• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

【集中力散漫の原因】アスペルガー or うつ病

【集中力散漫の原因】アスペルガー or うつ病 20代終盤の男性です。 極度の人間不信と集中力散漫で困っています。 神経科の検査結果により、 私は中~強度のアスペルガー症候群だと診断されました。 しかし臨床心理士はアスペルガー症候群につき、 私の場合は気にする程度ではないと言います。 私が近ごろ抱える異常なほどの「集中力散漫」につき、 (1)アスペルガー症候群が【直接的】な原因なのか、 (2)アスペルガー的な性格は【間接的】な要因に過ぎず、 社会生活上の不器用さを起因とする 軽度の「うつ症状」が直接の原因になっているのか、 客観的に調べてもらいたいと考えています。 私はまず臨床心理士の先生に まず何を申し出ればよいのでしょうか? 今日これから臨床心理士のカウンセリングを開始します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1107
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#139435

「回答」 ここに書かれてある内容を「そのまま」言えばOKです。 「余談」 「害を与えざる事第一なり・・・」 あなたを嫌いになったわけではありません。 私はいつもあなたの心の中に・・・。 今までと同じ人生を繰り返すのか、今を機に新しく人生を作るのか、ふたつにひとつの道を選択するのはあなたです。 いつも見守っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ごめんなさい。ちょっと上の補足で 失礼なことを書いてしまいました。 あなたは実在人物であると私は固く信じています。 だから、私が立ち直ったら、 ぜひ先日話したことを実現しましょう。 私は進行状況を逐次、自己紹介欄やブログで報告します。 ではまた。

質問者からの補足

ありがとうございました。 このまま先生に伝えてみます。 というか、うつ病の可能性は先生に指摘されたのです。 「アスペスガーより、そっちの可能性が高いと思う。」 と体験カウンセリングで言われたからです。 きちんと確認したいと思います。 【追伸(余談のお返事)】 私は今後、新たな人生を歩み始めます。 この度、親族の揉め事が重なり、 私が今置かれている境遇というのは、 まるで「地獄」のような孤独な世界です。 しかし今、私の精神状態は「地獄」ではありません。 この度、いろいろなことが重なって体調を崩した後、 「勇気」が「恐怖」を上回ったからです。 人間はこれ以上失うものがなくなると、 執着や呪縛から開放されます。 【現実】とは【認識】であります。 すなわち、私が生きている「この世」とは、 自己(の脳)を通した認識による「創造物」です。 あなたと私に赤色が同じ色に見えるかどうかなんて、 確かめようがないのと同様に、 本当の意味で「客観的」な世界の姿など、 決して誰にも見ることはできません。 私が生まれる前の歴史が真実か、 もっといえば、私が生まれる前に世界は存在したのか、 私には確かめようもありません。 全ては伝達知識を信じた結果です。 幸福か否かを決めるのは、 最終的には自分の【主観】なんですよね。 >私はいつもあなたの心の中に・・・。 そうですね。 そう思って治療が完了するまでがんばります。 私にはあなたが実在人物かどうか、 正直、確かようもありません。 しかし上で話した内容の通り、今となってはもう、 そんな事は重要な問題ではないと気がつきました。 大切な事は、私が世界をどう認識するか、 また、自分の存在意義にについてどう考えるか、 この二点です。 寿命というタイムリミットを迎えるまで、 私が天命に基づいた役割を第六感で感じ取り、 自らの人生を切り開いて生きていくことが、 私のなすべきことだと思います。 「天命」は変えられないか、 「運命」は自分で切り開ける。 ある哲学者がそう言っていました。 私も段々とそう思えるようになりました。 頑張りますね。 臨床心理士によるカウンセリングはあくまで補助です。 自分の精神状態を治すのは自分です。 今年の終わりを目処に頑張ってみます。 きっと立ち直って見せますよ。 見守っていていただけると幸いです。 認知行動療法を終え、私が立ち直ったら、、、、 (もしあなたが実在人物であるならば、) その後、ぜひとも昨日伝えた希望を実現したいです。

関連するQ&A

  • 集中力が極端に散漫になって困っています。

    集中力が極端に散漫になって困っています。 人間不信や自分の性格・能力の欠点などにつき、 深刻な悩みを抱えているせいで、 精神的に病んでしまっています。 今のところ普通に生活はできていますが、 気分の浮き沈みや落ち込み、不安感が尋常ではありません。 神経科では安定剤(ソラナックス)を処方されています。 これから引越しなども控えており、 ストレスで体を壊さないかも心配です。 以前にも神経を壊しています。 しかし、それ以上に極端に集中力が散漫になり、 大変困っています。 私は元々子供の頃から、興味のないことに関しては、 集中力や関心を持てない傾向が極端に強い人間です。 ただし、大人になるにつれて、自己調整ができるようになり、 ある程度は落ち着いて物事に取り組めるようにはなりました。 今回の集中力の低下は、元々持っている性格に加え、 どうも近日の精神状態の悪さが 一番大きな要因となっているようです。 こういう場合、どういった対処をしたら良いのでしょうか? ちょっとこれから数ヶ月の間は 集中力を欠くと大変な問題に発展しかねない状況にあります。

  • アスペルガーは障壁となるか

    おそらくアスペルガー症候群に該当する者です。 ここでは、私がアスペルガーか否かではなく、アスペルガーであったと仮定した上での質問です。 (1)アスペルガー症候群の人は心理カウンセラーや臨床心理士になって大丈夫ですか? (2)実際に、アスペルガーでありながらも臨床心理士やカウンセラーでいらっしゃる方はいますか? (3)もしいらっしゃるのなら、患者さんに影響を与えてしまうことはありませんか? (アスペルガーの疑いがありつつもカウンセラーになりたい私の性質↓) 私は人の話を長時間聞き続けられます。人の気持ちに共感もします。気分のムラが激しいところはありますが、線引きをして、自らを保つことは、訓練によって可能だと思います。 (アスペルガーであると思われる理由↓) アスペルガーであるなら、受動型です。とにかく他人との距離がわからず、会話が億劫で、なかなか友人関係が築けません。それで周りに合わせてしまいます。状態が良くない時は、人に嫌われたり、拒否される感覚に満たされています。幼少期から生き辛いと思っていました。 以上、長々とすみません。

  • 記憶力注意力散漫を直すには

    勉強をしても他の人に比べて集中力や 記憶力などがとても悪くて悩んでいます。 忍耐力、辛抱強さといったものもなくて 勉強をしていて途中からえらくなって すぐに手を止めてしまいます。 バイトをしても長時間集中して作業など することがえらくなってミスが出ます。 記憶力が他の人に比べてとても悪いです。 人によって記憶力に個人差があるのでしょうか。 個人差を少しでもうめて人並みになれるような 方法はあるのでしょうか。 よい訓練方法などありましたら教えてください。 よろしくお願いします。 またとりわけ物凄くうつ病、自殺願望などの切実な 心理状態ではないのですが、薬服用なども 特に必要ないような気がします。 このようなことについて 病院の精神科医に相談してもよいものでしょうか。 臨床心理士という職業も聴いたことがあるのですが、 どちらのほうがよいのでしょうか。

  • カウンセラーと神経科医師

    高1男子です。 あとほんの数日で、文系理系の最終決定をしなければなりません。 入学してから、スクールカウンセラーの人に助けられて、自分の大きな支えになり、自分も大きく変わりました。なので、将来は、自分もその人のようになりたいという思いから、臨床心理士を目指すと決めました。 ですが、あとほんの数日で文系理系を決める、ということになり、非常に迷っています。 臨床心理士は心理学なので、教育学心理学科とか文学部とかで、文系ですよね。 ですが最近、「神経科医師」という職業も考えるようになりました。僕の中では、神経科というものにはカウンセラーというものよりなんとなく良くないイメージがあったせいか、最近まであまり将来の仕事に考慮してませんでした。ですが、この二つの職業は、協力して患者を助けたりするみたいですよね。それで神経科医は理系。 理系から文系に変えることはできるけど逆は無理のようなので、そういうことを考えると、「精神科医になるために理系にしたくなるかもしれないので、文系にしないで、理系のほうがいいのかな?」と考えたりしています。 臨床心理士については色々調べましたが、神経科医師については、少ししか調べていません。 この二つの職種について、共通点とか、違いとか、教えてほしいです。ほんの数日で決定しなければならない文理選択の参考にします。

  • アスペルガーの人がセルフチェックすると.

    最近,臨床心理士の方から,アスペルガーの可能性があるといわれました. もちろん,医師から診察してもらわないと,アスペルガーかどうかはわからないことは重々承知しているのですが,アスペルガーそのものに興味を持ち,アスペルガーの書籍をいくつか読みました. すると,アスペルガーは遺伝するとのことだったので,その書籍に書かれていたチェックリストを両親に渡して,セルフチェックをやってもらいました.そうすると,両親の回答は,アスペルガーに当てはまるものがほとんどありませんでした.一方で,私が両親のことについて,チェックリストの項目をチェックしてみると,ほとんど当てはまっていました. つまり,本人(両親)に回答してもらうとアスペルガーに当てはまらないが,その息子が両親について回答したときに,ほとんど該当した場合,両親がアスペルガーである可能性は少し高いのでしょうか? ちなみに,家族は母親以外,全員うつ病にかかったことがあります. 本当は,病院に行けばいいのですが,しばらく帰国できないため,ここで質問させて頂きました.もちろん,ここで正確な答えを得るるのは不可能であることは承知しております.私と似たような方がいらっしゃいましたら何かコメント頂ければ幸いです. どうぞよろしくお願いいたします.

  • 遠まわしにアスペルガーと言われたのですが

    三歳半の娘が一週間前に遠まわしにアスペルガーと言われました。 医者ではないのですが発達に関わる仕事を長年してきた方に言われました。本当に?といった疑問があります。 娘といいますと癇癪やこだわりが酷くこだわりのために生活に支障をきたすことがあります。 何か気に入らないことがあると大泣きして手がつけられないんです。 頭は良く、手先は器用です。視線も合うし見た目は普通です。でもちょっとおかしいと思うことはよくあったので私もあちらこちら相談しました。 今まで相談してきた内容です。 癇癪がひどく言葉が遅いため二歳前に臨床心理士に相談したところ異常なしと言われた。 発達外来専門の病院で二歳半のときに療育をすすめられたが療育センターで娘を観察した結果娘は普通の子でどこもおかしくない、だから療育には入れないと断られた。 三歳のときに発達外来でテストを受けたが何の問題もない。ただ発達に偏りはありました。 今度は保育園でこだわりが強いから一度病院に行ったほうがいいと言われ来月に発達外来に連れていきます。 先週その発達に関わった先生から遠まわしにアスペルガーと言われました。 もしアスペルガーなら早く何とかしないのに色々なことを言われるので私も困っています。 私自身アスペルガーと検索をかけても詳しくはわかりませんし娘に当てはまる部分もあればそうでないこともあるので誰を信用していいのかわかりません。 療育にも入れない、アスペルガーかもしれない娘はどうすればいいのでしょうか。 現在保育園も上手くいかなかったので辞めさせて今は幼稚園には通っていません。 ショックというより今後どうしたらといいかという気持ちのほうが強いのです。 ご意見、アドバイスよろしくお願いします。

  • 「アスペルガーだから」って言い訳?

    できれば、(臨床心理士などの)専門的な方に答えて貰いたいです。 初診で解離性障害⇒入院中にアスペルガー症候群と診断された、高校生です。 以下、私が困っている点を列挙してみます。 これらは、「アスペルガーだから、」困っているのでしょうか?それとも、「自分に甘えているから、自分がちゃんと努力していないから」、自業自得で困っているのでしょうか? 1、◎◎感受性が強く、知的好奇心が大きすぎて、将来の学部や職業が決められない。興味の幅が広いことは良いことだが、広すぎて一つにしぼれない。 2、◎悪いことを考えだすと悲観が止まらなくなり、良いことを考えだすと超楽観が止まらなくなる。(ものすごく極端!!) 3、家庭教師の言葉だけの説明(数学、化学、物理)だと、よく理解出来ないし、直ぐ忘れる。(図や絵で示しながらの説明だと、よく理解出来て記憶できるから、家庭教師に問題はないと思う) 4、何か文章を書くとなると、思考が拡散して、異常に文章が長くなってしまう。短く端的に書こうと意識するが、なかなか難しい。 (Ex. 相談で1万字以上のメールを6回くらい送って迷惑をかける、せいぜい普通なら5枚くらいの自由作文で60~100枚位書いて驚かれる) 5、好きなことなら集中出来るが、それ以外だと色々なことに気が散って、全く集中出来ない。頭が常に連想ゲーム状態で、やっていることと頭の中の会話がズレていく。 (Ex. 学校の勉強の予習復習ができない) 6、◎考えをまとめる時、たくさんの考え方が思い浮かんできて、混乱する。頭の中で色々な人がディベートして討論、喧嘩している感じ。 7、何か話したり書いたりする時の表現が独特で、たまに理解されない。いつも普通の人の話し方と合っているかどうか、神経をすり減らしている気がする。 8、普通の人と自分の感じる疑問や着眼点が違って、同級生との会話が楽しくない。(教授や先生などの年上の方と話すのなら、楽しいことが多い。) 9、相手の冗談が理解できず、雑談が苦手。(スピーチや議論は得意なのに) 10、自由な時間を与えられると、適切に何をしていいか分からない。無気力で鬱っぽくなるか、(絵を夢中になって描いたり、ひたすら好きな学問を調べる意味で)暴走するかのどちらかになる。 父親から虐待を受けたり、不登校など日常生活が困難になったたりして、精神科に保護入院していました。 今は、両親は離婚して家に父親はいません。そして、元の高校に戻って、薬物療法・精神療法をしつつ、なんとか日常に適応しています。 色々な人たちが助けてくれ、昔のような過酷な環境ではなくなり、良くなりつつあります。周囲の方々には、本当に感謝しています。 ですが、未だに、不安で不安で落ち込み、自殺企画も出てくるし、無気力など、、、マイナスな感情でいっぱいになります。周囲の方々に申し訳なくなります。 そんな時、「私はアスペルガーだから、色々なことに過敏になっちゃって、、、」とか「私がアスペルガーだから、興味のないものには集中できなくって、、、」とか「虐待を受けてフラッシュバックが酷くて、勉強集中出来ない、、、」とか「思春期だから悩むんだ、、、」みたいな言い訳を使ってしまいます。 アスペルガーは脳の障害なので、本当にアスペルガーが原因のものなら、仕方ないかなとは思います。「盲目の人に、目の前の折り紙の色を言え」と言っているようなものですよね。 でも、私の場合、本当はアスペルガーが原因じゃないものも、「アスペルガーだから、」って言って、自分を甘やかしている気がするのです。あと、確かにアスペルガーが原因かもしれませんが、あまりに過剰に自分がアスペルガーであることを使いすぎている、とも考えます。 ちゃんと適切に、自分のことを理解して、行動したいです。 それを確かめるために、質問させて頂きました。 そもそも、こんなこと考えて質問するのもおかしいのでしょうか? 頭が混乱して、困っています。 どうか宜しくお願い申し上げます。

  • 大人のアスペルガーについて

    まずはじめに、アスペルガーについて何の偏見もなく、私が無知なためにどうかかわっていくのが最良なのかわからないための質問です。という気持ちをお察しくださいますようお願い申し上げます。 主人と人間らしい気持ちが通わずずっと悩んできました。 お見合い結婚で、交際期間もほとんどありませんでした。 子育てをしていくうちに数々の問題もおこり、保健婦さんを通じて臨床心理士の方に面接をしました。 成人のアスペルガーの可能性が高いということです。 小学校では時間外でも一人だけづーと工作などしていたこともあるようで、歴史、工作はずば抜けてよく。国語、英語、算数、などは本当にできなかったようです。 いまだに質問に関してとんちんかんな答えをします。 ドラマなど見ていても、ストーリーが混乱し、サスペンスなどほとんど理解できないこともあります。 表情も乏しく、喜怒哀楽が家族で共有できません。 ここに書ききれないことがたくさんです。 ずーと私のせいだと、自問自答してきましたが、アスペルガーを知るほどすべてのことがクリアになります。 子供に今のところ自閉の兆候はありません。 心の通わない父の元で、子供の情緒を育てる手段がわからず。本当に悩んでいます。 本人にもちろん自覚はなく、むしろ非常に優秀で天才的、周りが無知な世界と信じ、プライドが高いです。 姑と同居しており、親子で依存していて、二人で一人の人格と言えるかもしれません。 精神科を訪れ、本人にいまさら自覚させても代わりようもないのでしょうか?(もちろんアスペルガーでないとすればそれはそれでまた考えなくてはいけないのですが)。 正直心は通わず、肉体感覚(暑い、寒い、痛いなど)にも極めて鈍感な主人とこの先どう接したらいいかわからなくなくなりました。 私自体も不眠でぎりぎりです。 どうぞ、助けてください。

  • アスぺルガー症候群の有無を検査する機関(都内)

    アスぺルガー症候群の有無を検査する機関(都内) アスぺルガー症候群の有無について、 臨床心理士による検査を受けられる機関を探しています。 神経科で中~強度のアスぺルガー症候群だと診断されました。 正確さを期すために、再び検査を受けたいです。 今度は臨床心理士による検査を希望しています。 東京都内でオススメの検査機関があれば教えてください。

  • 臨床心理士や精神科医はカウンセラーとそんなに違いますか?

    心療内科に通ってる友人や、就職相談してるキャリアカウンセラーの方から「臨床心理士や精神科医のカウンセリングは単なるカウンセラーのカウンセリングとは全然違うから、一度受けてみた方がいい」と同じ事を偶然同時期に言われ、興味がそそられてます。 そんなに臨床心理士や心療内科などの精神科医のカウンセリングは違うのでしょうか? 色々な行政施設に行ってキャリアカウンセリングや民間の無料カウンセリング行って裏切られてきたのですが、大丈夫でしょうか? 相談内容は過去の対人関係やイジメのトラウマが起因しての、就職不安や職場適応不安です。