-PR-
解決済み

中国は絶対日本を侵略しない?

  • 困ってます
  • 質問No.6061455
  • 閲覧数804
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数15
  • コメント数0

お礼率 84% (116/138)

中国は絶対日本を侵略しない?

過去の質問を見ていますと、回答の中に、中国は絶対に日本を侵略しないと断言する人達がいるのですが、なぜそんなバカな人達が出てくるのでしょうか。

侵略しない理由として、
歴史上、中国は日本を侵略したことが無いから。
中国とは経済関係が深くて相互依存なので、中国は日本を侵略しない。
中国人に金が溜まると戦争したくなくなるから。
その他、雑多な理由が述べられているのですが、

既に中国は日本の東シナ海権益を侵略中ですし、尖閣諸島領有権を主張していますし、沖縄は中国固有の領土であるとしています。
中国教育では尖閣諸島と沖縄は中国領土であり、日本が不法占拠している旨、教えられています。
過去から随時、中国はその海域にて軍事的威嚇を行なってきていますし、こういう状況下において、絶対中国は日本を侵略しないと断言しきるのは、いくら素人が回答するこういう掲示板としても、不見識すぎるのではないでしょうか。

なぜ、ああいう人達が出てくるのでしょう。
通報する
  • 回答数15
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 40% (1539/3758)

> なぜ、ああいう人達が出てくるのでしょう。

単純に言って、不見識だからでしょう。
不見識だからといって発言権がないわけではありませんし、迷惑にならない程度であれば発言権を認めないのはおかしいので、一笑に付しておけばよいかと思います。


例えば、
> 歴史上、中国は日本を侵略したことが無いから。
元寇はどうだったのか?

> 中国とは経済関係が深くて相互依存なので、中国は日本を侵略しない。
第一次大戦から太平洋戦争の1年くらい前まで、日本とアメリカも経済関係が深かったですが、戦争になりましたね。

> 中国人に金が溜まると戦争したくなくなるから。
今でもリアルタイムに南沙諸島などに侵略をかけています。大体、漢の時代から、国が富めば侵略戦争ばかりしている国です。

といったように、全て「根拠がない」話です。

まぁ、某所の工作員もいると言われていますけれどもね。
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

良い回答だと思います。有難う御座いました。
大学紛争世代の中には少なからぬ人が無条件で「中国は良い国」と考える傾向がありますが、それは過激派の後遺症であり全く根拠の無い思い込みなのですが、そういう過激派世代が日本の権力中枢に居座っていますね。
回答者さんも私も共に認知しているであろう特定の数人も、そういうことなのでしょうかねぇ。
なぜ中国が侵略して来ないと確信しているのか、論理的に言って分かんないのです。
投稿日時 - 2010-07-24 22:51:13
-PR-
-PR-

その他の回答 (全14件)

  • 回答No.15
レベル14

ベストアンサー率 35% (687/1961)

 中国が日本を軍事侵略する可能性は、現在のところ、限りなく低いというのが正しいでしょう。

 軍事侵略しない理由として
『今のところ、日本との経済戦争に勝って、日本を経済支配できる可能性が高い』という状態だからです。

 他国の領土に進軍しての戦いは、アメリカの行ったベトナム戦争、イラクやアフガニスタンの戦いでも明白なように、圧倒的に経済規模が大きな国であっても、大きな負担となり、経済崩壊を引き起こします。
 たとえ陸続きであっても、ソ連はアフガニスタンで10年戦って、経済崩壊により解体・消滅してしまいました。
 中国程度の経済規模で、人口1億を超える日本に本格的な軍事侵攻をすれば、国内経済の崩壊を引き起こし、それが引き金となって、ウイグルやチベットの独立が起こり、対外戦を維持できなくなります。

 つまり、中国の軍事進攻は、日本・中国の負け、アメリカ・EUの勝ちという結果となります。
 アメリカの4倍以上の人口を持つ中国の最終目標は、アメリカから世界覇権を奪うことですから、日本に軍事的に手を出すと、その目標が遠ざかります。
 ですから、偶発的に、国境紛争的な離島をめぐっての衝突の可能性はありますが、軍事衝突は現在のところ、拡大しないと見ていいでしょう。

 
<中国の現状>
 以前、社会主義一党独裁政権であった中国は、『経済戦争』によって世界覇権を握るという方向に一気に舵を切り替え、資本主義を導入し、「共産党」を名前だけのものにしてしまいました。
 現在は、一党独裁・民族主義・資本主義経済の体制ですから、実質は右翼全体主義政権です。

 台湾・韓国・シンガポールなど、アジア各国は、この最初、この体制の類似形で経済発達への切っ掛けをつかみました。中国もその真似をしています。

 中国の経済体質を日本貿易振興機構のホームページで確認してみてください。

 2008年中国:輸入11,331億ドル 輸出14,285億ドル
 (対アメリカ  輸入   814億ドル 輸出 2,523億ドル)
 2008年日本:輸入 7,759億ドル 輸出 7,561億ドル

 日本とGDPの規模が同じ位の中国の輸出は、日本のほぼ2倍。輸入は1.5倍。
 貿易立国と言われている日本よりはるかに貿易依存度が高い現状では、先進国と対外戦争を行うと、国家経済が崩壊する体質です。
 特に、対外貿易で年間30兆円近く儲けているが、そのうち半分以上はアメリカが儲けさせているのです。対米貿易で15兆円以上中国が儲けている>中国の国防費という現実を見ると、アメリカが中国の軍事費を負担して、軍事拡大を認めていると言えます。(アメリカの世界軍事戦略の要である日本の米軍基地には手を出さないという暗黙の了解があると見てよいでしょう。)

 台湾の総輸出金額は、2,556億ドルで、そのうち中国へは740億ドルと見積もられています。
 台湾は経済の3分の1を既に中国に依存しており、輸出をストップされれば、台湾企業は壊滅する対質になってしまい、経済的には中国の一部と化しつつあります。

 中国の目指すのは、更なる経済発展によって、日本経済が中国経済に従属してしまう状況です。

日本貿易振興機構
http://www.jetro.go.jp/indexj.html


<他国支配の是非>
 第二次世界大戦後、ヨーロッパ各国は植民地を独立させました。他民族の住んでいる土地を、軍事力で支配しても、利益がないというのが各国共通の認識です。軍事力によって政治的に支配するよりも、経済力で圧倒して、経済支配するほうがはるかに効率が良いという現実に立脚しています。

 中国のチベット・ウイグルは、例外的な地域で、インドやロシアと険しい山脈で区別され、防衛費を大幅に節約できるのです。陸続きのこの地域を独立させると、長い何の障壁もない国境線が生まれ、占領しているよりも経費がかかり、他の少数民族の独立への動気も加速し収拾がつかなくなる恐れもあります。


 
補足コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

自衛隊、沖縄・南西に重点配備…安保懇が提言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100726-OYT1T00032.htm

これがちょうどアップされてましたよ。
ご自分の思想を政府に訴えかけてみられたら? 中国は絶対に攻めて来ない、と。
投稿日時 - 2010-07-26 22:37:33
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

すいません。殆ど読んで無いんですが、私はあなたを想定して質問したんです。
どうもすいませんでした。
投稿日時 - 2010-07-26 18:35:34

  • 回答No.8

気になったものは抽出 保存している
---------------------------------------------------------
■朝鮮人が認められない歴史的事実一覧
・弥生人が長江流域からやってきた百越系民族であること
・半島南部の先住民が倭人(=弥生人=百越系民族)であること
・新羅の建国時の宰相が倭人であり、王家の二つが倭人系統であること、また始祖の
 朴赫居世についても倭人説があること
・百済、新羅が大和朝廷に対し従属的地位にあったこと
・大和朝廷による伽耶地域の支配(半島南部における多数の前方後円墳の存在)
・半島における文化的独自性の欠落(あらゆる分野での古典の不在)
・常に某かの国の属国として歩んできた歴史
---------------------------------------------------------

こんなのが 2chにうpされていた事
これが事実ならば 中国が統一する以前 日本(奈良県から西側)を占領した事になる
遣唐(隋)使の派遣のとき 言語が違うのに文字や言葉が何故通じたのか

日本人は 恐らく紀元前1万年まえから この地に住み着いていたと考えられる

日本史が 西暦700年以前改ざんされていること

万葉集にヘブライ語のような歌が収録しているらしい

テレビ東京のある番組では 大化の改心がなかったとされている

後日 どこからか圧力が掛かったと思われる不自然な続編が放送

西暦は 侵略の年号と考えさせる
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

大日本帝国時代には河豚計画などのユダヤ人引き寄せ戦略があって、帝国の謀略機関がその戦略に沿って工作していた。
日本各地にユダヤ人の遺跡を捏造配置し、国家的民族行事を改ざんさせ、歴史文献も多少の改ざんを施したらしい。
紀元前にユダヤ民族の一部が日本に渡来したと言う「日ユ同祖論」ですね。
日ユ同祖論には客観的な公正な根拠もあるが、それに乗じて多くの謀略的捏造がある。
何年も前にイスラエルのモサドが日本調査に来たが、ゴチャゴチャになってしまってて分かりにくかったらしい。
なのでDNA検査をしてユダヤの血の濃さを調べ、濃厚なユダヤの血筋の日本人をイスラエルに呼び寄せる計画を立てたが、日本政府の横槍によって中止されてました。
投稿日時 - 2010-07-25 11:04:23
  • 回答No.7
レベル12

ベストアンサー率 28% (247/857)

私の今の観測を言えば、

それはいわゆる売国精神の賜物であって、中国に日本を献上しようという意志の現れ。
これは経済重視派に多く見られる。その他、日本左翼的志向の典型。
垣間見える理由の中でも、
・中国とは経済関係が深くて相互依存なので、中国は日本を侵略しない。

これなんかは心情的にピッタリの理由でしょう。
今の台湾の置かれた状況、台湾内の中国従属合体派の心情と類似している。

上を言い換えれば、
・中国には資本投下しているし関連子会社などがあって金儲けのネタなので、下手に戦争されちゃ困る。
・中国の軍事的脅威に晒されて、日本人皆殺しされると怖いので、ビビッてますんで、中国に降伏する。

こういう心情。

全て怯えて言っているだけであって、国際情勢、中国側の意志・戦略分析等、全てを無視して自分の願望をワメイテいる。
糞の中の糞。草食男子の腐った肉食女性が腐ったようなヤツ。

そういうヤツラに加え、日本左翼は、日本は中国に合併されるべきだとの政治信条を持つため、日本の抵抗を封じ、油断させるために中国に日本侵略の意志は無いと言い広める。。。と言うか、率先して日本を売国するんだから、彼らにとっては日中戦争は有り得ない。
中国は良い国なんだから、日本侵略を企てる事は有り得ない… という妄想を持ってる。

・元々中国に合併されようとの政治思想を持ってますんで、中国には抵抗しちゃいけない。
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

ただ、恐怖に怯えるソイツラは、その頭の中の論理を自分で自覚していない恐れがあります。願望や恐怖で物事を直感的に考える。
バカな人間は至って単純で、自分の直感的思考を後付論理で理屈付ける。
だから脇からそれを聞けば、頭よく見える。がしかし、よく聞いてもその結論へ至った筋道が理解できない。
だけど聞き手の側がバカならば、後付論理の文面の字並びだけで納得する。
そういう病気の蔓延なのですかねぇ。
投稿日時 - 2010-07-25 11:04:01
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 26% (128/488)

まあ、日本のインターネットですから、どこの誰がどんなことを言っても自由でしょう。当然、中国側の人間も書き込んでいるはずです。

これから10年、20年というスパンで見ると、中国はやはり日本を攻めて来るのではないでしょうか。頼りない民主党が政権の座にある今がチャンスとも言えます。まだ攻めて来ないのは、上海万博を壊したくないのとアメリカがまだ強いからでしょう。

また、日本侵略を始めた時、アメリカの行動がいま一つ読めないからではないでしょうか。日本とアメリカが決定的に仲違いすれば、チャンスとばかり攻めて来るかも知れませんね。

沖縄方面だけでなく、あらゆる方面で領海・領空侵犯を露骨にやって来ると思いますし、日本海でミサイル演習もするでしょう。

日米安保がありますが、基本的に自国の防衛を他国に頼るものではありません。思い通りの仕事をしてくれれば良いのですが、期待はずれの場合もあります。

また、アメリカは自国に核兵器を落とされるリスクを覚悟で日本を守ろうとするでしょうか?たぶん、そんな危険を冒かすくらいだったら日本を見捨てると思います。特に、アメリカの民主党政権も頼りになりません。共和党なら守ろうとするかも知れませんが、北朝鮮との交渉を見てきた限りでは期待は出来ないですね。

上海万博が終わってからが転機になるのではないでしょうか。

中国は日本だけではなく、東南アジアも含めてこの方面すべてを占領する力と野心があると思います。

人間は歴史上、一度たりとも神や仏・菩薩のように進化したことはありません。太古の昔からず~と同じままです。多少技術や制度や学問は進みましたが、心の進化とか霊性の進化とかは極一部の人間だけしかしておりません。

戦国時代の人間も、帝国主義時代の人間も、現代人も本質的に同じなわけです。天国のような安穏な生活が送れるというようなことは絶対にあり得ないわけです。

もし、天国のような生活がしたいのであれば、地球上のほとんどの人が神や天使や仏・菩薩のようになれば良いわけですが、そういう努力もしないのに平和が続くようなことはありません。過去にもそんな歴史はありませんでした。

だから、現実的に日本を強い国にして、中国はじめ他国から攻め込まれないようにするしかないわけです。

日本は領土が狭いので軍をいくら強化したところで守りきることはできないでしょうが、相討ちにはできます。日本を滅ぼすなら世界を道連れにするくらいではないといけません。日本を守りたいのであればそこまでの覚悟が必要ですね。
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

中国の他国侵略の常套手段は、その国の内部に協力者を作り、その協力者によって内部崩壊を起こさせ、それに乗じて侵略をする、というものみたいですね。
日本で言えば民主党がその内部協力者。
既に中国の日本侵略は始まってますよ。冷戦時代から始まっていて、その頃洗脳しておいたバカ達が日本の権力中枢に居座ってる。民主党の面々の中にもそんなのが沢山居ます。

中国の日本侵略は100年がかりで行なう計画だった。
私が若い頃によく言われてたことに、「中国は2050年に日本支配を完了する」というのがあった。中国の大計画として大勢の人間に知られてました。
投稿日時 - 2010-07-25 11:03:26
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 48% (4105/8467)

>中国は絶対日本を侵略しない?

民主党政権になって、多くの方が親中国になりましたね。
政権与党が最初に行ったのが、中国に朝貢し共産党指導部に謁見した事でしたね。
小沢前幹事長は、中国の命令を受けて、天皇へ厳命を下しました。
世論の批判を受けると「天皇は、内閣の助言と責任で行動する。大臣と同じだ」
ここまで、中国べったりなんですね!?
鳩山前首相談話「日本は、日本人だけの国では無い」
「中華人民共和国・日本人自治区設立! 万歳!」by 民○党。

歴代中国は、そんなに甘くありません。
最近では、フィリピンから米軍基地が無くなると「直ぐにスプリー島を占領」しました。
尖閣諸島・琉球列島近海では、堂々と中国艦船が活動しています。
数年前には、日本の領海を侵犯したままで中国海軍潜水艦が基地に戻っています。
先月は、護衛艦に中国軍のヘリが照準を合わせた事件がありましたね。

「日米安保で大丈夫だ!」と言う意見もあります。
ただ、アメリカ政府は「領土問題には、一切関与しない」方針を述べています。
北方4島、竹島、尖閣諸島は「領土問題」と、看做しているようです。
尖閣諸島に中国軍が侵攻しても、米軍は動きません。

また、国連常任理事国である中国には特権があります。
「日本など敗戦国には、必要性があれば国連議決を必要としないで軍事侵攻できる」
法律の解釈は、時の政治家が都合よく解釈可能です。
(日本国憲法9条と同じです)

>なぜ、ああいう人達が出てくるのでしょう。

中国の政治が、非常に巧く機能しているからです。
中国の悪い情報は、全て非公開処分とします。
中国国内では「天安門事件は存在しない」事になっていますが、日本人も多くが知らないでしよう。
ウ○○○ィアなどネット上の書き込みも、反中国的な書き込みは「サイト荒らし」として強制消去処分になります。
アメリカ検索サイト大手の話では、中国では世界中で約10万人が24時間ネット書き込みをチェックしているとの事。
「中国良い国、日本悪い国」が、世界中のネット・映画・ラジオなどで流れています。
中国にとってのマイナス情報は、強制消去されますからね。見れれば、ラッキー。
日本の情報も「中国良い国」記事しか、ありません。
新華社日本版、人民日報日本語版と揶揄される、大手報道組織も日本に存在しています。
偏った情報で固まった日本人が多いのです。
中国に関しては、比較する情報が(あまり)存在しません。
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

中国の周辺国への人口圧力は凄まじいですよね。
中露国境地帯の北側、即ちロシア領ですが、その一部の地域では流入した中国人によって既に中国人支配下に入り、純潔ロシア人はヨーロッパロシアに移住済みとか。
一方南側、即ち中国領ですが、高速横断道路が延々と建設中であり、対露戦に備えている。

私は特段特殊な情報源を持っている訳でも無いので、中国危機軽視のバカ達と同じ情報を入手しているであろうのに、なぜあれらバカ達は中国は絶対日本を侵略しないと言い切れているのか。
工作としてではなく、真面目に中国非脅威論を主導しているそれら馬鹿達は、中国の金によほど飢えているのでしょうかしら。それとも若い頃に洗脳でもされたのかね。
投稿日時 - 2010-07-25 03:21:32
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 18% (119/647)

中国が日本を侵略したらアメリカが反撃します。
安保条約ですね、そのお陰で日本は平和なんです。
それと、時代が時代ですから大戦は起きないでしょう。
北朝鮮だけは要注意です、きちがいですから韓国船を攻撃したように間違えて核が飛んでくるかも。
ないと思いますけどね。
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

アメリカも100%の信頼は出来ないと思います。
尖閣諸島に中国軍上陸があっても米軍は対応しないと、元駐日大使のモンデールは言ってましたし。それに尖閣諸島は軍事バランス上、沖縄米軍の抑止力の範囲外かも。
投稿日時 - 2010-07-24 22:56:38
  • 回答No.14
レベル12

ベストアンサー率 58% (428/728)

こんにちは


> 過去の質問を見ていますと、回答の中に、中国は絶対に日本を侵略
> しないと断言する人達がいるのですが、なぜそんなバカな人達が
> 出てくるのでしょうか。

"バカ"かどうかは、ともかく
「侵略」の定義、態様の捉え方、が違うのではないでしょうか?

正規軍による大規模侵攻という態様で侵略を定義した場合には否定的
な見解を取るのは頷ける部分はあります。

ただご質問者がご指摘されるように尖閣及び先島の両諸島に関しては
現在我が国の常駐防衛力は皆無に等しい状態ですので、それらの島嶼
部への限定的、小規模な(特に 不正規戦での)軍事力の行使、と考え
ると、その可能性は充分あり得ると思います。

さらに、その(軍事力行使の)前段階として、当該島嶼近辺で操業中
の自国民漁船の保護を名目に準軍事組織(中国の場合ですと"海警")
による警戒警備行動が起こりうる可能性はさらに高いでしょう。

その場合は(軍事力の行使)とは なかなか判断し難い場合も充分予想
され、有効な対処がとれぬままズルズルと事態が悪化(複雑化)する
ことも起こりえるでしょうね。

それらの事象が「侵略」の始まり、と捉えるか否か?
によってはご懸念されるような回答につながるのだろう、と思います。

とは言え、全般的に危機意識は低調ではあることには異論は有りませ
んが・・・。
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

日本の馬鹿にとっての「侵略」とは、中国が鉄砲持って上陸して、そこらじゅうの日本人を殺しまくるっていう侵略なんでしょうね。
そんなことが起こればアメリカが来て助けてくれる、と。

中国の侵略手法は、他国の内部に協力者を作り(これが民主党やその他左翼)、内部崩壊を起こさせ、一方で中国軍事力を増強しその国相手に強度の戦力配備をして威嚇する。
そして金でその国との関係を密にし、逃れられなくして、中国の意志を貫徹する。徐々に覇権を広げていき、敵が降伏するのを促す。
これが今の日本に対し中国がやってることで、そのために尖閣諸島西方海域を侵略されてる。
頼りの米軍もこういう侵略手法に対しては無力であり、、と。
次の目標は尖閣諸島であり、沖縄列島。

これを防ぐためにはこちらから戦争を仕掛けなければならないが、中国は絶対日本を侵略しないと、世論が妄想しているので、ずっと侵略のされっぱなし。

中国は今、アメリカと戦争中であり、その戦争の形態は「新しい戦争」。海南島から随時サイバー攻撃を米軍施設にかけてる。
小競り合いを繰り返しながら、徐々に海洋覇権を拡大中。
投稿日時 - 2010-07-26 18:22:05
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 12% (143/1117)

ただの匿名掲示板ですよ

そんな2chと同程度のHPで自分の適当な意見もいえないようでは

そっちのほうが恐ろしいことでしょう

もちろん今後バブル崩壊で景気が悪くなったり、日本の(隠れ)広大で豊富な資源を欲して、
中国が侵略してきそうとも考えられますが

普通に考えれば日本を侵略しないっていうのも、意見の一つとしては悪くも無いことでしょう

まったく日本は平和でいいですね
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

うーん。
こういう質問の場で特定のHNはあげ難いのであげられないのですが、気楽な思い付きで「中国は絶対日本を侵略しない」と言っているのでは無いらしく、確固たる信念で言っているようなのですよね。
それも一度や二度ではなく、知るところによると2年以上の長きに渡り。

回答文も表面的には整合性が取れているように見えるが、根本の部分で中国は絶対に攻めて来ないと。
なぜなのか?と詳しく読んでもその理由は私が挙げたような薄弱なものらしく、だからなせそんなバカみたいな人が出てくるのか?
投稿日時 - 2010-07-24 22:44:04
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 27% (897/3219)

なんか外国人参政権の質問への答えと同じになってしまいますが、
言葉のとらえ方の問題かも?

「日本を侵略」っていうと日本大陸全体の侵略みたいにも聞こえますし、
日本そのものが全部中国になるっていう意味での侵略だったらそりゃ「それはない」って言うでしょう。

部分的にはすでに侵略中なので侵略されないわけはないですよね。


言葉のとらえ方じゃなければただの左翼的な人でしょう。
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

中国非脅威論を唱えるバカ達は、外国人地方参政権の非脅威論を唱える層とダブリが多いんですよね。
どうもこの掲示板で、ごく一部のバカが、事実に基づかない勝手な妄想を大量にばら撒いているという実体が有るんじゃないんでしょうか。
子供や未成熟大人は安易にそれに飛びつく。とかかな。
投稿日時 - 2010-07-25 03:21:52
  • 回答No.13

例えば、ジョン・タイタンがCIAの陰謀者だったら、
2036年まで待つ必要のないタイムマシン、
2012年までに日本を支那に吸収させ、某国黒幕が支那政治乗っ取り、
2015年にアメリカへ核投下、第三次世界大戦開始、
と考えるのが一般的な筋。

その為に、各国企業を支那に工場を移転させたり、支社作らせたり様々な工作していたのでしょう。アメリカなんて自国で生産していないから失業率が高い。それを我が国 日本にも求めて来ましたけどね。

こんなところで工作していないで、某国の内通者(スパイ)を粗い刺し防御するべきでしょ。支那の工作員さんww

あるプログでジョン・タイタンがCIAなんかじゃないかと議論に入ろうとした途端にブログが荒れました。論議されて困る人達がいるのですよ。
お礼コメント
oas555

お礼率 84% (116/138)

医療関連予算が不足してるのかな。
投稿日時 - 2010-07-26 18:08:05
14件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ