• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本語の活用の法則?

日本語の活用の法則? 日本語の動詞って終止形だけで五段活用、下一段、上一段活用か見分ける法則みたいなものってあるんですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数226
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

NO.1です。 昔から日本人は、動詞には「る」、形容詞には「い」、形容動詞には「な」がつくものと考えていたようなフシがあります。 だから新しい形容詞を作るときには「~い」、形容動詞は「~な」と作ったんですね。古い例ですが「ナウい」「ナウな」のように。 さて動詞ですが、古語(文語)には二段活用がありました。あんまり覚えてませんが「得(う)」とか「果つ」とか。またカ変も「来(く)」だったし、サ変も「す」でした(よね、確か)。そこに、動詞には「る」がつきもの!という意識が働いて「得る」「果てる」「来る」「する」となったようです。 だから、新しく動詞を作るときは語尾として「る」をつければいいじゃん、と思ってしまうのでしょう。動作を表す名詞、グーグルでも告白でも、短くして「る」をつければ新しい動詞のできあがりです。 予言しましょう、あと百年かそこらで、ほとんどの動詞は語尾が「る」の五段活用ばかりになります。「書くる」「飛ぶる」「立つる」なんてね。ないか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ん~文法が楽になるのは歓迎ですけどね笑 あんまりそういうことにならにように願いましょう ありがとうございました

関連するQ&A

  • 動詞の活用について

    中学校で国語を教えています。先日、動詞の活用についての学習をしました。そのとき、例語として「いる」を提示しました。私は「居る」で上一段活用の例としてあげたのですが、数名の生徒が「要る」ととらえ、五段活用だと解答しました。たしかに、「要る」は五段活用の動詞なのですが、どうしても命令形が思いつきません。活用表のとおりなら、「いれ」ですが、日常では使っていませんよね? どなたか、教えてください。

  • 感情を表す五段活用以外の動詞

     「悲しむ」・「なつかしむ」等、人間の感情・心情を表す動詞は五段活用が多いように思います。(自信なし)  それ以外の活用の動詞では、どのような語があるでしょう。「悔いる(上一段活用)」はおもいついたのですが。

  • 五段活用の語根が閉音節のとき

    五段活用の語幹では旧来の文法の教えるところによると 書く、は「か」までが語幹です。でも kak までを語幹とする考え方もありますよね?「思う」の語幹は旧来では「おも」、新来では omow です。どちらが合理的なのでしょうか? もし後者の文法を選ぶなら、日本語の動詞はコンジュゲートせずに、ただ語根と不変化詞のみ合体させればいいわけで、シンプルになると考えます。 それで、五段の語根、omow と kak に u を付ければ終止形が得られます。ただ、上一段と下一段の終止形は、同じように操作すると oshie-u, uke-u, ki-u 「教えう」、「受けう」、「切う」とおかしくなります。だから r を間に挿入することで解決できるそうです。 <<では、上一段と下一段の終止形は「る」をつけなければいけないのか。やはり、この場合でも日本人は-uで終わりたいのですね。それだと「osie-u」「uke-u」「mi-u」「ki-u」になりますが、このとき母音が重なってわかりづらくなるため、終止形に限って r を挿入しているのです。>> ここまでは理解できたのですが、ここからが理解できません。 <<ここで、五段「帰る」の「kaer」を発音してみてください。そして、うしろに「ない」や「ます」をつけてみましょう。自然と「帰らない」「帰ります」のように五段活用になりませんか。しかし、「教える」「見る」という動作の気持ちは「osie」「mi」で、これに「ない」や「ます」をつけてもそのままくっつきます。前の部分はなにも変化しないわけです。>> ここをぜひ解説をお願いしたいのです。よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • mo6644
  • ベストアンサー率56% (68/121)

No2です。 「ググる」も語尾が-uですから5段活用ですね。新しい言葉も語尾が-uで5段活用が多いですね。  バグる、ハブる、カブる、こくる、だべる 語尾が-iru,-eruになる1段活用の新しい言葉はあまり知らないですが。  イケる、イケてる、 結局、「する、くる」を別にすると、動詞の活用形は5段と1段の2種類しかないんですから、どちらかに当てはまります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そのとおりですね ありがとうございました

  • 回答No.2
  • mo6644
  • ベストアンサー率56% (68/121)

辞書形の形が違うのである程度見分けがつきます。 上一段活用動詞は終止形(辞書形)の末尾に--iruがつく。 下一段活用動詞は終止形(辞書形)の末尾に--eruがつく。 五段活用動詞は終止形(辞書形)の末尾に-uがつく。ただし、  末尾が上一段と同じ--iruがつくものがある。たとえば、知る、入る。  末尾が下一段と同じ--eruがつくものがある。たとえば、帰る、減る。  これを見分けるには未然形(ない形)、すなわち「ーない」をつけた時-anaiの形、あるいは連用形(ます形)の「ーます」を付けた時-imasuの形になるかになるかを見分けるしかなさそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど でも例えば新しい動詞「ググる」なんかでもみんな「ググらない」などと活用するのはやはり意識してない法則性があるからだったりしないのでしょうか。

  • 回答No.1

ちょっとだけあります。 まず「来る」と「する」はカ変とサ変でいいですね。「○○する」もサ変です。 さて、それ以外ですが。 ★語尾の最後が「る」でないものは必ず五段活用です。 語尾の最後が「る」のものは、五段活用か上一段活用か下一段活用です。残念ながら終止形では判断できず、「ない」をつけて未然形で見分けるしかありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど でも例えば新しい動詞「ググる」なんかでもみんな「ググらない」などと活用するのはやはり意識してない法則性があるからだったりしないのでしょうか。

関連するQ&A

  • 動詞の活用

    韓国語の動詞の活用は、日本語より簡単なんでしょうか?日本語だと動詞によって5段活用とかありますよね。それに活用の種類も多いですよね。未然形、連用形、終止形、命令形…。韓国語の場合はどうなんでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

  • 日本語の動詞を英語で説明すると

    私が外人に日本語を教えていた時、日本語の動詞について次のように説明していました。 未然形 infinitive mode 連体形 attributive mode 連用形 adverbal mode 仮定形 conditional mode 命令形 imaperative mode 終止形 predicative mode 五段活用 vowel-inflexion form 上一段活用 i-form 下一段活用 e-form か行変格活用、さ行変格活用 irregular form まあ、この他 上一段活用と下一段活用の命令形につく 「ろ」は suffixとして扱ったり、必ずしも私たちが 学ぶ国文法に則ってはいません。 そこで質問です。英語圏の人に日本語を教えるのは、 日本語と英語自体 文法構造がまるっきり違うので 難しいですね。文法用語の解説で自分でも少し頭を 傾げるのは 未然形と仮定形の部分です。 私のように 英語圏の人に日本語を教えたことのある方、ここの部分はどのように説明していますか?

  • 動詞の活用の種類に関して質問させて下さい。

    動詞の活用の種類に関して質問させて下さい。 動詞の活用の種類を見分けるのに、動詞の下に『ナイ』をつけると見分けることが 出来ると参考書に載っています。(例、「書く」 書く+ナイ=書かナイ ナイの上が 「か」。ア行の音なので、五段活用) そこで質問ですが、「起きる」という動詞は、上一段活用なのですが、「起きれ」ナイと考えて 下一段活用と考えたり、「読む」という動詞も、五段活用なのですが、「読め」ナイと考えて 下一段活用と考えてしまいます。それぞれ、「起きナイ」「読まナイ」と考えるコツというか 何か見分ける方法はあるのでしょうか。何とぞアドバイスをお願いいたします。

  • 日本語の動詞の変化について確認したく教えてください。

    日本語の動詞の変化について確認したく教えてください。 (1)下記の動詞の活用とは何か教えてください。ただの「動詞の活用の変化」と言う理解では物足りなくて----。 ・上一段活用 ・下一段活用 ・五段活用 ・カ行変格活用 ・サ行変格活用 (2)同じく動詞の活用で連用形と連体形の違いがどうしても良く分からず、教えてください。 (3)自動詞と他動詞は結局何が違うんでしょうか?

  • 活用の仕方

    こんばんは。 活用について質問があります。 (1)「見えむ」を終止形にするにはどのようにしたら良いのでしょうか。 (2)「兵だち」ける→終止形にするにはどうしたらいいでしょうか。 よろしくおねがいいたします

  • 形容詞のカリ活用の終止形は?(古文)

    古文の形容詞には、補助活用として「カリ活用」があるかと思います。 このカリ活用は、助動詞を接続するためにできたようですが、カリ活用には終止形(と已然形)がありません。終止形(と已然形)接続の助動詞に対しては、どうなるのでしょうか。

  • 「~いたします」について…

    私は日本語を勉強している外国人です。 先日は日曜劇場の「仁」というドラマを見たのですが、 ドラマの中で、江戸の人たちが使ってた「~でございます」や「~いたします」について、少し質問があります。 「…わたくしも自害いたします。…」 この文で、「自害する」は「自害いたします」に変わり、 それでは、 五段活用動詞と上一段活用動詞はどうやって変わりますか? 例えば、「戦う」>>>???いたします。 この「???」は何でしょうか、「戦い」?「戦うこと」?それとも… しかも、「起きる」や「数える」などの動詞の変化し方も、お願いします。 ありがとうございます。

  • 百人一首の文法について

    古文の文法の勉強の為百人一首を逐語分析しています。 その中で一点ひっかかっているものがあります。教えて頂ければ幸甚です。 めぐり逢ひて見しやそれともわかぬ間に雲隠れにし夜半の月かな  紫式部 この「見しや」を分解するとどうなるでしょうか? ある解説では 見=動詞(上一段活用)見るの連用形  し=過去の助動詞きの連体形 や=係助詞 とありました。 ところが広辞苑では係助詞「や」は活用語には終止形に接続するとあります。 どのように考えたらいいでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 国語の文法。活用の種類について。

    国語のワークをやっていて、よくわからないことがありました。 五段活用・上一段活用・下一段活用・カ行変格活用・サ行変格活用というのはどういうものですか? 「乗れ」「ばれる」「心配し」「でき」の活用の種類を見分け方も教えてください。 回答お願いします

  • 動詞・形容詞・形容動詞 活用

    こんにちは. 古文の動詞・形容詞・形容動詞活用の仕方でわからない問題がありました.解説よろしくお願い致します. (1)「をさなけれ」ば→形容動詞のク活用でしょうか. (2)「見つけ」て→ 動詞の終止形がわからず困りました. (3)「豊かに」→形容動詞のナリ活用 なら-なり,に-なり-なる-なれ-なれ (4)「大きに」→どうやればよいのかわかりませんでした。 どうぞ,よろしくおねがいいたします。

専門家に質問してみよう