• 締切済み
  • 暇なときにでも

pppoeをカーネルモードで動作させたい

Red Hat Linux8.0にて kernel2.4.20を再構築しPPPoEサーバを 構築しています。 pppoeのmakeで /etc/ppp/rp-pppoe.soを /usr/lib/pppd/2.4.2b3/rp-pppoe.soにリンクする。 とあったので行ったのですが、 ここが正しく出来ているかわかりません。 行ったのは # ln -s /usr/lib/pppd/2.4.2b3/rp-pppoe.so /etc/ppp/rp-pppoe.so です。 pppoe-serverの実行でpppoe-server -I eth1 or eth2 -k と行いましたが、 PPPoEの状態が 確立(AC=pppoe.hyouka.co.jp) PPPの状態が LCP中 で停止してしまいます。 ACは発見できてセッションは開始できている ユーザ認証がうまくいっていないのでしょうか? ユーザモードならばうまく認証を完了します。 どの辺りが怪しげかご指摘いただけないでしょうか? よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数258
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
  • xjd
  • ベストアンサー率63% (1021/1612)

>どの辺りが怪しげかご指摘いただけないでしょうか? RH8ではrp-pppoe.soは以下の場所にあるようです。 # rpm -q rp-pppoe rp-pppoe-3.4-7 # locate rp-pppoe.so /etc/ppp/plugins/rp-pppoe.so >pppoe-serverの実行でpppoe-server -I eth1 or eth2 -k >と行いましたが、 -Iオプションの使い方が間違ってるようです。manコマンドで確認してください。 # kon # man pppoe-server

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

rp-pppoe.soはpppのソースファイルがあるフォルダの rp-pppoe.soを/etc/ppp/pluginsに置いてあるrp-pppoe.soと置き換えてやったらうまく動作しました。

質問者からの補足

manでpppoe-serverを確認しました。 # pppoe-server -I eth0 -k でまちがいなさそうですが、 NICを起動するのをIPアドレス無しで且つ、 pppoe-serverを起動する前に立ち上げるとあったので 行いましたが、やはり結果は同じでした。 /var/logs/messageでログを確認しましたが、 coun't mtu 1500 等と出ていたのでその変も怪しそうですね。 関係ないかな? そのほかのログは問題がなさそうです。

関連するQ&A

  • LinuxでPPPoEサーバを構築したい

    RedHat Linux(kernel2.4.19)でppp-2.4.2b3tar.gzとrp-pppoe-3.5.tar.gzをインストールしてPPPoEサーバを構築したのですがLCP中で停止してしまい、うまくいきません。 Linux ---- WindowsXP(フレッツツール or PPPoE) 構築された方がおられましたらご指導いただきたいのですが。 よろしくお願い致します。 以上

  • pppoe接続について

    linuxサーバーを使用して、pppoe接続しております。 しかしmessagesログを見ると以下のようなログが記録されておりますが、原因がよく分かりません。(一部数字等を変更しております) pppd[10000]: LCP: timeout sending Config-Requests pppd[10000]: Connection terminated. pppd[10000]: Modem hangup pppd[10000]: PPP session is 111111 pppd[10000]: Using interface ppp1 pppd[10000]: Connect: ppp1 <--> eth1 これを見る限り、ppp1で接続出来てないような感じなのですが、現在の接続はppp0でeth1を使用して接続出来ております。 もちろん/etc/sysconfig/network-scripts/内にppp1の設定ファイルもございません。 このような場合、どこの設定を見ればいいのでしょうか。 どなたかよろしくお願いいたします。

  • Bフレッツを使用してLinuxサーバー(PPPoEのクライアントの設定)

    Bフレッツを使用してLinuxサーバーを構築しようと思っています。 PPPoEのクライアントにするため、pppとrp-pppoeのパッケージをインストールしました。ADSLの場合、adsl-setupコマンドを使用してPPPoEのクライアントの設定をしますが、光を使用している場合、どのようにしたらよいでしょうか? また、 ADSLの場合は、 /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ppp0 に、 DEVICE=ppp0 TYPE=xDSL と記述しますが、光の場合、TYPEはどのようにしたらよいですか?

  • LINUX PPPOEサーバー構築 接続不可

    LINUX PPPOEサーバー構築 接続不可 Linuxはまったくといっていいほどの初心者です ルーター検証及び設定確認用にて擬似環境を構築したいと思い vine linux 4.2をdellのL400(penIII 128MB)というノートPCへ インストール実施しました。 特に滞り無く終わりました。 (ファイアウォールはOFF) インストール後 /etc/ppp/pppoe-server-optionsを開き #login loginをコメントアウト /etc/ppp/optionsに ms-dns 111.222.111.222 ms-dns 222.111.222.111 を追記 /etc/ppp/pap-secretsに demo01 * demo01 11.21.31.41 demo02 * demo02 12.22.32.42 を追記 端末にて下記を実行 ifconfig eth0 0.0.0.0 up mknod /dev/ppp c 108 0 ⇒mknod:'/dev/ppp':ファイルが存在します の表示 /usr/sbin/pppoe-server -I eth0 winxp proよりpppoe接続 ユーザー名とパスワードを検証中 ⇒エラー619 上記状態にて接続できません。 確認項目及び対処方法教えてください。 又、 linux側の状態の確認方法。 (windowsで言う所のデバイスマネージャー、タスクマネージャー) 等確認する術があるか? 現在XXセッションが確立されている、、、 もしくは、Logの確認方法。 以上 ご教授いただければと思います。 情報が不足している部分もあろうかと思います。 ご指摘いただければ、追記いたします。

  • PPPOEってなに?

    ■「PPPOE」 ⇒PPPの機能をEthernetを通して利用するためのプロトコル。 ⇒PPPはもともと、電話回線やISDN回線など、発呼を要する通信回線を介してネットワークに接続するために開発されたが、これをLANなどの「つなぎっぱなし」の環境でも利用できるようにしたものがPPPoEである。通常のPPPと異なり、ネットワークカードの持つ固有の「MACアドレス」によって双方のコンピュータを識別し、その間に仮想回線を展開している。 ⇒PPPoEを利用すると、LAN上からもユーザ認証やIPアドレスの割り当てなどが可能になる。これを利用すれば、ADSLやCATV、光ファイバーなどによる常時接続サービスにおいて、接続するプロバイダを簡単に切り替えられるようになる。日本国内でも多くのADSL接続サービスがPPPoEを採用している。 ・・・と、Wikipediaにはありましたが、イマイチわかりません 全体的な概観もイマイチ理解が及ばないのですが、特に 『ADSLやCATV、光ファイバーなどによる常時接続サービスにおいて、接続するプロバイダを簡単に切り替えられるようになる。』の利点がわかりません。 どなたか解説いただけると助かりますm(_ _)m

  • vine3.1でPPPoEサーバのログインパスワードは何処に記述する?

    こんばんは。 RedHat9(XWindow有り)で使用していた/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ppp0 を フロッピーに録って置いてvine3.1をインストール(XWindow無し)でPPPoEサーバに接続したく、 /etc/sysconfig/network-scripts/下に下記のような ifcfg-ppp0 を起きました。 所で、何故かパスワードが記載されてないのに何故かRedHat9では接続出来てました。 (RedHat9はX Windows付属の接続ツールにパスワードを入力してました) PPPoEサーバのパスワードは何処のファイルにどのように記述すればいいのでしょうか? USERCTL=yes PEERDNS=no ONBOOT=yes TYPE=xDSL DEVICE=ppp0 BOOTPROTO=dialup PIDFILE=/var/run/pppoe-adsl.pid FIREWALL=NONE PING=. PPPOE_TIMEOUT=80 LCP_FAILURE=3 LCP_INTERVAL=20 CLAMPMSS=1412 CONNECT_POLL=6 CONNECT_TIMEOUT=60 PERSIST=no SYNCHRONOUS=no DEFROUTE=yes USER='hoge@isp.co.jp' PROVIDER=BBisp ETH=eth0 DEMAND=no

  • PPPoE回線上のサーバーにはVPNで接続出来ないのですか?

    NiftyのBフレッツにPPPoEでWindows Serverが接続しています。 Windows Serverの機能でVPNの設定をいろいろいじってみたのですが、PHS(これもPPP)のノートから接続出来ません。 さらに、接続を試みるたびに、Windows Serverに確立していた他のクライアントとのTCP接続がすべて切断されてしまうようです。                他のクライアントがFTPなどで接続                      ↓ ノート+PHS→(PPP)→ドコモ→インターネット→Nifty→(PPP)→Windows Server FTPなどで他のクライアントがServerに接続しているときに、VPNの接続を試みると、その接続が切れてしまうのです。 この構成ではVPNは構築できないのでしょうか?

  • ネット接続がかなり頻繁に切れてしまい困っています。

    はじめての投稿です。 2日ほど前から突然回線が4、5分おきに切れてしまいます。 PCは2台あり両方ともデスクトップでWindows7です。 環境としては光でモデムはRV-S340SEで有線接続です。 2台とも同じ状況で回線が切れてしまいます。 回線が切れるといっても、webを見ている時は気にならないんですが (切れているのかどうかはわかりませんが) スカイプだと通話が切れてしまうし、オンラインゲームは接続が切れて落ちてしまうし ネット上の動画(FC2動画等)を見ていると途中で止まってしまいます。 これら全て4、5分おきの現象です。 自分でしてみた事は ・モデムを何時間か切って休ませた ・モデム再起動 ・モデム設定見直し ・PCのウィルススキャン(問題無し) ・スパイウェア除去 ・セーフモードでの接続(同じ状況) と、わからないのでいろいろやってみましたが状況は変わっていません。 モデムのweb上の設定画面でわかったことは障害ログのところで 2012/01/26 05:32:57 PPP-IPCPの確立 [メインセッション] 2012/01/26 05:32:57 PPPの認証成功 [メインセッション] 2012/01/26 05:32:57 PPP-LCPの確立 [メインセッション] 2012/01/26 05:32:57 PPP-LCPの確立 [メインセッション] 2012/01/26 05:32:57 PPPoE セッション開始成功 [メインセッション] 2012/01/26 05:32:57 PPPoE AC発見成功 [メインセッション] 2012/01/26 05:32:52 PPPoE セッション開放 [メインセッション] 2012/01/26 05:28:52 PPP-IPCPの確立 [メインセッション] 2012/01/26 05:28:52 PPPの認証成功 [メインセッション] 2012/01/26 05:28:52 PPP-LCPの確立 [メインセッション] 2012/01/26 05:28:51 PPP-LCPの確立 [メインセッション] 2012/01/26 05:28:51 PPPoE セッション開始成功 [メインセッション] 2012/01/26 05:28:51 PPPoE AC発見成功 [メインセッション] 2012/01/26 05:28:46 PPPoE セッション開放 [メインセッション] こんな感じでずっと4、5分おきに繰り返されていました。 あとモデムのランプの状況ですが、ACTランプが常に一定点滅ではなく激しく点滅している状態です。 自分で対処できるものなのか、問い合わせるにしても 何が悪くてどこに問い合わせればいいのかわからなく困っています。 長くなってしまいましたが助けていただきたく投稿しました。 よろしくお願いいたします。

  • Redhat7.3でADSLに接続できません

    はじめまして。 初心者の質問ですがよろしくお願いします。 REDHAT7.3でADSLを利用したサーバーを立てようとしています。 rp-pppoe-3.5-1でADSLの設定をした後、 # /usr/sbin/adsl-start を実行すると、 .connected と表示されました。 ifconfigをすると、pppがipを取得していました。 しかし、いざMozillaなどでyahooやgoogleを表示させようとすると、 could not be found とのエラーメッセージが出て表示されません。 名前がひけていないのかと思い /etc/resolv.conf /etc/ppp/resolve.conf を見ると、プロバイダーのDNSが書き込まれていました。 しかしnslookupでもwww.yahoo.co.jpはひけませんでした。 さて、なにが問題なのでしょうか。 どうか教えてやってください。 ちなみにファイアーウォールは切ってあります。

  • rtx1200で、インターネットに接続できません。

    rtx1200で、インターネットに接続できません。 PPPoEで、ダイナミックグローバルIP×1の環境で、LAN2をPPPoE用にし、 LAN1をローカルエリアにします。RTX1200をDHCPサーバーにします。 サーバーの公開などはしないため、WANからLANへのアクセスは不可とします。 PPPoEの接続はできて、ステータスでグローバルIPは見えます。 TELNETで入っても、外にpingが飛びません。何がおかしいのでしょうか。 設定は以下のとおりです。 ip route default gateway pp 1 ip lan1 address 192.168.1.1/24 lan shutdown lan3 pp select 1 description pp PPPoE pp keepalive use lcp-echo pp always-on on pppoe use lan2 pppoe auto connect on pppoe auto disconnect off pp auth accept pap chap pp auth myname "login name" password ppp lcp mru on 1454 ppp ipcp ipaddress on ppp ipcp msext on ppp ccp type none ip pp mtu 1454 ip pp nat descriptor 1 pp enable 1 nat descriptor type 1 masquerade dhcp service server dhcp server rfc2131 compliant except remain-silent dhcp scope 1 192.168.1.2-192.168.1.201/24 dns server pp 1 dns private address spoof on