• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

2年付き合っている彼について

  • 質問No.5899039
  • 閲覧数96
  • ありがとう数4
  • 回答数4

お礼率 100% (9/9)

2年付き合っている彼について

私は現在大学4年で、先日内定を頂き、就職活動を終えました。
私の彼は2歳上で、23歳です。
彼は専門大学を卒業した後、一度就職はしたのですが、半年ほどで辞めてしまい、
私とはその後のアルバイト先で出会いました。
彼はアルバイト先でも評判がよく、特別仕事ができるというわけではありませんでしたが、
誠実で、信頼のおける人物でした。
よくしゃべることはないのですが、人がよってくるような人でした。(高校で学年に1人はそういう男子が居た気がします)
私が彼に魅かれたきっかけは、明らかに大変な状態の時に誰を責めるでもなく、「おぉ、まぁ大丈夫だよ」と笑っていた姿でした。

その後彼はアルバイトを辞めて、転職活動に励んでいました。
彼はゲームクリエイター志望で、専門学校も以前の職場もゲーム関係です。
ただ、やはり厳しいようで、2年前の5月からまだ一度もそのゲーム関係の仕事に就けていません。
一年ほど派遣で銀行?証券?を扱う企業で働いていました。
そして昨年の9月から企業に提出するためのプログラムを作成しています。(アルバイトなどはやっていません)

私は彼が初めての彼氏であり、彼にとっても私が初めての彼女です。
とても大事にしてくれます。正直これ以上私を好きになってくれる人はいないと感じる時も多いです。
ただ、彼の不安定な状況が長いことや、私(私立文系)との就職活動方法が全く異なるため、
少し甘いような気もしてしまいます。
特に最近その想いが強くなり彼にイライラしてしまうことが多くなってきました。
彼と付き合い始めた時期と転職活動を始めた時期がほぼ同じなので、旅行にも行ったことがありません。
彼が就職したら行こうと思っていたので、どんどん先延ばしにしてきました。
なんだかだんだん疲れてきました。また、彼のちょっとしたことでもイライラしてしまう自分が嫌になります。

ただ、私は別れというものを経験したことがないので恐いです。彼を失ったら自分がどうなるのか。
彼以上に思える人がいるのだろうかと不安になります。
彼のことを好きという気持ちもまだありますが、本当にイライラしてしまうのでよくわからなくなってきました。
彼と今後どうしていけばいいのでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 49% (1126/2255)

貴女にとって、厳しい意見になります。

貴女の質問文を読んでいて、どうしても<彼を愛している>という気持ちが、強く読み取れないのです。

<愛している>という気持ちには、どんな障害をも越えていく力があります。<愛されている>だけが、恋愛ではありませんし、彼の肩書きで恋愛をするわけでもありません。気分を害されることを承知で書けば、<愛されている自分>を愛しているのかも…と。

2年間の付き合いで、もちろん貴女の中で、<結婚>も視野に入れているからこそのイライラだとも思いますが、イラつくようになった時点で、<愛>が<情>に変化していったようにも思えます。貴女の無意識な言い訳が見え隠れしたように思えました。

<愛>は、常に自分の心に正直にあるべきだと私は考えます。<愛を頑張って>と言われて頑張れるものでもないし…。貴女自身の心の中にある通りの答えで良いのではないでしょうか。

これから先、就職をすればいろいろな出会いもあります。仕事に頑張っている方の姿に憧れを抱く事も、仕事を通じて素敵な方とも出会えます。彼への<愛>が、揺らぎ無いものでなければ、ますます難しくなっていく気がします。

今すぐにどうこう…では無く、素直な自分の気持ちに従えば、良いのではないでしょうか。

<愛している>という気持ちには、どんな障害をも越えていく力がありますが、あくまでも自分の気持ちとしてでなければ、<愛>は育ててはいけません。一生懸命に出した答えであれば、真摯に彼と向き合ったものだと思いますし、やましさも感じる必要もないと思います。

一方的に冷水を浴びせた様な答えをして、本当にごめんなさいね。
お礼コメント
with_5s

お礼率 100% (9/9)

お礼が遅くなり申し訳ありません。
utyatopiさんの回答を拝見して、その通りだと思いました。
彼に「好き」と言われても、「好き」と返せない自分がいます。
昨日彼に距離を置きたいと言いました。自分の中で何が大切か、彼のこと、自分のことをゆっくり考えたいと思います。

> 一方的に冷水を浴びせた様な答えをして、本当にごめんなさいね。
冷水だなんでとんでもないです。
本当にありがとうございました。
投稿日時:2010/06/04 15:10

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4
彼と一緒にいて楽しければ続ければいいし、いらいらしてばかりでしんどいのであれば、しばらく間を空けてみるのもいいのかも。

初めての恋人が一生ものってことは少ないですから あまり不安になることはないと思いますよ。
お礼コメント
with_5s

お礼率 100% (9/9)

回答ありがとうございます。
先日彼に距離を置きたいと言いました。
ゆっくり考えたいと思います。
投稿日時:2010/06/04 15:12
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (107/319)

こんばんは。

質問さんを大切に思ってくれている彼氏さんなら、信じてあげて下さい!

彼氏さんが不安定な状況なのは、彼氏さんが悪いわけでもなく、
今企業は不況でどこでも大変なのですからね。

なぜ、二人で助け合おうと思わないのかな?と思います。
彼に対してイライラするのではなく、大変な時こそ支え合いましょうよ。、
金銭的に苦しくたって、2人で乗り越えるくらいの勢いで。

旅行だって、ピクニックでいいじゃないですか。
今自分達に見合った事をして楽しめばいいのです。

愛は、失うと辛いですよ。
幸せを逃してしまうんではないかと思い回答しました。
彼とともに歩んでいって下さいね。応援しています。
お礼コメント
with_5s

お礼率 100% (9/9)

回答ありがとうございます。
確かにその通りですよね。
私は学生で周りも一流企業に就職しているような子たちばかりで、
彼と比べていました。そこを比べても仕方ないですよね。
もう一度彼のことをちゃんと見ていきたいです。
ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 21:34
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (70/159)

まだ結婚している訳でもありませんので、独立採算でお互い暮らしながらお付き合いを継続していけばよいかと思います。

焦って結婚する年齢でもないようですし、今のご時世、簡単に就職が決まる世の中ではありません。運良く経歴や方向性がマッチした「人材」と「企業」が出会った時に初めて就職の契約が成立するので、あまり彼を責めてもいたし方が無いのが実情ではないでしょうか。

ただい、彼のゲームクリエイター志望ですが、何か既に面白いオリジナルゲームプログラムを制作したとか、何かネット上で複数のゲームを公開しているなどのアクションを起こして居るのであれば、多少光が見えてきますが、ゲーム以外のシステムエンジニア(SE)の分野には、驚くほどのスキルを持ちながらも派遣で働いている人があふれかえって居るのが現状です。私の親族でスカイツリーを設計制作している企業のある部門で働いている人間が居ますが、社内の分析プログラムをオリジナルで制作した時の仕上がりが気に入らず、たまたま派遣で来ていたSE志望の方に事情を説明したら、あっさり5日で改造してしまったという実話がある程ですから。

生きていこうとするだけならば何でもできます。恵まれた事に日本はまだ現状ではそういう国です。ただい、夢を追いかける事も大事な事です。それを両立できたなら、それは最高に素晴らしい事で、逆に言いうと、叶い難い理想でもあるのです。

どうか、彼を責めずに、しばらく見守ってあげてはいかがでしょうか?

もし、新しいあなたの生活に、新たな男性の存在が現れたりした時に、改めて考えればよいのでは…と思います。

社会的にあなたは確実に彼より一段上のステージに立ってしまったので、上から目線になりがちなのだと思いますが、お金で買えないものも世の中にはたくさんあります。
これから毎月決まった日にお給料が支払われるあなたと、何の後ろ盾もない彼とでは雲泥の差があります。でもそれは「社会的」な目で見た場合の事です。
あなたの目で「人間的」な部分を見てあげてください。
少なからず、あなたの心の支えになったりして居る部分があるのであれば、今すぐ彼との別れを選ぶのはもったいないような気もします。

ただし、あなたもお察しかと思いますが、あなたの人生が絡んで居る事ですので、もっといい男性に巡り合えたと確信できた時は迷わず方向転換しても問題ないと思います。
お礼コメント
with_5s

お礼率 100% (9/9)

回答ありがとうございます。
とても中立的な意見を伺うことができ、嬉しいです。
どうしても友人に相談すると、「別れた方がいい」と言われてしまうので。
私の実家が自営業で両親が金銭的な苦労しているのをよく見ていたので、
どうしても経済的な面に敏感になってしまうのかもしれません。
しかし、goemon55さんのおっしゃるようにまだ結婚には時間がありますし、
特に何かがない限り見守っていきたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 17:37
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ