-PR-
締切済み

カラオケでの録音について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.6138146
  • 閲覧数294
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

カラオケでの録音について

はじめまして
私は大学生でバンドのボーカルをしているものです。
日頃からボイトレに通っていて、先生からよく「自分の歌を録音して聞くことが大切だ」といわれてきました。
今まではスタジオやライブハウスなどでは録音などをしていたんですが、今日は前々から気になっていたカラオケでの録音にチャレンジしてきました。

録音した歌声を聴いてみると、もの凄く違和感を感じました。
まず、高音・低音が想像以上に響かなく、特定の部分の音だけが強調されている印象を受けました。
さらに自分の表現したいことも上手くあらわれてこなく、余計な音も目立つように感じます。

録音して聞いた自分の歌に非常にショックを受けてしまいました・・・

やはり、カラオケでの録音はスタジオやライブハウスのものとは大分違うものなのでしょうか?
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 48% (357/741)

別の物だと思ったほうがいいです。
聞かせるための機材(いい音を出せる機材)と、気持ち良く歌うための機材の差ですから調整も出来ない人等、誰でもそこそこ気持ち良く歌える様してあるのがカラオケ機材です。
マイクの高音と低音を下げる設定も最近流行りのドンシャリ系でメインボリュームを上げられてもハウリングがおきづらくする為の苦肉の策です。
(カラオケ用に設計されているマイクでは設計時から音が入りづらくなっています)


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 24% (120/493)

歌の上手な人は、みんな自分の歌を聴いて数え切れないほどのショックを受けて成長してきているんですよ。

それも例外なく。

いろいろ考えて試行錯誤して失敗を繰り返してこそ、成功をつかめるのです。

で、音域によって響きが違うのは、音域が狭いからでしょう。
しっかりトレーニングしていけば音域はどんどん広がります。

また、発声方法も響かせ方が上手じゃないんでしょうね。
この辺も研究しましょう。

カラオケの録音は、オケがしっかりしてるし、
ある程度安定した音源だと思うので、悪い部分はそこそこ信頼できると思います。

スタジオやライブハウスは、ラインでデジタルで録った物はそこそこ聴けると思います。

出音を録音したものは、置いた場所によってバランスが大きく変わります。
知識がないと思うので、悪い部分をそのまま全て真に受ける必要は無いと思いますが、
基本的にはどれも自分が歌っている音を拾っていますので、
そこはしっかりうけとめるべきでしょう。

ショックを起こすのは普通ですが、さっさとそこから立ち直らないと次のステップへ進めませんよ。

もう挫折しますか?それとも、挫折を繰り返して苦しい思いをしても上達して、

一人前のボーカルをめざしますか?

いまのうちにしっかり考えを決めておくと良いと思いますよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ