• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

肯定形を否定形で使っても良いのはなぜですか?

肯定形を否定形で使っても良いのはなぜですか? 例えば、「これは机ですか?」を英訳すると Is this a desk? になります。 しかしながら、会話では、 This is a desk? のように肯定文のままで、最後語尾を上げることで疑問系にして話すことがよくあります。 日本人だけでなく、ネイティブの人の話を聞いていても頻繁に使っているような印象があります。 テストだと明らかに、下の言い方がでは、×になってしまうわけですが、 実際の会話などで使った場合、どういう印象を与えるのでしょうか? また、使い分けについても教えて頂けますでしょうか? 「東京に行きますか?」と「東京に行きます?」 みたいにほとんど大差ないものなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数225
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • blue_r
  • ベストアンサー率59% (92/155)

>肯定形を否定形で使っても良いのはなぜですか?  会話だからです。  勿論、文法的に正しいかどうか?となると正しくはありません。  良いかどうかではなく、通じるかどうかでは、通じます。  (勿論、相手や内容にもよりますが)  「東京に行きますか?」と「東京に行きます?」と例を書かれていますが  その通りだと思います。  私たちも普段友達との会話で「これ読む?」とか「課題やった?」と言いいますよね?  普通は「あなたはこれを読みますか?」などとは言いません。  状況に合わせて意味の通じる範囲で色々と省略をしています。  これと同じで実際にネイティブの人たちと会話していると  「You want?(欲しい?)」とか「eat?(食べる?)」などと言われます。  ただし、きちんとした会議などでは「Do you ~?」と言っています。  要するに、文法に則って正しく表現する場合と、くだけた感じで会話するのとでは、  表現も当然変わってくると言うことです。 >実際の会話などで使った場合、どういう印象を与えるのでしょうか? >また、使い分けについても教えて頂けますでしょうか?  前述の通りくだけた印象になります。  悪く言えば「馴れ馴れしい」とか「礼儀を知らない奴」と思われる可能性もあります。  使い分けについてですが、私の場合ですが、  会議や仕事の話をしている時などのオフィシャルな場面では、きちんと話します。  ある程度親しくなったらプライベートでは省略して(会話口調で)話します。  ちなみに「ある程度親しくなった」の基準は、相手がくだけた会話をしてくるか否かです。  恐らく、その辺の感覚は日本人が日本語を使うのと同じだと思いますので  「英語だから」と考えず、ご自身が日本語で会話する時の使い分けを考えてみれば良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • ucok
  • ベストアンサー率37% (4288/11421)

#2欄で回答した者ですが、ちなみに「これが、机なんですか? みたいな、ちょっと信じられないとか、そういうことを言いたかった」のです(前回の私の書き方が大げさだったのかな)。申しましたように、意味はケースバイケースです。私が言いたかったのは、「this is...」と「is this...」では意味が違うのだということだけです。 例えば… (1)So, you are going to Hawaii this year? =今年ハワイにいくんでしょう? (2)So, are you going to Hawaii this year? =ところで、今年はハワイに行くの? という感じ。違う訳し方ももちろんできますが、(1)と(2)では必ずニュアンスが違うのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

私もアメリカには5年しかいないので、 何でも知っているわけではないのですが、この質問については、BLUE さんに一票いれました。  U さんのは、間違っているとまでは言い切りませんが、おかしいかな、と思います。  A: So, you are going to Hawaii this year? B: Yes, this is first time to me. 今年ハワイにいくんでしょう?  そう、初めてなの。  日本語でも、 ハワイに行くのですか? という聞き方と、 いくのでしょう と肯定で言い切って ?  みたいな聞き方といろいろあるでしょう。  まあ、優等生留学生であった我が夫は、 私がこのネイテイブをまねた、肯定文に?をつけたものを嫌うのですが、  私は、本にも使いました。  そして、決して文法的に正当派であるとはいいませんが。   もちろん、U さんの、 これは机なんですか? と驚いて言うときに使う人もいるでしょう。   別に、そのこと自体に理由があるっていうよりは、   This is a desk? これが、机なんですか? 見たいな、ちょっと信じられないとか、   そういうことを言いたかったのかな、だったらわかるけれど   いずれにしても、話のなりゆきと、その場の雰囲気で そういう表現もでてきているようにみうけられますが。   必ずしも大きな驚きをともなっているとか、信じられないから、というふうには思わないのですが。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • ucok
  • ベストアンサー率37% (4288/11421)

>肯定形を否定形で使っても良いのはなぜですか? 意味が違うのです。その違いはケースバイケースですが、例えば… Is this a desk?=これは机ですか? (単純な疑問文で、質問する人は当然、机だろうと思っている) This is a desk?=これが机なんですか? (驚きを込めた確認で、質問する人は、まさか机だとは思っていなかった) したがって、テストで「明らかに」バツになるわけではありません。 れっきとした正しい英語で、コラムやエッセーといった文書には普通に登場します。 TOEICあたりなら出題されても不思議ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 複数の否定形について

    井上一馬著の英語できますか?で勉強しています。 この中のLesson10でnot anyを no に変換するexerciseがあります。 複数形の否定文がnoをつかって単数形になっていたりして頭がごちゃごちゃします。 下記にexerciseの回答を示しますが、基本的な考え方があったら教えてください。1は単数を単数、3は複数形を単数形へ、4と6は複数形を複数形へ変換しています。 また、否定形を複数で表すことに日本語から考えると違和感があるのですが、このことについても、考え方があったら教えてください。 1.There isn't any desert in this country. →There is no desert inthis country. 3.There aren't any rules without exceptions. →There is no rule without exeptions. 4.There weren't any smart guys in this class. →There were no smart guys in this class. 6.There aren't no new messages for you. →There are no new messages for you.

  • 英語の付加疑問文について教えてください。

    英語の付加疑問文、「~ですよね?」について教えてください。  普通「You have a dog, don't you?」 という感じだと思うのですが、今日こんな問題を見つけました。   「This book isn't interesting,( )( )? 」  文頭に否定形がついてますが、この( )に入る語句って一体?  文頭が否定形だから、肯定に直して(is)(this)なのでしょうか?それとも否定形のまま? 英語に詳しい方いたら教えてください。

  • 付加疑問文を使うときの否定語がわかりません

    (1)There are few books on the desk.「机の上にはほとんど本がない.」 これに付加疑問をつけるとThere are few books on the desk,are there? fewが「ほとんど~ない」のような準否定語なので,最後は肯定の付加疑問がつく.と聞きました. 主節の意味的に否定の場合はこのようになるならば,dislike「~が嫌い」などの単語にもこれが通じますか? (2)Aさん:I don't like cats.  Bさん:I don't like cats, either. このように「(主語)も~.」の否定の場合はeitherをつける.と聞きました. eitherは,意味が否定的なdislikeやlittle/fewにもつきますか?

  • 中学英文法

     1年生の問題です。(二人で会話をしていて机を指差しながら) (1)Is this a table? (2)No, it's not.(ここにあるit は何をさしていますか?) (3)It's a desk. (2)のitはtableだと思っていましたが、ある人ははdeskだと言います。 正しいのはどちらですか? 文法に詳しい方教えてください。お願いします。

  • 「驕る」の否定形について

    以下の作文で、「驕りになってません」との表現があります。この表現を訂正する必要があると思いますが、正しい答えに自信がありません。以下の文を「でもあなたは、驕りません。」や「でもあなたは、驕った態度を取りません。」と訂正しても正しいでしょうか。もしどなたか御教授していただけたら幸いです。 「あなたは、映画俳優に似ているので、学校ではとても人気があります。でもあなたは、驕りになっていません。」

  • 英語の質問です。

    not とnoの使い分けですが・・・・   例えば・・・ this is not a dog これは犬ではありません。 this is no dog これは犬なんかじゃないです。(強い否定) でよろしいのでしょうか? 他には she is not young. 彼女は若くありません。 she is no young. 彼女が若いわけがない。。(強い否定) これは正しいのでしょうか?ふと思ったことです。 not はisを否定し、noはyongを否定でしょうか?

  • no more ~ than について

    Forestに次のような例文があります。 Sleeping too much is no more healthy than eating too much(is). 文の説明として、次のような意味のことが書いてあります。 二つを比べて、同じようにそうではない、というのが、この文の言いたいことであり、 than以下に述べられている『食べ過ぎが良くない』のと同じように 寝過ぎも良くない、ということである、と。 しかし、than 以降は、『eating too much(is)』という肯定形となっており、 日本語の『食べ過ぎが良くない』とい否定形と、どうしても結び付きません。 だから、単純に考えると、『食べ過ぎが良い』のと同じように、寝過ぎはよくない という風に思えてしまいます。 thanの後は、『食べ過ぎは良くない』という否定的な意味で比較の引き合いに 出しているのに、 形のうえでは、どうして、『eating too much(is)』という肯定形がくるのでしょうか?

  • この日本文はどう訳せばいいのですか?

    状態を示す言い方がわかりません。 「貴方の背骨は曲がっています」という文は英語ではどう表すのでしょうか? 「曲がっている」 という状態を表すような形容詞が見つかりません。 Your backbone is not straight. の様に否定形にするのでしょうか? この場合、「かなり曲がっている」という表現はどうするのでしょうか? Your backbone is curved. とか Your backbone is curving. は自動翻訳すると上の日本文になるのですが、何か違う感じがします。 正しい英訳を教えてください。

  • ちらかっていますが、気にしないでください。

    ちらかっていますが、気にしないでください。 私の机は、かなりちらかっていますが、気にしないでください。 Although my desk is messed very much, please don't mind. これってあっていますか? それとvery muchって良い事を強調するために、使うような印象がありますが、 こういう悪いことに使っても構わないのでしょうか?

  • 否定文に対する I don't think so.

    つい最近あったこの(↓)質問に関連して http://okwave.jp/qa/q8100802.html 教えていただきたいことがあります。 http://allabout.co.jp/gm/gc/63510/ の2ページ目で、 ------------------------------------------------ 客室乗務員:(コップを片付けながら)You don't need this anymore, do you? (もうこれは必要ではありませんね) 旅行者:I don't think so. Please leave it here. (そんなことはありません。ここに置いておいてください) ------------------------------------------------ ということが説明されています。 この説明は正しいのでしょうか? 肯定の内容をsoが受けるのならば、 so=I need this (yet) になり、I don't think so.とすると、 もういらないということになると思います。 正しいとするならば、soは文全体を受けるのでしょうか。 そうしますと、先のリンクの質問とは何が違うのでしょうか。 I don't think so 否定文 で検索すると、似たような質問が見れるのですが、 回答者によって意見が割れている感じです。 例えば、 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1129995506 →ベストアンサーを含め3/4が、so=否定の内容を含む文全体 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1099348765 →まさに割れている、としか言いようが、、、 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10102804730 →肯定の部分だけを受ける というのがベストアンサー ・ ・ ・ どちらにもなる場合、何か使い分けがあるのでしょうか? それとも、肯定の内容だけを受けるべきで、そうなっていない、 最初の記事や上記yahoo知恵袋回答の否定を含む内容をsoが 受けるというのは誤りでしょうか? 自信のある方のご回答をお待ちします。