-PR-
解決済み

住宅ローン 同銀行内での借り換えは可?不可?

  • 困ってます
  • 質問No.6061306
  • 閲覧数23859
  • ありがとう数31
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

住宅ローン 同銀行内での借り換えは可?不可?

お世話になります。みずほ銀行で住宅ローンを借りている者ですが、固定金利の更新時期が近づき、
変動金利に移ろうかと検討しています。
そこで、住宅ローンの借り換えについてなのですが、三菱東京UFJでは同銀行内でも借り換えが
でき、借り換え金利が適用されるようなのですが、みずほではそれができないとHPに書いてあります。
でも本当にできないのでしょうか。交渉次第だったりするのでしょうか。それ次第では三菱か住信
SBIネットに移ろうかと思っています。ご存知の方、経験者の方、お詳しい方がいらっしゃいまし
たらお教え下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 76% (1060/1383)

自行住宅ローンは、原則借り換えは不可ですよ。

ですが、最近、リテール部門の拡充の関係もあり、優良顧客を逃がさないために、一部の金融機関で「自行住宅ローンの借り換え」も対応しているところがあるようですね。

> 固定金利の更新時期が近づき
であれば、変動金利型にされるのでしたら、ご質問者さまの場合は、「借り換え」は必要ないですね。

「借換金利の適用」=「金利の優遇幅を大きくしてもらう」ということと同義ですから、固定金利期間終了後の優遇金利の適用を、変動金利型にもしてもらい、その優遇幅を大きくしてもらえるように交渉すればいいだけです。

本来であれば、当初固定金利期間終了後の金利の優遇については、契約当初に「特約」で締結しているものですが、それがされていなくても、最近は「他行への借り換え」を匂わせると、「優遇あり」にしてくれるところが多いですよ。

「借り換え」であれば、「借換にかかる諸費用」が必要ですが、金利優遇については「特約」で対応しますので、そのあたりの手続きも費用も必要ありません。
「借り換え」をするよりもお得に済みます。そのあたり、勘違いなさいませんように。

でも、あくまでも「交渉」になりますから、絶対にうまくいくとは限りませんけれど。
もちろん、これまでの返済期間中に、返済の遅延があったりしたら認められません。
さらに、その金融機関の「金利優遇の条件」は、維持したままにしなければダメです。
給与振込口座はもちろんのこと、公共料金の口座振替などが金利優遇の条件になっていることもあります(この場合、クレジットカードのポイントを貯めるために…という理由で、公共料金の支払いをクレジットカード払いに変更しているとNGになったりするんですよ)。
お礼コメント
noname#197314

ありがとうございました!何となく漠然としていた部分がはっきりしました!

>固定金利期間終了後の優遇金利の適用を、変動金利型にもしてもらい、その優遇幅を大きくしてもらえるように交渉すればいいだけです。

その通りですね。別に同銀行内で借り換えなくても、その銀行で現在の金利情勢に見合った優遇幅を検討してもらえばいいのですよね。現在三菱に借り換えの打診をしていますので、その結果を材料としてちょっと頑張って交渉してみます!
投稿日時 - 2010-07-27 01:11:33

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 54% (375/692)

自行のローンを借換金利で借り替える。・・・
その銀行の姿勢でしょう。借り替える都度新規の借換優遇金利を適用する、ダンピングということですね。
利息収入を削ってでも顧客を確保したいと言うことですかね。
しかし考えて見てください。借り替えるごとに「費用」かかり評価額も下がって行きます。団信の告知事項が発生することもあります。

よくある質問ですが、低い金利のハシゴ借換は結局費用倒れになることが多いのです。
次の金利の交渉をしてみてわずかの差ならそのままのローンで、その分繰上げ返済に充てたほうが金利の節約になります。
先日も借りてから3年たって固定再特約の時期に0.数%の差で借換費用100万円以上を加算すると、最初の借入額より35万円減った事になり「振り出し」に戻るような気がすると言うのがありました。

移るのは借主の自由です。いろいろとシミュレーションしてみて「お得」なところにしたらいいのじゃないですか。
お礼コメント
noname#197314

ありがとうございました。確かに「低い金利のハシゴ借換は結局費用倒れになることが多いのです」には納得しました。いろいろと試算しているのですが、諸費用を考えるとこのまま同じ銀行で変動にして借り続ける方が得策かなと考え始めています。
投稿日時 - 2010-07-26 10:46:13


  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 35% (6/17)

お取引銀行に問い合わせるのが一番ですが・・・

住宅ローンは「金銭消費貸借契約書」+「固定金利の特約」で成り立ってます。
固定金利の特約期限時、申し出により変動金利を選択できるのではないかと思いますが、お手元にある「固定金利の特約書」の控えに、なにか更新時期の取り扱いについて記載はありませんか?
お礼コメント
noname#197314

ありがとうございました。固定金利適用期間が終わる時に、何も申請をしなければその時の変動金利が適用されるという契約です。(店頭金利から○%優遇を適用した上で)
投稿日時 - 2010-07-26 10:48:15
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ