• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

証書不実記載について

「証書不実記載」って言葉があると思いますが。 これとは一体何のことなのでしょうか?(無知ですみません)

noname#149114
noname#149114

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3552
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • pen2san
  • ベストアンサー率37% (260/696)

よくあるのが「公正証書原本不実記載」。 婚姻や死亡等で戸籍を作ったり、変更、削除の際、あるいは引越し等で住所変更、家族構成変更する際、役所に提出する書類は公の物ですから公正証書になります。 例えばこの様な公正証書に「嘘の記載」をした場合は公正証書不実記載となります。実際には戸籍簿等の場合は原本ですから「公正証書原本不実記載」となります。 身近では一方的に(?)好きな女性と嘘の婚姻届を出したケースや、実際には結婚する意志が無いのに外国籍の女性を日本に永住させる為に偽装結婚をし、日本の戸籍(永住権)を取ったとかと言うを良く聞きますね。(よく新聞に載っていますよね。) 他には、会社等で商法上提出が必要な書類に嘘を書いた場合これにあてはまります。例えば、実際には役員会や株主総会といった「あらかじめ決められた方法」以外の方法(例えば社長の独断)でその内容の変更を行った場合等です。 まだまだたくさんの例がありますが、公的あるいは私的に届け出が必要な内容に嘘がある場合これにあてはまります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 公正証書原本不実記載について

     代表取締役専務の指示により、代表取締役社長の印鑑を用いて公正証書を作成した事例です。 社長は、この公正証書の存在を後で知ったのですが認めていません。  この場合、社長の代理人として公正証書を作成した者及び指図した代表取締役専務は公正証書原本不実記載罪に該当するのでしょうか?  なお、公正証書の記載内容は事実です。

  • 公正証書元本不実記載について…。

    父親が亡くなり、姉たちから父親の遺言を見せられたのですが、内容は、概ね予想通りでした…。 しかし、母親から徴収していた生活費が、何故か父親からの借り入れに変わってしまっていました…。 事務処理の上では、母親からの通帳の引き出しと私への通帳への預け入れがセットになっており、しかも一部には、母親の通帳に私の名前が、父親自らの筆跡で記入されています…。 かつ、百歩譲って、父親の通帳から、そのような出金は、まるでありません…。 このように、元本不実記載がある公正証書の取り扱いは、どのようになるのでしょうか…?。 また、公正証書作成に関わった人間は、罪になるのでしょうか…?。 宜しくお願い申し上げます…。 m(__)m

  • 公正証書原本不実記載等罪について教えてください。

    雇用保険の資格取得届に虚偽記載して職安に提出したらこの罪に該当しますか? また、刑法157条には未遂も罰すると書いてありましたが、ということは虚偽記載して提出した時点で未遂ということでしょうか? また、警察に電話して聞いたところ、被害者はこの場合職安であってあなたではないので職安に連絡してくださいと言われました。このような雇用保険資格取得届に虚偽の記載をして勝手に事業主が職安に提出した場合、私は被害者じゃないから告発すらできないのでしょうか?しかし、似たようなもので「住民票を勝手にうつす行為は公正証書原本不実記載等罪に該当するため告発することがあります」とよく市役所のホームページに書いてあります。市役所が告訴ではなく告発をするという表現をするということは、市役所が被害者なわけじゃないということですよね?結局この罪って誰が被害者なんですか? なので職安に電話したところ、離職票の話を持ち出され、今回の虚偽の記載は契約期間の定めだったのですが、離職票にはあなたのいう労働条件通知書と同じ日が書いてあるから虚偽でも犯罪でもないと言われました。 公正証書原本不実記載等罪は、虚偽なことをむちゃくちゃに書いて出しても、離職票にさえ正しいことが書かれていたら該当しないのでしょうか?未遂があるくらいなので嘘書いて提出したらその時点で離職票のことなんて関係ないと思うのですが・・・。 また、資格届には契約期間が全く違う日にちが書いてありましたが、職安の職員は「離職票には正しいこと書いてあるから今後の失業保険等には影響ないから犯罪じゃない」と言っていましたが、資格届に大嘘書いても離職票にさえ本当のこと書いてさらに実害がなれれば虚偽の記載をして提出してもこの罪は成立しないという認識でいいでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

その名称のとおりの内容です。虚偽の申告に基づいて作成された内容が事実でない証書のことです。刑法では第157条に公正証書原本不実記載等について、第158条に偽造公文書行使等についての罰則規定が載っていますので、参考までに; 第157条(1)公務員に対し虚偽の申立てをし、登記簿、戸籍簿、その他の権利若しくは義務に関する公正証書の原本に不実の記載をさせ、又は権利若しくは義務に関する公正証書の原本として用いられる電磁的記録に不実の記録をさせた者は5年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。 (2)公務員に対し虚偽の申立てをして、免状、鑑札又は旅券に不実の記載をさせたものは1年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。 (3)前2項の未遂は罰する。 第158条(1)・・・前条までの文書若しくは図画を行使し、又は前条第1項の電磁的記録を公正証書の原本としての用に供した者は・・・又は不実の記載若しくは記録をさせた者と同一の計に処する。 (2)前項の罪の未遂は、罰する。 ということで、軽い気持ちで虚偽の申告をしてしまうと(悪意はなくとも、不確かなことを申請書に書いてしまう等)、刑事罰の対象となりますので、ご注意を。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 会社登記事項の不実記載の件

     株式会社(非上場・従業員数10名以下)の代表取締役の住所が変更(日本国外に)なった場合、会社法第907条以下によれば登記の変更の義務が生じるとありますが、意図的あるいは過失をもってそれを長期間怠った場合、刑法157条の公正証書原本不実記載等罪が成立することはあり得るでしょうか?

  • 公正証書の内容に偽りがあった場合

    公正証書の内容に偽りがあった場合 公正証書の内容に偽りの記載があった場合、その内容について 法的に訴えるもしくは公正証書自体を無効にする事は出来るのでしょうか? 偽りの内容と言うのは、金銭貸借契約の中の金額についてです。 公正証書原本不実記載等罪に問うことは出来るのでしょうか?

  • お役所提出書類に不実記載

    お役所に事実関係を明記し書類を提出しなければいけませんでしたが どうも上司が事実を隠し不実を記載し ことを逃れたとのことです これは犯罪にならないのでしょうか? 誰が読んでいるのか怖いので 詳しくかけませんがお許しください 事実が大きく報道されれば ミートホープぐらいにはなるかもしれませんとだけ伝えます

  • 「若実若不実」の現代語訳について

    カテゴリーが哲学でいいのか判りませんが、、、 = 若し復是の経典を受持せん者を見て、其の過悪を出さん。若しは実にもあれ、若しは不実にもあれ、此の人は現世に白癩の病を得ん。 = との御文の中の 「若しは実にもあれ、若しは不実にもあれ」は、 「事実であろうと事実でなかろうと」 と言う意味でしょうか、それとも 「本気であろうと本気でなかろうと」 と言う意味でしょうか? 文章的には、どの読み方も可能なのでしょうか? 仏教や古文に詳しい方の御回答をよろしくお願いします。m(_`_)m

  • 公正証書に養育費以外の記載をしたいのですが

    離婚をしますので、息子の養育費を元夫が支払う旨の 公正証書を作成しようと思っています。 離婚の際の財産分与としましては ・ 同居していた夫名義の家は夫が所有(ローン終了しています) ・ 大きな貯金は無いので現金の財産分与はなし。 ・ 一人息子は私が引き取り   養育費、月3万を元夫が大学卒業まで支払うという計画をたてています。 しかし数年前に 元夫の母が、進学費用として息子に貯蓄型保険をかけてくれました。 保険の満期がまだだいぶ先なので離婚後、その額を渡してくれるか不安です。 義母は責任感のある方なので、支払を約束してくれると思うのですが 保険金がおりるのは息子が18歳で現在10歳 義母も70歳なので生きている間に満期がくる保障もありません。 公正証書に満期の際、保険金を渡してもらう旨を記載したいのですが可能でしょうか? 保険内容は ・ 保険種類:かんぽ生命保険、普通養老保険(18歳満期) ・ 被保険者:息子 ・ 契約者:義理母 ・ 保険金額:400万(一括支払済) ・ 満期保険受取人:義理母 この保険金を確実に息子に渡るように 公正証書に記載をしたいのですが どうしたら良いでしょうか。 もとは義理母のお金ですし公正証書に記載は難しいでしょうか。 確実に保険金を渡してもらうには 満期保険金受取人を息子か私に変更してもらうべきですか(義母の賛成があればですが) もしくは受取人を元夫に変更してもらい 満期の際は必ず支払うよう公正証書に記載をしたら良いでしょうか。 しかし、受取人をわたしか息子にしても 義母が保険自体、解約してしまうかもしれないので そもそも保険の契約者を義理母でなく元夫にしてもらったほうが良いですか。 そもそもこの保険は、満期がくる前に義理母が亡くなった場合どうなるのでしょうか。 とにかく、保険金を必ず渡してもらえるように法的な約束が欲しいと 思っています。 よろしくお願いします。

  • 世の中は霊的に不実である事を「発達」とよびませんか

    世の中は霊的に不実である事を「発達」とよびませんか?

  • 公正証書の遺言に記載のある民法第九0弐条について

    財産の一部の相続を公正証書の遺言によって、特定の相続人に指定した場合 法律の専門家にとっては当たり前のことだと思いますが、その公正証書に記載のある 「この証書は民法第九0弐条及び第九六九条所定の方式にしたがって之を作成し」 この文言は法的にどういう意味を持つのでしょうか? 特に民法第九0弐条についてお教えください。

  • 不実告知について教えてください

    不実告知について教えてください 先日うちの実家をシロアリ駆除してもらいましたが、その業者が不実告知による業務停止となりました。 対応していた父の話では、担当者から通常料金は坪単価で5000円だが、現在キャンペーン中で4000円で出来ると言われたそうです。(実際には通常料金は坪4000円)そこで、父は今はお金がないからと断ったが、このままでは、土台が崩れるとか5/末でキャンペーンが終了するから急いでと、半ば強引に契約させられたそうです。 実際のところ、キャンペーンと謳っていながら、通常料金だった事、また、半ば強引に契約させられた事もあり、年金暮らしの父がとても不憫でなりません。 この場合、一部返金や全額返金は可能でしょうか?

  • 公正証書について

    数年前、ある消費者金融から融資を受けました。 その際に公正証書を作成しました。 公正証書での利息は18%ですが、実際は27%で支払っています。 初めて2日支払が遅れてしまったところ「公正証書があるのだから一括で支払ってもらいますよ。強制執行もできるのだから」と脅されました。 確かに遅れたのは悪いと思いますが、ちょっとカチンとくるものがありました。 あちらが、公正証書を盾に脅すのであれば、公正証書のとおりの利息で、公正証書に記載されている支払表の金額で一括返済をしたいと思います。 契約書通りの27%でしたら残金が約40万円で、公正証書の支払表に記載されているのであれば約10万円です。 40万円を支払って、あとから過払い請求も考えましたが、面倒さを考えたら、先に10万円払った方が良いと思います。 この場合、消費者金融会社との契約書が優先されるのが、法的文章である公正証書が優先されるのか教えて下さい。

  • 定期預金証書が無い場合

    定期預金証書が無い場合。証書に記載されている、証書の番号と印鑑でお金をおろせたりしますか?