• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

SUSとは?

  • 質問No.59996
  • 閲覧数16872
  • ありがとう数53
  • 回答数3

お礼率 16% (5/31)

ステンレスの材質を表すのにSUS304などとありますが,
SUSとは何かの略なのでしょうか?また,304などの数字の決め方には何か決まりがあるのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 25% (31/122)

JISによると
S=鋼(Steel)、U=特殊用途(Use)、S=ステンレス(Stainless)

200番台 Cr-Ni-Mn系
300番台 Cr-Ni系
400番台 Cr系

と言うことらしい。これはアメリカのAISIに準じているとのこと。

ちなみにCrの含有量が11%以上の鋼をステンレス鋼と呼ぶとのこと。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3
略語については、他の方が説明されているので、
数字について、サイトを紹介いたします。
決め方まではわかりかねますが、参考URLの
  4.ステンレス鋼の種類
  Q12 機能別に系統的な分類は?
には、数字が系統的にまとめてありますので、
なんらかのヒントにはなるでしょうか。

また、JISに記載されている概略組成のサイトも
ありましたので、合わせて参考になさってください。

http://homepage1.nifty.com/seas/database/sus/sus_top.htm
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (2/9)

SUS=Steel Use Stainless
です。
数字に関しては耐食性や強度、加工性の違いですが、数字の決め方の法則に関しては良くわかりませんです。
JIS規格ですのでお役所的な決めかただと思うのですが
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ