• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ゆりが咲きました。

ゆりが咲きました。 昨年植えたのですが、昨年は花を付けませんでした。実は昨年、カサブランカと山百合の2株を植えました。 昨年は両方とも葉だけでした。今年は1株だけが茎を出し、花を付けました。他の1株は枯れてしまったようです。カタログをなくしてしまいました。 この花はカサブランカでしょうか?それとも山百合? ゆりに詳しい方、教えてください。 茎がひょろひょろなので支柱にくくりつけています。 2輪咲きそうです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数864
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
noname#115647

No.4です。 ヤマユリは元々野生ですから、野生の自然環境のなかでは丈夫です。下草が生え株元への日光の照射を遮り、時々ミストがかかるような環境でしょうか。下草は、土の過度な乾燥と地温上昇を防いでいます。 あまり日当たりの良すぎる所は不適です、1日に2~3時間ぐらいの日当たりでしょう。 家庭でウイルス病が酷くなったヤマユリを山に植え替えてやると、ウイルス病がマスキングされて元気に育ったという話もあります。 家庭環境においては下草がマルチングに相当します。置き場所や植え場所も半日陰の場所が適切です。 午前中の2~3時間ぐらいの日当たりで、後は日陰となるような環境、あるいは1日中明るい日陰となるような環境です。サクユリも同じ性質です。 これらの交配種であるオリエンタルハイブリッドも、ほぼこれと同じ環境でよろしいでしょう。 他にはササユリ、オトメユリも半日陰の環境を好みます。 オニユリは染色体が3倍ある3倍体植物です。3倍体植物は種ができませんが、病害虫にも強く性質は強健です。種の代わりにムカゴをつけますね。球根も食用に適しています。 オニユリは日当たりを好みます。ゆえに置き場所や植え場所も、日当たりの良い所が好ましいです。 他に日当たりを好むユリは、テッポウユリ、スカシユリ、カノコユリ、ヒメユリ、イワトユリなどがあります。 茎が細く花数が少ないのは、球根が小さくまだ未熟だからです。大きな球根にするには。 ・養分を良く吸収してくれる上根を多く生やす為に、球根は深植えする。球根の高さの2倍以上、深さ15cm~20cmぐらいにはします。 ・葉を付けたまま、施肥を行なう。植え付け時に元肥にマグァンプKを施す場合は、球根より上の土に施します。地植えの場合は、庭土にバーク堆肥などを4割ぐらい混ぜ、腐植質に富んだ水はけの良い土にしておきます。 芽が出てからは、IB化成肥料などを株元周辺にばら撒き追肥してやります。また薄い液肥を1~2週に1回ぐらい与えてもよろしいです。(例、ハイポネックス原液の1000倍希釈液)。 施肥は春から秋まで施して構いません。花時においても施肥を行います。もう新しい球根は作られつつあります。 また花芽は春に芽が出て15cmぐらい伸びた時期に形成されますから、半日陰を好むユリの鉢植えの場合も、この間だけ少し多目に日光に当てるようにします。 今からの植え替えは不可ですから、このまま葉を付けた状態で施肥や病害虫の予防を行いましょう。 10月に球根を傷つけないように堀あげ、不備があれば、上記した内容で改めて植え替えてやりましょう。 新しい球根を追加してもよろしいです。 補足。 できたら購入したり掘りあげた球根は消毒した方がよろしいです。茎を切り落とした球根を水洗いし、枯れたようなスカスカの下根は除去し(元気な白い下根は傷つけないようにします)、ベンレートの500倍希釈液に30分間浸けて消毒します。そして半乾きぐらいの状態で直ぐ植え付けます。ユリの球根は乾燥貯蔵できません。 http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00152.html http://item.rakuten.co.jp/gardening/455179/ (2gで水1Lが500倍希釈)。 また植えつけたユリの球根は、冬の寒さに当てる必要があります。12月1月の寒さがそれに相当します。 ゆえにユリの鉢植えを室内に取り込むのは、よろしくありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な解説ありがとうございます。 落葉樹の木陰に植えています。木陰ですから日照時間は少ないと思います。木漏れ日だけですから。 そんなわけで茎がひょろひょろしています。支柱で支えないと花が地面にくっつきそうになってしまいます。 同じ位置(半不影)にオニユリも自生していますが、花色は日向の固体より薄い感じがします。

関連するQ&A

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
noname#115647

山百合で間違いありません。黄筋と赤い斑点が入るのが特長です。産地によっては黄緑っぽい筋が入る場合もあります。 カサブランカは名前が良いのでしょうか、同じくオリエンタルハイブリッド系のユリに、生産業者が適当に名前を拝借する場合があります。(例、「ピンクのカサブランカ」は、多分「ブロードウェイ」など)。 しかしやはり本家本元のカサブランカは純白の花でしょうね。山百合、ブロードウェイ、カサブランカ共に、むせるような芳香があります。 見た事はありませんが、カサブランカをより大輪にしたシンプロン(スーパーカサブランカ)なんてのもあるそうです。 http://unyako.pekori.to/yuri/oriental.lily.html なおカサブランカ(オリエンタルハイブリッド系)には、山百合やカノコユリの血が混ざっています。 あまり球根が小さいと、翌年は花を付けない場合が多いですね。山百合、カサブランカ共に球根の大きさは直径7、8cm以上は欲しいところです。球根が大きいほど花を沢山付けます。 去年の球根は今年の花用で1回限りです。しかし今年は新たな球根を作ったり、分球したりもしますから、これらの球根を大きく育てるために施肥を行います。具体的には緩効性の肥料(IB化成肥料など)を株元周辺にばら撒いたり、時々薄い液肥を与えてもよろしいです。(4月~9月)。 また花が終われば花茎だけハサミで切り取り、葉は残しておきます。球根を大きく育てるためですね、葉は10月ぐらいまでは必要です。 山百合、オリエンタルハイブリッド系は共に、置き場所や植え場所は明るい日陰か、午前中だけ日が当たる半日陰が適切で、日当たりの良すぎる所は避けます。 また土の乾き過ぎや地温上昇を嫌いますから、株元周辺にバーク堆肥などでマルチングしてやります。 マルチングが乾いたら水遣りするようにしましょう。 植え付けや植え替え適期は10月あたり、茎を球根から切り落とし、球根の高さ2個分は深く植えるようにします。それゆえ鉢植えの場合は深型の10号プラ鉢などを選び、また球根の大きさによってはそれに3個ぐらい複数植える事ができます。 ユリの根は下根と上根があり、球根の下部から生える下根は、春に芽が出るまでは必要ですが、芽が出てからは地下茎から大量に生える上根の方が、養分や水分を吸収する主体となります。 上根を十分に生やすスペースを確保するために、ユリの球根は深植えを行います。また土の乾き過ぎ防止や地温上昇防止とも関連があります。 ゆえに植え付け時に元肥(マグァンプKなど)を入れる場合は、球根よりも上の土に施すようにします。 http://www.hyponex.co.jp/products/fertilizer/pr_fer_08.html 山百合やオリエンタルハイブリッド系は特にウイルス病に弱く、いかにこれを発病させないかが上手く育てるポイントになります。 ユリの汁液で感染するのでハサミの使い回しを避け、またハサミの刃をライターであぶるなどしてウイルスを死滅させるようにします。 またアブラムシもウイルスを媒介しますから、春に芽が出るとすぐさまオルトランDX粒剤などを毎月1回施し、アブラムシを寄せ付けない事が大事です。 http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00529.html とは言っても、球根生産業者が1本ずつハサミの消毒をしているかどうかは、はなはだ疑問なところではあります。 ゆえに大方のユリの球根は、ウイルス病に感染していると思われます。ウイルス病には感染しているが発病させない、もしくは症状を抑えてやる。これをマスキングと言います。マスクですね、これは程度問題です。やはりあまり酷く症状が現れるようではダメです、引っこ抜いて処分するしかありません。 そのためにはマルチングなど生育環境を整えてやる、アブラムシを寄せ付けない、ハサミに気を配る、酷く罹患したものは処分する、などが大事になります。 しかし何と言っても重要なのは、球根選びでしょう。難しいですが、良心的な業者が販売していると思われる球根を入手する事です。せめて○○で消毒済みの表示があれば、少し安心ができます。(この消毒はウイルス病には無効ですが。) またユリの球根は9月10月あたりで店頭に多く並びますが、売れ残って乾燥しているような球根は入手しない事です。少し湿ったピートモスやオガクズやバーミキュライトなどに包まって色艶の良いものを選びましょう。できれば少し大きめのものを。 画像は今月の11日の拙宅のヤマユリ。10号プラ鉢に3球植えです。 とりあえず施肥を行い、オルトラン粒剤を撒き、花が終われば花茎だけ切り、10月までそのまま育てましょう。10月に堀あげ、上記を参考にして下さい。

この投稿のマルチメディアは削除されているためご覧いただけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

育て方のご丁寧なご指導ありがとうございます。 他に、やまゆりあるいは鬼百合(オレンジ色で似たような模様があります)が庭に自生しています。鳥がむかごを運んだのでしょうか?こちらは雑草扱いで特に手入れはしていません。 問い合わせの白花のやまゆりは茎がひょろひょろです。 カタログに日陰でもOKとあったのですがやはり、日向の方が良かったのでしょうか? オレンジ花は木陰でも太くて丈夫です。 未だ開花していないので写真はアップできません。

質問者からの補足

ヤマユリの名前から野生種に近く丈夫な花と錯覚していました。結構病気に弱いのですね?

  • 回答No.3
  • ymts
  • ベストアンサー率0% (0/1)

こんにちは 画像の花は山百合です。 家も昨年と、今年も咲きました。 香りも大好きです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.2

画像の花は山百合の仲間だと思います。私の家でも今咲いています。参考にhttp://www.hana300.com/yuri002.htmlでご確認を!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1

これはヤマユリです カサブランカには斑点が無く純白の花です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 花壇に植えているユリについて

     花壇にゆりを植えております。当然、花は散っておりますけど、茎と葉は枯れる気配がありません。毎年、枯れ始めるまで放置しているのですが、枯れ始める前に根本から切った方が良いのか枯れ始めてから切った方が良いのか、どちらが良いでしょうか?

  • 鹿の子百合の球根は食用になりますか

    おたづねします。庭に植えた。鹿の子百合の球根が結構大きくなり根を見ると山百合のそれと同じようなので食用になるかと思いますが。花を見ると反り返って状態が鬼百合に似ています。百合の項目を見ても育て方。防虫。等の説明ばかりで肝心の根のことはありません。どなたか教えていただきませんか

  • スイトピーの種

    秋に蒔いた種からやっとスイトピーが咲きました。 初めての経験で・・・支柱を立てることも知らずにプランターに植え、もじゃもじゃに倒れてしまいましたが 数本を支柱を立てて植え替えしたところ(倒れてたので諦めてましたが) 白、ピンク、赤と花が咲きました。香りも良い香りです。 花が終わったら・・・えんどう豆みたいなものができてました。 これは種ですよね? いつぐらいに取ればよいのでしょうか? 鞘のまま切り取るんでしょうか? 鞘ができた茎や葉は枯れてきているような気がしますが 鞘も枯れて種が弾けるまで?待ってる方が良いのでしょうか? ご存知の方ヨロシクお願いいたします。

  • ミニトマトの茎、花の水やりに詳しい方お願いいたします。

    ミニトマトの茎、花の水やりに詳しい方お願いいたします。 宜しくお願いします!! 私自身が実は家庭菜園の超初心者で、無知な表現になりましたらすみませんが。。 ミニトマトを苗から植えてから1か月が経とうとしています。 主茎が3,40センチになり、花房(花が咲いている一体で良いんですかね?)は3つあります。 それぞれに緑色の実が7,8個、花がちらほら・・という状態です。 主茎からいくつも茎が枝分かれしてますよね?細い茎やわき芽やら。ですが最近太い茎がYの字のように二分してきていて、1つは1,5メートルの支柱で誘引してます。が、もう1つはしていません。 質問です。 ●誘引してない太いもう一方の茎はどうすれば良いですか? もう一本支柱を買ってきて誘引?手で切る?そのまま? ●わき芽って主茎と支茎?の間から出てくる小さい物ですよね? 決して上記の茎ではないですよね?たまにどれがわき芽なのか、どれを手で摘み取って良いのか分からなくなります。 ●コンパニオンプランツというのを知り、トマトの茎の周りにバジルを種から植えました。(実はトマトを植えて2週間後ですが)。 この作業過程は間違っていますか? コンパニオンプランツって苗と苗で同時に植えなきゃいけないとか、一方が苗で一方が種で時期をずらして、というのもアリですか? 一応、本などで勉強はしていますが、細かい部分が載っていなくて。 あともう1つだけ質問です。 他にバーベナ、マリーゴールド、ビオラを育ててます。 無知なのに数だけ挑戦しててという感じなのですが、花って水をあげる時花の上から全体にかけるのですか?それとも茎の部分(花や葉を避けて)にだけたっぷりやるのですか? 葉に水がかからないほうが良いだとかチラッと本で見たことあるんですが、近所の人が育てている様子を見ていると思いっきり上からシャーっとかけている人もいるので。 長くなりましたが、お教え願えませんでしょうか?

  • 花の名前

    花の名前を教えてください ゆりのような花です 一本の茎から 10個の花が咲いております 高さは 1M ぐらいです

  • 花の名前を教えて下さい

    5年以上前に大手の種苗店で購入したものだと思います。今の時期に雨上がりの後に咲きます。 花は1茎1花 花びらは白で写真のように薄いものです。葉は水仙の葉に似て軽く捻れがあります。雨上がりに咲くことが多いのでゼフィランサスやハブランサスとも思いましたが、葉や花の形態が少し違うようです。ネットで調べたり大手種苗店のカタログで調べてみましたが、同じようなものに出会えません。どなたかご存じの方がおりましたらお教え下さい。

  • 花の名前わかりますか?

    今の時期に関東平野部で咲いているゆりの花です。 割と日のあたるところに群生していて、花は鉄砲ゆりよりも長さがあり、花弁の先端が外側に反り返っています。(くるくると) 色は白。 葉っぱは鬼百合のような極細です。 なんという名のゆりでしょうか?

  • 水仙のつぼみが開かず枯れる

    おととし、去年と水仙のつぼみが開かずそのつぼみがそのままダメになってしまいます。場所を変えた今年の春も例年通りとなりました。つぼみを持つところまでは順調で葉も茎も立派です。日当たりもまあまあです。いったい何が悪いのでしょう?花はたぶん大型だった記憶があります。なにせ花実際に見てませんので、カタログでのことですが・・。

  • デンファレの育て方

     今年開花し終わったデンファレを譲り受けましたが その後の管理の仕方がわかりません。  葉や茎は青々としていますが 花茎(支柱に結んである部分)は茶色く枯れてしまっています。 花が終わった後、 この花茎の部分は本来、青々としている部分なのでしょうか それとも、今の状態が正常なのでしょうか。  まったくの素人で、基本のことがわかりません。 このまま育てていけばよいのか、 それとも、もう次回の花は期待できないか 教えて頂けたら幸いです。  よろしくお願いいたします

  • シャクヤクの高さについて

    引っ越した家にシャクヤクがあったのですが 標準よりも背が高く、支柱を立てても 茎が細いようで 花が咲くと すぐに垂れてしまいます。 (アーチ形の支柱3本に茎を引き寄せ、紐で固定しています) 翌年に 背丈を低く また茎も太くするような 刈り取り方があるものでしょうか?