• ベストアンサー
  • 困ってます

住宅販売会社の経理をしています。

  • 質問No.5910023
  • 閲覧数104
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 61% (189/309)

住宅販売会社の経理をしています。
昨年から、法律により住宅を販売する場合、物件ごとに瑕疵保険に加入することになりました。
保険の期間は10年となっていますが、長期前払費用勘定でしょうか?
それとも保険料でよいのでしょうか?

法律で強制加入なので、自動車賠償責任保険のように保険料でよいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 66% (40/60)

保険期間が10年で10年分の保険料を支払っているなら長期前払費用で月数按分で均等償却になります
法律で強制とか関係ありません

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 65% (79/121)

販売用不動産(たな卸資産)に対する保険費用でしょうから、販売用不動産(たな卸資産)の原価に算入するのが正しい処理です。
販売用不動産(たな卸資産)の金額にプラスしてください。


自社使用するための固定資産に対するものでしたら、10年分の保険料ですから、長期前払費用がいいでしょう。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ