• ベストアンサー
  • 困ってます

All の役割と書き換え

He spoke Japanese the most fluently of them all. 上の文についての質問です。 1,このallの役割はof themを修飾する副詞と考えて大丈夫ですか? 2, of them allをeveryoneに書き換える事はできますか? He spoke Japanese the most fluently of them all. ↓ He spoke Japanese the most fluently of everyone. よろしくお願いします。

noname#109385

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数137
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

少し前にも質問がありましたが、この all は them と同格で、「彼ら全員」ということです。 them という人称代名詞と同格の不定代名詞。 同格の of を用いて all of them と書き換えは可能です。 of all of them だと of が重なるので of them all のままの方がいいと思います。 これを everyone とは書き換えられません。 them の意味が消えてしまいます。 every one of them とすれば them の意味が出ますが、このような最上級の後などで用いられる of ~「~のうちの」は複数を表す表現がきます。 every ~というのは「ことごとく、一つ一つ」という意味から結果的に「すべて」を表す表現ですので、このような of の後には相容れません。 of all+複数が正しく、of every+単数は正しくありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとう御座います。勉強になりました。

関連するQ&A

  • Allの品詞

    As time passed , their numbers increased until they became a large group of people who all spoke the same language 時が経つにつれて家族は増えて、同じ言葉を話す大家族になった という文と訳があったのですが、ここで「all」の品詞はなんでしょうか?自分は副詞だと思うのですが、「all」の副詞は辞書を繰ってみると形容詞、副詞、前置詞などの前、と書いてありました。「など」って書いてあるから動詞も可能なのかもしれないかなと思いますが、確信が持てません。spokeを前から修飾して、みんなが話している、という感じを出しているのかな?。 ひょっとしたらこの「all」形容詞かなとも思いました。長い形容は後ろから修飾するみたいだからpeopleを後ろから修飾して、すべての人が、となるのでしょうか。しかしそれだと後にすぐ動詞がくるのは文法的にルール違反のような感じもします。そうですよね? どなたか、わかられる方、よきアドバイスお願いします。

  • この英文の違い

    1.This book is the most interesting of all. (この本はすべての本の中で最もおもしろい。) 2.He walked the most slowly of them all. (彼は彼らの全員の中で最もゆっくり歩きました。) 二つ目の文は 「of them all」 とthem がall の前に入っていますが、一つ目の文は all の前に何も入っていません。名詞の場合は何も入れないということですか?? この二つの文の違いについて教えてください。よろしくお願いします。

  • 関係代名詞と関係副詞

    解説お願いします。 I have been to the place( ) in the park. 選択肢 1 where he spoke of. 2 where he spoke. 3 that he spoke. 4 which he spoke of. 5 of that he spoke. 次のように考えました。 関係副詞の後の文は完全な文で、関係代名詞の後の文は不完全な文ということは 知っています。 この文でのspokeは自動詞ですね。 spoke ofの後は名詞が必要なので1と4は不完全。 1は不完全なので関係副詞は不可。 答えは4番。 そこで教えて欲しいのは、2はofがありません。完全な文です。 4はof which he spoke.でも言えるので前置詞+関係代名詞=関係副詞で 2の答えはof whichをwhereにした文だと思ってしまいます 2は なぜ ダメなんでしょうか? 質問の仕方がまずくてすいません。   2がだめな理由を教えてください。

  • 関係副詞と関係代名詞

    英文が間違っていたので再度質問します。解説お願いします。 I have been to the place( ) in his talk. 選択肢 1 where he spoke of. 2 where he spoke. 3 that he spoke. 4 which he spoke of. 5 of that he spoke. 次のように考えました。 関係副詞の後の文は完全な文で、関係代名詞の後の文は不完全な文ということは 知っています。 この文でのspokeは自動詞ですね。 spoke ofの後は名詞が必要なので1と4は不完全。 1は不完全なので関係副詞は不可。 答えは4番。 そこで教えて欲しいのは、2はofがありません。完全な文です。 4はof which he spoke.でも言えるので前置詞+関係代名詞=関係副詞で 2の答えはof whichをwhereにした文だと思ってしまいます 2は なぜ ダメなんでしょうか? 質問の仕方がまずくてすいません。   2がだめな理由を教えてください。

  • them allとall of them

    He wants me to delete them all! them allのところはall of themだと違いが生じるでしょうか?よろしくお願いします

  • all

    中学レベルです でも 高校でも allの訳しかた(意味)には神経を使ったような気がします。 問題文は Thannk you all very much. このallは どこを 修飾するのか? 副詞として(very)muchを修飾していると考えていいのですか。 直訳すると「本当にとてもたくさん、ありがとう」 ↓ 訳「本当にありがとう」 と見当付けています。 宜しくお願いします。 書いていたら ぁ、これで合っているのでは とその気になってしまいました。 

  • all の副詞用法について

    よろしくお願いします。 「ジーニアス英和辞典 第3版」 に記載されている all の 「副詞用法」 を読んでいました。 ここには [形容詞・副詞・前置詞句を修飾して] 「全く」「すっかり」の意味が出るようなことが書かれています。 ところが例文として It was all a waste.(すべてが水の泡だ) が載っています。 これはどう考えれば良いのでしょうか? a という形容詞を修飾していると考えれば良いのでしょうか? それとも文全体を修飾していると考えれば良いのでしょうか? しかし http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=468044 でのご回答の中で all の副詞用法について ご説明してくださっているかたがいるのですが これを読む限りでは文全体を修飾しているとは考えられないようです。 よろしくお願い致します。

  • 副詞について

    質問が二つあります。 ・She likes it least of all. ・He won't listen least of all to me. (1)least of allは副詞なんでしょうか? (2)副詞が修飾する範囲は「動詞」のみなのか「助動詞+動詞」なのか? ・She likes it least of all. は「彼女はそれが最も好きではないです」ですよね? この文はleast of allがlikesを修飾していると解釈しました。 二つ目の ・He won't listen least of all to me.の訳があいまいです。 このときleast of allはlistenのみを修飾しているんでしょうか、それともwon't listenを修飾しているんでしょうか? 回答いただければ助かります。

  • almost all (of) the~

    こんにちは。almost all (of) the~の用法がいまいちわかりません。almostは副詞、でもallは代名詞の働き?(1)それっておかしいんじゃないのでしょうか。(2)あと、「of」 がカッコでくくられていますが、省略可能なんでしょうか。(3)most of themのようにalmost all of themとできるのでしょうか。 以上3点をお願いします。

  • 不自然な英語の説明

    1 very most Japanese children very mostはおかしいと思うのですが、どうしてでしょうか? veryは形容詞や副詞を修飾するとのことなので、mostも修飾できるのではないでしょうか? 2 Japanese children, probably about all, can study English. about allが不自然な気がするのですが、どうしてでしょうか? どうなれば良いのでしょうか? 面倒な質問かと思いますが、よろしくお願いします!