• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

図形教えて下さい!全く分かりません。

図形教えて下さい!全く分かりません。 平行四辺形ABCDにおいて、AB=7,BC=5,cos∠ABC=1/7とする。 AC=ア、sin∠ABC=イ/ウ√エ であり、三角形ABCの外接円Oの半径をR,平行四辺形ABCDの面積をSとす ると、 R=オ/カ√キ、S=クケ√コ である。また、 cos∠BAD=サシ/ス、BD=セ√ソタ である。 円Oと直線BDの2交点のうちBでないほうをEとすると、 DE=チ/ツテ√トナ である。 ア=8,イ=4,ウ=7,エ=3,オ=7,カ=3,キ=3,クケ=20,コ=3,サシ=-1,ス=7,セ=2,ソタ=21,チ=5,ツテ=21 ,トナ=21となるはずなのですが、どうも上手く行きません。 どなたか詳しく解説して頂けないでしょうか? どうか宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数56
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

受験生ですか?? ぼくも高校3年…受験生です… お互い頑張りましょうw

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当に有難うございます。 夏季講習の宿題がどっさり出て困っていたんです。

関連するQ&A

  • 高校の数学です。

    aは実数とし、放物線y=x^2+4ax+a^3+a^2をC、その頂点をPとする。 (1) Cとy軸との交点のy座標をf(a)とする。f(a)が極小値をとるのはa=(ア)のときである。 (2) 点Pの座標は{(イウ)a,a^(エ)-(オ)a^2}である。g(a)=a^(エ)-(オ)a^2とする。 g(a)が極小値をとるのはa=(カ)のときである。また、g(a)の値がg(a)の極大値と等しくなるのはa=(キ)のときである。ただし、(キ)≠0とする。 (3) aの値を(1)、(2)で求めた(ア)、(カ)、(キ)とするときの放物線CをそれぞれC1、C2、C3とする。放物線C2、C3の方程式は C2:y=x^2+(ク)x+(ケコ) C3:y=x^2+(サシ)x+(スセ) であり、C1とC2の交点のx座標は(ソタ)/(チ)、C2とC3の交点のx座標は(ツテ)、C3とC1の交点のx座標は(トナ)であり、C1、C2、C3で囲まれた図形の面積は(ニヌ)である。 解答と計算過程、それと出来ましたら図も教えて下さい。

  • 中学数学 平行四辺形の問題です。

    中学数学の問題で、答えは分かっていますが、解き方がわからない問題があります。 (1)は解けましたが、(2)(3)がわかりません。 [問題] 図のように、平行四辺形ABCDの辺ABを4等分する点のうち、Aに近い点をE、Bに近い点をFとする。辺CD、DAの中点をそれぞれG、Hとする。またFHとEGの交点をIとし、FHの延長線とCDの延長線の交点をJとする。以下の問いにア~オから選んで答えなさい。 (1)EF:GJを最も簡単な比で表しなさい。 ア、2:3 イ、1:2 ウ、3:4 エ、2:5 オ、4:5 [答え] エ→済み (△AFHと△DJHが同じということでAF=GJと考え答えを導くことが出来ました。) (2)FI:IHを最も簡単な比で表しなさい。 ア、6:5 イ、5:4 ウ、4:3 エ、5:3 オ、3:2 [答え]  ウ (3)△EFIの面積を15cm^2とするとき、平行四辺形ABCDの面積を求めなさい。 ア、200cm^2 イ、210cm^2 ウ、220cm^2 エ、230cm^2 オ、240cm^2 [答え]  イ 先に書きましたように(2)と(3)がわかりません。いろんな平行線などを引いてみたりしましたが、わかりませんでした。解き方を教えていただければと思います。 よろしくお願いいたします。

  • 数学の問題がどうしても分かりません!!

    空間ベクトルの問題で途中までしか本当に分かりません!! どなたか解説をお願いします!!(答えしかなく解説がない) 問い) Oを原点とする座標空間内に3点A(4,0,2a)、B(0,1,b+2)、C(2,1,-2)があり、4点O,A,B,Cは同一平面上にあるとする。 このとき、実数m,nを用いて OCベクトル=mOAベクトル+nOBベクトルとあらわされる。 よってm=(イ)分の(ア)、n=(ウ)となり、bはaを用いてb=-a-(エ)とあらわされる。 (1)ABベクトルとOCベクトルが垂直であるとき a=(カ)分の(オ)である。                             (2)三角形OABの面積Sはaを用いて S=√(キ)a^2+(クケ)a+(コサ)   (√は全部にかかる)  よって、Sはa=(セ)分の(シス)、b=(ツ)分の(ソタチ)のとき最大値(ナ)分の(テ)√(ト)である。 (答) ア=1 イ=2 ウ=1 エ=4 オ=1 カ=2 キ=5 クケ=16 コサ=20     シス=-8 セ=5 ソタチ=-12 ツ=5 テ=6 ト=5 ナ=5 よろしくお願いします!!!

  • 三角関数の問題です。

    実数x、yが11x^2+12xy+6y^2=4を満たす時、 x^2+y^2の最大値と最小値を次のように求める。 xy平面上の原点Oと他の点P(x,y)を結ぶ線分OPの長さをr、 x軸と動径OPのなす角をθとすると、 1/r^2(11x^2+12xy+6y^2)=(ア)cos^2θ+(イウ)sinθcosθ+(エ) =(オ)/(カ)cos2θ+(キ)sin2θ+(クケ)/(コ)=(サシ)/(ス)sin(2θ+α)+(クケ)/(コ)である。 但し、sinα=(セ)/(ソタ)、cosα=(チツ)/(テト)である。 従って、x^2+y^2の最大値は(ナ)、最小値は(ニ)/(ヌネ)である。 まったく手に負えません… 問題の意味が全然わからないのですが どなたかわかりやすく説明していただけませんか?

  • 高校数学の問題

    数学で分からない問題があるのですがどなたかお力添えを頂けると助かります。 2次関数y=4x^2+4px+3p-1・・・・・(1)について考える。ただし、p≠0とする。 (1)(ア)分の(イ)-√(ウ)<p<(エ)分の(オ)+√(カ) である。 p=1のときの(1)のグラフをG、p=-1のときの(1)のグラフをTとする。 G、Tの共有点をAとすると、点Aの座標は((キ)分の(クケ)、(コ)分の(サ))である。 (2)(1)のグラフをx軸方向にp、y軸方向にp^2だけ平行移動したグラフを表す2次関数は y=4x^2-(シ)px+p^2+(ス)p-(セ)・・・・・・(2)である。 (2)のグラフが点Aを通るときp=(ソタ)である。 このとき、2次関数(2)の-5≦x≦0における最大値は(チツ)、最小値は(テトナ)である。 xの2乗をx^2と表しています。 ア~ナに入るものを書けという問題なのですが分かる方よろしくお願いします。

  • 数学IA(図形問題)

    マーク形式のものです。 すいませんが至急よろしくお願いします。  AB=4,AC=2,∠CAB=120°の三角形ABCがある。 ∠ABCと∠ACBの外角の2等分線の交点をIとする。 また、Iから直線AB、BC、ACに垂線を引き、 交点を順にD,E,Fとする。    このとき、BC=ア√イ であり     BE=√ウ-エ、EC=√オ+カ である。また、∠DAI=キク°であるから     FI=ケ√コ+√(サシ)、     AI=ス+セ√ソ である。そして、∠BIC=タチ°であるから、 △BICの外接円の半径は ツ√テ である。

  • 図形と方程式

    「2009 センター対策 重要問題演習数学標準編」の数IIの範囲で授業を聞いてもわからないところがあったので質問させて下さい。 問)xy平面上に2点A(-9,-2),B(3,2)がある。線分ABを3:1に内分する点をC,3:1に外分する点をDとする (1)点Cの座標は(ア,イ),点Dの座標は(ウ,エ)であり,2点C,Dからの距離の比が1:2である点の軌跡をKとすると,Kは中心がE(オカ,キ),半径がク√(ケコ)の円である。 (2)(1)のとき,円K上に動点Pをとる。 直線PDが円Kの接線となるとき,ΔPBDの面積はサシ√スである。 また,点RをΔCDPの重心とするとき,点Rは円x^2+y^2-セx-(ソタ)y/チ+ツ/テ=0上にある。 (1)は内分外分の公式からC(0,1),D(9,4) K(X,Y)とおき条件より式を立てKの方程式から求めるとE(-3,0)となり半径2√10となりました。 (2)は直線PDの方程式をy=m(x-9)+4としやろうとしたのですが計算がややこしい式になってしまいストップしてしまいました。 この先の説明をぜひお願いします。

  • 図形の比の問題の解き方を教えてください。

    赤本を解いているのですが解答のみで解説が書いてありません。解き方を教えてください。お願いします。 △ABCの辺BC、CA、AB上にそれぞれ点P、Q、Rがあり、3直線AP、BQ、CRが一点Oで交わっている。 BP:PC=x:(1-x)、QA:CQ=(1-2x):xとする。ただし、0<x<1/2とする。 このとき、AR/RBが2以外の最小の整数の値を取り、以下の比がすべて整数となる場合がある。その時の以下の比を求めなさい。 AR:RB=(ア):1 BP:PC=(イ):(ウ) CQ:QA=(エ):(オ) PO:OA=(カ):(キ) ※答えはそれぞれ (ア)6、(イ)1、(ウ)3、(エ)1、(オ)2、(カ)1、(キ)8 となっています。 解き方を教えてください。

  • 数学Bの数列の問題です

    数列の質問です。 a2=9の等差数列{an}があり、初項から第10項までの和は230である。また、数列{bn}をb1=-1,bn+1=2bn+an(n=1,2,3…)で定義する。 (1)数列{an}の初項はア、交差はイであり、一般項はan=ウn+エである。 (2)cn=bn+αn+β(n=1,2,3…)とおく。すべての自然数nに対してcn+1=2cnとなるとき、α=オ,β=カである。このときc1=キ,cn=ク^ケである。 (3)bn=コ^サ-シn-ス Σ[n,k=1]bk=セ^ソ-タn^2-チn-ツである。 答えは ア5,イ4,ウ4,エ1,オ4,カ5,キ8,ク2,ケn+2,コ2,サn+2, シ4,ス5,セ2,ソn+3,タ2,チ7,ツ8です。

  • ベクトルの問題です。

    (1) 4点、A(1,0)、B(-1、2)、C(-3、-1)、P(a、b)が ↑PA=↑PB+↑PCを満たすとき、 a=ア、b=イである。 (2) 平面上の平行四辺形ABCDに対し、↑BD=(2,5)、↑AC=(4、-3)のとき ↑BA=ウ、BC=エである。 ↑はベクトルです。 解答よろしくお願いします。