-PR-
解決済み

タイ料理のメニュ-で...

  • 暇なときにでも
  • 質問No.58930
  • 閲覧数95
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 79% (75/94)

7,8年前にはじめてタイ料理を食べたのがカナダでした.
”タイヌードル”という名前で、甘くて酸味があってでも辛かったような..
日本ではまだタイ料理を食べた事がないのです。
辛い料理は苦手なのですが”タイヌードル”はとてもおいしくまた食べたいと
思っています。が、あれはカナダで食べたからあの味だったのでしょうか。
日本のカレーライスの様に本場の味とはまた別の料理として完成してる場合も考えられると思い、なかなか日本では食べに行けません。
”タイヌードル”に心当たりのある方、大阪近郊でおいしいタイ料理の店を知っている方教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 42% (118/276)

パッドタイ(パッタイ、padtai)と呼ばれるものだと思います。
タイ料理では有名な麺料理で、透明っぽい白っぽいきしめんみたいな
形の麺が甘いのか?すっぱいのか?辛いのか?っていう味付けの
やつですよね?タイ料理屋さんやタイ人の人に「パッドタイ」と
言えば必ず通じます。下の方が書かれているURLには「タイ風やきそば
(パッタイ)」として掲載されているようです。

あと、もっと太いきしめんみたいのを甘くめにからめてある
パットシーユー(pad see you)もすごーーーく美味しいですよ。
これは日本であるかどうかは疑問ですが・・・。
お礼コメント
bigmama

お礼率 79% (75/94)

回答ありがとうございます.
確かにそういう味付けでした.
名前が判ってとてもうれしいです.
絶対一度食べに行きます.
ありがとうございました.
投稿日時 - 2001-04-05 22:12:45
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 29% (1122/3749)

私は中華料理が得意分野なのですが、たまたま「タイの麺」は好みなので、ご説明いたします。 タイの麺は太さ、巾などから見てもいろいろあって一般にクイッティオ・パッタイなどと言っていますが、その由来は・・・ 中国に「橋過麺:クォティアオミェン・クォオティュウメン」という「科挙の受験生」にまつわる有名な麺があり、 タイの「クイッティオ」も、華僑の持ち込んだ麺の名前がそのまま使われていると考えられ ...続きを読む
私は中華料理が得意分野なのですが、たまたま「タイの麺」は好みなので、ご説明いたします。

タイの麺は太さ、巾などから見てもいろいろあって一般にクイッティオ・パッタイなどと言っていますが、その由来は・・・

中国に「橋過麺:クォティアオミェン・クォオティュウメン」という「科挙の受験生」にまつわる有名な麺があり、

タイの「クイッティオ」も、華僑の持ち込んだ麺の名前がそのまま使われていると考えられます。

さてその「クイッティオ」には、1~3の米を原料とするものと、4)の小麦粉原料の麺があります。(一番下の註参照)

1)セン・ヤーイ・・・きし麺のように幅広なもの。
2)セン・レク・・・・食感は太目のビーフン。
3)セン・ミー・・・・太さは細く春雨に似たビーフン。

4)バー・ミー・・・・上の3種と別の種類で黄色い麺。

これらの麺はバンコクの屋台で皆さん経験されていると思いますが、先ず「ナム:スープ麺」か「ヘン:焼きソバ風」かを決めます。

つまり「セン・レク・ナム」と言えば、太めビーフン汁ソバとなり「バー・ミー・ヘン」と言うと殆んど

中華焼きソバらしきものが出てくるのです。

次に「具」の注文方法ですが、屋台の場合は具を仕切り箱に並べた物の中から、食べたいものを指差して「好みの麺を入れた小丼」

の上に載せて貰い、最後に汁をかければ「て出来上がり・・・という訳です。

普通、麺の上には黙っていても茹で麺の上には「もやし」がのっていて、ニンニク、ナムプラー(タイ魚醤)、

マナオ(ライム)で香り付けし、具としては「豚肉切り身」「魚のツミレ」「パクチー:香菜」「冬菜の漬物」などを載せます。

スープは日本のラーメンスープに似ていて、鶏がらと豚骨からとった「澄んだスープ」が一般的です。

焼きそば「ヘン」の方は、赤い生唐辛子を刻んで漬け込んだ酢やナムプラー、砕いたピーナッツなど入っていた他、覚えていません。

以上、主として汁そばの話になりましたが、こちらの方がポピュラーだと思います。
__________________________

註:中国では紐状に細長くても、米を原料としたものは「麺」という字は使わず「粉:フェン、ファン」と言います。

  逆に平べったくて日本人から見たら麺に見えないものでも小麦粉製品は「麺」といいます。


  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 45% (19/42)

とりあえず手元にある資料を書いていきます。 http://www.a-eda.net/asia/thaires.html 関東在住なもので、おいしいか?と言われるとお答えできないのですが、参考になりますでしょうか。 ...続きを読む
とりあえず手元にある資料を書いていきます。
http://www.a-eda.net/asia/thaires.html
関東在住なもので、おいしいか?と言われるとお答えできないのですが、参考になりますでしょうか。
お礼コメント
bigmama

お礼率 79% (75/94)

早速の回答ありがとうございます.
ぜひ参考にさせて頂きます.
投稿日時 - 2001-04-05 22:08:46
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ