• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

TOEFLのITPとiBTの違いについて。

TOEFLのITPとiBTの違いについて。 来年の留学に向けて英語を勉強している大学生です。 先日大学でTOEFL-ITPを受けて思うような点数が取れませんでした。 そこで夏休みに怠けないためにも夏休みに英語(TOEFL-iBT対策用)の追加講義を取ろうか迷っています。 (僕が高得点を取りたいのはITPの方です。) そこで2つ質問と意見を求めたいです。 (1)そこでITPのリスニング、リーディングとiBTのリスニング、リーディングは問題形式、難易度は似ていますでしょうか? (2)またそこそこの金額を払ってやる価値があると思いますか!? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数10877
  • ありがとう数85

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ITPとiBTの違い ITPは非公式の団体試験です。スコアは一般的には使えません。ITPのスコアを認めるとした機関以外には使えません。交換留学の学内選考や大学の英語のクラス分けなどで使われるようです。 iBTは公式の一般試験です。TOEFLのスコアを求めているところならどこでも使えますので、正規留学に応募する時に使うのはこちらのスコアです。 iBTの方がリーディングの量もありますし、日本人はスピーキングのスコアが伸び悩む傾向にあるため、ITPの方が点数は取りやすいのではないかと思います。 しかし、正規留学ならiBT必須でしょうし、交換留学にしてもiBTコースに含まれると思われるエッセーライティングや速読の練習は留学先で必要になるものなので役に立つと思います。また、交換留学した結果、後日正規留学したくなる事もあるかと思いますので、iBTの勉強は無駄ではないでしょう。iBT取っておけば履歴書にもかけますし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • TOEFL-ITPとTOEFL-iBTの受験

     大学院入試ですが、TOEFL-ITPとTOEFL-iBTのどちらで受験しても良い場合、どちらで受験する方が高得点をあげることができますか?  あまり学習時間が多く取れないので、科目数の少ないITPの方を受験する方が良いかと思うのですが、とりあえず両方の勉強をして、iBTの方は入試までに何回受けても良いので、何回か受けてみて成果が出なければ、入試当日、ITPを受験しようと思っているんですが、それで良いでしょうか?  受験されたことのある方、教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

  • TEFL-ITPとibtのレベルの違い

    TOEFL-ITPを大学院の受験に使います。先日、ibtを受けたのですが、思うようにできなかったので、今度はきちんと対策したいと思っています。文法が追加で、書く、話すがないということですが、リーディング、リスニングのレベルはいitbと違うのでしょうか。ibt用に買った本は利用できますか。

  • TOEFL-ITP

    TOEFL-ITPの点数を上げる方法をご教授下さい。当方510~550程です。リスニングに関しては選択肢を読む時間がありません。文法はまあまあできます。リーディングにおいても時間が足りません。それと、問題集・参考書等のお勧めがあればお教え下さい。

  • TOEFL ibt リーディング リスニング

    TOEFL ibtのリーディング、リスニングのよい勉強法はありませんか? 2週間後に4回目のTOEFL iBTを受験し、転職活動のため90点以上の結果を出さなければなりません。 およそ2か月前からTOEFL iBTの対策を開始し、私はこれまでに3回(2か月前一度、先月一度、一昨日に一度)TOEFL iBTを受験しましたが、リーディングとリスニングの2つのパートでしっかり点数を獲得していと考えています。 私の英語レベルはおよそ2年前にTOEICで790点を獲得しました。外資系企業で約3年働いていましたので、英語には日常的に触れることのできた環境かなと思います。 リーディング、リスニングで共に最低25点以上を継続的にキープしたいという目標があります。 しかし、リーディングパートでいつも時間切れになってしまいます。模試や問題集などを制限時間内で解くと、だいたい17~22点の範囲内です。制限時間を気にせずとけば、正解率はだいぶ上がります(当然ですが)。 TOEICや日常業務の英文メールなどは素早く読めるかと思いますが、TOEFLの問題ではかなり時間がかかってしまいます(文章のはじめから読むのではなく、問題の回答を最優先にして読んでいるにもかかわらず)。決まり切った問題のパターンへの慣れは当然あるでしょうが、これはTOEFL用のボキャブラリーを増やせば解決できるものでしょうか? また、リスニングパート(会話、講義、ディスカッション)では音声としては何を言っているのかだいぶ認識できているような感覚はあるのですが(ボキャブラリーがわからない場合を除く)、問題の正解率はそれほど高くなくだいたい20点前後です。 かなり焦っています。このような私になにかよい勉強法やアイディアなどおありでしたらご助言いただきたく思います。よろしくお願いいたします。

  • TOEFL初めて受験予定ですが、PBT500点 CBT173点iBT61点以上とは

    TOEFL初めて受験予定ですが、今度入学したい大学院(日本の学校です)では、PBT500点 CBT173点iBT61点以上必要という条件でした。 これは、一般的に見て相当高い点数でしょうか? ちなみに今は東大の理系2年です。入試で英語は半分くらい取りました。受験生時代の英語の偏差値は最高78、大体71くらいでした。 TOEICは周りで受けている人が多くて、どのくらいの点数が高得点であるか大体の感じはわかるのですが、TOEFLを受ける人は工学部の先輩がiTPを院試で使うぐらいでほとんど情報がありません。(iTPとiBTは異なるらしいということはわかっています。) もしご存知な方がおられましたら、ご教示いただけると幸いでございます。

  • TOEFL -ITPは留学には使えないのでしょうか?

    TOEFL-ITPで得たスコアは留学には使えないのでしょうか? やはり、CBT,iBTのスコアの結果しかいけないのでしょうか?  

  • TOEFL iBTで90点はどのくらいの難易度でしょうか

    TOEFL iBTで90点をとりたいのですが、まだTOEFL iBTを受けたことがありません。 自分の実力としては、リーディングは大学受験の際かなり勉強したので自信があります。大学のリーディングの授業でも一番良い成績のAAをとりました。今はTOEFL用の英単語集を使って学習しています。ライティングは外国の英語サイトの掲示板で外国人と問題なく会話できるレベルです。自分が苦手というか今までほとんどやってなかったのがリスニングとスピーキングです。リスニングはセンター試験のリスニング問題がなんとか聞き取れる程度です。今はDSのえいご漬けで基礎を固めつつリスニングの参考書を買って勉強中です。スピーキングもほとんど経験がなく、今は発音の練習をしています。 目標は今から3ヶ月くらいで90点なのですが、このくらいのレベルからはじめて90点はどのくらいの難易度でしょうか? またお勧めの勉強法、あるいは参考書があれば教えてください。 またTOEFL iBTに直接文法を問う問題は出題されますか? もし試験を受ける際の留意点等があればそれも教えてください。

  • TOEFL-ITP

    来年から大学に編入予定です。 大学での規定点数はTOEFL ITP450~500点ないと進級できないとのことでした。 今回単語の対策のみで初めて受けた点数は433点でした。 Listening Comprehension:45 Structure&Written Expression:46 Reading Comprehension:39 Total:433 今使っている参考書は ・総合英語Forest(編入試験対策のため購入したもの) ・TOEFLテストITP完全攻略 神部孝著 ・TOEFLテストリーディング完全攻略 アルク ・必ず覚えられるTOEFLテスト英単語3400 河野太一著 ・必ず聞きとれるTOEFLテストリスニング 河野太一著(レベルが高くてついていけず使っていません…) ・決定版英語シャドーイング入門編 玉井健著(上記のものがハイレベルすぎたので今はこちらを使用中) です。 この点数から450~500点をとるのは無理ですか?(編入生なため2年間でクリアしなければなりません) 効果的な参考書や勉強方法などがあったら教えてください。

  • TOEFL IBTのスコアを短期間でアップさせたいです

    年内にTOEFL-IBTで64点以上取得をしたいと思っています。 先月ためしに受けるつもりでしたが、会場で不具合が起きてしまいIBTはまだ受けたことがありません。 私の英語力は6月のPBTで463点、英検2級です。 年内に64点取るためにどのように勉強すればよいかアドバイスをいただきたいです。 リーディングで時間が足りなくなりがち、リスニングの講義の問題が苦手です。

  • ITP-TOEFLとは。またおすすめの参考書

    大学でのクラスわけにITP-TOEFLなるものを 受けなければなりません。 普通のTOEFLとは問題、点数などでどのように違うのでしょうか。 またITP-TOEFLで450点をとるというのは どれくらいの難易度で、また英検2級にぎりぎりで受かった私は40日間で一日どれくらい勉強すれば到達できる点数なのでしょうか。 よろしければオススメの参考書なども教えてください。