• ベストアンサー
  • 困ってます

若年者トライアル雇用について質問です。

若年者トライアル雇用について質問です。 よく「補助金目当てにトライアル雇用で採用して3ヵ月後解雇する」という趣旨の書き込みを見かけますが、1ヶ月4万円の補助をもらうために未経験者を月給18万で雇用することに本当にメリットがあるのでしょうか? 私自身、ハローワークの職員さんが薦めるままによく知りもしないトライアル雇用で応募をし、来週に面接を控えている身です。 トライアル雇用併用求人で、雇用条件は一般と同じく9~18時勤務・週休2日・月給18~22万円です。 トライアル雇用についてご意見お願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数8631
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

> 若年者トライアル雇用について質問です。 トライアル雇用の中で若年者を対象にするものがありますが、トライアル雇用奨励金、若年者等正規雇用化特別奨励金は個別のものです。 厚生労働省 - 試行雇用(トライアル雇用)奨励金 http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/c02-1.html 厚生労働省 - 若年者等正規雇用化特別奨励金 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/other34/seikiantei.html 後者については、正規雇用しちゃったら、その後簡単に解雇できなくなるので質問内容の趣旨とは関係ないと考えられます。 -- トライアル雇用とは言え、合理的な理由無しに解雇すれば、不当解雇などの問題になり得ます。 また、そういう事を繰り返して実施できないための制限はあります。 | (4) トライアル雇用を開始した日の前日から起算して6か月前の日からトライアル雇用を終了した日までの間(~)に、当該トライアル雇用に係る事業所において雇用する雇用保険被保険者(~)を事業主の都合により解雇等(退職勧奨を含む。)をしたことがない事業主(~)であること。 | (6) トライアル雇用を開始した日の前日から起算して過去3年間において、当該トライアル雇用に係る対象者を雇用したことがない事業主であること。 奨励金の支給対象者は原則的にハローワークからの紹介になりますし、紹介者が定期的に解雇されてるって事になれば、目をつけられたり、不正受給だって事になり得ます。 こちらの記事は派遣に関する奨励金の不正受給ですが、返納する必要が出るって話ですし。 nikkansoprts.com - 日本製粉子会社が奨励金4000万円不正受給 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20100820-668183.html | 同社は昨年4月以降、三重県桑名市の工場で受け入れている派遣労働者約30人と直接雇用に切り替える契約を締結。ところが、国に申請した際、実際の契約期間は1年なのに無期と申告。1人につき50万円を不正に受け取った。 | 小牧市の工場の約50人についても申請。同社は「不備はなかった」としているが、労働局は「1人でも不正があれば全員が返還の対象になる」と指摘、桑名工場と合わせ約80人分が不正受給に当たると判断したという。 -- > 1ヶ月4万円の補助をもらうために未経験者を月給18万で雇用することに本当にメリットがあるのでしょうか? やらせる仕事が無いのに人雇ってもメリットないですが、多少でも単純作業なんかさせる余地があるのなら、結果的に低賃金で人が雇えますし、賃金分の仕事が出来る労働者なら継続雇用する機会になるって事でメリットはあるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答をありがとうございました。 繰り返し実施できないよう制限があるというのは初めて知りました。 私が応募した企業は過去3年間にトライアル雇用の採用者を解雇したことがないということですね。 安心して面接に挑むことが出来ます。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 〔急ぎ〕若年者トライアル雇用併用求人について

    上記のことについて質問します。 現在下のような求人をうけたのですが 若年者トライアル雇用併用求人 若年者等正規雇用化特別奨励金併用求人 既卒者トライアル雇用併用求人 トライアルの制度というのは最大3ヶ月の雇用期間を設けて期間経過後に 企業が実際に採用か否かという求人ですよね?そこで採用となった場合は 絶対に正社員としてはたらくことになるという解釈でいいのでしょうか?

  • トライアル雇用について教えてください。

    長文ですいません、誰も相談できる人が居ないので 助けてください・・・ 私は今月半ばにハローワークからトライアル雇用で 応募し、雇っていただいたのですが今少し納得しにくい 状態になっています・・・ 私は「トライアル雇用」とは何か月間かの規定があり、 会社側も私を雇ってみてそこから本雇用かどうかを決め、 私自身も働いてみてそこでやっていくか決め、 双方の考えが一致すればそこから本雇用でよろしくお願いします なのかと思っていました(この時点で間違っていたらすいません・・・) しかし、今月のお給料計算のとき、 もう今月から本雇用のつもりだから。といって社会保険はもともと引かれる ものなのかもしれませんが、会社の会費まで引かれました。 私はその時まで本雇用だとも聞かされていませんでしたし、 面接のときもそんなこと一言も言われませんでした。 嬉しい話なのかもしれませんが、私がトライアルで応募したのは 初めての事務というのもありましたが、最近母の調子が悪く 父が仕事を休んで付き添って病院に行っています。 もしものことがあり、入院や、通院になればまだ幼い妹のためにも 私が仕事をやめて病院に付き添ったり家事をしないといけません。 そこで、社長に本雇用ではなく3か月間はトライアル雇用でお願いしたいです。 と相談したところ、 「うちは試用期間がないから実質雇ってすぐ本雇用やから トライアルっていうのはあんまり関係ないから考えんといて。」 「またその時はその時相談して決めたらいいんじゃないか。」 そこから、 「じゃあ辞めたいの?」 「トライアルが3か月として●●さんは3か月後辞めたいの?」 などと言われました。 でもハローワークにはトライアルで書類を出してるので、 会社側には多分国から補助がでるんですよね・・・・? なのに本雇用で話が進んでたら不当に補助金を受け取っているのでは・・・ という考えに至り、もしそうなのだとしたらこの会社のことを信用できませんし、 やめさせて頂こうと思っています。 トライアル雇用で雇ってもらい、この社長の言っていることは正しいのでしょうか・・・

  • 求人に関して。

    今日ハローワークに行き一件、気になるのがあったのですが『若年者トライアル雇用併用求人』・『若年者等正規雇用化特別奨励金併用求人』・『既卒者トライアル雇用併用求人』と書かれていたのですが正直なんのことなのかサッパリわかりません。皆さん、わかりやすく教えて下さいm(_ _)mあと、この制度?で給料が変わったりしないですか?ちなみに私は25歳です。

  • 設計図面作成とはどんな仕事ですか?

    この仕事の魅力ややりがいを教えてください。 また、今日ハローワークでこの仕事の面接が決まりました。私の本心の志望動機は勤務地が近所であること、雇用条件が良かったこと、若年者トライアル併用で初心者でも指導、訓練をしていただけるところに惹かれました。(若年者トライアルはその会社に適していないと判断されてしまえば切られてしまうのは承知で、そこは自分の頑張り次第だと思っています。) 私の志望動機では不純でしょうか?

  • 太平ビルサービス株式会社の情報求む!

    太平ビルサービス株式会社の事ですが 契約社員が80%以上で 60歳以上のおじいちゃんが多く勤めているとの事で その理由が60歳以上の高齢者を2年間、雇うと国から 補助金が年間80万円以上もらえるので2年間雇用するとの事です~ 2年後は契約無しで実質、解雇って事ですね~(これが事実だったら許せないですね) 若年層の方は正社員じゃなく契約社員で入れるそうですが 60歳以上の方を雇った方が儲かりますので 仕事を頑張っても1年位でリストラに合うとの事です~(努力をしても無意味な会社ですね) 要は使われるだけ使われたら捨てられるって友人が言っていましたが 本当ですか? 私の友人が面接を受けるか悩んでいたので 親身になって相談に乗ってます。 情報よろしくお願いします。 親友の人生がかかっていますので・・・

  • 若年者トライアル雇用

    新入社員の教育係の人は3ヶ月間、みっちり教えてくれるんですか?

  • 若年者トライアル雇用について

    若年者トライアル雇用の条件についてなんですが、40歳未満を対象とする他に何か条件はあるのでしょうか。その職種に対しての経験があってはダメとか、経験年数3年未満とか。あと若年者トライアルと既卒者トライアルの両者に該当する者の場合、両者から助成金を受け取れるのでしょうか。

  • 新卒と試用期間(中途の試用期間6か月)

    お世話になります。 求職活動をしているものです。 このたび、地元の会社の面接会に参加し結果を待っている者です。(商社・営業) 大学の求人で(雇用形態:常用)この会社を発見し、その後ハローワークで中途採用(有資格者・経験者)の求人を見たときに不安になりました。 中途採用の求人票を見てみると試用期間が6か月と書いており、新卒扱いの私も不安になりました。 6か月は少し一般的ではないし、もしかしたらうまく使われて切られるかもしれないと思います。 また、30代後半までは若年者トライアル雇用もやっていたので、ますます不安になります。 また、雇用形態もハローワークは正社員と書いているのに対し、大学の求人は「常用」です。 常用と言ってもいろいろな形があるので、本当に正社員で入社できるかがわかりません。 しかし、従業員数は安定していました。 求人票や会社情報の本などを見ると、数は違っていましたがすべて近い数字だったのでそこは安心しています。 もし、この会社に内定をいただいたとしても入社することは避けるべきでしょうか。 また、ハローワーク経由の中途採用者の試用期間6か月と若年トライアル雇用が併用されている場合、新卒の私でもこの影響を受けることがあるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 景気対策が先?雇用対策が先?

    麻生総理がALLジャパン宣言しました。 そこで、景気対策?・雇用対策?どっちが先だと思いますか? 今は、雇用対策が先だと思います。 中小の補助金制度もあるようです。 定額給付の2兆円でも、そちらに回したほうがいいと思うようにもなりました。 今更、埋蔵金・追加予算をしても、2・3年はこのままなら、長いスパンで埋蔵金を使う方が良いと思います。 今、支持率目当てで、大型追加予算をし、また、国債を追加、埋蔵金の消費しても無駄と思います。 数年続くかも分らないのに、今全て使っても良いと思いますか? 支持率目当てで、増税ありきの、追加予算をしてもいいのでしょうか? 所得税の減税、法人税の減税など、雇用にまわす方がとは思います。 景気より、雇用とかと思いませんか? 介護師・農業でも、働き手はあります。 事業補填でも良いと思います。 皆さんは、景気ですか? 雇用ですか?

  • 厚生労働省の補助金不正受給

    ある会社で厚生労働省の補助金を不正に受給し、裏ではその目的と真逆のことを行っている。 労働局に連絡しても捜査、処罰を行わないようだが、一体全体問題はないのか? その補助金とは、本来従業員を解雇しないことを目的に支給しているもの。 その会社では同上の補助金を長く受給しているが、実際には特定の年齢層を中心に、解雇しないが嫌がらせや、極端な配置転換を行い閑職に追いやるどころか、それまで事務系や営業系だった者にできもしない肉体労働を与え、結果的に自己退職に追い込んでいる。 なんの知識もなく自己退職させられた者は、雇用保険や退職金は元より、健康保険、次期就職機会のすべてにおいて不利に扱われ、生活を破壊されている。 このような会社をブラック、暗黒な会社といわずしてどこに社会正義があるのか? 日本の労働行政は”ざる”で国民の税金を悪に使っているのか?