• 締切済み
  • すぐに回答を!

動物の目の光識別機能について

動物の網膜に存在する2種類の視細胞と、それらの生化学的特徴や機能について、できる限り詳しく教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数357
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.3
  • Dick
  • ベストアンサー率26% (9/34)

できるだけ詳しくということですが,全部書くと数ページになるほどややこしいのですが... 光子のエネルギー→光受容器中のロドプシン分子複合体の化学結合エネルギーに変換→PDEの活性化→cGMPの加水分解→チャネル蛋白質経由で細胞膜の伝導性チャネルの閉塞→細胞内電位の上昇. という流れで電位が発生します.錐体の場合はロドプシンの代わりにロドプシンの類縁の波長に敏感な物質が使われます.なお,1個のロドプシン分子が1個の光子によって光異性化を遂げた時の量子電流の大きさは 1 pA 程度だそうです.

参考URL:
ニューロバイオロジー第二版(学会出版センター)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 寒冷地の動物や寒い海の中で生きる魚が寒さに耐えられるのは、細胞にも特徴

    寒冷地の動物や寒い海の中で生きる魚が寒さに耐えられるのは、細胞にも特徴があるからですか?それとも温暖な地域の生物の細胞と同じですか?もし、寒冷地の生物の細胞に特徴があるのなら、どう違うのか教えてください。よろしくお願いいたします。

  • タンパク質の種類

    調べても分からないので困ってます。 よろしくお願いします。 細胞が固有の形態や機能を獲得することを、細胞の分化といいます。 この分化した細胞から、それぞれの働きの応じて特定のタンパク質が合成されるのですが、骨格筋細胞、表皮細胞、網膜の桿体細胞、水晶体細胞を特徴づけるタンパク質が分かりません。 それぞれタンパク質の名称を教えてください。 なお、一部だけでもうれしいです。

  • タンパク質について

    細胞が固有の形態や機能を獲得することを、細胞の分化といいます。 この分化した細胞から、それぞれの働きの応じて特定のタンパク質が合成されるのですが、骨格筋細胞、表皮細胞、網膜の桿体細胞、水晶体細胞を特徴づけるタンパク質が分かりません。 それぞれタンパク質の名称を教えてください。

  • 回答No.2
  • nag3
  • ベストアンサー率28% (103/361)

再登場nag3です。補足読ませていただきました。 >昼間視を司る cone である事が判明しました。 これは、 錐体と呼ばれる神経の束で、先の色を認識する為の細胞と同一のものです。それぞれRGB各色を認識してその刺激の強弱によってあくまで色を識別する部位です。 >薄明視を司る rod これは 桿状体と呼ばれる円柱状細胞突起で網膜視部の縁辺に多く分布していまして先の光の強弱を認識する細胞と同一のものです。色の識別は出来ず単純に光に反応して明るさを認識します。普通物を見る時中心部は鮮やかな色に見えますが、目のふちに近づくにつれてだんだんモノトーンになっていくのはこの為です。 要は、昼間視は昼間の風景をフルカラーで見る為の物で、 薄明視はその名の通り色の判別が出来ない位薄暗い状態で、少ない光の強弱によってモノクロで風景などを見る為の物です。 ちょっとこれ以上は私では役不足です、解りにくければ、気長に専門家の回答を待ちましょう。 あまりお役に立てず恐縮です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

nag3 さん、再びご回答ありがとうございます♪ 私の補足説明の書き方があまり良いものではなかったようですみません・・・。(ペコリ) coneやrodの記述がされてあった部分に、nag3 さんがおっしゃるような説明がありました。 ですから、nag3 さんは「前回説明したよなぁ?」と思われたのではないでしょうか。 私が知りたい事は、coneやrodが化学的に(生理活性酵素など)どのような仕組みで機能を発現させているのか、ということが知りたかったのです。 (例えば、何らかの酵素同士の電子伝達によって発現されるとか。もし酵素が原因だったら、その酵素の名前も教えてください。) あぅ・・・。やはり気長に待たなくてはだめですかぁ。

  • 回答No.1
  • nag3
  • ベストアンサー率28% (103/361)

詳しくというのはちょっとしんどいですが、基本的に光の明るさを認識する細胞と色を認識する細胞の二種類です。 ですので同じ獣でも猪や狐、犬などの夜行性動物では、夜間行動する為に光を認識する細胞の割合が多い為夜目がきくかわりに色盲であると考えて下さい。 逆に人間の様に色の判別が出来る動物は色を認識する細胞の割合が多い為、(逆にいえば光識別細胞が少ない)夜間に目が良く見えず行動出来ない訳です。 良く鳥目などと言いますが、特に渡り鳥等は夜間飛行する為に光を認識する細胞が多い為、やはり色盲です。 鴨などはその代表格で夜間に畑などを荒らし、昼間は色盲の為、外的の少ない池などで休んでいるのです。   疑問があれば補足をお願いします。nag3でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

nag3さん、ご回答ありがとうございます。 あれから私のほうも調べてみました結果、二種類の視細胞とは薄明視を司る rod と昼間視を司る cone である事が判明しました。 しかし、未だにこれらがどのような仕組みで目の機能を発現しているのか分かりません。 更なるご回答をお願いします。質問者の Silky でした。

関連するQ&A

  • 動物の無性生殖はあるのでしょうか?

    卵細胞と精細胞の受精でなかまをふやさない動物はいるのでしょうか?ご存知のかたがいましたら、例えばなんという動物か教えて下さい。 理科の問題集で「すべての動物は、卵細胞と精細胞の受精でなかまをふやす」という文章があり、それは誤りとされていました。

  • 恋愛:単細胞動物と多細胞動物の分かれ目

     ふとしたことで疑問がわきました。  まず、人間の恋愛について。人間って十人十色です。いろんな特徴をもつ人がいます。それで、自分に似ているところがあったり、あるいは自分にないものをもっている人に無意識のうちに惹かれて結びつき、子孫を残します。人間はさまざまな人がさまざまな個性に惹かれて結びつきます。  人間の祖先のおサルさんの仲間たちや、鳥や動物も、求愛して振られたり成功したりしながら子孫を残します。  そうしてどんどん下っていくと、単細胞動物に行き着きました。「単細胞」動物は、いったいどのようにパートナーを選んで子孫を残すのか?人間にとっては何の代わりもないどんぐりの背比べのような単細胞動物のように見えてはいるのだが、実は単細胞動物たちはそれぞれ違いがあるのか?(外国人が日本人を見るとみな同じ顔【目が一重で切れ長、平面顔】に見えるよというが、実は日本人って二重も一重もイロイロある、というように。単細胞動物だって、「同じように見えるかもしれないけど、実は、オレたち、イロイロあるんだよ」って思っているかもしれない・・。)単細胞動物はどのようにパートナーを「選択」するのでしょうか??誰でもいいんだけど、ちょうどタイミングよく近くにいたから結合したとか、その程度なのでしょうか?  そうすると、恋愛という面からみると、単細胞動物と多細胞動物の分かれ目ってどこにあり、どの動物から多細胞動物と呼べるのでしょうか?  ※なるべくなら、専門家の方か、専門誌などでこのことについて読んで知ってますって方の回答をお聞きしたいです。

  • 植物細胞と動物細胞について

    今学校で細胞のレポートというのがあり植物細胞と動物細胞の大きさが分からなくて困っています。ゾウリムシの細胞は100ミクロ?などと詳しく教えてもらえると嬉しいです。あと植物細胞と動物細胞の大きさの違いで何か知っていることがあったら教えてください。よろしくお願いします

  • 草食動物が肉食に変わることありますか?

    アーサー・C・クラークの「2001年宇宙の旅」の序で、 「アイザック・アシモフに電話し、草食動物が肉食に変わるさいの生化学的な問題をきく」とあります。 草食動物が肉食に変わることってあるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 動物細胞の液胞について

    高校生物I教科書では「液胞は動物細胞にもまれに見られるが植物細胞で大きく発達している。」という記述がありますが、動物細胞に見られる液胞は 1.どのような動物で 2.どのような時期に見られるのでしょうか?自分なりに検索してみたところ、1.動物細胞には液胞はない 2.動物細胞の液胞はリソソームのようなもの 3.ゾウリムシの食胞にあたる と様々です。ご存知の方、宜しく御教授願います。

  • 葉緑体をもった動物は可能?

    素人の考えですみません。 クローンの作成には、確か核を別の核を抜いた細胞に入れると思ったのですが、このとき、動物細胞ではなく植物細胞入れたとしたら、葉緑体をもった生物ができたりするんでしょうか?

  • クローン動物について

    クローン動物は寿命が短いのですか? 何年か生きたあとの細胞をつかうんですよね。 その生きた分はクローン動物の寿命は縮むのかな? なんて疑問をもったので質問してみました。

  • 葉緑体を動物細胞の中に?

    環境問題について友人がこんな提案をしてました。 『植物細胞にある葉緑体を動物細胞に入れることができれば  二酸化炭素を減らせるし、地球温暖化防止にも役立つのでは?』 面白い意見だと思ったのですが、実際にこんなことは できないですよね? 葉緑体を動物細胞にいれることができないのは具体的になぜなんですか? どなたか教えてください!!

  • モノクローナル抗体を作る仕事の内容

    現在バイオ系の職探しをしています。生化学的な基本的技術は習得済みなのですが、ある企業の募集で 「モノクローナル抗体の作製、細胞・動物試験」と書いてあり動物実験、細胞培養経験者と書いてありました。 どのような作業の仕事なのでしょうか?単純作業でしょうか。 私は細胞培養は好きなのですが動物実験はあまりすきではありません。両者をどのように使って試験するのでしょう? 詳しい方、教えてください。

  • 植物細胞と動物細胞

    植物細胞に細胞壁がなかったらどうなるのですか? また、動物細胞に細胞壁があったらどうなるのですか?