• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

過去にTVで見た映画のタイトルがわかりません。わかる方教えてください。

過去にTVで見た映画のタイトルがわかりません。わかる方教えてください。 覚えてるのは以下の点。  ・TVで見たのは1990~1996年  ・悪魔?悪霊?が乗り移った人に追いかけられる  ・乗り移られた人が死ぬと他の人に乗り移る  ・乗り移られた人が操られているときは「悪魔役俳優の顔」になって黒いスーツ?のような姿になる  ・悪魔が逃げゼリフ?は笑い声  ・乗り移った人を高いビル?工事現場?から突き落として乗り移られた人が死んで、殺人犯扱いされる  ・なかなかあってくれない修道女に途中主人公が悪魔の倒し方を教わる  ・最後は修道女が乗り移られるが、修道女が悪魔を押さえ込んでさあ今よ!的に止めをさされる  ・最後の止めのシーンは狭い穴のような場所でホフクして追いかけられる なんとなく、悪魔が「シャイニング」のジャケットのジャック・ニコルソンに似ているような気がするのですが、Wiki読んでもストーリー違う印象です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数101
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「ペンタグラム 悪魔の烙印」(1990)ではないでしょうか。 http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8158/story.html http://blog.livedoor.jp/stainbeck/archives/51001433.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 このレビュー見る限り恐らくこれだと思います。 DVDでは出てないようで残念ですが、動画サイトにあるようなので見てみます。

関連するQ&A

  • 映画のタイトルを教えて下さい

    10年ほど前レンタルビデオ店で借りました。 後半のシーンしか見ていなかったのですが・・・・・ 舞台は修道院、内部の密告や陰謀により何人かの 修道女が命を落としていく。(拷問あり) 最後は主人公の修道女が2つの方法での自殺を 迫られ、結局毒を飲みものすごく苦しみながら死んで いく・・・というエンディングでした。 とにかくクラ~イ映画でした。

  • 修道女が出てくる映画のタイトルを教えて下さい。

    修道女が出てくる映画のタイトルを教えて下さい。 何十年も前にテレビでやっていたのをたまたま見て、 しかも一番最後の結末しか覚えていないのですが、 ネットで検索してもなかなか出てきません。 ある若い修道女が自慰をやめられず、最後はおそらく自殺してしまい、 それを日記か何かにつづったものを、ある男性(ジャーナリストか小説家かなにか)が その文章の文学的価値を思い、出版する… とかそういう結末だったと思います。 もしかしたら、その女性が主人公ですらなかったかもしれません。 サイドストーリーだったかも…。 これだけしかわからないのですが、 思い当たる映画を知っていらっしゃる方、 どうかよろしくお願いします。

  • 何年か前のパピポという雑誌に載っていたふたなりの修道女の話のタイトルが

    何年か前のパピポという雑誌に載っていたふたなりの修道女の話のタイトルが分かる方はいませんか? 分かる人は教えて下さい

  • ハーヴェイ・ケイテル主演の映画のタイトルについて

    映画について質問です。といっても「映画」でなく、長時間ドラマなのかもしれません。5年以上前にスカパー!のチャンネル(チャンネル名は不明)で放送していたのですが、麻薬に溺れる悪行警官が教会で修道女?と出会ったのをきっかけに更正するのだけど、最後はマフィア?にピストルで撃たれて死ぬというハーヴェイ・ケイテル主演の作品をご存じの方、その作品のタイトルを教えてください。

  • 10年以上前の映画のタイトルを教えてください

    確か10年前から15年前くらいの洋画で、うろ覚えなのですが、最後のあたりのシーンで十字架を持った黒髪の美形の男性が、追ってくる悪魔の軍団から女の人を抱えて助け出すアクションシーンがありました。TVで放映されてたのを見ました。頑張って検索したのですが、俳優さんの名前もタイトルも分からないので、もし心当たりのある方いらっしゃいましたら教えて下さい。お願い致します。

  • サウンドオブミュージックのマニアックな質問です

    私はサウンドオブミュージックが大好きで、何十回もDVDで見ています。 そこで初めて今日気がついたのですが、マリアがトラップ大佐を好きになって いちど、修道院に戻った時、修道院長?の部屋に呼ばれます。マリアがその部屋に はいった時、修道女希望の女の人が先に部屋の中にいるのですが、その女の人 の着ている服と、マリアが『全ての山に登れ』を聞いて、もう一度、トラップ家 に戻った時に着ている服が同じ服のように思うのですが、私の気のせいでしょうか? 何度もその修道女希望の女の人の服とマリアの服を見比べても同じに思えるの ですが・・・・・? もし、同じだとしたらどうして同じなのか、また、違うならどこが違うかわる方 がいらっしゃいましたら、教えてください。 マニアックな質問ですみません。 気になって仕方ありません。

  • 修道女と囚人の逃亡生活を描いた約40年前の洋画

    60代の方が「学生の頃に観た」という、 修道女が脱走した囚人と逃亡生活を送る様子を描いた映画を探しています。 最後、2人は捕まり、殺されてしまうという悲惨な結末のようです。 思い浮かぶタイトルなどありましたら、お知らせいただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • 映画のラストは結局、夫と愛人は銃殺される…題名は?

    映画の題名をおたずねします あらすじしか覚えていません。 夫は、妻を殺そうとしたが、妻はボートで嵐の海へ…どこかへ逃げる… 夫は妻はそのまま海で死んだと思っている 途中は覚えていませんが、 逃げた妻は誰かに助けられ 別人として、修道女として修道院に身を隠している 妻は自分を殺そうとした夫と愛人に復讐してやろうと 自分は死んだことにしてある よく覚えていないけど、 別人に成りすました妻の協力者のさしがねだったかもしれないが、 妻の不在に警察が疑問を持つようになり 夫と愛人は容疑者となり、留置所へとらわれる 裁判になり、無実を主張していた二人が、 弁護士にうまく誘導尋問され、「殺そうとしたことはした」と打ち明ける 実は、弁護士は、殺されそうだった妻の協力者の手先の弁護士で 「素直に、殺そうとしたことはした、と言えば、無罪になる」と言う 実際に裁判で、法廷で夫はそう言う… そして夫と愛人は 死刑を言い渡され、銃殺される… という結末です 最後に、修道女として別人になって生きている、夫に殺されかけた妻が、 復讐をやり遂げて、笑っている というシーンで終わりです どなたか、題名をご存知の方、教えてください よろしくお願いします

  • このセリフがでてくる漫画、小説を知っている人はいますか?

    ある戦場で死に行く人を看取る一人の修道女がいた。 多くの戦士から天使と称される彼女はいつものように戦の終わった戦場に行き、死に行く人の手を取り、祈りをささげて看取ってあげていた。 すると、草むらの影で年老いた老兵が今にも死に絶えんとするのを目に留め、いつものようにそばに近づいていって手を握ろうとする。 すると男はその手をやさしく振り払うとこういった。 「ここでこうして私が死ぬということは、私が誰の助力をも借りずに生きてきたことの証なのです。どうかその証をあなたの優しさで汚さないでください。」 細かい部分は違いますが、たぶん最後は「あなたの優しさで汚さないでください。」だったと思います。 知っている方がいたらよろしくお願いします。

  • タイトル教えてください(分類するとホラー映画だと思う)

    昔TVでやっていたのを見たのですが、確かアメリカの映画です。しかしタイトルが思い出せません。記憶に残っている部分を以下に書きます。わかる方よろしくお願いします。 ・悪魔崇拝のような感じ。 ・心臓を食う (しかし食っている場面はなかったと思う。そうじゃなくてそういうことをした人が主人公、という設定だったように思う。誰の心臓かは忘れたけど兵隊のだったかな?) ・主人公は悪魔に導かれていて、最後に「おまえは他人の記憶の中で生きている」というような台詞を悪魔から言われる(その場面で悪魔の人の目の色は通常ではないような色(緑だったかな?))