• ベストアンサー
  • 困ってます

大学の教職課程について

大学の教職課程について  法政大学社会学部一年生です。履修登録に遅れたために、教職課程を取り始めるのは二年生からになりました。しかし、調べてみるといくつか疑問が出てきたので、ご回答いただければ幸いです。  まず、教職課程は非常に大変だと聞きました。通常の、進級に必要な単位分の講義に加えて、土曜日も返上で教職課程をこなすのが大変で、途中でやめてしまう方もいるそうです。現時点で、多忙を理由に教職課程をやめるなんて考えていませんが、実際のところどれほど大変なのか知りたいです。寝る暇もないほどだとは思いませんが、自分の時間がとりにくくなるくらいなのでしょうか。経験者の方や、知り合いから聞いた話などがあれば、アドバイスをお願いします。  また、私は高校で日本史を教えたいと思うのですが、社会系の門はかなり狭いと聞きます。他科目に比べて2倍ほどの倍率、平均10倍を超えるとか。もちろん都道府県や公立・私立によって差はあると思いますが、やはりいばらの道なのでしょうか。順調にいけば、高校・中学の一種免許を取得できるのですが、当然それだけでは相手と同じ土俵にたてるだけ。それ以外で、在学中にどんなことをしておくべきなのか、どんな資格を持っていると有利なのかを知りたいです。  最後に、やはり教職課程の実習をこなしながら、一般企業の就職活動を行うほうがいいのでしょうか。お前の意思はそんなものかといわれても仕方ないですが、就職浪人だけは絶対に避けたいので…。しかし、実習と企業の説明会が5月ごろに重なると聞きます。先輩方はどのような選択をしてきたのか、アドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3552
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

私は今社会人をしながら、某大学の通信で教職免許取得の勉強をしています。 去年教育実習を受けましたが、私以外は皆現役の大学生でした。 そのときに彼らから聞いた話も踏まえてお答えしますが、 正直言って、教員免許取得課程を受けるなら、断然現役の大学生のときに受講するほうが、とり易さからいうと、全く比べ物にならない程、有利(簡単)です。 履修登録の数はそこそこ増えるでしょうが・・・。 自分の時間が取れなくなるほど、なんてことはありえません。 (私の友人が大学で履修していたのを見ていても。当時大学の単位外履修で公認会計士の講座を受けていた私のほうがかなり忙しかったです。) ただ、出欠が厳しいと、自主休講で辞める人は多いみたいですね。 (大学って、自分しだいでいくらでも勉強できる場所なので、自主休講は私からすると非常にもったいなく思いますが。) しかも、通信でとることと比べると、単位取得の難易度は全く異なりますし、教職の応募関係も取り寄せてくれたり、書き方やアピールの仕方まで指導してくれ、大学によっては実習でつかう学習指導案なんかも事前に準備、添削してくれますし、手取り足取り、至れり尽くせりです。 ましてや実習となると私のような一般社会人には、あまりにもリスクが大き過ぎます。 私は運よく、有給を2週間取得して実習を受けましたが、私のように休みが取れる人は、まれです。(ほぼ0です。) スクーリングでであった人たちに聞いた話では、一般社会人は会社をやめて実習を受けるしかない人がほとんどでした。 そんな人たちからすると、とてもめぐまれている私でも、中学は実習期間も3週間必要で、おまけに介護の実習が必要となるため、さすがにそこまでは会社を休めないので、中学の免許の取得はあきらめました。 しかし、実際問題、最近自治体によっては、高校の免許だけでの教職の受験は認められないところもあって、中高両方取得していなければならなかったりもします。 正直、まずはスタートラインにたどり着く事さえ、ハードルが高く、非常に困難です。 ましてや、学科試験となると勉強できる時間からしても現役生よりとてつもなく不利です。 (現役生がきちんと勉強するかは、別として) 教員免許を取得するなら、現役大学生のうちに取っておくべきだと私は思います。 しかし、質問の内容からすると、正直、同じ教員を目指すものとして、非常に疑問に感じますし、 かといって、一般社会を泳いでいけるのかも甚だ疑問です。 就職浪人うんぬん以前に、もっと足を地につけて、どうすべきかをもう一度きっちり考えてみられてはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 最近はキャリアセンターの方や教授の方々に話を聞いて、教師という職業を研究しています。就職するまでの苦労はもちろんのこと、就職後の研修活動や生徒との接し方、生徒からは見えない職員室の問題等々、知れば知るほど教職というものは大変だと感じます。しかし、そうしていままで知らなかったことを知っていくたびに、教職への憧れも高まってきます。今まで漠然と、ただぼんやりとしていた未来の展望が、さっと開けたような気がして…。 厳しい意見にやや感傷的になってしまいましたが、こんなことでへこたれては教職なんてはなから務まるはずありませんよね。教職について調べながら、社会人としての知識も大学生活の中で身につけていかなければ通用しないんだなって。そう気づかせていただいた点で、感謝します。 社会人になったら、大学生の時間的余裕がなくなってしまう…。社会人の方からの意見、とても参考になりました。今の状態を当然と思うのではなく、先のことを考えつつ行動したいです。それが社会人基礎力のひとつですし、社会学部生である自分に必要なことでしょうから。 お礼が長文になるのも失礼ですので、このあたりで。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 教職課程を続けるかやめるか

    教職課程を続けるかやめるかで迷っています。 数学科に通う2年生です。 高校時代まで教師に憧れて、好きな数学を自分も教えられたらと思い、大学では数学を学び教職課程をとりました。 しかし、2年生の夏頃から大学院に行きたいと思い始めたり、教職以外で就職したいな、とか思い始めました。 そして、今ではあまり教職に魅力を感じません。 でも正直、企業に就職っていってもどんな業界が向いてるのかもわからないし、院試や就活が上手くいくかもわからないし、お先真っ暗です。 大学院で数学を学ぶ以外に、今後やりたいことが全くわからないです。 なんかあんなに憧れていた教職なのに、今ではなんで目指していたかハッキリしません。 教員採用試験で「なぜ教員を目指しているの?」と聞かれても、給与がいいことくらいしか思いつかず上手く言えないと思います。 とりあえずとっておくっていうのもアリかと思いましたが、 こんな中途半端な気持ちで、来年度からさらに重くなる教職課程を乗り越えられるかわからないし、 教育実習に行くのも失礼かなって思います。 続けてもやめても後悔しそうです。。 なんかまとまってなくてすみません、心の中がごちゃごちゃしてます。。 アドバイスいただけると嬉しいです。

  • 大学で教職課程を受けることに関する質問です。

      経営学科の大学に進学を考えている高3です。  私はいろいろなことに興味があり、大学進学を考えております。自分は学校でとても良い先生に会い、その先生のおかげで今日の自分がおります。逆に自分が部長をつとめる部活の顧問が自分の部活を廃部にさせようとしていたりと同時にとてもつらく、嫌な思いもしました。これからの子どもたちには学校で楽しく、自分を高めてもらいたい、できれば良い先生に出会った自分のように、と思います。経営を研究したいと思い、経営学科の大学を考えましたが、中学の社会、高校の地歴公民、商業、情報の教員免許がとれる大学を考えております。   (1) 私は商業高校の者ですが、中学の社会、高校の地歴公民を取得し卒業後、働き口はあるのでしょうか? 普通科出身の人のほうが優先的にさせられたりはするのでしょうか? (2) 1年次から教職課程を受けると大学のパンフレットでききましたが、一般企業へ就職をしようとして途中で一般企業への就職は可能でしょうか?ほかの学生のように一般企業への就職活動はするのでしょうか?したほうが良いのでしょうか? (3) 一度、教職課程を受けたら必ずしも教員の道しかなくなってしまうのでしょうか? (2)とかぶりますが、教職課程をうけていた又は受けている学生が一般企業への就職活動はするのでしょうか? (4) 大学の教職課程はどのくらい大変なのでしょうか?   アルバイトをしたり、サークル活動をしたり、自分の学習する時間などはとれるのでしょうか?   一人暮らしを考えており、アルバイトはやらなきゃ生活が大変になりそうです・・・  よろしくお願いします。

  • 教職課程について

    私は現在、大学で教職課程を履修しています。しかし最近、このまま教職課程を続けていく自信がありません。別に子どもが好きな訳でも特別教育に携わりたいわけでもありません。ただ文学部なのでそれを生かした仕事=教師みたいな感じで履修しました。教職課程を履修していると就活ができません。仮に教員免許を取っても絶対に教員になれるわけではありません。 教職課程を止め、普通に就活をしたいのですが文学部でうまく就職ができるでしょうか?それとも就活を諦め、教職課程を続けるべきでしょうか?よくわかりません。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>どんな資格を持っていると有利なのかを知りたいです。 すごく極端な例をあげてみましょう。 Aさん→大学で社会の免許をとっただけで、社会しか教えられません。 Bさん→大学で社会の免許をとった後、通信制大学や夜間大学でも勉強しました。 最初、日本大学通信教育部(東洋大学夜間部)で、中高国語免許の単位を追加修得して、中高国語免許を追加取得しました。 次に、明星大学通信教育部で、中高理科免許の単位を追加修得して、中高理科免許を追加取得しました。 その後、日本女子大学通信教育部(女子栄養大学夜間部)※夜間部や通信は、どちらも男女共学 で、中高家庭科免許の単位を追加修得して、中高家庭科免許を追加取得しました。 それで、中高の、社会・国語・理科・家庭科の4つの教員免許を持っているので、 社会・国語・理科・家庭科の4科目全部教えられます。 ・・・1科目しか教えられない人と、2科目以上教えられる人がいたとしたら、 どちらの人が重宝されると思いますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>実際のところどれほど大変なのか知りたいです。 興味がないのであれば、おやめになったほうが良いと思います。 1年生のうちは、教職課程を履修する人が多いのですが、 学年が上がっていくにつれ、リタイヤする人が出てきます。 ちなみに、大学3年生になると、教職課程の科目で、 「中学社会科教育法」「高校地理歴史科教育法」「高校公民科教育法」という科目があります。 この科目は、先生の話をきく、というものではありません。 学生1人1人が、中学や高校の授業50分を想定し、 自分だったらどんな授業をしたいのか、あらかじめ計画案を作っておき、 1人ずつ前に出て、他の学生や先生の前で、模擬授業をする という科目です。 この科目の準備をするには、かなりの時間がかかります。 ・絶対、教師になりたい。 ・教育に興味がある。 ・・・という人でないと、続きません。 >社会系の門はかなり狭いと聞きます。 ↓文部科学省のホームページを御覧下さい。 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/1286948.htm 他の科目の免許を取得出来る大学の学科数に比べ、 社会系の免許を取得出来る大学の学科数が、2~3倍くらいあることがおわかりいただけるかと思います。 つまり、他の科目の免許を取得した人よりも、社会系の免許を取得した人の方が多くなるわけですね。 そのため、社会の教員採用試験に受験希望者が殺到するため、倍率がとても高くなるわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 相当な覚悟が必要なのですね。昨日本屋に行って、教職関係の本を買ってきて熟読しています。読みながら考えてみると、やはり自分は教師になりたいんだという気持ちが再確認できました。高校の頃に、教師と対立して苦い経験をしたこともあり、自分の目指す「教師像」をこの一年間にしっかりと決め、来年からの教職課程に備えたいと思います。

関連するQ&A

  • 教職課程について

    この度、高専→立命館大学の理工学部に3年次編入することになりました。 近々、書類を送るのですが教職課程の取得希望の有無を提出しなくてはなりません。 正直なところ、いきなり高専から大学に編入するだけでも大学のカリキュラムや形態といったものが把握できずにいます。 自分が何をしたいかが一番大切なことだとは思いますが、教職課程について皆さんの意見を教えていただけないでしょうか? また、教職課程を取ることによって本来やるべきことがおろそかになってしまっては元も子もないので、時間的にみたデメリット等(教職課程がどの程度時間を割かれるのかも把握できずにいます)はありますでしょうか?

  • 教職課程について

    私自身が通っていた短期大学が閉校しています。 今になって教職課程を履修したいのですが、他所の短期大学で教職課程を取るにはどうしたら良いのでしょうか? 教えて下さい。

  • 大学で教職課程をとった方に質問です。

    大学に入学し、履修登録をしています。 私の大学の卒業に必要な単位数は128単位です。 教職をとりたいです。教職は後期から授業がはじまります。 1年生でとれる単位数は最高でも54単位までです。しかし、教職課程は卒業に必要な単位数には含まれません。 2年生からどのぐらい教職課程が入るのか分かりません。1年で出来る限り最高の54単位を取りたいと思っていましたが、選択の授業でも人気の授業だったりすると、その授業が取れないこともあるようです。今、私の状況では取れたとしても44~46単位ぐらいです。 大学で教職を取った方に質問です。1年でどのぐらい単位をとっていましたか? 1年で44単位では教職をとるには厳しいですか?

  • 夜間大学での教職課程

    高校3年生です。 僕は大学で政治学を学びたいと考えています。 でも、いろいろな事情から夜間部にする予定です。 そして、せっかく政治を学ぶのだから教職課程を取って、 社会(公民)科の教員免許をとりたいと思っています。 また、昼間は高校時代からお世話になっているところで アルバイトをしようと考えています。 でも夜間部はただでさえ単位を取るのが大変だと聞きます。 そして教職課程は昼間の学生でさえも大変だと聞きます。 すると「アルバイト(昼)+学校(夜)+教職課程」というのを 4年間で終えるのは果たして可能なのでしょうか? これが1つ目の心配です。 2つ目の心配は夜間部の年齢層です。 僕は高校を卒業してそのまま夜間部に行くことになります。 でも夜間部は社会人が多いということを聞きます。 僕くらいの年齢の人はいるのでしょうか? そして3つ目の心配は友人関係です。 大学で友人をつくるにはサークルに入れとよく聞きます。 しかし、「アルバイト+学校+教職課程+サークル活動」 というのは無理ですよねぇ。。。 サークル活動無しに友人との出逢いの場はあるのでしょうか? どうかアドバイスを宜しくお願いします。

  • 教職課程

    今大学で教職課程を取っている大学2年生の者です。教科は社会科です。自分は元々教師になる気は正直なくて大学のうちに取れる資格は取っておこうという気持ちで課程を取りました。ですが最近、授業を受けてても先生になる気ない気持ちが強いせいかやる気が出ません。先生になる気ないのに免許を取る意味があるのかって思うことが度々あります。モチベーションもただただ下がるだけです…。興味のないことに対して興味なるのはなかなか難しいことです…。一番のネックは就活と教育実習の時期が被ることです。私は就職する気でやはり最後だから良いところ、行きたいところに就職したい気持ちが強いです。先輩は面接日と教育実習の日が重なった時は企業に日程をずらしてもらったと言ってました。あと、学業の頑張りを考慮してくれない企業に行くべきではないとも。就活の時や社会人になってから教員免許は役に立たないし課程取ってる時間あるならその分自分の好きなことに時間を充てた方が良いのではと思います。自分は元々ピアノをしていて音楽が好きでピアノをもっと極めたりまた新たに楽器を始めたりしたい気持ちがあります。あとは英語も好きなのでTOEICやボランティアなど。要するに就活で役立つこと。 課程取るのをやめたいと両親に話したところ課程を辞めることに大反対されました。やはり大学在学中にしか取れない資格は取っておけ、あなたは取り柄がないんだからせめて教員免許は取れって言っています。気持ちはとても分かります。自分も中途半端に物事を辞めるのは嫌いなので、ここで辞めていいのかという気持ちもあります。教員免許取ってると自慢も出来ますし。何か矛盾してますが、、、(^◇^;)でもやはり教員になる気ないのに課程を取って良いのかっていう気持ちもまだあります。もうどうすればいいのか分かりません。 私は教員免許をこのまま継続して取るべきでしょうか?助けて下さい…。

  • 教職課程について

    大学一年生になったものです。教職課程をとるか悩んでいます。中高と友達に勉強を教えた時にわかりやすい、教師だったらいいのにと言われきて頭の片隅に教師もいいかもなという考えがありました。自分自身勉強を教えるのもすごく好きです。ですが、100%教員になりたい!と断言できるわけではないです。なってもいいかも程度の気持ちです。こんな気持ちで教職課程をとっても結局挫折するだけではないのかと不安があります。そこでとりあえず一年次は教職課程を受けて本当に教員になりたいのか考え続ける続けないを二年次までに決めるのか、今からきっぱりやめておくべきなのか悩んでいます。どうしたらいいでしょうか。言葉足らずで申し訳ございません。

  • 大学院生が教職課程をとることについて質問です。

    大学院生が教職課程をとることについて質問です。 長くなってしまいましたがどうか宜しくお願いします。 私はいま私大文学部国語学専攻3年で、他の大学院を受験しようと考えております。研究者志望です。 現在、大学で教職課程に登録していて、ある程度教職関係の単位を取得していますが、履修の事情で教育実習は早くとも修士1年という形になってしまいます。 これに関して、いくつか質問があります。 (1)他大学からの進学者が大学院修士課程で教職課程をとり、教員免許を取得できるものなのか。 私の通う大学の院では、他大学からの進学者は教職課程を取れないことになっているので、一般にどうなのか知りたいです。 (2)院の指導教員が、教育実習のために3週間学校を休むことを許可してくれない可能性は高いか。 (3)教員免許取得後、大学院に在籍しつつ、高校での非常勤講師といった仕事は容易に得られるものなのか。 一つでもわかる方、どうか回答をお願いします。免許は中高国語のつもりです。 人文科学系で大学院(博士後期課程)まで進むのは、一般就職にせよ研究者にせよ極めて不利な状況であるということは知っています…。 そのうえで教職を取ろうという判断が遅れたのは私の落ち度でした。 研究者として一人前になるまで高校の教員などで繋げられるようにしておかないと、経済的・経験的・精神的に不安定になるので、今更ながら悩んでいます。

  • 教職課程について質問です

    教職課程について質問です 僕は中学または高校の体育教師になりたいのですが 僕が目指している大学では必修の単位とは別に教職課程の単位を取らなくてはなりません しかも教職課程は途中で挫折してしまう人が少なくないと聞きます また体育教師を目指すというのもありますし野球が好きなので大学でも部活をやりたいと考えてます またバイトも少ししなければならないと思うので部活はバイト可能な準硬式あたりを考えています 大学の必修単位・教職課程・部活・バイト これをこなしていくのは可能でしょうか!? もし不可能な場合はどのように体育教師を目指していけばよいでしょう!? 教師になりたいという気持ちは強いです また中学、高校の体育教師は大学では部活をやってる人がほとんどなのでしょうか もし現在体育教師や体育教師目指している人がいたら なにか教えていただけませんか お願いします

  • 教職課程を続けるべきか

    はじめまして、大学3年生になる者です。 質問は教職課程を続けていくべきかどうかです。 大学に入ったからには資格を取得して少しでも将来に役立てたいという思いと両親の助言でここまで教職課程を取ってきました。 ですが、行きたい企業、将来やりたいことが明確に出てきたこともあり教員になる気が無くなってしまいました。 また、教師という仕事自体自分の性格には合わないかもしれないと思うようになりました。 そこで学校の先生に相談したりしたのですが、将来絶対に役に立つから取っておいたほうがいい、と言われました。 本当にそうなのでしょうか? 単位の面では特に心配はしていませんが、実際教員にならないとした場合に教員免許が役に立たなそうであれば、他のことに時間を費やしたいです。 私のような経験をしたことのある方など、もし宜しければお話をお聞かせください。

  • 教職課程を申し込んだのですが…

    大学二年生です。 中学・社会と高校・地理歴史の教員免許を取るために一年生の頃から科目を履修してきました。 二年次になり教職課程が始まったため申し込んだのですが、単位を計算しながら時間割を立てていくうちに、どうもこの時間割を遂行するのは無理なのではないか、と思うようになりました。 一年次に比べ大学にいなければならない時間が大幅に増え、しかも難しそうな科目が増加しているのです。 当然といえば当然のことですし、その覚悟もあると思っていたのですが、いざ直面してみると不安でたまらなくなってしまいました。 学校に行くことに恐怖感があり、向精神薬とカウンセリングを利用しながら通っているという身ですので、そもそも教職を取ろうとしたことに無理があるのかもしれません。 けれどすでに教職課程履修料は払ってしまったし、今ここで教員免許という目標がなくなってしまったら、何のために大学生活をおくればいいのかわからなくなってしまうように思われます。 無理と承知で教員免許を取れる時間割にすべきか、それとも、教員免許をあきらめて無難な時間割にすべきか、迷っています。 何かアドバイスがありましたらお願いします。