• ベストアンサー
  • 困ってます

前に質問した表面が削れた浅い小さなキズを99工房を使って補修しました。

前に質問した表面が削れた浅い小さなキズを99工房を使って補修しました。耐水サンドペーパーセット150~1000で下地を整え、タッチペンで少し研磨で微妙に削れてしまった場所に極浅く盛り塗りし、乾いてから耐水サンドペーパーでまたそこの下地を整えてからシリコンオフ、バンパープライマーをし、エアータッチを使いペイントしてみたのですが、まだ乾ききっていないのに手で触ってしまい、指の後が付いてしまったので、また乾いた後耐水サンドペーパーで表面を整え、シリコンオフ、バンパープライマー、エアータッチ、仕上げスプレー、クリアーでまたペイントしてみたのですがうまく行かず厚つ塗りしてしまった箇所があり(タレてしまった分けではありません)そこがボコッとしたようなところが数ヶ所できてしまい、全体を見ても塗った場所が目立ってしまいました。周りとやはり色の差があります。1日置き?キズ消し超鏡面仕上げ用 超ミクロンコンパウンド液体セット?という商品でペイント後の最終仕上げをしてみようと思うのですがうまく綺麗になると思いますか? 皆さんのご意見お聞かせ下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数455
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

色に関してはいつまで経っても,うまく塗装しても合ってない塗料ですと目立つと思います。目立たなくするには範囲を広げて塗装するしかありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか…ありがとうございます。

関連するQ&A

  • バンパー傷を自分で直したいのですが…

    バンパー傷を自分で直すことに挑戦したいと思っております。 パテは使わず、磨いて塗るだけの補修です。 なるべく出費を抑えるのが目的なため、特に代用品や不要な工程についてお尋ねします。 1)プラサフとバンパープライマーはどちらも必要なのでしょうか?プラサフについては何も書いていないページが結構ありました。 2)脱脂にはシリコンオフなどの商品が売られていますが、日曜大工用のペイント薄め液でも代用できるのでしょうか? それとも、スプレーになっていてる専用品の方が良いでしょうか? 3)サンドペーパーに巻いて使うパットは必要なのでしょうか?同じ大きさの固い物なら代用できそうな気がしました。 4)マスキングテープは100円ショップなどで売っているものでも大丈夫でしょうか?ペイントがしみこんだり、不都合な場合があるのでしょうか。 5)ホルツとソフト99の商品でどちらも同じラインナップ・価格なため迷っています。どちらの方がオススメなどございましたらぜひ教えてください。 現在買おうと思っているのは、サンドペーパー、クリア、ぼかし剤、バンパープライマー、プラサフ、シリコンオフ、スプレーペイントです。 以上、お手数ですが宜しくお願い致します。

  • 車の傷補修を自分でするときの注意点など

    自分で車の傷修理に挑戦します。可能な限り綺麗な仕上がりを目指してやろうと思うのでこうしたほうがいいなどのご指摘、アドバイスいただけたらと思います。 傷の具合は写真もつけてますが 前右ドア下部に爪が引っ掛かる程度の30cmほどの白い擦り傷が5、6本 ドア下の角に塗装下地まで見える30cmほどの傷が1本 後ろドアにも下地まで至った同様の傷が1本 サイドステップは削れて樹脂が見えるところが幾つかあります。 99工房の動画を見て自分でもあんなに綺麗に直せるならと必要な道具一式1万かけて揃えました。そのあと傷補修について色々調べたらうまくいかないとか余計ひどくなるなどの回答が多く難しい事はわかりましたがやるだけやります。 板金屋で修理の見積を出したら ドア2枚下半分塗装 サイドステップは交換で8万ぐらいかかると言われてます。 ドア半分塗装と交換するなら自分で傷直しに失敗してもそれをやった事で追加修理になることはないと思われるので 手順ですが 下地や樹脂が露出した傷には サンドペーパー150番から600番を使って表面を均す シリコンオフ塗布 樹脂部はバンパープライマー塗布 パテ埋め(光硬化パテ) 乾燥させる 300番から600番を使って均す シリコンオフ塗布 バンパープライマー塗布 ホワイトプラサフ塗布 乾燥 1000番を使ってプラサフ研磨 シリコンオフ塗布 エアータッチ塗布(ボデーペンスプレーに色がなかったのと塗布面が小さいのでエアータッチでスプレーの代用) エアータッチ仕上げ材塗布 乾燥 コンパウンド細目→極細目で磨く シリコンオフ塗布 ボデーペンクリア塗布 ボカシ材塗布 乾燥後コンパウンド磨き 完了 浅い線傷については傷面だけマスキングしてエアータッチ→磨き 以上の作業で考えています。 素人が綺麗に直すのは難しいことはわかった上でやりますので やめたほうがいいなどのご意見は今回はいりません。 もっとこうしたほうがいいなど注意する点や綺麗に仕上げる為のコツなどいただけたらと思います。

  • リアバンパーに表面が削れた浅い1センチぐらいの傷が2~3箇所あり周りに

    リアバンパーに表面が削れた浅い1センチぐらいの傷が2~3箇所あり周りにはガードレールでついたようなよくある白い色移りしたような傷があります。色はブライトシルバーです。この傷を99工房を使って補修しようと思っています。やり方としてはまずサンドキューブでささくれている部分をなめらかにしてからシリコンオフでタッチアップペンでエアータッチスプレーし、仕上げスプレーで仕上げてみようと思いますが、この直し方でこの傷部分の錆びなどは大丈夫になるでしょうか?あと99工房のネットを参考に表面が削れた浅いキズの直し方をやられた方であのように綺麗にいきましたか?感想を教えて下さい。うまく仕上がり、何年かしてきますとその部分は多少目立ってくるでしょうか?心配です。このぐらいの傷をプロにまかせても高くつくだけだからこの際自分で直してみようと思いました。あとこのぐらいの傷にはパテやバンパープライマー、ボカシ剤、クリアー塗装は必要ないですか?しっかりと仕上げてみたいので教えて下さいヨロシクお願いします。梅雨時期なので梅雨が過ぎたら作業したいと思いますが梅雨明けはいつごろでしょうか?色々とすみませんがお願いします。

  • 99工房でボデーペン、ボカシ剤と塗装したのですが、やはりざらつきが出て

    99工房でボデーペン、ボカシ剤と塗装したのですが、やはりざらつきが出てしまいボカシ剤ではあまりざらつきが取れませんでした。塗装はうまくいきました。うまくざらつきを綺麗にする方法を教えて下さい。塗装してすこし日を置いてから(キズ消し超鏡面仕上げ用 超ミクロンコンパウンド液体セット)という商品か1000番以上の耐水サンドペーパーを使いざらつきを綺麗にしてみようと思っていますが、綺麗にとれるでしょうか?何か良いざらつきを綺麗にする方法を教えて下さい。お願いします。

  • バンパーを補修しようとしたら余計ひどくなりました。元通りなおすには

    パジェロイオのパールホワイトにのっています。バンパーの擦り傷(長さ横20mmくらい少しえぐれがある、ほかこまかい擦り傷)を直そうとして極細コンパウンド→水洗い、布ふき→#150で研磨、バンパーパテすりこみ→#320、#600研磨→シンナーふき、バンパープライマー→下地パールマイカSOFT99添付厚塗り(7~8回)しすぎてたれてしまい#150で乾ききらないうちに再研磨→表面がぼこぼこ。再度パールマイカ添付→表面がガサガサのひどい塗装 このような手順をふんだところ前よりひどくなってしまいました (ちなみに補修はじめてです) このあときれいに塗装しなおしたいのですがどのようにすればよろしいでしょうか?塗装する際なにがたりなかったのでしょうか。今後、なにを買いそろえればよろしいでしょうか? バンパー補修に詳しい方おしえてください

  • プラスチックバンパーのキズを修理した後に、耐水ペー

    プラスチックバンパーのキズを修理した後に、耐水ペーパー 1000番で仕上げましたが、修理回りにも耐水ペーパーを掛けた跡が残り、細かなキズで雲っているのですが、コンパウンドで磨けば、直るのでしょうか。また、プラスチックバンパーも、ボディーの金属部分と同じような下地、カラー、クリアの塗装で仕上がっているのでしょうか。ボディーはコンパウンドで磨くと簡単にキズが消えますが、バンパーはボディーのように簡単にキズが消えないので、塗装方法が異なっているのかと思いまして。教えて頂けますでしょうか。宜しくお願い致します。

  • バンパープライマーについて

     自家塗装する時の下地処理として、現在ソフト99のバンパープライマーを使っています。  使用したことのある方はわかると思いますが、缶コーヒーよりも少ない容量で結構な額です。  先日ホームセンターにて、プラスチック用プライマーというものを見つけました。(販売元は塗装業界大手のアサヒペンです)  用途を見てみると、ABS樹脂やFRPにも使えると記載してありましたし、有機溶剤などもバンパープライマーと同じようなことを書いていました。  価格も、アサヒペンのほうが安くて内容量も多く入っております。  自動車補修に使う物はかねがね高額だと思っています(耐水ペーパーにしても、自動車補修用品メーカーの物と量販品とを比べると雲泥の差です)が、もしかしたら代用できるのでは?とも思っています。  出来れば専門家の方の意見、もしくは実際に使用してみた方の意見をお聞きしたいです。宜しくお願いします。

  • プラサフ後の行程について

    今、ウレタン製のリップスポイラーを塗装していますが 手順は 足付け、脱脂、バンパープライマー、プラサフ。とまで来たのですが、 プラサフ後に耐水ペーパの1000番で慣らした後、パーツクリーナーで脱脂しようと思って居たのですが、ある記事を見ると プラサフ後の脱脂にパーツクリーナーや脱脂剤をしようすると プラサフが落ちて下地がダメになると書いてありました。 となるとプラサフ乾燥後の耐水ペーパで研磨した後の脱脂は何を使用したら良いのでしょうか?

  • エアロの補修について

    社外のハーフエアロ(FRP製)を付けております。純正に、両面テープとボルトで固定しております。 ローダウンしているため、気をつけてはいるんですが、度々、段差で路面にこすってしまいます。その度に修理に出すのもコストがかさみますので、自分で直そうと思い、色々調べて、補修用品を買ってきたんですが、補修の仕方がそれぞれ違うみたいでして、どれを参考にすればよいか解かりません??補修~塗装までについて、以下でよろしいですか?教えてください。 1.補修部に300番前後の耐水サンドペーパーをかけ、ラッカーでカスを取り除く。 2.パテをなるべく平に塗りこみ、パテが乾燥後(2~3時間後?)に、600番前後の耐水サンドペーパーで塗装面との段差がなくなるまで削り、ある程度平らになったら、1000番前後の耐水サンドペーパーでツルツルになるまで仕上げる。 3.脱脂を行い、マスキングをした後、プライマーを薄く塗り、乾燥後(10分くらい?)、再度プライマーをパテ補修面が完全に隠れるまで重ね塗りする。 4.乾燥後(1時間くらい?)、1000番の耐水サンドペーパーで軽く磨き、洗浄後、カラーペイントにて塗装する。数日後、コンパウンドで磨き、ワックスをかける。 というような流れでよろしいんでしょうか?つや消し剤(車の色が黒なので黒)も買ったんですが、このようなやり方ですと、必要ないんでしょうか? エアロの傷具合ですが、リアが長さ15cmくらい、フロントは両サイドそれぞれ長さ10cmくらいこすっており、一部ボルトのところが割れております。割れたところは、裏側からFRP補修剤で補修したほうがよろしいんでしょうか?それとも、パテで固まるのであれば、そこまでしなくてもよろしいんでしょうか?実際に実物を見ないと解からないかとは思いますが、一応このような感じです。 以上について、どなたかアドバイス頂ければ助かります。宜しくお願いいたします。

  • バンパーの傷を目立たなくしたいです

    先日車庫入れの際左後ろのバンパーをこすってしまいました。その結果塗装がはげて黒い部分が見えています。(2×5cm角) カーコンビニに持っていったら2万5千円とのこと。。。またぶつけるかもしれないし、正直痛い出費です。 そこで自分で直したいのですがなるべくきれいに仕上げたいです。板金屋さんのようにいかないのはわかっています。ネットで色々見ましたが失敗も多いとのこと。そこでこれは大事!!というポイントを教えてください。 ちなみに私は主婦でして、修理は主人がします。 今回の流れとして・・・ 1 耐水サンドペーパー(#320位?)で凹凸をなくす 2 タッチアップペンで塗装のはげた部分にこんもり塗る→1週間ほど放置 3 耐水サンドペーパー(#800位?)でなめらかにする 4 ホルツの脱脂シート→プライマー?プラサフ?を塗る 5 山口もえのエアータッチで色塗り 6 乾いたらコンパウンドで磨く 車はホンダ ストリーム パールホワイトです。 手元には脱脂シートとサンドペーパがあります。エアータッチはCMで見て良さそうだと思ったので・・・。 色々なHPを見すぎて何が良いのかわからなくなってきました(-_-;) 新年早々落ち込んでいます。どうぞ良きアドバイスお願いします!!