• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

英文法で某問題集の話法の問題なのですが・・・

英文法で某問題集の話法の問題なのですが・・・ He says every day, "This climate will not suit my health and I must go very soon." を間接話法に書き換えなさい、という問題なのですが正答が He says every day that this climate will not suit his health and that he must go very soon. になっていてなぜ「this climate」が「that climate」にならないかがどうしても解りません。 誰か解る方いらっしゃったらお願いします!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数149
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

"This climate ... というのは,発言者の he が今いる土地の気候。 He says every day that と間接話法にした時点で,この文を書いている筆者の視線に変わります。 筆者が he とは別の土地にいるのであれば that climate 筆者が he と同じ土地にいるなら this climate 時間が違っても this が that に変わることになりますが,今回は says every day なのでここでは関係ありません。 this climate that climate どちらの可能性もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。では電話などで異国のheから聞くとthat climateに必然的になるんでしょうか?そうならば両方の可能性ありますよね?うーん?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

『では電話などで毎日彼が「異国の気候が合わない」と言っていたら、遠いからthatということになるのでしょうか?』そうです. では応用問題です.間接話法に直しなさい. She said, "I'll give you this comic book." 答え(見る前に考えて!) She said (to me) that she would give me * comic book. *は,今わたしが手元にその漫画を持っていればthis,向こうに放り投げていればthat,その場になければtheもしくはthatです.断ってしまって,もらっていなければ aということになるかも知れません. 問題集では,「いつも一緒にいる彼だから,この気候があっちこっち行くはずがないというのでthisの方が自然と考えてあるのでしょう.きっと最初に習ったときにthisはthatに直すというやり方になれてしまって,納得いかなかったのではないですか.話している人物が直接話法ではHeですが,間接話法はI(わたし)が代わりに伝えているからずれが生じるのです.この辺が数学と違うところです.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ナルホド!!解りました!例題まで示していただきありがとうございます!

  • 回答No.3

これはですねえ、意味論、語用論の立場からわかると思います。つまり前提を考えましょう。直接話法、間接話法ですよね。それでプレイヤーといえば、he, I, youですよね。まず文をはなしているIがいる。それで聞いているyouがいる。それで第三者のheです。ですのでコンテクストでいえば登場人物は3人です。で彼がいうんですね。 He says every day, "This climate will not suit my health and I must go very soon." と。 これを間接話法に換える。 He says every day that this climate will not suit his health and that he must go very soon. で、なぜthisなのかですよね。 thisとthatの違いって何でしょう。話者に近いか遠いかです。天候が話者に近ければthis,遠ければthatです。ですので、話しているIに近いので、thisです。別におかしくありません。つまりこの天候は話者(I)に近いんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。では電話などで毎日彼が「異国の気候が合わない」と言っていたら、遠いからthatということになるのでしょうか?

  • 回答No.1
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3502/7239)

climate は 「天気」 ではないので、その土地に固有のものです。 暑かったり寒かったりしても、その土地の the climate であることに違いはありません。 ですから、this climate には、過去の climate とか現在の climate とか、未来の climate という意味は含んでなくて、「この土地の (当地の)」 climate という意味であり、その土地でその土地の climate に言及しているのであれば、that climate とはならずに this climate という表現になる、と私は理解します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。では電話などで異国のheから聞くとthat climateに必然的になるんでしょうか?

関連するQ&A

  • 英文法の問題4問教えて頂けますか?

    (    )に入る英文を教えてください。 1 Though he was an old man, he worked in his field every day. ( )( ) ( ) he was, he worked in his field every day. 2 He was arrested because he had not paid his taxes for ten years. He was arrested for ( )( ) paid his taxes for ten years. 3 I hope that you will find a good job soon. ( ), you will find a good job soon. 4 昨日新宿で誰に会ったと思いますか。とても驚いたことに、去年ニューヨークで知り合った女の子で した。(英語にして頂けますか?2文目はしてみたのですが、添削してもらえますか?)     To my surpise, she was a girl whom I met in NY last year. 以上です。よろしくお願いいたします。

  • 間接話法の時制の一致など・・・

    英語のテスト勉強で分からないところがあります。 The weather report said,“It will rain a lot tomorrow.” という直接話法を間接話法になおすもんだいで、答えを見ると The weather report said that it will rain a lot the next day. になっているんですが、saidがtoldになるのではないのですか? あと、「彼は、毎週日曜日に釣りに出かけるといった。」というのを答えを見ると、 He said that he goes fishing every Sunday. になってます。時制の一致でgoesがwentだと思ったのですが・・・。 ややこしくて泣きそうです。 明日テストなんで、お願いいたします!

  • 直接話法→間接話法

    1.She said,"I'm looking forward to the party." 2.He said to Bill, "I'll get all the gas you need." 3.He said to me, "How did you know that?" 4.John said to me, "Will you talk in English this afternoon?" 5.Mary said, "What a beautiful day it is!" この五つを直接話法から間接話法に変換してほしいのですが、特に3が全く想像がつかない(考えが及ばない)ので困っています。教えてください、お願いします。

  • 英語・無生物主語/話法

    ・ほぼ同じ意味になるように()に適語を入れなさい。 They must be disappointed at my decision. My decision must (   )(   ). ・ほぼ同じ意味になるように()に適語を入れなさい。直接話法→間接話法に変える He said to us,“Let's play cards.” He (   ) to us that (   ) play cards. 解答よろしくお願いします。

  • 直接話法と間接話法の書換えにおけるsayとtell

    アShe said to me, "I don't know when he will come back." イShe told me (that) she didn't know when he would come back. ウShe said to me (that) she didn't know when he would come back. アの直接話法を間接話法に書き換えると,イのようになるようです。 ウのような話法は不可能ですか? どちらが適切なのでしょうか?

  • 間接話法

    She said to me, "Will you go to school tomorrow?" を間接話法に直すとどうなりますか? She asked me if I would go to school the next day. と問題集にはのっていたのですが、 She asked me if I will go to school tomorrow. も可能ではないかと思うのですが、どうなのでしょう?

  • 間接話法について

    (1)を間接話法で英作文します。 (1)「これはなんと面白い本だろう」と彼が言った。 解答:He exclaimed (cried out) what an interesting book that was. ですが、この問題文だけだと、その本が今ここにある場合もありますよね、ならthis wasでもいけると思っています。持っていなくて、話の中として出てくるだけであれば、that wasしかないと思っています。あっていますか?教えてください。

  • 英文法 時制について

    今、英文法を勉強しているのですが、 疑問に思ったところがあったので、教えてくれるとうれしいです。 「現在完了形が使えない場合」というタイトルで、 内容は (×) Peter hasn't gone to work yesterday; he wasn't feeling well and took the day off. (○) Peter didn't go to work yesterday; he wasn't feeling well and took the day off. とありました。 解説には「yesterday」「last night」は現在完了形とともに使うことができない。と書いてありました。 対して、同じ参考書に The road is wet. It must have rained last night. とあって、「last night」があるにもかかわらず、現在完了形が使われている例文があり、 なぜ使えるのか? と思いました。 分かる方、よろしくお願いします。

  • 英文法の問題教えてください!

    次の問題を教えてください。よろしくお願いします。 1 その子はあらゆる点で父親に似ていた。    The boy ( )( ) his father in every way. 2 彼はポケットにわずか3ドルしかなかった。   He had no ( )( ) three dollars in his pocket. 3 You should not despire people just because they are poor. You shold not look ( )( )people just because they are poor. 4 I liked baseball better than football in my boyhood. I ( ) baseball ( ) football in me bpuhood. 5 He talks very little. He is a man of ( )( ). 6 How would you like to go to a dance ? ( ) do you ( ) to going to a dance ? という問題です。 どうぞよろしくお願いします。

  • nextとthe next、話法の転換

    直接話法→next 間接話法→the next 学生のころ、 next...→the next... tomorrow→the next day と機械的に変換すべし、と教えられました。 例えば、 He said, "I will meet her next Sunday." ↓[変換] He said (that) he would meet her the next Sunday ★どうして間接話法にするとthe nextになるのでしょうか? nextとthe nextの違いがよくわかりません。 そもそもthe(定冠詞)は名詞を限定しているとわけで、その役割は、 (1)すでに説明済みである (2)後で説明するよ (3)1つしかないよ、 を示唆すると理解しています。 話法の転換するとtheがついたり、はずれたりするのは、何故でしょうか? ニュアンスを含めて教えていただければと思います。 よろしくお願いします。