボリューム・コントロール の位置によって、周波数特性を補正することもできますが、 これを嫌うマニアも多いと聞いています。 いい音の定義と関係してくるわけです。 こういう補正をしないとすれば、小さい音量では、低音と高音の 不足した音を聞くことになると思います。 他の方も書いていると思いますが、設置する環境に無関係に よい音というのは、ありえませんから、もっと住環境(オーディオ環境) のよい家に引っ越してから、その部屋にあったスピーカを考えるのが よいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございます。 ちなみにここで言っている「いい音」とは、 原音に近い音と言う意味です。

  • 回答No.2

4畳半でこれをお買いになって当然テレビを置いてというと、後は寝る所しかなさそうですね。 欲しいのは判りますが、寮にいる間はちょっと我慢した方が良いのではないでしょうか。 趣味ですから、どんなアンバランスも自由ですが、少々このシステムは部屋の大きさには不釣合いと思います。横幅もあるし奥行きが意外にありそうですね。 この際、もう少し小型の壁かけか、棚の上にでも載る程度のサイズのもので少々高級なものにした方が良いと思います。 折角の製品の性能が十分発揮できるとは思えません。 音量よりも、スピーカーとの聴取の距離が十分確保できそうにありません。 常識的には2m以上は距離が欲しいですね。音量は小さくても音が悪くなることはないはずですが。 将来頑張ってもう少し大きな部屋に移ることを夢見て、それまでのお楽しみとしてとっておいたらと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

全ておっしゃる通りだと思います。 ご返答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • スピーカーから接触不良のような音がする事があります

    まず、この質問は曖昧な質問ですので、お詫びいたします。 質問したいのは、時々スピーカーから「接触不良的」な音が出ており、これを何とかしたいという事です。 最近オーディオに少し目覚めまして、15年くらい使っていたプリメインアンプとCDプレーヤーを買い換えました(オーディオは初心者レベルと考えて下さい)。まず、アンプを先に買い替え、その半年後にCDプレーヤーを買い換えました。 ここで、問題が発生したのです。新規のアンプを購入してから、CDプレーヤーを買い換えるまでは何も問題が無かったのが、CDプレーヤーを交換してから、CDを聴いていると「接触不良的な音」がたまに出るようになったのです。それなら、CDプレーヤーが原因か?と思ったのですが、アンプのヘッドホン端子にてヘッドホンでCDを聴く限りにおいては「接触不良的」な音が出る事がありません。 そして、その「接触不良的」な音が出た時に、アンプのボリュームの強弱を回すと現象が収まる事がほとんどなのです。また、同じCDの同じ箇所で現象が再現するということもなく、どういうタイミングでいつ発生するのかも分かっておりません。現象が発生しない日もあります。 恐らく、機器を交換して原因と思われる機器を突き止めていくのが常道かと思うのですが、古い機器は処分してしまいましたので、今更交換して試す事も出来ない状況です。 ちなみに、私が「接触不良的」と呼んでいるのは、CDの音飛びではありません。上手く伝えるのが難しいのですが「音がとぎれとぎれになる」と表現したら分かっていただけますでしょうか? なお、この現象は左側のスピーカーからも2回ほど発生しましたが、今は左側のスピーカーでは全く発生せず、常に右側のスピーカーから発生します。もちろん、左右のスピーカーとスピーカーケーブルの組み合わせも色々変えて試してみましたが、何故か右側に設置したスピーカーからだけ、この現象が発生します。 修理すれば?という回答も予測しております。確かにそれが一番手っ取り早いのかもしれません。しかし、私は毎日今の環境で音楽を聴いていたいのです(わがままで済みません)。 この曖昧な質問にて、修理せずに「治す」事は無理と考えております。 そこで、もしも上記の内容だけで「CDプレーヤー」「アンプ」どちらに問題がありそうかお分かりでしたら、バージョンアップも考慮して、問題のある方の機器を買い換えてみようと思っております(お金に余裕があれば、両方とも買い換えたいのですが)。または、「CDプレーヤー」「アンプ」以外に問題があるのであれば、そちらを見直してみたいと思っております。 曖昧な質問で大変恐縮ですが、宜しくお願いいたします。

  • スピーカーの音が聞こえなくなりました。

    環境はアンプから2つのスピーカーに接続しています。 PCから音楽を聞こうとアンプの電源を入れたところ「ガーッ!!」と かなり大きな音がしましてその後聞こえなくなってしまいました。 (スピーカーには2つ音を出す丸があるのですが上の部分からはかすかに聞こえます) 素人で直せるのか、業者に頼んだ方がいいのかもわかりません。 どなたか対処方法をご存知の方教えてください~! よろしくお願いいたします!

  • ヤマハのスピーカーのアップグレード

    こんにちは。 現在、ヤマハの325というシリーズで7。1chを組んでいるのですが、フロントの3chをヤマハのsoavoという高額シリーズに変えたら音場は劇的な変化があるのでしょうか?用途は主に映画(ブルーレイの高音質)や、CDなどです。クラシックなどは聴きません。 ウーファーも4万円程度の物ですが10万円以上の物になると低音というのはどう変化するのでしょうか?サラウンド用のスピーカーはこのままでも十分な気はするのですが… あと、スピーカーを買えた場合アンプも買い換えなければダメでしょうか?今はオンキョーのSA605というのを使っています。 アドバイスお願いいたします。

  • スピーカ(オーディオ)片方から音が出ない!

    スピーカ(オーディオ)片方から音が出ない! 厳密に言うとノイズ混じり(ゴリゴリ)です。スピーカのヴォリュームを回すもアンプのヴォリュームを回すも直りません。またコードも一度外し再度接続してもダメです。手持ちの2台のCDプレーヤ共同じ現象です。 やはり修理ですかね?(アンプDENON、PMA-1500RII、スピーカJBL、4312M)

  • スピーカーから音が出ない

    オーディオラックを新調したので、配線をはずし(もちろん電源off,アンプのボリュームoff)、 再び今までどおりの接続をし、試しに聴いてみようとCDを入れ、アンプの電源を入れたところ、両スピーカーからブツっ、ブツっと大き目の音が3回ほどでて、これはヤバイと思い、すぐに電源を切って、接続を確認し、もう一度電源を入れてみたら、ブツっの音がしない代わりに、音がまったく出なくなってしまいました。カセットデッキにインプットセレクトを変えても同じです。新しいコンポを入れて、接続を変えたわけでもなく、前と同じ接続をしただけです。 前は何もまったく問題なく聴けてました。 コンポはアンプは2年前のデンオン、スピーカーは 古く約20年前のダイアトーンです。 スピーカーがだめなのか?アンプがだめなのか?アンプだったら、スピーカーを新調しても、また接続時にその新しいスピーカーがいかれてしまう不安があります。どうしたら良いでしょうか?

  • 左のフロントスピーカーから雑音が><

    はじめまして、こんばんわ。 現在、     AVアンプはヤマハのAV-765     スピーカーはヤマハのNS-F700 を使っています。  購入して間もないのですが、左のスピーカーから「サーーー」という雑音が鳴ります。右スピーカーからは雑音は聞こえません。ミュートにしても「サーーー」という音は鳴ってます。かなり耳障りな音の大きさです。  別のスピーカーとスピーカーケーブルに替えても鳴ります。これはアンプの故障でしょうか?またアンプの電源を入れたり切ったりするときには左のスピーカーから「ボンッ」と音が鳴ります。この状態で使用することでスピーカーは壊れてしまうのでしょうか?

  • CDプレーヤーの買い替えについて

    CDプレーヤーの買い替えについて 今の視聴環境は以下のとおりです。 スピーカー1本10万円 AVアンプ 10万円 CDプレーヤー 25000円 スピーカーとアンプにはお金をかけましたが、CDプレーヤは安くても良い音がするのではないかと思い、ヤマハの定価25000円のCDプレーヤーで聞いています。 実際、光デジタル接続をしていて良い音が出ていると感じています。 ただ25000円はさすがに安すぎるのではないか、 もう少し高いものであればまったく違う良い音が聞けるのではないかと思い、 ヤマハのCDーS700のCDプレーヤを買おうか検討しています。 CD-S700は本体価格、58000円です。 高いCDプレーヤーをお持ちの方。 どれほどの音質の違いがあるのかご教授願います。

  • スピーカーから「バチバチ」音がして困っています。

    スピーカーから「バチバチ」音がして困っています。 大学の音楽系サークルでEVのスピーカーを使用しています。 これが最近「ばちばち」と言うようになってしまいました。 最初はスピーカーの不調を疑っていたのですが、パワードミキサーを使っている際には症状が出ないことからアンプが原因なのでは?と思うようになりました。 アンプの不調でこのような不具合が起きたりするものなのでしょうか? また、その場合自分で修理することは可能でしょうか? よろしければご回答お願いいたします。

  • 片方のスピーカーの音が出ない

    実家にしばらく置いていたレコードプレーヤーを 車で運び、既存のステレオセットに繋いだのですが、 右のスピーカーの音が出ませんでした。 アンプ入力をCDプレーヤーに切り替えるとOKですので、 左右のスピーカーを入れ替えたり、昇圧トランスの入力の R/Lを変えたりした結果、どうもレコードプレーヤーが その原因と解かりました。 ただそれ以上不明です。カートリッジとアームシェルの 接続部分なのか?出力コードの断線なのか?本体内部の 配線なのか? 何が考えられるでしょうか。 LPプレーヤー ケンウッド KP-7010? カートリッジ デンオン DL-103 アンプ クオード 77

  • スピーカーの片側から音が出なくなった気が…

    少し長文になりますが失礼します。 4ヶ月間赴任で遠地のアパートで暮らしていたのですが、 昨日4ヶ月ぶりに自宅へ帰って自分のオーディオを鳴らしてみました。 音が小さい気がするな…と感じてスピーカーに耳を近づけてみると、正面から見て右側のスピーカーから音量音圧等が明らかに小さいんです…。 音がこもっている?感じかもしれません。 バランス設定等はすべて平均値、以前正常に音が出ていた頃と同じ設定です。 色々なCDで試してみましたが、すべて同様に左側からしか正常な音量が得られませんでした。 物忘れが多いほうなので、もしかしたらはじめからこのような聴こえ方だったのかもしれませんが、以前この構成で聴いていた時はこのような違和感は感じていなかった気がします。 一人住まいですので、私がいない間に構成が変更されたり、移動、物理的な破壊があったとは考えにくいです。 4ヶ月ぶりの通電という事で、 機械がビックリして壊れた!なんてことはありませんよね…。ちなみに出発する前にプレーヤー、アンプ共にコンセントを外しておきました。 原因としては何が考えられるでしょうか…。 オーディオの構成 スピーカー JBL 4312D プレーヤー デノン DCD-SA500 アンプ デノン PMA-2000III スピーカーケーブル アクロリンク 6N-S1400II