• ベストアンサー
  • 困ってます

不動産の売買 複雑なケースの手続きや税金について

不動産の売買 複雑なケースの手続きや税金について かなり複雑なのですが、相続にて姉妹が土地を共有で、家賃収入のある建物だけ姉が(負の財産のローンも受けることで)単独相続しました。 ですが色々揉めまして、姉からローンと建物の名義を私にできないかと言われました。 遺産分割協議書のやり直しは添付書類も多いし複雑なので、いっそ売買か譲渡ということでできないかと考えました。 建物よりローンの方が額が多いため売買により得はしません。 そうなった時お互いが売買契約を交わして登記する以外に何か書類や手続きは必要ですか? 税務署への届があったりと個人では難しいのでしょうか?また姉に税金がかかったりしますか? 実際にお金が動くわけではないので簡単な名義変更はできないのでしょうか? 面倒でも協議書のやりなおしの方が結果的に良いのでしょうか? また、別の姉妹から持ち分の土地を買ってくれと言われました。 遺す人もいないので、持っているだけで売れない(姉妹の一人が強固に反対している)土地はいらないと言うのです。 買えるだけのお金がないと言ったところ、その分借金していることにして月々返済してくれればいいと言われました。その場合はどのような手続きが必要でしょうか? また不動産を所得したことで、その全てが借金となってもかなりの税金がかかるのでしょうか? もし確定申告をする場合、負の所得である建物の所有と土地の所有は同じ年にした方が得なのでしょうか?それともかえって別の年の方が良いのでしょうか? わかりにくいかしれませんので、ご質問があれば捕捉で入れます。 どうかご回答をよろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数116
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

#1です。 不動産には「交換」という取引方法もあります。 お姉さん所有の建物と、質問者さんの持つ土地の持ち分を交換し、不動産価格に差がある場合は現金等で清算します。 これだと資産額が増える訳ではない(プラスマイナスゼロ)ので、贈与税も発生しません。 登記費用はかかりますが。 ローンは金融機関から借りている金銭なので、簡単に名義を変える事は出来ないので、多くのケースで現金で返済する事になると思います。 不動産の交換の場合でも同様です。 とはいえ金融機関が名義変更に応じる場合もあります。(お姉さんより質問者さんの方が信用がある(確実に返済をしてくれる)と判断できる場合等) あくまでもご参考までに。 やはり弁護士や税理士などの専門家へ相談した方が良いでしょうね。 個別ケースごとにかなり違いが出る場合も多いので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧にありがとうございます。 とても詳しく説明して頂き、わかりやすかったです。 ローン担当者に相談してみたところ、FPの方をご紹介下さいました。 ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 不動産売買にかかる税金の手続き

    5年前に亡父から遺産相続した土地・家屋を親族に売買契約で所有権移転を考えています。 そこで、不動産売買についてネットで調べたところ贈与税と所得税がかかってくるとのことでした。そこで、贈与税と所得税はどのようにかかってくるのか、又、どんな手続きをしたらいいのかを教えて下さい。 贈与税については売買金額が基準額(?)を越えるとかかってくるようですが、その基準額がどのように決まってくるのでしょうか。基準額で売買契約をすれば贈与税はかからないものでしょうか。 又、所得税については登記申請後に売買金額の分について所得税支払請求の通知がくるのでしょうか。 以上、よろしくお願いいたします。

  • 不動産売買の税金について

    両親が亡くなり、親名義の土地建物を売却しました。家は3割は私名義です。  兄弟からは、売却に当たり110万円を支払うことを約束して相続は完了しています。 家は400万、土地は800万です。 この場合、譲渡所得から20%(所得税15%  住民税5%)は分かるのですが、これ以外からも税金はかかりますか? 概算で税金を引いて残りを兄弟4人で、相続前の持分で分けたいと考えています。 全額譲渡所得と仮定した場合  1200万円 × 20% = 240万 この金額を概算の税金して充てることは了承済みです。

  • 不動産売買での税金

    たとえば、100万円で買った土地、建物をすぐに100万円で売ったとしたら税金はどうなりますか?どんな税金がいくら位かかりますか?又税金のかからない手続きって有りますか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

不動産業者です。 失礼ながら、本件は「複雑なケース」というよりも相続人たちが複雑にしているだけのように率直に感じます。 一つ一つの問題を解決してから他の問題に取り組んだ方が良いでしょう。 例えば、原則いやり直しのできない遺産分割をやり直そうとしたり、売買しようとしたり(これはお姉さんの方?) 遺産分割した土地持ち分を買い取らせようとしたり(別の姉妹さん?) 遺産分割の『協議』をせずに書面だけ分割したかのようです。 また、弁護士や司法書士等の専門家に相談はしていないようですね。 手っ取り早いのは分割協議と協議書の作成しなおしです。 不動産の相続人と割合などの部分だけ書き直して、相続人全員から署名捺印をもらえば済みます。 登記に当たっては相続関係図も協議書同様に書き直します。 印鑑証明書や戸籍・住民票などはすでに揃えていると思うので、それはそのまま使えます。 なお、売買か譲渡ということでお考えのようですが、相続税を納付したうえに、不動産取得税や贈与税などを更に納付する可能性もあり、これは不経済かと思います。 (協議書再作成の場合はかかるとしても相続税だけ) >建物よりローンの方が額が多いため売買により得はしません。 >そうなった時お互いが売買契約を交わして登記する以外に何か書類や手続きは必要ですか? ローンがある場合は金融機関の承諾を得ないと売却できません。 ローンのある物件の売却に就いては、まずはローンを組んでいる金融機関へ問い合わせをしてみると確実でしょう。 >税務署への届があったりと個人では難しいのでしょうか?また姉に税金がかかったりしますか? 届け出は不要ですが、不動産取得税等の税務署や自治体への申告などが必要になります。 税金もかかる場合がありますが、売却益がなければかからないでしょう。 これは税務署へ問い合わせれば確実です。 >実際にお金が動くわけではないので簡単な名義変更はできないのでしょうか? ローンを組まなければ、比較的手続きが簡素ですよね。 現金決済や実際にお金が動かない場合も簡素ですが、当事者が必要書類をもって登記所へ行けば済みます。 >面倒でも協議書のやりなおしの方が結果的に良いのでしょうか? 前述したとおり、やり直しの方が良いです。 一点だけならともかく、「ローン付き建物の名義変更(相続人変更)」と「共有持ち分の変更(買い取り)」の二点もあるので。 >買えるだけのお金がないと言ったところ、その分借金していることにして月々返済してくれればいいと言われました。その場合はどのような手続きが必要でしょうか? 姉妹間できちんとした売買契約書と、金銭消費貸借契約書を作成すれば良いです。 金利もきちんとつけて。(そうしないと税務署に贈与を疑われます) >また不動産を所得したことで、その全てが借金となってもかなりの税金がかかるのでしょうか? それなりの税金がかかる場合もあります。 もちろん毎年の固定資産税もかかりますし。 >もし確定申告をする場合、負の所得である建物の所有と土地の所有は同じ年にした方が得なのでしょうか?それともかえって別の年の方が良いのでしょうか? 資産の評価額ごとに異なるので、税務署や自治体へ足を運んで相談した方が良いでしょう。 ご質問の全体的にいえることですが、弁護士などの専門家に相談した方が、本件は絶対に良いです。 自治体で無料法律相談会を実施しているので、まずはそちらで相談してみてはいかがでしょうか。 弁護士等の専門家が個別ケースに応じて適切なアドバイスをしてくれます。 不動産は高額な資産なので、きちんと相談した方が良いでしょう。 皆さんそれで損をしていますので。 ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々に詳しいご返答をありがとうございました! 協議書のやり直しをしようと思いましたが、最初の内容と変わっているため税務署の方から贈与とみなされる可能性があるとわかりました。 やり直しをするのでもどうやら別に売買契約書を交わさなくていけないみたいです。 姉が「いつでも協議はやり直せる」と言うので信じてしまいましたが(姉も認識不足だった)、協議書を無効にするためにもややこしい手続きが必要みたいです・・・。 なんとか丸く収めたいです。 ご返答はとてもわかりやすかったです。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 不動産売買の税金について

    今から33年前に夫名義で購入した土地70坪を手放すことになりました。当時1500万円でした。土地の値段が下がり、700万円で売ることになりました。夫は10年前に死去し、すべて私が相続し、税金も払いました。今回の売買で、新たに税金を払わねばならないのでしょうか。購入当時の売買契約書はとってあります。税理士さんに相談したほうがよいのか、税務署にそのまま申告すればよいのか分からないでおります。お教えいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  • 相続により姉が所有している賃貸マンション 名義変更 ローン

    相続により姉が所有している賃貸マンション 名義変更 ローン 去年姉が相続した賃貸マンションですが、事情により私がその一部に住むことになり、 同時に私の名義に変更することになりました。 遺産分割協議をやり直してもよいのですが(他の姉妹を含み全員の同意も得ているので)、 贈与扱いになったりと面倒なのでそれより売買契約を結び買い取る形を取ろうと考えました。 姉は所有した際に建物にあった債務を支払っているので、その分を含み、建物の評価額からも ふさわしい額で売買することにしました。 親族間売買ですが、価格は特に安くなっていません。 ところがローンを申し込もうとしても親族間売買であること、賃貸物件であることから ローンを引き受けてもらえません。 (居住用スペースは全体の1/2には少し満たない状態です。庭や専用階段などを含めれば 1/2を越えます。) 土地が姉妹の共有になっているのが問題なのかと考えましたが、全員が担保に同意しているので その点は問題ないと言われました。 返済額は家賃収入から十分返せる額なのですが、私には今まで収入がなく、主人は別のローンを 組んでいる為でしょうか? 何かうまく、住宅ローンのようなものを組めるアイディアはないでしょうか? 折角今は利率が低いので、なるべくいいローンを組めたらと思うのですが。 売買の際には不動産会社を通しますし、もし分割協議のやり直しの方が良いのならばやり直しし ても構いません。 売買の際に住居用と賃貸用とに売買価格を分けて契約し、住居用には住宅ローンを組んで 残りは別のフリーローンにして組み合わせる、など色々考えてはみたのですが・・・ お知恵を拝借できれば有難いです。 よろしくお願い致します!

  • 知り合い同士の土地売買

     現在義父の姉名義の土地と義父名義の建物に私と妻子と住んでおります。今回義父の姉がその土地を売ってくれるということになり買おうと思います。不動産屋に売買価格を調べていただいたら800万ぐらいといわれそれに近い価格で仲介なしで売買契約をしようとおもいます。併せて建物も取り壊し新築しようとおもいます。自己資金はなくすべて住宅ローンで対応したいです。ローンを組むにあったって公的な書類も必要で売買契約書を作ります。教えていただきたいのは土地の売主である伯母は現在年金生活であり土地売買の一時所得により翌年の所得税?国民健康保険?等が心配です(1)だいたいどのくらいの税金であるか?(2)売買の値による節税対策はあるのか?例えばば○○円以上だとこうなり○○円以下だとこうなるとかを教えてください。

  • 【教えてください】不動産の売買の手続きですが分かりません

    マンション(新築購入・6年)を共有で持っているのですが、その持分の1/10を売買したいのですがどのような手続きが必要ですか? 共有しているのは他人です。3/10と7/10を2/10と8/10にしたいのです。マンションの評価額(土地・建物)はまだ正確な数値はわかりませんが、土地は路線価図で確認したところ195万円/m2なので72m2で約1400万円です。建物は1000万円くらいではないかと思います。ちなみに住宅ローンは残っていません(完済しました) お互い宅建業者ではありません。契約書や重要事項説明書は必要ですか? また、契約書だけ作るとしても自由に作れますか? そもそも自分達だけでは売買は出来ませんか? 贈与ではなく売買の場合を考えたいのです。是非教えてください。

  • 不動産売買に関する税金

    10年前父親が他界し、母親と3人兄弟で土地の遺産相続をしました。私は今土地の一部の所有権を持っています。 今年になって母親も他界し、話し合いで母と同居していた長兄が、母親の持分を相続するとになり、あわせて別居していた次男三男の土地の権利を有償で譲り受けることとしました。この場合は一般の不動産売買と同じ扱いとなるのでしょうか?税金はどのくらいかかるのでしょうか?

  • 不動産を売った時の税金について

    先月、一人暮らしの父が他界し、父の住んでいた家を相続することになりました。とは言え、相続した実家へは住む予定がないので、売却をすることにしました。 この時発生する税金を知りたいのですが、取得費の計算がわかりません。土地は昔から(父のもっと先代から)持っていた土地なので、購入価格不明です。(よって、売買代金の5%?) 問題は建物です。これは、20年前に建てたものなので探せば恐らく契約書等があると思います。この建物の取得費がわかりません。減価償却!?どのように考えればいいのでしょう? もちろん居住用の3000万円特例は使えないですよね???

  • 不動産売買の税金について

    知り合いから質問されたのですが。。。 祖母(85歳)と父(60歳)の共有(2分の1ずつ)の土地・建物があります。 その土地・建物は20年前に祖父が他界し、その際相続で祖母と父の共有となったものです。 3年前に祖母が父にその共有不動産を350万円で売却し、そこに子(35歳)の家族が賃借して住んでいます。 登記は現在までまだなされていません。(祖母と父の共有状態) そこでこれから登記をしようと考えているのですが、 登記をしたら売主(祖母)には譲渡所得税が、 買主(父)には登記の登録免許税はもちろん、不動産取得税などがかかってくるんですよね? それ以外に何か税金はかかりますか? またそれぞれ何パーセントの税金がかかってくるのでしょうか? また何かよい節税方法はありますか? まとまりのない質問で申し訳ございません!!

  • 不動産の買い替えの時の税金 

    お世話になります。お願いいたします。。 A男、B女が夫婦で、甲県に住んでおります。 今の敷地はB女名義、相続により平成16年に取得しました。 B女の親は、その土地を登記上は平成11年に所有権移転しております。 実際は大昔からB一家が住んでおりました。よって平成11年のときに取得した資料なんかは全くありません。 建物は、その土地の上に、A名義で平成17年に建ててあります。 3000万円で木造で建て、ローンがほとんど残っております。 実質建物を売ってもお金は残りません。 この土地建物を、あわせて7000万円で売却し、 乙県で土地を購入し、家を建てたいと思っております。 (1)売買手数料などを考えなかった場合、上記事例で税金はいつ、いくらほどかかるのでしょうか。 (2)土地が5000万円くらい、建物が2000万円くらいなのですが、実質建物代はローンを返すだけです。よって乙県で土地建物を購入するには、ほぼ土地の代金になりますが、A男名義では贈与などにあたるのでしょうか。B名義にしたほうがよいでしょうか。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 不動産売買による税金・・

    去年に家(古屋30年、土地)を売却しました。 (借金返済のため、2000万にて売却) 金融機関(担保分)は、返済しましたが他の借金あり。 不動産を売却した場合、税金(所得税)が掛かるといわれましたが、確定申告すれば大丈夫と言われました。 その場合、どこに確認し、何を準備、提出すればよいのですか? どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

  • 相続後の不動産売買について

    両親が他界後、姉と私の2人で相続することになりました。登記名義人も共有で変更してあります。親の土地建物を売買するにあたり、姉がK不動産屋と書面で売買契約をしました。売ることは私も事前に知っていましたが、そのK不動産屋は販売のためのチラシなどの広告を出そうとしています。他の専門家から2人の書面での契約が必要と聞きました。K不動産屋の担当者から一切、私へTELなどの連絡はありません。仕方なくこちらからK不動産屋に問うと、「姉が代表者として出来る」と回答しました。私は姉が代表者であるという委任状は出してもいません。疑問でなりません。もし、これが出来るのであれば、登記名義人共有者が知らずに売買されてしまうことになるのではないかと思うのです。姉だけの契約で売買契約はできるのでしょうか?