• ベストアンサー
  • 困ってます

双極性障害(双極性スペクトラム障害)のものです。

双極性障害(双極性スペクトラム障害)のものです。 基本的な質問なのですが、3点、教えてください。 (1)(軽)そう状態のとき、脳内、ニューロンでは、どのような動きが起こっているのでしょうか。 (2)双極性障害の抑うつ状態のとき、抗鬱剤と気分安定薬の作用が両立するメカニズムを教えて下さい。  片方は、気分が上がるのを抑えて、もう片方は、上げようとするので、作用が消えてしまう気がしています。 (3)双極性障害において、禁忌の薬は何でしょうか。その理由を教えてください。 以上ですが、参考になるサイト、書籍でも結構です。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数345
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#150961
noname#150961

(1) (軽)躁のときに特徴的な脳・ニューロンの動きがあるのか知らないのですが(「活動亢進状態である」というのは別にして)、双極性障害ではニューロンの細胞内でカルシウムの濃度が高くなりすぎることで細胞が死ぬことがあるようです。 (2) よくわかりません。薬は完全にメカニズムがわかってから使うということはなくて、経験的に有効であれば使われるのです。  気分を“上げる”“上がらなくする”のように、プラスマイナスまったく反対に薬が作用するかのように私たちが認識するのは、「言葉の上で」のことです。 「気分安定薬」と呼んで「抗躁薬」とはいわなくなっています。  気分安定薬には神経を保護したり神経細胞の新生を促進する作用もあることがわかっています。 (3) 禁忌は処方薬ごとにあるので、処方される可能性のある薬の禁忌すべてを答えるというのは難題です。  ほかの科の薬や市販のOTCが禁忌となるかどうかは、自分で判断しないで薬剤師に依頼してください。 

参考URL:
http://square.umin.ac.jp/tadafumi/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 書いていただいたように、薬の効果のメカニズムは、分からないことが多いですね。 なかなか厄介ですね。

関連するQ&A

  • 双極性障害だが気分安定薬が処方されていない!!

    双極性障害だが気分安定薬が処方されていない!! 【双極性障害2型】と診断され、通院距離の関係で転院しました。 その際の「診療情報提供書(紹介状)」には【双極性障害2型】と書かれていました。 (紙に打ち出す前のPCの画面を前の先生が見せてくれました) ですが、転院前も転院後も「気分安定薬」と呼ばれる種類の薬が処方されていないことに気づきました。 (うつ状態が若干緩和し、双極性障害を調べたところ気分安定薬を基本にして抗うつ薬を併用することもあるとわかりました) 転院後はSSRIと精神安定剤と睡眠薬だけで、リーマスやデパケンを含む気分安定薬は処方されていません。 おかげで今週初めから躁転の前兆があり、今日はすっかり躁転してしまいました。 特にリーマスは「双極性障害でのうつ状態に有効な唯一の気分安定薬」とWikipediaに書いてあったので、「紹介状に【双極性障害2型】って書いてあるんだから、リーマス処方してくれたらよかったのに・・・」と思います。 定期的な血液検査が必要なことはわかっていますし、それを嫌だとも思いません。 リーマスは先生とよく相談して頼めば処方してくれるのでしょうか?

  • 双極性障害のサイクルについて

    双極性障害(躁鬱病)の、躁と鬱の波の周期はどのくらいなのでしょうか? 私は、もともと抑うつ状態で精神科に通い始めました。 最近気分の波が激しく、とても元気で仕事や勉強がはかどる日が2日位あったと思えば、次の日には死にたいと強く思うほど、気分が落ち込むのです。 医師ははっきりとは診断を言いませんが、自分なりに、「こんなに気分に波があるのは双極性障害なのでは」と思い、双極性障害について調べてみたのですが、私ほど波の周期(サイクル)が早い、とは書いてなかったため、自分は本当は違う病気なのだろうか、と考えてしまっています。 ご参考までに、処方されている薬は、 デパケン(バルプロ酸ナトリウム錠) スルピリド エビリファイ セニラン(頓服として) です。 これほど波の周期が早い場合、双極性障害の可能性は低いですか? ご回答お待ちしています。 よろしくお願いします。

  • 双極性障害に抗うつ薬は処方される?

    双極性障害(躁うつ病)に、抗うつ薬が処方されることはありますか? もちろん、抗うつ薬のみでは、躁転してしまうなど問題があるので、処方されないと思いますが、気分安定薬と一緒に抗うつ薬が処方されることはあるのでしょうか。 どなたか、お分かりになる方、教えてくださると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 双極性障害について、教えて下さい。

    うつ病から、双極性障害2型に診断名が変わり、現在、リーマス700mg、アモキサン100mgを1日に服用しています。しかし、リーマスを処方されるようになってから、気分がストーンと落ちたようになり、外にも出られなくなり、うつ状態が悪化してしまっています。アモキサンだけなら、せめて、外出ぐらいできたものの、リーマスのせいで、うつになってしまった感じです。もともと、うつ病の薬の多量処方で、軽躁状態になり、双極性障害2型と診断されましたが、薬剤性躁転を、双極性障害と言うのでしょうか。リーマスによる気分低下を、アモキサンで持ち上げている感じで、リーマスが無くなれば、気分もよくなるような気がしますが、どうでしょうか?

  • 双極性障害に気分安定薬と抗うつ薬の併用の是非

    こんばんは。 双極性障害II型と診断されている者です。 主治医は、治療薬として、リーマス(気分安定薬)、トレドミン(SNRI)、メイラックス(抗不安剤)を処方してくれています。 ところが、医学の本で調べてみると 双極性障害II型の治療法として、気分安定薬(リーマス)を単独で使うことには異論はないものの、気分安定薬に抗うつ薬(SNRIやSSRI)を追加することの是非は、専門家によって賛否が分かれているらしいのです。 気分安定薬と抗うつ薬を併用することに反対の意見としては 「うつ病相そのものも改善しにくいし、躁転の危険性もあり、望ましくない」(『双極性障害の診断・治療と気分安定薬の作用機序』(新興医学出版社)p56) とあります。 また、ネット上でも「SSRIやSNRIは一般的に双極性障害のうつ病相を改善することが証明されていません」とありました。 主治医は双極性障害の治療法として、気分安定薬(リーマス)に抗うつ薬(SNRIやSSRI)を併用する主義らしいのですが、 専門家の中でも賛否が分かれている、っていうのが気にかかるところです。 なぜ、私がこのことにこだわるかと言えば、 今年の1月に胆石症で消化器外科に入院したのですが、 実は、それ以前は自分の判断でトレドミンを飲んでいなかったのです。 リーマスとメイラックスだけで十分安定していました。 しかし、消化器外科の薬剤師さんにお薬の量を数えられて、トレドミンを飲んでいないことがばれてしまい、主治医の処方通りに飲まなきゃダメ、と叱られてしまいました。 それからというもの、全て処方通りにお薬を飲んできたのですが、2月上旬から精神的にドンドンうつ状態や軽躁状態の波が大きくなり、しまいには仕事も休まざるを得ないほど悪化してしまいました。 主治医は季節性のうつの可能性もしてきされていて、もちろんその可能性も考えられるのですが、私はトレドミンを飲み始めてから悪くなった可能性もあるのではないか?と思います。 最新の医学の本や論文で、双極性障害に気分安定薬(リーマス)と抗うつ薬(SSRIやSNRI)の併用の是非について書かれたものはないでしょうか? どこを調べればよいか?とかでもよいので、何か情報となるものがあれば教えてください。 お願いします♪

  • 双極性障害の友人について。

    こんばんは。 双極性障害の友人の事で質問させてください。 私自身も双極性障害です。 友人が少し上がりはじめています。 しつこい電話の誘い(時間かまわず)、大量のLINE。 ほっとくと600とかになります。 でも大切な友達であり、 「双極性障害だから」と切る事はできません。 友人は誰か友達が離れて行っても 理由をつけて落ち込みはしません。 今付き合っている友達には迷惑をかけていない、と思っています。 私は何度も彼女が軽躁になるのを見てきましたが 「今 うつっぽいから」と連絡しないようにお願いして逃げてきました。 で、友人には うつがありません。 でも不安やうまくいかない事があるとパニックと言うか自暴自棄になります。まわりが見えなくなります。 自傷をほのめかし、とどまり、 「やらない自分はすごい」と言います。耐えてる事を自慢してきます。 もう友人が双極性障害なんだか なんなんだかは私にはわかりません。 ただ普段は明るいいい人なので その時はたまに話したりはします。 長くなり、本題なんですが 軽躁状態の人に「少し躁っぽくない?」と言うのはどう思われますか? 私自身は家族や別の友人に言われると 話すのをやめたり、病院に電話して下げるお薬の飲み方を聞くようにしてます。 私の友人もそれならよいのですが、面白くない事があるとキレるタイプなので怒らすか ひどく不安にさせてしまうか。。。。 治療方針は何も口出しできないので 言えませんが 友人は気分安定薬を処方されていません。 人に迷惑をかけるほど変わるわけではない、と主治医が言っているそうで。 こんな友人に 躁っぽく感じる事、 迷惑を受けてる事、 話すべきでしょうか、、、、 すごく悩んでいます。 アドバイスお願いします。

  • 双極性障害(躁うつ病)の診断について

    抑うつ状態から精神科に通い始めた者です。 最近、気分の波が激しいことや、処方されている薬などから、自分は双極性障害(恐らく2型、ラピッドサイクラー)ではないかと思いはじめました。 ちなみに、処方されている薬は デパケン スルピリド エビリファイ レキソタン です。 ドクターは、はっきりとは診断(病名)をおっしゃいません。 それには、まだ私の病気・状態を観察している途中ということや、はっきり病名を言うのを避けているなどの理由があるのだろうと推測しています。 また、双極性障害は診断が難しく、時間がかかると聞いたことがあります。 そこで質問なのですが、双極性障害と診断された方は、病院にかかり始めてからどれくらいで診断されましたか? また、その診断は、ドクターのほうから言ってきたのか、自分から尋ねたのか、教えていただきたいです。 よろしくお願いします。

  • 双極性障害の肥満率

    60%だそうです。高い肥満率で、肥満と病状悪化の関係性や、自殺に至る双極性障害の人のうち痩せ型より肥満型のほうが圧倒的に多いらしいことなどが指摘されています。 太る原因は、躁鬱の気分の波による食欲の変化や過食、薬の作用、人それぞれ なにが言いたいかと言うと、双極性障害の人は痩せていたほうがいいということです。痩せていたほうが症状安定につながります。それを主治医に説明しても理解してもらえませんでした。主治医を変えるつもりはありません。どう言ったら理解してもらえると思いますか? それと、双極性障害の肥満率についてご意見があればお願いします。

  • 双極性障害 頭のひどい混乱

    発達障害と双極性障害を持つ女性です。 2月~3月は双極性障害のうつ状態が激しく、ほぼ寝込んでいました。 4月に入り、気分が安定していたのですが。 今日になって、とある一件で予想もしないことが降りかかり、対処しきれずに頭が混乱してしまいました。 その『混乱状態』が、2月にひどいうつに入ってしまうことになった状態と、見事に重なっています。 今回はどうにか気分が落ち着いてきて、またうつ状態に陥ることはないと思いますが・・・。 『混乱状態』 急速に意識がぐあーっとなり(頭に血が上る感じ?)、その後、重くなってひどい興奮状態に陥ります。胸が苦しいくらいの動悸がありました。さらにその後、意識がどんっと突き落とされる感じ。 現在、双極性障害の薬は飲んでいません。 ジプレキサとリーマスの中毒作用がひどく、それを抜くために飲めないからです。 ただ、今日の一件で、不穏時の頓服薬がほしいと切実に感じました。 要点をうまくまとめられないのですが。 質問事項 双極性障害には、うつに陥るきっかけに、突発事態による頭のひどい混乱や興奮があったりするのでしょうか? それともある日突然、うつ状態に入ることもあるのでしょうか? 私は、双極性障害と診断されて一年ほどです。 本格的な「躁」と「うつ」を体感(自覚)するようになったのは、今年に入ってからです。

  • 鬱病?双極性障害?

    こんにちは。現在3年生の女子中学生です。 今の学校(勉強ばかりの進学校)に入り、学校へ行くのが非常に疎ましくここ数ヶ月からどうも情緒不安定気味です。 不安で押しつぶされそうになり(理由のよく分からない不安で胸が圧迫されてるような気分)、人生(将来)に絶望し、死にたくなります。 ただ、それはずっと辛いのではなく、ある期間を過ごすと楽になります。 ですが暫くするとまた上記のような抑うつ気分に襲われ死にたくなります。 周りの友達に愚痴ってばかりでごめんなさいという感じです・・・;。 一ヶ月ぐらいのサイクルでそれらを繰り返してるように思えます。 双極性障害だろうかと思い調べてみたのですが、 よく見る双極性障害の躁期の時の特徴はあまり当てはまらない気がします。 楽な時には「人生が楽しい・未来が明るい」などと落ち込んでいる時と真逆のことを考えますが、社交的、多弁、多動になったりなどはしません。(元々人嫌いな性格もあるのでしょうが・・・) その状態になっても学校が嫌いなので、「学校へ行きたい!」と思ったりは全くしません。 辛い時には「これ以上辛いのは耐えられない・医者へ行きたい」と思うのですが、また楽な時がやってきて「鬱病ではないだろう、行く必要はない」と思います。 それに私の母がそういった類の病人を非常に毛嫌いする傾向があるので、恐ろしくて「精神科に行きたい」と言えません。 それに、ただの鬱病なのか、双極性障害なのか分かりません。 もしかしたら皆誰もが思春期にぶち当たる壁に私も当たっているだけで、精神病などではないのかもしれません。 稚拙で分かりにくい文章ですみません。 アドバイスをお願いします。