• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

生命保険と終身医療保険の組み合わせについて。

生命保険と終身医療保険の組み合わせについて。 こんにちは。今保険のかけかえについて検討しているのでご意見お聞かせください。 私25歳、現在妊娠9ヶ月、夫26歳、非喫煙 もうすぐ子供が生まれるので保険をきちんとしようと思い、調べています。 先日ソニー生命のFPさんに来ていただきライフプランニングをしてもらった上で、 生命保険と医療保険の提案をしていただきました。すべてソニーです。 夫 生命保険:家族収入保険(定額型) 年金月額16万円 保険期間60歳まで       :リビングベネフィット(生前給付特約付・終身)死亡・三大成人病・高度障害200万円   医療保険:総合医療保険120日型(終身) 入院日額7000円 死亡保障70万円 私 医療保険:総合医療保険120日型(終身) 入院日額7000円 死亡保障70万円  生命保険は定期型と終身と組み合わせる形なのですが、リビングベネフィットは「葬儀代として」という形での提案だったので必要ないか、とも思っています。 これは60歳を過ぎれば解約しても原本割れはしない保険で貯蓄としての役割もあると言われたのですが、老後資金としては少しずつですが財形と個人年金を別に職場で貯めていますし、まずは子供の学費とマイホームの頭金のための貯蓄に力を入れたほうがいいのでは、と思い・・・。 また、この四つを合わせると月額が17500円ほどになり 現在入っている保険(掛け捨ての生命・医療など)に払っている金額より少々負担増なのです。 リビング~を取ると13000円ほどで負担減、しかも保険料は生涯変わらず、終身200万の部分以外は保障内容が厚くなるので悪くないなと思っています。 定期型生命保険で60歳までの死亡保障がある場合、 終身で200万の保障を別につけるというのは必要でしょうか? もしくは生命保険は終身で入るほうがいいのでしょうか。 また、同じような保障内容でより安い保険会社やプランがあれば教えていただきたいです。 めぼしをつけて比較しようにも保険は会社も多く種類も多くどれも複雑で、どうにもよくわからないのです。 ほけんの窓口などにも行ってみようとは思っているのですが・・・。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1588
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんにちは。 >生命保険は定期型と終身と組み合わせる形なのですが、リビングベネフィットは「葬儀代と >して」という形での提案だったので必要ないか、とも思っています。 この商品の保険としてのメリットは、下記2つです。 1.必ず支払った保険料 < 保険金になること。 2.必ず保険が支払われる時がくること(支払われないという場合もあるのですが)。 これに追加するメリットで、下記のような貯蓄性があります。 3.60歳以上になると支払った保険料 < 解約返戻金 60歳というと平均寿命で見れば残された時間は20年程度です。 1.と2.というメリットがあるのに、わざわざ解約するでしょうか? そのままにして、必ず必要になる葬儀代に回した方が良いのではないでしょうか? つまり、60歳払い込み完了にするなら、貯蓄性はほとんどなく、葬儀代だけがポイントになります。 >老後資金としては少しずつですが財形と個人年金を別に職場で貯めていますし、まずは子 >供の学費とマイホームの頭金のための貯蓄に力を入れたほうがいいのでは、と思い・・・。 このようなしっかりとした方針があれば、終身を契約する必要はないです。 但し、1.と2.のメリットがあることを考慮し、いずれ見直せば良いかと思います。 以下、気になった点です。 >夫 生命保険:家族収入保険(定額型) 年金月額16万円 保険期間60歳まで 収入保障保険に関する基本的な考え方として、末子が大学卒業する年齢を終期とします。 つまり、お子様は大学卒業したら自活できるはず。奥様もその後は自活できるはず。 という考えです。 よって、末子がお腹の中にいるお子様であれは、48歳までとなります。 ここからは、各ご家庭に合わせた変更です。 まず終期ですが、旦那様が厚生年金加入者の場合、お子様が18歳になり遺族基礎年金が終了した後、奥様が65歳になるまで約50,000円/月が支払われます。 例えば奥様がお子様が生まれた後で正社員等として継続的な給与が望めるならば、収入保障の終期を末子の大学卒業としても良いのですが、継続的な給与が望めないならば、奥様が65歳になるまで、収入保障保険を伸ばすという方法もあります。 (※奥様の収入が850万円以上あると、遺族厚生年金が支払われない場合があります) 保険金額も同様に、上記のような公的な年金の支払われ方と奥様の今後の収入により決定されます。 >また、同じような保障内容でより安い保険会社やプランがあれば教えていただきたいです。 収入保障保険は、保障内容で各社に差がほとんどありません。つまり保険料だけで比較ができます。 他で安いと言われているのは、SBIアクサや日本興亜生命です。 医療保険については、保障内容にかなりの差というか多様性がある為、安い高いの世界ではなく、上記の情報だけではおすすめを挙げることができません。 ただし、死亡保障の70万円がついていますが、この分保険料は上がっています。 葬儀代としての終身に入らないということであれば、良いのかもしれませんが、 "葬儀代は不要!"というお考えには合ってないのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご意見ありがとうございます。 そうですよね、考え方としてはやはり「葬儀代のみ」として需要ですよね。 葬儀代は子供の手が離れたら改めてやりくりするとして、 やはり貯蓄は貯蓄、と思いますので終身保険をはずして近々のための貯蓄に回したいと思います。 16万、というのは一応遺族年金なども考慮した上で出していただいたのですが、 資料をよく読みなおしてもう一度検討しようと思います。 具体的に社名をいただいたので、そちらでも見積もりを出してみますね。 医療保険のほうももう一度気合を入れて探してみます。 まだ妊娠中ですので今はまだすぐには切り替えようがないと思いますし。 ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>家族収入保険(定額型) 年金月額16万円 保険期間60歳まで ご主人が死亡した場合の収入として考えられるのが、まず遺族年金。 次に奥様が働いて稼ぐ、また実家へ戻って援助をしてもらう、などが挙げられます。 その上で「60歳まで」毎月16万円の保険金が必要ですか? お子さまが22歳で独立するとしてそのときの奥様が48歳。 その後も専業主婦で遺族年金と保険金でのんびり過ごしたいというなら別ですが、 ご主人を亡くされたたいていの奥様は、働く人が多いと思われます。 特にお子さまが独立してまだ元気ハツラツの48歳の奥様はその後も働くことはありませんか? もし「もし夫が死んで子どもの手が離れたら働くわ!」と言われるなら、 保険金はその分減らしてもいいかと思われます。 >60歳を過ぎれば解約しても原本割れはしない保険で貯蓄としての役割もあると 終身系の保険をこのように言うセールスマンがいますが、おかしいと思いませんか? 解約してお金(解約金)を受け取ろうとするとその先の保険がなくなってしまうし、 保険として持っておこうとするとお金(解約金)は結局死ぬまで使えない。 終身系の保険と老後の貯蓄はどちから一方しか取れない、両立できないのです。 目的が違うんだから、保険は保険、貯蓄は貯蓄と分けて考えるべきです。 実際、財形と個人年金をされているようですから。 >同じような保障内容でより安い保険会社やプランがあれば教えていただきたいです。 タバコを吸わない非喫煙割引、 BMIが規定値にあれば優良体割引、 損保系生保にはゴールド免許割引、なんてのもあります。 医療保険は安い保険会社はほかにあります。 いろいろ比べてみていい決断をしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

一応、子供は今後もう一人増やす、パート収入が年100万60歳まで、での試算だったのですが、 確かに子供さえ独立してくれれば十分な収入なんですよね。 ただそのころ体を壊さずバリバリ働けているかはわからないので、ちょっと悩むところなのです・・・ 母が入退院するのを見てきているので。 終身のほうはおっしゃるとおり、貯蓄とは切り離して考えることにしました。 やはり子供関係の大きな出費の方が心配がありますし、 葬儀代を残すとすればこれは後々、財形+個人年金の方に力を入れたいと思います。 あとは医療保険をしっかり探してみますね。 妊娠中はどうせ切り替えはできないでしょうから、今が勉強しどきと思いますし。 私も主人もタバコは吸いませんし、安くなるかもしませんね! ありがとうございました。

  • 回答No.2

某保険会社の者です。 ご主人(26歳) 終身保険200万円(低解約返戻型)、60歳払い済み:3,114円 収入保障保険16万円、保険期間60歳(確定保障期間1年):4,624円 終身医療保険120日型全期払い(死亡保障なし、先進医療給付特約付、無解約返戻金型):2,564円 計10,320円 奥様(25歳) 終身医療保険120日型全期払い(死亡保障なし、先進医療給付特約付、無解約返戻金型):2,564円 合計:12,884円 単純に同じような内容で設計するとこんな感じです。 SONY生命さんはしっかりしているので安心だと思いますが、もし終身保険を必要ないと考えているなら終身保険を10年払い済みにすれば万一の保障と学資積立の両方を兼ねることができます。 もちろん被保険者はご主人です。 保険金300万円、10年払い済みにすると保険料は13,509円、総額1,621,080円。 これを15歳時に解約すると165.5万円、17歳で解約すると170.2万円戻ってきます。 もちろんSONY生命やアフラックの学資保険は戻り率が高いので余裕があるなら学資保険を別立てで考えても良いですが、余裕が無いなら終身保険での学資積立が良いと思います。 学資として使う必要がなかった場合は、お子様の結婚資金としてそのまま貯蓄できますし、使わないで放っておけば解約返戻金は増えつづけます。必要な時に解約すれば良いわけです。 仮に放っておいて60歳時に解約返戻金がいくらになっているかというと213.4万円になるわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

医療保険がお安いですね! 具体的な金額をお答えいただけて参考になります。 終身保険を10年払い済みで学費に、という考えは思いつかず、目からウロコでした。 ただ、おっしゃるように別立てですでに学資保険を契約しておりますので 月々の支払いの負担から考えてもやはり終身はなしのほうがよさそうです。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 生命保険、医療保険について悩んでいます

     現在30歳男性、妻30歳主婦、子供0歳です。 入っている保険は会社で入っている共済保険のみで保障内容は ・死亡保障1,500万円、入院時日額4,000円(少額ではありますが手術給付金、がんの際の給付金等もあります) です。この保険は保障期間が60歳までなので、万が一の時のための保障として私自身位置づけています。 妻は働く予定ですし、遺族年金、預金のおことも考えれば問題ないと考えています。 現在足りないと思っているのは、60歳以降の死亡保障、医療保障です。 死亡保障については葬式代程度は残したいし、医療保障については病気入院のリスクが高くなる年代になっても 更新による保険料の値上がりを心配したくないため終身保険を検討しています。 ニッセイに見積もりを依頼(みらいサポートEX)したところ、主契約は終身100万のみ、定期特約満載で更新時に ありえないほど保険料が跳ね上がる保険を勧めてくるのでまったく信用できず、自分で調べています。 候補としてあがっているのは ・生命保険・・・ソニー生命(積立利率変動型終身保険)200万円 60歳払済 ・医療保険・・・損保ジャパンひまわり生命(健康のお守り)入院日額5,000円、七大生活習慣病追加給付特約 60歳払済 あるいは    オリックス生命(CURE)入院日額5,000円 60歳払済 です。がん保険については、限度額認定制度を考えると医療保険に上乗せして入る必要があるのか疑問を感じてます。 もし入るのであれば ・東京海上日動あんしん生命(がん治療支援保険)入院日額5,000円 終身払 に入ろうと考えています。 とりあえずは60歳以降の保険料、保障を気にせずに安心できる組み合わせだろうと思い、検討しましたが、 終身ゆえ新しい、内容のいい保険が出たときのことを考えたりすると、本当にこれでいいのか迷っている状況です。 どなたかいいアドバイス、ご意見をいただけないでしょうか?

  • 生命保険と医療保険の違い

    生命保険と医療保険の違いは死亡保障の有無だけですか? ほかになにかあるのでしょうか?

  • 生命保険・医療保険を検討中

    今年春に結婚いたしまして生命保険、医療保険を検討中です。 資料を頂いたりサイトを見たりしているのですが 考えば考えるほど分からなくなっているので アドバイスを頂ければと思います。 本人:32歳(会社員) 妻 :31歳(主婦。のちに働く予定ですが。。) 子供なし。 健康状態 ・本人、妻ともに入院経験、大きな病気等今までなし。 ・ともに非喫煙、非飲酒。&長寿家庭。 保険を選ぶ基準としたもの 医療保険 ・保障期間が終身。 ・払込期間が有り(60歳にしようと思ってます) ・三大疾病でも入院費が出る。 生命保険 ・保障期間が終身。 保険料は月給の1割までと考えているので 私+妻=3万円位で考えてます。 割合としては 私:妻=7:3もしくは8:2位 検討中の保険 医療保険:アリコ すこしであんしん終身医療保険(日額1万円 60歳払込 保険料5,680円) 生命保険:東京海上日動あんしん生命 長割り終身(1000万円 60歳払込 保険料18,870 円) ・子供が生まれたら定期の生命保険2000万を加入予定。 生命保険は長割り終身でいいかなぁ~と思っているのですが 医療保険に懸念点あります。 すこしであんしんだと、1入院60日。手術費が10万円。通院費が出ない。という点。 その点アフラックのEVERHALFだと特約で長期入院・通院特約が付けれるし、手術費が10、20、40万円とある。(日額1万円の場合) でも払込期間が終身しかないのが・・・。 入院日額1万円で長期入院・通院特約付きで5,960円。60歳から2,980円。 これらの保険ではガンがカバー出来ていない点と思いますが ガン保険単体ではあまり考えていなく、三大疾病特約があるものがいいなと思ってます。 そこまで考えるとなると全労済の新総合医療共済で三大疾病特約を付ければいい!? が、払込が終身で保険料が11000円程(?)が、老後に心配を残すし。 以上、よろしくお願いいたします。

  • 医療保険の更新

    26歳男性 既婚です。 子供はまだいません。 終身の生命保険(終身)には加入しているんですが、医療保険のにも加入を考えております。 生命保険からは日額7000円しか保証はなく・・・医療保険で1泊2日で10000円~保障される保険に加入したいのですが、保険会社がいっぱいあり選定するのに非常に困っております。 入院日額は15000円以上必要と考えまして。 どこの保険会社が格安で加入でき、保障内容がいいか教えてください。 アリコは避けて通りたいのでよろしくお願いします。

  • 終身生命保険と終身医療保険

    以前こちらで終身保険について質問して見積もりをいくつか取りました。その中から下記のプランを考えているのですが、どのようにお感じになりますか?アドバイスいただければ幸いです。 男性 29歳 公務員 必要保障 死亡保障500万円 医療保障 1万円で1入院120日以上 考えているプラン 第一生命 悠悠保険U 終身保険 500万円 60歳払込満了 月々 11,200円 医療部分 計5,346円 払込は終身 第一生命ドリームプランC1タイプ 月々1,666円 がん診断給付金 50万円 がん入院時 1万円等 新健康応援団MAX 月々 3,680円 入院日額 1万円 1入院最高124日、通算1004日まで

  • 生命保険の変更に関して

    若い時から、約20年生命保険(日本の大手生命保険会社のもの・会社に生命保険のおばさんが来て入った)を掛けていましたが、来年保険料がぐんと高くなるので、死亡保障と医療保険は、全労災などの共済のものを掛けて、現在のこの保険は、終身部分だけ残そうと考えています。 現在のものは、死亡時5000万円。医療が日額8000円。終身部分が200万円のものです。それを、死亡保障・災害保障・家族保障を解約、入院関係の特約を解約し終身部分だけ残します。終身部分だけ残す理由は、あと20年ほど、毎月2500円ほど払っておけば、60歳で払い終わり、200万円が手に入るからです。 ここで質問です。 配当金積み立て残高が20万円ほどあるのですが、これは今降ろしても、終身部分に影響することは、ないでしょうか?また、契約変更による返還金で8万円ほど記載があるのですが、これも降ろして影響はないのでしょうか?

  • 女性(主婦)の生命保険、医療保険における一般的な支払額について

    女性(主婦)の生命保険、医療保険における一般的な支払額について 一般的な家庭の主婦(40歳)での保障額と支払い額についてお教えください。 1)生命保険(死亡時の保障額1000万円) 60歳で支払い終了で一生涯保障のタイプです。支払額は約月26,000円 2)医療保険(120日型、入院10,000円/日) 60歳で支払い終了で一生涯保障のタイプです。支払額は約月10,000円(解約返戻金あり) 上記の加入を検討しています。家庭によってさまざまですが、如何でしょうか?

  • 医療保険、生命保険の基礎的な考え方・・

    医療保険、生命保険の基礎的な考え方・・ 夫(25才)私(22歳)の保険加入を検討しています。医療保険と生命保険は両方加入するべきでしょうか?最近は生命保険の特約で医療保険のような保障が付いた商品があるようなので、もうどんな保険を選べばいいのか分からなくなってしまいます。 あと、医療保険については色々と資料を見ましたので、定期(掛け捨て)と終身があるのは分かっています。生命保険も医療保険と同じような仕組みなのでしょうか?

  • 終身保険と医療保険について

    こんばんは。終身保険500万円、医療保険を第一生命に相談しました。 終身保険は解約するつもりは無いこと、医療保険は10年ごとには見直したほうが良いのではと思っていることを伝えたところ、終身生命保険と、死亡保険を最小限にした堂々人生の計2口をすすめられました。 意見を伺いたいです。よろしくお願いします。

  • 生命保険について

    24の男なんですが、現在入社して間もないころに入った生命保険(ニッ○イ)を持っています。 その保険は死亡保障に医療保障がついた終身保険です。 そして、最近違う会社(住○生命)から、終身保険を勧められています。 現在、独身で配偶者はいないので終身保険は無駄ではないかと思うようになって、医療保険だけでもいいのではと思っています。 そこで、みなさんにお聞きしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?