• ベストアンサー
  • 困ってます

屋外のLAMケーブル配線をしようと思うのですが、CD管を使うかドレンホ

  • 質問No.5926293
  • 閲覧数1864
  • ありがとう数28
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 90% (10/11)

屋外のLAMケーブル配線をしようと思うのですが、CD管を使うかドレンホースのどちらを使うか(価格も考慮に入れて)またその際に必要な物は何かを知りたいです。CD管とドレンホースに関して自分の見解ではどちらもあまり変わらないような気がするのですが皆さんの意見を参考にしたいと思います。
配線の環境は2Fにあるエアコンから外へ出し1Fのエアコンから通そうと思っています。
2Fエアコンから1Fエアコンまでの距離がだいたい25m前後で、ルーターからPCまでの距離がだいたい30mです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 59% (322/543)

まだご覧になっているか解りませんが

耐候性を考慮されるのであれば PFD管(二重管)

http://www.furukawa.co.jp/eflex/product/plafleky/p_pfd.htm

http://www.furukawa.co.jp/eflex/product/plafleky/pf_index_parts.htm

http://www.furukawa.co.jp/eflex/product/plafleky/cd_index.htm

http://www.furukawa.co.jp/eflex/product/plafleky/cd_index_parts.htm

等いかがでしょうか?

予算の関係でCD管かドレンホースと言うのであれば

http://www.inaba-denko.com/jp/pro/dh/dhq.htm

せめて耐候性の有る物は如何かと

CD管は元々コンクリートの中に敷設する目的なので価格は安いですが
紫外線にさらされる事を想定していませんので耐候性の面ではあまりお勧めはできません

部材についてはCD管 PF管共に電線管なので支持材接続材は豊富に存在しますが
ドレンホースの場合は本来の目的とは違うので 支持材(サドル)程度しか無いですね
http://www.inaba-denko.com/jp/pro/dh/ds.htm
http://www.inaba-denko.com/jp/pro/dh/dhj.htm
お礼コメント
pablohoneyz

お礼率 90% (10/11)

たくさんURLありがとうございます。
このURL先をいろいろと参考にして耐候性のあるドレンホースを発見しこれを購入しようかと思っているのですが、サイズが14φ(これは内径の事なのでしょうか?)しかなくLANケーブルの先端がホースに入るか心配です。16mmなら一本は余裕で入ると聞いたのですがどうなのでしょうか?
投稿日時:2010/05/31 12:27

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 59% (322/543)

そうですね内径ですね 14 16でさほど太さは変わらないので
通常のCAT5/6なら1本は入ると思うのですが RJ45のコネクターはちと
厳しいかと・・・・
コネクターを自分で取り付けできるならドレンホースでも良いかと
ダメならPF管等少しゆとりのある電線管をチョイスされるのが良いかと。
お礼コメント
pablohoneyz

お礼率 90% (10/11)

やはり厳しいですよね・・・
自分で取り付けるのは自信がないのでゆとりのあるPF管を買おうと思います。
回答ありがとうございました。
投稿日時:2010/06/08 18:06
  • 回答No.1

ベストアンサー率 48% (5532/11451)

面倒なことはせずに、素直に、「屋外用 LAN ケーブル」を利用するのはダメなのでしょうか?

例えば、下記をどうぞ。
同様の製品は他社からも発売されていますので、WEB 検索をどうぞ。

http://www.rakuten.co.jp/elecom/409820/411694/623748/
お礼コメント
pablohoneyz

お礼率 90% (10/11)

回答ありがとうございます。
最初にこの耐候性のある物にしようかとも考えたのですが30mとなると価格が結構な値段になってしまうので諦めました。
投稿日時:2010/05/28 00:26
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ