• ベストアンサー
  • 困ってます

条件を表す副詞節?

条件を表す副詞節? I'll be happy if you will make a speech at the conference. この文で、willが使われているのはなぜでしょうか? 時、条件を表す副詞節中では未来のことでも現在形を使うのではないでしょうか? お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数105
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • trgovec
  • ベストアンサー率52% (2538/4879)

if you make...「もし…すれば」 if you will make...「もし…してくれれば」 I'll が短縮形であるのに対して you will が短縮されていないことにも注意してください。I'll は単純に未来形と言えますが、you will は未来というよりも「意思」です。発音上もやや強めです。 make a speech という行動自体は同じですが you will make には「してくれる」という相手の意思を含むところが違います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 参考になりました。

関連するQ&A

  • willとwouldについて

    お世話になっております。 以下についてお教え頂けないでしょうか。 (1)I will be happy if you will make a speach at the conference. (2)I would be happy if you would make a speach at the conference. (1)と(2)では意味的にはどう違うのでしょうか? 単に丁寧さの違いだけでしょうか? (1)は仮定法でなく条件を現わすif節でしょうか? (2)は仮定法過去ふだと思いますが、これも未来のことを現わしますよね? 具体的に平易にお教え頂ければ幸いでござます。 何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 時や条件を表す副詞節

    時や条件を表す副詞節 時や条件を表す接続詞が導く副詞節の中では、未来のことでも現在時制を使って表す。 この事で質問したいことがあるのですが、ifやbeforeはどうやって副詞節と見分ければ良いですか?

  • 時や条件を表す副詞節

    時や条件を表す接続詞が導く副詞節の中では、未来のことでも現在時制を使って表す。 この事で質問したいことがあるのですが、副詞節とはどうやって見分ければ良いのでしょうか? Tell me about it when he comes home. Tell me when he will come home. この二つの文でなぜ最初の文だけが副詞節になるのでしょうか? 何時間も考えたのですがわからなくて困っています。 宜しくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • tkltk73
  • ベストアンサー率54% (171/315)

主語の意思を強く表す場合には、条件節の中で 'will' を使います。 'I'll be happy if you will make a speech at the conference." (会議で君が発言するつもりならうれしい) 'I'll be happy if you make a speech at the conference." (会議で君に発言があればうれしい) といった意味合いの違いが出てきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 参考になりました。

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15009/32059)

will には「喜んで~する」例えば ing をくっつけて wiling にすると「~を望む」とか「~を喜んでする」と言った意味になります。下記をご覧下さい。  http://eow.alc.co.jp/will/UTF-8/  http://eow.alc.co.jp/willing/UTF-8/  ですから単に未来のことを言っているのではなく「会議での御挨拶を快諾していただければ,誠に有り難いと存じますが」といった、意味合いを出すのに使われており、すでに一種の決り文句になっているためかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 参考になりました。

関連するQ&A

  • 時・条件をあらわす副詞節の現在完了について

    時・条件の副詞節では未来完了を現在完了を使って表しますが、このことについて、 (1)時・条件どちらもの副詞節中で、未来完了の「完了」の意味以外に未来完了の「経験」「継続」の意味を含むこともあるのでしょうか? たとえば、 If you have watched it three times,I won't let you watch it. を「もし三回見たことがあることになるのなら、私はそれをあなたに見せないだろう」 という意味でとることができるのでしょうか? なお、普通の現在完了の意味ではなく未来完了の意味においてです。 また、 (2)未来完了進行形のかわりに現在完了進行形を使うこともできるのでしょうか?たとえば If you have been studying by two... 「もし二時までに六時間勉強していることになるのなら・・」と言うことができるのでしょうか。 自分的には(1)も(2)もちょっと無理がある気がするのですが、確信が持てないので、どなたかご回答をお願いします。

  • 【英語】時、条件の副詞節の中のwill

    学校、予備校では、うんざりさせられるくらい 「時・条件の副詞節の中ではwillは使わない。ただし、意志未来の場合は使う」 なんてルール習いますが・・・・・以下の例文 例文1:If you will be late for the meeting tomorrow , please call me. 訳:もし、明日の会議に遅れそうになったら私に電話してください。 この場合、もし、以下の例文2のようだったらちょっと社会常識上おかしいですよね? 例文2:If you are late for the meeting tomorrow , please call me. 訳:もし、明日の会議に遅れたら私に電話してください。 社会人としては、遅れたら電話する(例えば会議が朝の9時からだったら9時10分に電話するとか・・・) なんて非常識のはずですよね・・・・。 例文1は信頼の置ける英語の先生に確認済みで、正しい英文です。 なぜ、例文1のような文が実際にあるのに、学校などではちゃんと教えないのでしょうか? 結構有名な先生の参考書や、ネット上の解説をみても、時・条件の副詞節の中で willがなぜ使われないのかばかり解説しています(でも意志未来の場合はちゃんと解説してるんですよね・・・・・)。ただ単にルールを暗記させるわけではない所はいいと思いますが・・・・。 ヘンテコなルール(そして、それを正当化させる解説)なんか教えずに、willがある場合と無い場合では何が違うのかということをしっかり教えるべきだと思うのですが・・・・・・。 私と同じように違和感を持っている方の意見を是非お伺いしたいと思っています。 回答宜しく御願い致します。

  • 時・条件を表す副詞節の中の動詞の時制

    時・条件を表す副詞節の中の動詞の時制が、未来を表すときには現在形になるというのは理解できるのですが、たとえば、「明日、彼がここに来たら」という文を書くときに、 「If he comes here tomorrow,」 と書く代わりに、 「If he is going to come here,」や 「If he will come to here,」や 「If he is coming here,」 と書くことはできるのでしょうか。 また、もしできるとしたらどのようなニュアンスの違いがあるのでしょうか。

  • 副詞節の未来形

    【彼はは遺伝的に将来、有名選手になるだろうけれども、僕は諦めない。】という文で 時条件を表す副詞節は未来形は現在形にすると習ったが、譲歩を表す副詞節はそのまま未来形を使ってもよいのでしょうか?

  • 時・条件をあらわす副詞節の中の助動詞

    時・条件をあらわす副詞節では未来の事でもwillは使わず現在形で表しますが、 willだけでなくほかの助動詞も使えないんでしょうか? どこかでmayやshallは使えないと見たことがあるような気がするのですが(間違っていたらすいません)、canやmust、shouldなども使うことができないんでしょうか? 教えてください。

  • 時や条件を表す副詞句

    質問させていただきます。Q If it ( ),come home right away.もし雨が降っていれば、すぐに帰宅しなさい。空欄補充 答えはwill rainなのですが、条件を表す副詞節は未来のことでも現在形を使用すると覚えました。そして例外的に~かどうかという名詞節(ex. I dont know if john will come to the party tomorrow)では、未来形になると覚えました。上記の設問は条件を表す副詞句のような気がしますので、rainsのほうがいいかと思うのですが違うようです。解説をお願いいたします。

  • 時・条件の副詞節と直説法

    下記は、接続詞の説明で出てくる例文です。 If it is fine tomorrow, let's go swimming.→時・条件の副詞節 I wonder if it will rain tomorrow..→名詞節 下記は、仮定法の説明で出てくる例文です。 If it rains tomorrow, we will cancel the picnic..→直説法 If I had a lot of money, I would buy an island..→仮定法 上記の、時・条件の副詞節との例文は、同じ種類のものでしょうか。 時・条件の副詞節=直説法ということでいいでしょうか。

  • この文で「時・条件を表す副詞節では未来を現在形で表す」というルールが守

    この文で「時・条件を表す副詞節では未来を現在形で表す」というルールが守られていないのはなぜでしょうか。 前回 「このitは何なのでしょうか。」 質問番号:5946498 http://okwave.jp/qa/q5946498.html という質問をしたのですが、 質問した箇所とは別の疑問が出てきました。 前回の質問で、 「私に何かアドバイスをいただければありがたいのですが」 「I would appreciate it if you could give me some advice.」 では、itは副詞節のif節の条件が整った状況を指している、 という理解をしたのですが、 if節の中でcouldという過去形が使われています。 何か理由があるのでしょうか。

  • 副詞節中の現在完了

    I watch TV after I have done the dishes. (私は食器洗いをした後テレビを見ます。) という文がありました。これは、have done the dishesは時・条件をあらわす副詞節中では使うことができない未来完了will have done the dishesの代わりだというのはわかるのですが、 「watch」と主節が現在形になっているのは、よくよく考えると変な気がします。 もともとの文章は(もとの文を明確にするためにわざとwill(未来完了)を副詞節に使った非文にしたのですが) I watch TV after I will have done the dises だと思うのですが、これは主節が現在形なのに副詞節は未来をあらわしていておかしいと思うのです。直訳しても 「食器洗いをしてしまっているであろう後に私はテレビを見る」 となって変だと思います。これが I will watch TV after I have done the dishes. だったら主節も副詞節も未来をあらわすので統一されていて納得できるのですが・・ どなたかご説明願います。

  • 時や条件を表す副詞節

    時や条件を表す副詞節があって、その時制が現在形、現在完了形になっていたら、主節は未来形、または命令形になるといってもいいのでしょうか?

専門家に質問してみよう