• ベストアンサー
  • 困ってます

無料の魚の3Dデータ(.mqo)を探しています。

無料の魚の3Dデータ(.mqo)を探しています。 ARToolkitで魚の3Dを出したいのですが、本によると OpenGLか、GLUTのライブラリか、メタセコイア(.mqo)形式か、VRML(.wrl)形式 のいずれかでしか出力できないようです。 出来るだけリアルな魚を出したいので、.mqo形式の3Dデータを 探しています。 1っメダカのデータを見つけたのですが、 出力して見ると、テクスチャが貼りつかなくて困っています。 データのホルダーに、テクスチャのデータ(.jpg)はおいてあるのですが、 「このテクスチャは対応できないフォーマット→Data/medaka.jpg」 とエラーが出てきます。(メタセコイアのソフトで立ち上げるとちゃんと貼りついてます) ほかのデータで試したいのですが、魚のデータが見つかりませ。 どうかよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2018
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

あっさりできました http://toucan.web.infoseek.co.jp/3DCG/3ds/FishModels.html というページに魚の3Dデータがたくさんあります。 ダウンロードしたファイルを解凍してください。 その中にある.3dsのファイルをメタセコイアを使って開いてください(無料版でもできる) そのときに拡大率を1000倍ぐらいにしておかないと点にしか見えません。 開いたときには魚は真っ白だと思うので 材質設定の模様のところをいじって.3dsと一緒に入っていた ビットマップファイルに再設定すればOKです それをmqoで保存すれば魚のmqoができます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 無料版でも開くことが出来たのですね どうもありがとうございます。

関連するQ&A

  • 【opengl オブジェクト読込】

    現在VC++でプログラムの開発を行っています。 Shadeや3dsMAXなどで作った3次元オブジェクトをVC++で実行するopenGL上の プログラムに読み込みたいのですがよい方法はあるでしょうか?(opengl+glut) 現在以下を参考にしてvrml形式に変更して読み込んでいるのですが、複雑な形状になると読み込めなくなってしまいます。。。 http://www.komoto.org/opengl/sample12.html ほかによいサンプルや方法などあれば教えてください。 色情報なども保持したまま読み込みたいので、dxf形式ではなくvrmlやobj形式での読み込みを考えています。

  • メタセコイアでMMDモデルを改造したいのですが

    Dlさせていただいたモデルが改造可という事で、メタセコイアを用いて編集したいと思っています。 ですが、PMXエディタでmqo形式でエクスポートした後、メタセコイア編集した後mqo形式で保存、保存したデータをPMXエディタで読み込むとボーンとウェイトが消えています。 ボーンとウェイトの情報を残したまま、MMDのモデルをメタセコイアで編集することはできるのでしょうか。

  • メタセコイアの3ds形式での保存

    メタセコイアを使って、3ds形式で保存し、3ds maxに読み込ませるとテクスチャが消えてカクカクになります。 どうしたらテクスチャも読み込めるのでしょうか? UVマッピングを出力するにチェックを入れ、テクスチャはメタセコイアのプログラムファイルのなかの、テクスチャのフォルダに入れました。

  • Metasequoiaのmqo形式からobj形式に変換

    現在メタセコイアのフリー版を用いて3DCGのモデリングをしているのですが、ファイル形式をmqo形式からobj形式に変換するソフトを探しています。 3DACEというフリーウェアは試したのですが、テクスチャがつかなかったり色がおかしかったり、ファイルが大きくなると起動しなくなるので他のソフトを教えていただけないでしょうか? 学生なのでPolyTransなどの高価な変換ソフトではなくできればフリーウェアがいいです。

  • 陰影結果を頂点カラーとして焼き付けたい

    3DCG系ソフト初心者です。 3Dオブジェクトのリングがあるのですが、照明効果でついた陰影を頂点カラーとして焼き付けたいです。 現状使用しているソフトはBlenderですが3dsmaxも体験版ならインストールしています。 焼き付けを行ったらMetasequoiaでテクスチャを使わず陰影結果ごと読み込ませたいです。 用途は.mqoファイル形式をOpenGLで描画できる情報に変換し、OpenGLで描画することです。 当然1シーンのライティング結果を焼き付けてしまうので回転などさせれば不自然なものにはなりますが、描画負荷の軽減のための措置です。 テクスチャベイクのやり方もまだままなりませんが、今回はテクスチャではなく頂点カラーとして焼き付けたいです(3Dオブジェクトはかなり細かい座標で作成されているため)。 BlenderやMetasequoiaだと本当は良いのですが、他のソフトでもお勧めのやり方がありましたらお教え下さい。 よろしくお願いいたします。

  • メタセコイアでのツールを探しています

    3Dモデリングのメタセコイアでの、一つの支援ツールを探しています。 たしか、文字をモデル化するツールで、 いろいろなフォントで文字を入力すると、そのフォントの文字がモデル化され、 それがMQO形式で保存できる、というソフトでした。お願いします。

  • Lightwave8.0のテクスチャーデータについて

    はじめまして LightWave8.0(以下LW)のテクスチャーデータについて質問させていただきます. 現在進めている作業として, LWのモデラーでUVマッピングも使ったテクスチャ付モデリングデータ をOpenGLプログラミングで呼び出す,ということをやっております. しかしながら,LWで作ったモデリングデータを他のソフト(Deep Exploration, メタセコイヤなど) で表示するとUVマッピングで貼り付けたテクスチャーが反映されません. 当然,それらのソフトで他の形式に変換するとテクスチャーが失われてしまいます. テクスチャマッピングはフォーマット間で互換性がないのでしょうか? LW上で施したUVマッピングがOpenGLで呼び出したそのモデルどうやって反映させるのか, いい方法を知っている方がいましたら教えてください. OpenGLプログラミングで再度テクスチャマッピングをするしかないのでしょうか? それと基本的なことをお聞きしますが, 一般的なモデリングデータにはどれぐらいのテクスチャ情報が入っているのでしょうか. サーフェイスのRGB値はどの表示ソフトを使っても同様に再現されるので含まれているとは思いますが,画像ファイルのリンク,またはテクスチャー画像そのものが含まれているフォーマットというのもあるのでしょうか? ちなみにLWOファイルからCppファイルに変換するのはRight Hemisphere製のDeep Explorationというソフトを使用しています. いろいろと質問してしまいましたが, よろしくお願いします.

  • ".x"で出力したモデルデータに外形の線を付けるには?

    LightWave3Dで作ったモデルデータをDirectxのゲームで使うためにExportDirectxで".x"の形式で出力したのですが モデル間の境界線が無いため白い背景に白いモデルだと溶け込んでしまってよくわからなくなります モデルデータに外形の線を付けるにはどうしたらいいのでしょうか? ちなみにそのモデルはテクスチャは使っていません そのせいで溶け込みやすくなっているとは思いますが・・・

  • メタセコイア+OpenGL+VC++

    開発環境VC++でOpenGLを使ってプログラミングをしているものです。 いまより複雑なモデルを3Dで描きたくて、最近メタセコイアなるものがあることを知りました。 これを使って作成した"***.x"を描画することが「C#とDirectX」の環境下で実現できたのですが、「VC++とOpenGL」の環境下で出力させるにはどうすればよいかわかりません。 ご教授お願いします。

  • ゲーム用3Dモデル作成

    ゲーム用の3Dモデル、俗に言う”ローポリ”の作成をはじめようと思っています。 ・WindowsのDirectXで使えるファイル形式に出力できる(重要) ・モデリングしやすい ・テクスチャが張りやすい ・レンダリング機能はなくてもいい ・値段が手頃 ・アニメーションもDirectX形式で出力できる。(これはムリかな・・・) この条件に近いソフトがありましたら、シェアウェア、フリーソフト、市販の物なんでもいいので紹介してください。