• ベストアンサー
  • 困ってます

太陽光から紫外線域や赤外線域を簡易に取り出す方法

太陽光から紫外線域や赤外線域を簡易に取り出す方法 について以下の方法でできますか? 多少他の波長域が混じっても該当スペクトル 領域を多く取れればよいです。 1.凸レンズで太陽光を集める。 2.これをプリズムに入射し分光する。 3.紫色側の光からもう一つの凸レンズで   集光する。(紫外線) 4.赤側の光からもう一つの凸レンズで   集光する。(赤外線)   疑問:これでそれぞれの波長域の特徴が   現れるでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数558
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

いずれにしても、ガラスを通過するごとに紫外も赤外も吸収されるので効率は悪そうです。 普通にフィルターを通したのではダメなのでしょうか? 赤外透過フィルター http://www.hoyacandeo.co.jp/japanese/products/eo_color_03.html 紫外透過・可視吸収フィルター http://www.hoyacandeo.co.jp/japanese/products/eo_color_08.html フィルターを一枚かませるだけのほうがよっぽど簡易だと思いますけど。。。。 同時に両方取り出す必要があるなら別ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 「フィルター」という手があったのですね、ま さか紫外線や赤外線専用のフィルターが市 販までされているとは思いませんでした。 (でも、レンズやプリズムそろえるより高い んでしょうね) ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ハーシェルはプリズムを使って太陽光のスペクトルをつくりました。そして出

    ハーシェルはプリズムを使って太陽光のスペクトルをつくりました。そして出てきたスペクトルのそれぞれの色の温度を測りました。すると紫色の光がいちばん温度が低く、赤色に近づくほど温度は高くなることを発見しました。さらに赤外線も発見しています。このことを、100wの白熱灯とCD面での分光と、温度計は体温計で再現を試みています。しかし光が弱いためか色違いによる温度差が生じません。凸レンズでの集光でも駄目でした。再現するにはどうしたらよいか教えてください。

  • 紫外線LEDについて

    リモコン等についてる赤外線LEDの光は目に見えませんよね。 しかし、紫外線LED(ブラックライト)は何故紫色に光っているのでしょうか? 可視光線の波長を含まずに紫外線のみを放射するのは難しいのですか?

  • ニュートンのスペクトルについて

    ニュートンがプリズムでスペクトルを見つけました。 それで、可視光線が七色のグラデーションに見えるのはわかるんですが、見えない紫外線やX線や赤外線なども分光されているのでしょうか?分光で紫外線の集中したところなんて、あったら怖いですけど...

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • Cupper
  • ベストアンサー率32% (2123/6444)

現れるでしょうけど、1の段階で赤外線が分光しているので4の段階で特徴を引き出すのはちょっと難しいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました 赤外線は1の段階で分光してしまうんで すか? 知りませんでした。 なぜなんでしょう?

  • 回答No.1
  • aokii
  • ベストアンサー率23% (4535/19154)

現れるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。

関連するQ&A

  • 紫外線と赤外線の英語、逆のような気がします

    紫外線:Ultraviolet 赤外線:Infrared ですが、紫外線は紫色より波長が「短く」、赤外線は赤より波長が 「長い」、不可視光線です。 しかし、「infra-」という語は~より下の、~の下に位置する、という意味があります。インフラストラクチャーのインフラ、ですね。 では、虹の七色もそうであるように、最下部の紫よりも波長がさらに短い紫外線がInfravioletではなく「Ultra」Violetなのでしょうか? 同様に、虹の一番上にある赤色より波長がさらに長い赤外線がなぜ ultra- ではなく 「infra」redなのでしょうか?単純に言葉の意味を考えるとUltraとInfra画逆であるべきと思うのですが、ご存じの方教えてください。

  • 回折格子とプリズム

    高校生の息子に聞かれて答えられませんでしたので、判りやすくお願いします。 (子)光がプリズムと回折格子を通過すると色が分かれるよね (私)そう。光は波長の短い方が真っ直ぐ進む。パワーがあるというか、皮膚を焼けどするのは紫外線の影響だよ (子)回折格子の場合、確かに分光されて紫色は真っ直ぐすすみ、スクリーンの中央部に写るけど、プリズムは逆だよね? (私)??? (子)プリズムの方は、紫の方が大きく曲がっているけど何故?

  • 天体の赤方偏移について

    天体の発する光の赤方偏移はドップラー効果によるもの等の説明があります(wikipedia等)。実際にこれが赤方偏移である、との図解(カラーバー)で太陽光と比べてスペクトルの変位(線で位置を表示)が長波長側にシフトしていると説明しています。そこで、質問ですが、 1.太陽光とその天体の光のスペクトルを比べるのはなぜでしょうか。ドップラー効果ということなら、その天体が発した光のスペクトルでなければならない、ということではないでしょうか。受けた方の光は観測すればわかるので。 2.スペクトル解析やその屈折による分光では波長ごとの成分を分解しているわけですが、連続スペクトルではない(ピークが明瞭)ので対応関係がわかるのだろうと思います(なのでピークの対応関係がわかり波長がシフトしていることがわかる?)。光のスペクトルは連続的ではないのでしょうか。量子力学の説明になるのでしょうか。 3.プリズムの分光ではなく、光をスペクトル解析するときデータはどのように取得するのでしょうか。時系列データを取得してFFTにかけるというような常套手段が使えるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • プリズムによるスペクトル

    プリズムを通った白色光はスペクトルをつくりますが、 その色の順序についてどうしてその順番になるのかわかりません。 テキストに載っている図と同じものが下のページにのっています。 http://ww8.tiki.ne.jp/~takam/sizen/niji1.htm この図では、プリズムから出た光が上から赤→青のスペクトルを作っていますが、どうしてこの色の順になるのかわかりません。 まず、プリズムに入射したときの光がわかりません。 プリズムの外での波長をλ1、入射角をθ1 プリズムの中での波長をλ2、屈折角をθ2、とすると、 (λ1)(sinθ2)=(λ2)(sinθ1)なので、★ 波長が大きい方の光の屈折率が小さくなるはずです。 つまり赤と青の光を比較すると、波長の長い赤色の方の屈折率が小さいはずです。 ですが、図では、白色光がプリズムに入射後、赤色光の方が屈折率が大きくなっていると思います。 プリズムの面に垂直に直線を引いたとき、青色も赤色も入射角は同じですが、プリズム内では、屈折角が異なるので、光がわかれますが、赤色の方が屈折角が小さいので、この図でいうとプリズム内の光は、上から下に向かって、青から赤にかわると思うのです。 この考え方はきっと間違っているのでしょうが、どこが間違っているのかわかりません。 式★が間違っているのでしょうか。 勉強不足ですが、アドバイスをお願いします。

  • 紫外線 UVに対し、赤外線は IR・・・

    虹の持つ 七色の光。 最外側は それぞれ 紫色と 赤色。 それらより さらに外側にあるのが、紫外線・赤外線。 紫と赤の外だから。 わかりやすい表記。 ところが紫外線の英語表記は UV  「ウルトラ・ヴァイオレット」。 これはまあ、納得できます。 紫色よりさらにアレな光線。(見えないけど。) 対して赤外線。 これは、UR ・・・かと思いきや、IR。 「インフラ・レッド」。 ウルトラ・レッドではダメな理由はなんでしょうか? この 「インフラ」 ってなんですか? 道路や水道とかの生命線みたいなものと関連あるのでしょうか? 当方、科学にはウトイ 一般人です。

  • 可視・紫外線吸収スペクトルについて

    分光光度計でニクロム酸カリウムの可視・紫外線吸収スペクトルを計測したところ最大吸収波長が約370nm(紫外部)になったのですが、実際の色が黄緑に見えるのはどうしてですか?波長400~435nm付近で少しでも吸収があれば黄緑に見えるということなのでしょうか?すみませんが、分かる方教えて下さい。

  • 光の三原色とプリズムでの光の分解

    光の3原色は、3つの色ですべての色ができるといっています。7色が作れる。 一方、太陽光をプリズムで分解すると7色に分解する。 では、三原色の光で、作った、白色光は、プリズムで分解すると、7色になる?3色になる? 三原色からできる、紫色は、プリズムをとおすと、分解されるの? 色は波長が違うだけなのに????

  • ナトリウムの線スペクトルについて

    プリズム分光器でナトリウムの線スペクトルを計測して、それぞれの波長を求めたら、 短波長と長波長、つまり求めたいスペクトルの両端に本来あるはずが無い線スペクトルがありました。 原因はなんでしょうか? あと、 「波長λの単色光のエネルギーをEとしたとき、 λ・E=1.2398×10^4(10の4乗)[eV・Å] が成立すること示せ。」 と言われてるのですがどう示せばいいのでしょうか。 教えてください、お願いします。

  • プリズムで分光を行うためのレンズによる集光

    こんにちは。 白色LEDの懐中電灯とプリズムを用いて分光実験を行いたいと考えています。 直径5cm程度の懐中電灯をプリズムに入光しても分光は起こらず、 自分の想像では光の面積が大きすぎたためだと考えています。 そこで、面積を狭めるためにレンズを用いて1点に集光したいのですが、 どのようなタイプのレンズをどういった組み合わせ方をすればよいのでしょうか? [LED] →→→ [_________] →↓   [_________] [LED] →→→ [レンズ1] →→ →[レンズ2] →→→ [プリズム] [LED] →→→ [_________] →↑   [_________] 上記でレンズ1を焦点距離の短い凸レンズにして、 焦点距離が長いレンズ2をレンズ1の焦点付近に置けばある程度条件を満たせるのかな、と 素人発想では考えておりますが、そういうものでは無いのでしょうか。 知識のある方がいらっしゃいましたらどうぞご教授よろしくお願いします。

  • 太陽光発電について

    太陽光発電に最も適する波長に就いて教えて下さい 赤外線、赤,燈、黄、緑、青、藍、紫、紫外線 併せて発電素子と周囲温度の関係と、参考URLがあれば お願いします