• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

微分方程式の解き方

微分方程式の解き方 電気回路の問題ですが、微分方程式を解くところでつまづいてしまいました。 V=Ldi(t)/dt+Ri です。t=0の時、i(0)=V/Rです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1329
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • alice_44
  • ベストアンサー率44% (2109/4758)

特性方程式を持ち出すまでもない。 簡単なことは、簡単に済ませよう。 微分方程式そのものを勉強している のでもない様子だし。 V = L(di/dt) + Ri. 両辺に exp( (R/L)t ) を掛けて、 (V/L) exp( (R/L)t ) = (di/dt) exp( (R/L)t ) + i (R/L) exp( (R/L)t ). 両辺を dt で 0 から t まで積分すれば、 (V/R) exp( (R/L)t ) - (V/R) exp(0) = i exp( (R/L)t ) - i(0) exp(0). 右辺の積分には、積の微分公式を逆用した。 整理して、i = の形に解けば、 i = V/R. i は定数関数になるが、 そのことが物理学的に何を意味するかは 数学の話題ではない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 両辺に exp( (R/L)t ) を掛けて、積分のところが知らなきゃできないよという感じですが、 微分方程式を勉強しているわけではないので、これで理解します。

関連するQ&A

  • 微分方程式の問題お願いします

    微分方程式の問題お願いします インダクタンスL、容量C、抵抗Rと電源を直列に接続する この電気回路を流れる電流I(t)は次の2階微分方程式を満たすとき以下の問いに答えよ L*d^2I/dt^2+R*dI/dt+I/C=dV/dt・・・(1) (1)V(t)=Eのとき(1)の一般解を求めよ (2)V(t)=sint、 L=R=C=1とする (1)の特解を,I(t)=acost+bsintとしたとき、aとbを求めよ この微分方程式を解け (3)dy/dx=-(x^3+4x^3y^3)/(y^2+3x^4y^2) (3)しかできなくて x^4/4+x^4y^3+y^3/3=Cとなりました 残りの問題お願いします

  • 微分方程式の解き方

    dx/dt = x - (x + y)(x^2+y^2)^(1/2) dy/dt = y - (x - y)(x^2+y^2)^(1/2) という微分方程式があります。 この方程式の解を厳密に求めることはできないようですが、 (x^2+y^2)^(1/2) = r x = r cosθ y = r sinθ と置くことにより、上記の微分方程式の答えが、 dθ/dt = r dr/dt = r(1-r) を満たすことが分かるそうです。 ところで、上の微分方程式からどうやってこれを導くのでしょうか?勘でしょうか?

  • 微分方程式の解き方

    微分方程式の解き方を教えてください 最近、微分方程式を解いていなかったので、解き方を忘れてしまいました。 わかる方は教えて頂けないでしょうか (1+x)y'=0.041xy=1.6 宜しくお願いします

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

お邪魔虫さんです。 これは過渡期の電気工学だよ。  #過渡期を含む電気回路 といったほうが正確かな? >t=0の時、i(0)=V/Rです この時点で、過渡期はないと気がつこう。 物理でもう一回出してご覧? 電気工学ですって。 そのほうがいいよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 i(0)=0でした。 微分方程式を勉強しなおします。

  • 回答No.2
  • info22_
  • ベストアンサー率67% (2650/3922)

何が分からない。 一階の非斉次の線形微分方程式が解けないのでしょうか? 微分方程式の最初に載っている基礎中の基礎ではないですか? 教科書や参考書で微分方程式の基礎を勉強しなおすべきです。 微分方程式の一般解は、斉次微分方程式の一般解と非斉次微分方程式の特殊解を加えるだけで 基礎ができているなら暗算でもできるはず。 一般解 i(t)=Ce^(-tR/L)+V/R に初期条件を適用すれば V/R=C+V/R C=0 ゆえに i(t)=V/R つまり、この初期条件では過渡現象は起こらず、電流i(t)は最初から一定値V/Rのままで定常状態になっているということです。定常状態(直流)ではコイルの影響は無いということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • alice_44
  • ベストアンサー率44% (2109/4758)

両辺に exp( (R/L)t ) を掛けてから、t で積分する。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 微分方程式

    微分方程式を解き方についての質問です。 dx/dt=(2a-3x)/(2a-x) (aは定数) という微分方程式なのですが、これはどういう手順で解いていけばいいのでしょうか?左辺と右辺にxとtを分けるというのはわかるのですが、その後どうしていけばいいかわかりません・・・。 どなたかよろしくお願いします。

  • 微分回路における微分方程式の解

    微分回路では入力、出力電圧をそれぞれVi、Voとすると dVo/dt + Vo/RC = dVi/dt    (1) という微分方程式が成り立ちます。これを解くと Vo = Vi×exp(-t/RC) になるらしいのですが、(1)の微分方程式を解くことができません。 積分回路の微分方程式 dVo/dt + Vo/RC = Vi/RC は変数分離によって Vo = Vi(1 - exp(-t/RC)) という解が求まったのですが。 (1)の微分方程式の解き方を教えてください。よろしくお願いします。

  • 微分方程式の求め方について

    はじめまして、微分方程式の解き方がわからず困っております。 問題は以下となります。 dΔf/dt=-5Δf-0.5 から Δf(t=0)=0として上記の微分方程式を解くと以下の式になる Δf(t)=-0.1{1-exp(-t/0.2)} このΔf(t)=-0.1{1-exp(-t/0.2)}がどうやって導いたのかがわからないです。 (ラプラス変換でも解けるみたいですが・・・) ご教授のほどお願いいたします。

  • この微分方程式

    この微分方程式の解き方が分かりません dy(t)/dt=ay^2+b と dy(t)/dt=ay^(1/2)+b たいてい公式を使って解けるはずなんですが、その公式が分からなくて解けません。 知っている人がいたら教えてください。

  • 微分方程式の解き方を教えてください!

    以下の微分方程式を解いて計算したいのですが、学生以来に微分方程式に触れることとなり、解き方が全く思い出せません。明日には何とかしないといけないので、大変申し訳ないのですが、誰か教えて下さい。 dY/dX = X + Y - X・Y

  • 微分方程式の解き方が分からず、困っています。

     現在、試験に向けて微分方程式の勉強をしているのですが、下記の問題の解き方が分かりません。  教科書を参考に(1)は変数分離系、(2)は同次形、(3)は線形で解こうとしましたが、どの問題も積分するところで複雑な式になってしまい、解けれません。  分かる問題だけでも良いのでアドバイス、解き方を教えてください。よろしくお願いします。     (1)次の微分方程式の一般解を求めよ dy/dx=y^2+1 (2)次の微分方程式の一般解を求めよ y'=(y/x)(log(y/x)+1) (3)次の微分方程式の解でt=0のときx=1の条件を満たすものを求めよ x'cost+xsint=1

  • 微分方程式の解き方

    {d^2x/dt^2}-x=2(t^2)e^(-t) の微分方程式を解く問題で、解答を見ると、 d/dt=Dと置いて (D^2-1)x=2(t^2)e^(-t) ・・・<1> e^t(D^2-1)x=2t^2 ・・・<2> {(D-1)^2-1}(e^t・x)=2t^2 ・・・<3> (D^2-2D)(e^t・x)=2t^2 ・・・<4> (D-2)D(e^t・x)=2t^2 (1-D/2)(D(e^t・x))=-t^2 ・・・ とあるのですが、<2>から<3>のように変形できるのが良く分かりません。 <4>以降は理解できましたので、<2>から<3>のようにできる理由を教えてください。 微分方程式特有の計算のような気がしてならないのですが、 Dが普通の実数ならさすがにできませんよね。

  • 微分方程式の解き方

    この微分方程式の解き方を教えてください  d^2u/dφ^2 + u = 1/l 楕円の問題で出てきた微分方程式で、uをφの関数として一般解を求めよ、という問題です。 三角関数でおいて解いてみたのですが、そのあとの問題との兼ね合いが悪く、間違っている気がしてなりません。 かなり初歩的な質問かもしれませんがよろしくお願いします。

  • 連立微分方程式の解き方を教えてください.

    連立微分方程式の解き方を教えてください. 2d(^2)y/dt^2-dx/dt-4y = t 4dx/dt+2dy/dt-3x = 0 ヒントとしてtで一回微分するとよいとありました. まだ勉強を初めて間もないので,解法が本当にわかりません. お手数ですが,御教授よろしくお願いいたします.

  • 微分方程式

    x=x(t)に関する微分方程式 (dx/dt) = -2x^(2)+t^(-2) , t>0 であるとき v(t) = {x(t)-t^(-1)}^(-1)とおきv(t)に関する微分方程式作れとあるのですが 問題が解けずに困っています。 どなたか教えていただけないでしょうか

専門家に質問してみよう