• ベストアンサー
  • 困ってます

NTPに関する質問です。長文ですが素人ですので、是非ご教示頂ければと思

NTPに関する質問です。長文ですが素人ですので、是非ご教示頂ければと思います。 ・以下の環境でNTPでの時刻同期を計りたいのですが、うまく行きません。  NTPサーバ → OSはFedora Core 1  NTPクライアント → Solaris 10  1.NTPサーバでのntpデーモンは起動済み。  2.NTPクライアントでのntpデーモンは起動済み。  3.NTPサーバ、クライアント両方ともNTPポート開放設定済み。   # more /etc/services   ntp123/tcp   ntp123/udp# Network Time Protocol  4.NTPサーバの/etc/ntp.confは以下の内容。※コメント文は省略します。   # grep -v "#" ntp.conf   restrict default ignore   restrict 127.0.0.1   fudge 127.127.1.0 stratum 10   driftfile /var/lib/ntp/drift   broadcastdelay 0.008   authenticate yes   keys /etc/ntp/keys  5.NTPクライアントの/etc/inet/ntp.confは以下の内容。   # more /etc/inet/ntp.conf   server <NTPサーバのIPアドレス> prefer   # fudge 127.127.XType.0 stratum 0   # broadcast 224.0.1.1 ttl 4   enable auth monitor   driftfile /var/ntp/ntp.drift   #statsdir /var/ntp/ntpstats/   #filegen peerstats file peerstats type day enable   #filegen loopstats file loopstats type day enable   #filegen clockstats file clockstats type day enable   #keys /etc/inet/ntp.keys   #trustedkey 0   #requestkey 0   #controlkey 0  6.NTPクライアントの/etc/inet/ntp.serverは以下の内容。   # more /etc/inet/ntp.conf   server 127.127.XType.0   fudge 127.127.XType.0 stratum 0   broadcast 224.0.1.1 ttl 4   enable auth monitor   driftfile   statsdir /var/ntp/ntpstats/   filegen peerstats file peerstats type day enable   filegen loopstats file loopstats type day enable   filegen clockstats file clockstats type day enable   #keys /etc/inet/ntp.keys   trustedkey 0   requestkey 0   controlkey 0  7.NTPクライアントよりntpdateを実行すると、以下のエラーが出る。   # ntpdate <NTPサーバのIPアドレス>   22 Apr 11:26:29 ntpdate[705]: no server suitable for synchronization found  8.NTPクライアントよりsvcadmを実行しても、同様のエラーが出る。   # svcadm disable ntp   # ntpq -p   ntpq: read: Connection refused   # svcadm enable ntp   ※以下、/var/adm/messagesの内容   Apr 22 11:42:37 <NTPクライアントのホスト名> ntpdate[734]: [ID 831711 daemon.error] no server suitable for synchronization found  このエラーの原因が分かりません。どこに原因があるのか、是非教えてください。  よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数885
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • eirnewb
  • ベストアンサー率35% (34/95)

4.NTPサーバの/etc/ntp.confは以下の内容。 restrict default ignore ここでデフォルトで全クライアントからのアクセスを禁止しているようですが?? 受け側の通過許可設定がされていないように見えます。 restrict <クライアント側IP、またはルータのGW> mask 255.255.255.0 nomodify notrap noquery を入れてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。見事に解決しました。 サーバ側のntp.confにもちゃんと意味はあるのですね。 勉強になりました。

関連するQ&A

  • NTPサーバについて

    Solaris10のSPARK版でNTPサーバを作りたいのですが 今、/etc/inet/ntp.serverをコピーし/etc/inetntp.confを作りファイルの中を書き換えました。 restrict default nomodify notrap noquery server 133.40.41.175 server 130.69.251.23 server 127.127.1.0 fudge 127.127.1.0 stratum 10 #broadcast 224.0.1.1 ttl 4 #enable auth monitor driftfile /var/ntp/ntp.drift #statsdir /var/ntp/ntpstats/ #filegen peerstats file peerstats type day enable #filegen loopstats file loopstats type day enable #filegen clockstats file clockstats type day enable #keys /etc/inet/ntp.keys #trustedkey 0%) #requestkey 0%) #controlkey 0%) restrict 192.168.0.0 mask 255.255.255.0 nomodify notrap logfile /var/log/ntp 同期が取れているか確認のコマンドを打つと # ntpq -p localhost: timed out, nothing received ***Request timed out となってしまいます。 何が原因なのでしょうか? 何方かご教示下さい。 宜しくお願い致します。

  • NTPの同期ができない

    いつもお世話になってます。 NTP Serverとして、WindowsXP(Win2008も同様の問題が発生)があり、 NTP Clinentとして、Solaris10、RedHat Linux5.5(AS4.6も同様)が存在する環境があります。 この環境において、Solaris10はNTPServerと同期がとれるのに、 Linuxは、同期されないと言う状態が続いております。 Solaris Clientから参照できているので、Windowsは正常にNTP Serverになっていると 思っているのですが、なぜLinux Clientから参照できなのかが不明です。 Server/Clientどちらに問題があるのかも分かっていない状態なのですが、 何か情報があれば教えてください。お願いします。 * LinuxでNTPサービスを停止し、ntpdate windows を実行すると時刻同期が  できることが確認できています。  ただ、Linuxでは通常時、アプリケーションが動作している為、ntpdateによる時刻同期が  できないために、困っています。 -設定- Windows \W32Time\TimeProviders\NtpServer → 1 xxxx\W32Time\Config\AnnounceFlags → 5 123 UDPポートの開放 Linux /etc/ntp.conf server WindowsXPのIP driftfile /var/lib/ntp/drift Solaris /etc/inet/ntp.conf multicastclient 224.0.1.1 server WindowsXPのIP

  • NTPサーバ時刻同期の設定を教えて下さい

    FreeBSD6.1 にて NTPサーバを作成しています。 server1(FreeBSD6.1) 192.168.100.1 router1 192.168.100.2(server1側) 192.168.200.2(client側) client1(windows2000) 192.168.200.1 ntp.confは server 133.100.9.2 server 127.127.1.0 fudge 127.127.1.0 stratum 10 driftfile /var/db/ntp.drift restrict default ignore restrict 133.100.9.2 nomodify noquery notrap restrict 127.0.0.0 mask 255.0.0.0  restrict 192.168.100.0 mask 255.255.255.0 notrust nomodify noquery restrict 192.168.200.0 mask 255.255.255.0 notrust nomodify noquery rc.confには xntpd_enable="YES" xntpd_program="/usr/sbin/ntpd" xntpd_flags="-p /var/run/ntpd.pid -c /etc/ntp/ntp.conf" ntpdate_enable="YES" ntpdate_program="/usr/sbin/ntpdate" ntpdate_flags="clock.nc.fukuoka-u.ac.jp" 現在server1 を clock.nc.fukuok で時刻同期は ntpq -p にて確認し、 remote refid St *clock.nc.fukuok .GPS. 1 LOCAL(0) LOCAL(0) 10 *印がついているので外部NTPサーバとは同期がとれているように思えます。 ipfilterは使用していません。 client1(windows2000)より net time /setsntp:192.168.200.1 をしてコマンド正常終了を確認。server1とclient1の時刻誤差は12時間以内です。ping 192.168.200.1はOKです。 最初に一回だけ同期を合せようと net time \\192.168.200.1 /set /yes を行うと システムエラー53が発生。 ネットワークパスが見つかりません。と表示されました。 あとは、 client1で w32tm -once を行うと、 sending to server 48byte で止まります。 桜時計などで外部とのNTPサーバとは同期が取れます。 FreeBSDとwindowsを同期させるにはなにかFreeBSD側にソフトをインストールする必要があるのでしょうか?それとも設定がおかしいのでしょうか? すみませんが教えて下さい。

  • NTPサーバと同期しないんです。

    皆様こんばんは。Linux初心者です。宜しくお願い致します。 NTPサーバと同期が取れなくて困っています。 OS:CentOS 3.8 /etc/ntp.confの設定箇所は下記のみです。 #server 127.127.1.0 ←コメントアウト # local clock #fudge 127.127.1.0 stratum 10 ←コメントアウト server xxx.xxx.xxx.xxx ←プロバイダNTPサーバのIPアドレス ntpq -pで、設定したNTPサーバは表示されるのですが、1時間 経っても同期しません。ntpdateは行いました。ファイアウォール 設定は無しです。 どうかご教授お願い致します。

  • NTPによる時刻同期

    よろしくお願いします。NTPで同期ができなくて困っています。 当方、Windows2000サーバのWindowsTimeを使って内部NTPサーバを立てていますが、 この2000サーバに対してWindowsクライアントから同期をとると成功しますが、 Linuxクライアントからは失敗してしまいます。 ですが、このLinuxクライアントから外部の公開NTPサーバに対しては成功します。 W2K⇔Linuxの場合、特別な設定が必要なのでしょうか? ※失敗例 [root@hogehoge ~]# ntpdate -d 172.16.10.200 25 Sep 16:07:07 ntpdate[31987]: ntpdate 4.2.0a@1.1190-r Sun Aug 13 01:49:13 CDT 2006 (1) Looking for host 172.16.10.200 and service ntp host found : transmit(172.16.10.200) receive(172.16.10.200) transmit(172.16.10.200) receive(172.16.10.200) transmit(172.16.10.200) receive(172.16.10.200) transmit(172.16.10.200) receive(172.16.10.200) transmit(172.16.10.200) 172.16.10.200: Server dropped: Server has gone too long without sync server 172.16.10.200, port 123 stratum 2, precision -7, leap 00, trust 000 refid [172.16.10.200], delay 0.03358, dispersion 0.00031 transmitted 4, in filter 4 reference time: 00000000.00000000 Thu, Feb 7 2036 15:28:16.000 originate timestamp: caa3321b.c4189374 Tue, Sep 25 2007 16:07:07.766 transmit timestamp: caa3321b.a609edbf Tue, Sep 25 2007 16:07:07.648 filter delay: 0.03470 0.03358 0.03363 0.03363 0.00000 0.00000 0.00000 0.00000 filter offset: 0.118582 0.117779 0.117554 0.117305 0.000000 0.000000 0.000000 0.000000 delay 0.03358, dispersion 0.00031 offset 0.117779 25 Sep 16:07:07 ntpdate[31987]: no server suitable for synchronization found ※他のサーバでは成功しているし、Portも開放しているつもりです [root@hogehoge ~]# netstat -a -n | grep :123 udp 0 0 172.16.10.10:123 0.0.0.0:* udp 0 0 192.168.0.1:123 0.0.0.0:* udp 0 0 127.0.0.1:123 0.0.0.0:* udp 0 0 0.0.0.0:123 0.0.0.0:* udp 0 0 :::123 :::* ※ntp.conf [root@hogehoge etc]# cat ntp.conf # server 134.***.***.*** server 172.16.10.200 restrict default notrap nomodify noquery notrust noserve restrict 127.0.0.1 # restrict 172.16.0.0 mask 255.255.0.0 nopeer notrap nomodify restrict 172.16.10.200 mask 255.255.255.255 nopeer notrap nomodify restrict 134.160.82.20 mask 255.255.255.255 nopeer notrap nomodify server 127.127.1.0 fudge 127.127.1.0 stratum 11 driftfile /var/lib/ntp/drift disable auth ※このように、172.16.10.200はremoteの出力がありません。  なぜでしょうか・・・ [root@hogehoge etc]# ntpq -p remote refid st t when poll reach delay offset jitter ============================================================================== *ring.***.*** 134.***.***.*** 2 u 4 64 37 29.347 9.640 16.800 0.0.0.0 2 u 3 64 0 0.000 0.000 4000.00 LOCAL(0) LOCAL(0) 11 l 1 64 37 0.000 0.000 0.001 以上、よろしくお願いします

  • NTPで同期が始まらない

    こんにちは。 度々すみません、NTPの設定をしましたがどうも同期が始まりません。 「ntpdate 130.69.251.23」と手動同期は成功します。 しかしntpデーモンを起動し1時間以上放置しても同期されません。 ※外部タイムサーバー参照としてます ntp.confは下記のとおりです。 --------------------------------------------------- server 133.100.9.2 # clock.nc.fukuoka-u.ac.jp server 130.69.251.23 driftfile /var/lib/ntp/drift --------------------------------------------------- でntpq -pの結果は下記となります。 remote refid st t when poll reach delay offset jitter ============================================================================== 133.100.9.2 .INIT. 16 u - 64 0 0.000 0.000 4000.00 130.69.251.23 .GPS. 1 u 27 64 377 8.015 -99970. 17262.6 同期ができれば「remote」列に「*」が表示されると思っています。 何か設定が足りないでしょうか?。 尚、「/vat/log/message」をtailしてますが特にエラーは無さそうです。 よろしくお願いします。

  • Solaris10でのNTPの設定

    いつも参考にさせてもらっております。 Solaris10でNTPの設定を行っております。 そこで、質問なのですが、ntp.confファイルにおいて、 server 111.111.111.111 prefer(stratum 5) server 222.222.222.222 (stratum 4) と記述しています。しかし、動かしてみると +111.111.111.111 *222.222.222.222 となってします。 stratumが異なるサーバと同期をとる際、低いほうを優先することはできないのでしょうか?

  • Windows NTPをLinuxクライアントに公開したいのですが。。。

    こんにちは。 Windowsサーバ(2003)を立てているのですが、 Linuxの検証を行うために、NTPを提供したいと考えています。 URL[http://support.microsoft.com/kb/875424/ja]を参考にしながら設定を行ったところ、 Linuxから ntpdateは正常に動作するのですが、 ntpq -p を行ったところ、いつまで経っても同期してくれません remote refid st t when poll reach delay offset jitter ============================================================================== 192.168.1.1 xx.xx.xx.xx 2 u 30 64 377 0.214 1016.96 13.272 xx.xx.xx.xxは外部のNTPサーバです。 これで、先頭に *も+もつかない状態です。 どなたかご助言いただけませんでしょうか。 /etc/ntp.conf #--------------- restrict default kod nomodify notrap nopeer noquery restrict -6 default kod nomodify notrap nopeer noquery restrict 127.0.0.1 restrict -6 ::1 server 192.168.1.1 prefer # server 127.127.1.0 # local clock fudge 127.127.1.0 stratum 10 driftfile /var/lib/ntp/drift keys /etc/ntp/keys #--------------

  • Solaris 5.6 タイムゾーン GMT-7 NTP

    Solaris 5.6で時刻をGMT-7(タイ)に設定したいのですが、NTPを利用しての設定方法を教えて下さい。 ・ntp.confに設定する「server」は、タイ国内の公開NTPサーバ(Stratum 1、Stratum 2など)でないと駄目なのでしょうか。もしそうならば、タイ国内の公開NTPサーバ(Stratum 1、Stratum 2など)のIPアドレスをいくつか教えて下さい。 ・Solarisでは、タイムゾーンという概念はあるのでしょうか。あるとすると、タイムゾーンをGMT-7(タイ)に設定しなくてはいけないかと思うのですが、どのように設定すれば良いのでしょうか。 ・タイムゾーンの設定をすると、世界中どのNTPサーバをntp.confに設定しても、取得した時刻をGMT-7に変換してくれるような仕様になってますでしょうか。 日本の時刻(GMT-9)しか合わせたことが無いため、タイのサーバ設定で困っています。よろしくお願い致します。

  • NTPサーバについて教えてください

    RedHat Enterprise Linux ES4のサーバを社内LAN上でNTPサーバとして構築し、外部のNTPサーバと時刻同期ができるところまでは確認できましたが、社内LAN上の他のサーバ(Windows及びLinux)やPC(XP Pro)から時刻同期を行おうとしても、「時刻データが利用できなかったため、コンピュータは同期を取り直しませんでした」というメッセージが出て時刻同期ができません。 ntp.confの内容は、 ------------------------- server xxx.xxx.xxx.xxx 外部NTPサーバ restrict default ignore restrict 127.0.0.1 restrict 192.168.0.0 mask 255.255.0.0 nomodify notrap notrust # server 127.127.1.0 # fudge 127.127.1.0 stratum 10 driftfile /etc/ntp.drift #multicastclient # listen on default 224.0.1.1 #broadcastdelay 0.008 authenticate no --------------------- のような感じです。 社内LANのIPアドレスは、192.168.10体系と192.168.11体系です。 このNTPサーバに対して、他のサーバやPCからはpingはOKで、間にfirewallが入っていたりルータが入っていたりすることはありません。 ntp.confの設定がまずいのか、RedHatのFirewallのせいか、それとも他の設定が何かあるのか、皆目見当がつきません。 どうしたらよいのか、どこか確認すべき項目はないか、などアドバイス頂ければ助かります。 よろしくお願い致します。