-PR-
締切済み

生命保険設計書の保存及び公開義務について

  • 困ってます
  • 質問No.61387
  • 閲覧数191
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

生命保険の契約を検討する時、生命保険会社から検討材料として、保険設計書をもらうことがあります。
金融監督庁では、この保険設計書の保存と、保険契約者や当局から請求があったときに、即時検索して閲覧できるようにすることを義務つけたと聞きましたが本当でしょうか。
もし、本当なら該当の法律、政令等も併せて教えていただけると幸いです。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 「金融商品の販売等に関する法律」というのが、そうですが、法律では、保険設計書の保存は義務付けられてはいませんが、生保協会の取扱指針により、保険設計書を含む募集データ、契約データの開示、即時検索して閲覧できるようにすることを規定しています。 (法律) http://www.fsa.go.jp/notice/noticej/kinyuusyouhin_a.html (取扱指針) http://w ...続きを読む
 「金融商品の販売等に関する法律」というのが、そうですが、法律では、保険設計書の保存は義務付けられてはいませんが、生保協会の取扱指針により、保険設計書を含む募集データ、契約データの開示、即時検索して閲覧できるようにすることを規定しています。

(法律)
http://www.fsa.go.jp/notice/noticej/kinyuusyouhin_a.html
(取扱指針)
http://www.seiho.or.jp/sisin/mokuji.html
関連するQ&A


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ