• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

Vブレーキ効きにくい 異音そして発熱・・不快・・・危険・・・

こんにちわ。質問です。 自分の安価な通勤用クロスバイクにVブレーキが付いているのですが、よく坂を下ってるときに減速のためにブレーキをかけると、最初は奇麗に減速してくれるのですが、かけつづけるとともに、シューが「グゥーーーーーーーヴァーーーーーーー!」と異音を放つのです。そしてブレーキもやや不調になります。 リムとの摩擦でシューが高温になってるためと思うのです。(実際下った後リムが大分暖かかったです。)シューが消耗大きく消耗しているような感じがして心配です(泣 「坂の途中でブレーキ解除して冷却!」したりする他に何か改善策はあるのでしょうか・・・お願いいたします。 また、お勧めのシューのメーカー等も教えてもらえると幸いです。 備考 Vブレーキ本体:PRO MAX シュー:シマノM70T3 パワーモジュレータ:なし リム:アルミ・・・メーカー不明 リム形状:リム面(シューの接触するところ)に横線がいくつもあります。←これが変な摩擦力を生じさせてる? 車体重量:16.5kg 運転者体重:54.5kg ↑ これって関係あるのかわかりませんが、参考程度に。 お願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1861
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

このような症状はグレードの低いブレーキによく見られる症状です。 絶対的なブレーキ本体の剛性不足、加工精度の悪さ、取り付け可動部分の動作不良などに起因する物だと思います。 対策としては、まずVブレーキの取り付け部分のボルトを適正なトルクで増し締めすることです。その際、取り付け部・可動部分に潤滑油を給油してあげてください。その時に合わせてシューのトーインや、辺り面の位置調整をしてください。 それでも共振が収まらない場合、2つの選択肢があります。 1つ目はブレーキブースターの導入です。コレを導入することによってフォークの剛性が上がります。フォークの弱さから来る共振であれば、改善されると思います。 http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/sanesu/tektro-bu.html 2つ目は、ブレーキ本体の剛性不足と考えられますので、ブレーキ自体のアップグレードです。シマノであれば、デオーレクラスのVブレーキに交換すれば確実に体感できるほどの剛性があります。値段も費用対効果を考えると非常に安いと思いますから、交換をオススメします。 http://www.cb-asahi.co.jp/image/shimano/2009/brm590.html ブースターとブレーキ本体の値段や費用対効果を考えると、ブレーキを先に交換したほうが良いかもしれませんね。ブレーキ交換による恩威は剛性だけでなく、ブレーキの効き具合、フィーリングにも関わってきますから大きいと思います。前後で3500円もしないと思います。その辺りは質問者さんのご判断によるところですが。 余談ですが、過去に私が回答した質問です。Vブレーキではなく、キャリパーブレーキの共振に対する質問でしたが、参考になるかもしれません。 http://okwave.jp/qa/q5597092.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。共振ですね・・・ブースターもいいかもしれないですね。 でも、ブレーキ自体を買い替えた方がいいかもです。効果的にww 参考URLなどたくさんの情報ありがとございました!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • k210mm
  • ベストアンサー率40% (300/736)

あぁすみません 参考URL付けわすれました。

参考URL:
http://plaza.rakuten.co.jp/flowerwagon/032009

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • k210mm
  • ベストアンサー率40% (300/736)

リム面に横線ですか?普通フラットだと思うんですけどね・・・ それって買ったときからリムはその状態でしたか? Vブレーキ用のリムなのかな? いやね、自分が最初に買ったMTBのリムがディスク用のリムで メーカーも聞いた事が無いような安いリム(^_^;) これが一応Vブレーキが当たるような感じになってるんだけど 同じように横線が入ってて「あぁこれはV使えないんだなと」思ったけど・・ (実際はディスクブレーキ使ってるから問題無い) 鳴くにはフレーム強度とかの問題もあるので一概にリムが悪いとか ブレーキが悪いだのいえない所ですね。 ただ一般的にVブレーキの鳴きを改善させるにはシューの取り付けにトーを 付けると改善すると言われ実際自分もトーを付けてました(参考URL) 通勤での使用との事なので雨の日の使用、坂の事も含め フレームとフォークにディスクブレーキの取り付け台座があれば ディスクブレーキに乗せ変える選択肢もあります。 Vよりも熱耐性がありますし制動力も安定してるのが魅力です。 が、ホイールも変えたりとお金掛かりますね(^_^;)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。そうですね。トーインですね。実践したいと思います! ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ミニベロにミニVブレーキは付く?

    テクトロのカンチブレーキの付いているミニベロに乗っていますが、ブレーキの効きの甘さで危うく事故手前になったことがあり、Vブレーキに交換しようと思っていました。 以前、MTBのカンチをVブレーキに替えた時は相当に苦労したので、今度はシマノのミニVブレーキBR-R353を使うことにしました。 通常のVブレーキより引きしろが短く難なく付けられるものだと思っていたのですが、どうも簡単には付かないようです。なお、ハンドルはドロップハンドルでSTIは付けてません。 ・まず、台座に空いているピンをとめる穴の真ん中にブレーキのピンを差し込んで装着したところ、ブレーキ本体のバネの返りがなく、ブレーキが全く引けません。 ・次にピンの一番上の穴に差し込んだところ、強いバネの返りを確保することはできましたが、装着した時点で少しでもプレーキを引けるようにすると、リムとのクリアランスが確保できません。 ・次にシューを取り付けているワッシャを分解し、内側と外側をひっくり返して本体とシューとの間隔を短くするようにしました。すると、リムとのクリアランスは確保できましたが、今度はブレーキの引きしろが確保できません。つまり全くブレーキが利かない状態でしか引けてません。 引きしろを確保しようとすると、リムとのクリアランスを極限までせまくする必要がありますが、それでもクリアランスとブレーキの効きを両立できるように調整するのは無理がありそうです。 私がVブレーキの構造と取り付け方を理解していないのかもしれません。 Vブレーキの取り付けってこんなに微妙なものなんでしょうか? あるいは、このフレーム構造自体がVブレーキに向いてないってことなんでしょうか?

  • Vブレーキのカチカチ音

    シマノ製のVブレーキ搭載車を購入しました。(すみませんブレーキの種類はわかりません) ブレーキをかけますと前後共定期的に「カチカチ」という音がします。 音が鳴る間隔はちょうどホイール一周分くらいです。 シュー・ホイール共に異物はかんでいませんでした。 Vブレーキ搭載車は初めてです。こうゆう音はするものなのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • Vブレーキについて

    クロスバイクに乗っているのですが、雨の日に走るとリムに結構細かい粒子の真っ黒い泥がのります。 そのままブレーキをかけるとしゃりしゃりいうのですが、しばらく放っておくといわなくなるのですが、リムは汚れたら掃除したほうがリムの寿命の面ではいいでしょうか? 梅雨のときは毎回掃除するのは面倒ですし、リムが汚れてもそれほど制動力の低下は感じていないので、できればあまり触りたくないのですが、どうでしょうか? リムはアルミで、ブレーキはshimano Deore LXのVブレーキでシューはshimano純正のカートリッジタイプです。 解答よろしくお願いします。

  • Vブレーキにキャリパー用ブレーキシュー

    クロスバイクに乗っています。 私の所有しているクロスバイクはリヤエンド幅が130mmのため 軽さと走行性能の向上を目的にロード用ホイールへの交換を検討しています。 交換する予定のホイールはWH-R500です。 ところが、ロード用ホイールをクロスバイクに付ける際は、Vブレーキのシューのままだと リムに良くないとの情報を聞きました。 Vブレーキにキャリパーブレーキ用のシューを付ける必要があるとの話でした。 現在使用しているVブレーキは、Shimano Deore BR-M590です。 シューはM590についてきたものをそのまま使用しています。 そこで質問なのですが、このVブレーキにキャリパーブレーキ用のシュー (例えば、http://www.cb-asahi.co.jp/item/50/00/item10600100050.html のようなもの) をそのまま何の加工もなしに付けられるのでしょうか? また、上記の質問は前述した情報を正しいと仮定した場合の質問ですが そもそもロードホイール+Vブレーキ(シュー)という組み合わせは、推奨されてはいないとしても 実用上本当に問題がある組み合わせなのでしょうか? ご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひご回答の程よろしくお願い致します。

  • Vブレーキの振動について

    クロスバイクのフロントVブレーキがスピードを落として止まる直前にびりびりびりって感じで振動してから止まります。その振動がフロントフォークを通じてハンドルまで響いてくるので、非常に不快です。リアのVブレーキだけで止まるとそんなことないのですが、フロントだけもしくはリア、フロントともに使ったりすると発生します。 制動力等は問題ないのですが、どうすればいいでしょうか? 使用しているクロスバイクはkhooda bloom N1.0Sです。Vブレーキは純正のTEKTROからシマノのDEORE LXへ交換しております。また、シューもLXに付いてきた純正のものをそのまま使用しております。 解答よろしくお願いします。

  • Vブレーキ用のリム

     先日、MTBのリアブレーキをカンチブレーキからVブレーキに交換しました。で、雨の日に急な坂道を下ろうとすると、わずか50m程下っただけで、全くリアブレーキが効かなくなりました。(前輪のカンチブレーキはそこそこ効いたので何とか前輪ブレーキのみで降りてきましたが・・・)  帰ってすぐ、近くのショップに相談すると、リムの寿命がきているとのことでした。  ショップではカタログにVブレーキ対応の記載の無いホイール(シマノの6000円位のホイール)を勧められたのですが、調べると、リムにもカンチ用(?)とVブレーキ用のリムがあるようで、カタログにもVブレーキ対応と記載のあるホイールが載っていたように思います。  下りでブレーキが効かないのは命取りですので、勧められるままのホイールを購入して良いものかどうか迷っています。  知識のある方、どうかよろしくお願いします。 それと、雨の日の下りでブレーキが効かなくなった原因について、他の要因があるとすれば何が考えられるでしょうか?

  • ロードバイクとクロスバイクのブレーキ感覚

    ジャイアントエスケープR3.1のブレーキについて質問です。 ブレーキはテクトロ製のショートアームVブレーキです。(たぶん一番価格が安いもの) シューもテクトロ製で、825 FORALLOYと書いてあります。 ブレーキレバーを引くと、ブレーキシューがリムに接触しますが、 そこからさらにブレーキレバーを数cm引くことができます。 グニューっとした感覚です。 それに対して、シマノ105のブレーキは、同じことをすると、 シューがリムに接触したカツッとした感覚があり、そこからレバーを引いても、 それほど引けません。 この違いは、ブレーキワイヤ、ブレーキ本体、シューなどによるものと思うのですが、 エスケープのブレーキの感覚を105に近づけるためには、どこから部品交換するのがいいでしょうか?(どの部品の影響が一番大きいのでしょうか?) ※Vブレーキを使用する前提で、教えてください。 ブレーキをDEOREなどに変更すると、近づくのでしょうか?? それとも、シューを交換しただけでも、違うものなのでしょうか?

  • Vブレーキのクリアランスが取れない

    古いマウンテンバイクを再生しているのですが、その中で、SHIMANOのカンチをVブレーキに交換しようとしています。 買ってきたブレーキは、SHIMANO DEORE BR-M590 のリヤブレーキです。 その昔、カンチの取り付け・調整はしたことがあるのですが、Vブレーキは使うのも取り付けるのも初めてなので、説明書を見ながら取り付けています。 そのままでは、ホイールが付いた状態だと取り付けすらできないので、説明書通り、シューについているワッシャを入れ替えて、厚いほうを外側にしてみました。 しかし、それでも、シューがホイールに接触した状態です。 片効き調整用のネジで調整するレベルではないようなので、ネジはまだ触ってません。 バネを引っ掛ける位置を替えるとかは説明書にも載っていないようで、よく判りません。 そもそもリム幅が広すぎて付かないとか、制約事項があるのでしょうか? 恥ずかしながら、こうした経験、知識のある方のお知恵を拝借下さい。

  • セラミックリム用のシューをアルミリムで使うと?

    Vブレーキのパッドが減ってきたので交換しようと思っています。 シマノのカートリッジシューが付いています(グレード不明)がどうやらアルミリムを削っているようで、くだり坂であて効きさせると砂をかんだようになり、シューにアルミの削りカスと思しき破片が突き刺さります。 シマノのシューとリム相性が悪いのかなと思うのです。 そこでなんですが、近所の自転車専門店でBBBのセラミックリム用のカートリッジシューが売っていたんですが、これってアルミリムに使うとどうなるのでしょうか。叩き売りみたいな値段だったので惹かれています。 よろしくお願いします。

  • シマノ MTB Vブレーキ ディオーレ のブレーキシューについて教えてください

    質問の概要: シマノのMTB用ブレーキシューの、『M70T4』と『M70T3』の違いについて教えてください。 質問詳細:  2年ほど前に購入したMTB完成車に付いていたテクトロのブレーキのカートリッジタイプのブレーキシューが磨耗しました。  そこで、パッドのみの取り寄せをショップでお願いしたところ「テクトロのパッドは取り扱ってない」とのことでした。仕方がないので、ショップにおいてあったシマノのディオーレ用のブレーキシュー『M70T4』を購入しました。  帰宅してネットで調べてみると、ディオーレ用のブレーキシューには3種類ありました。そのうちの『S70T』と『M70T3』の特性については各HPに書いてある説明で理解できたのですが、購入してきた肝心の『M70T4』については、理解できませんでした。  『M70T4』については『サイドウォールマシンドリムに対してのみウエット時の制動力が高くDIN規格を満たすことが可能。音鳴りが発生しにくい』という説明が各HPに書いてありました。  『サイドウォールマシンドリム』とは一体何なんでしょうか?  僕のMTBにはごく普通のアルミリム(カタログには『Sun Black Eye,32hole』と書いてあります)がついています。グレードは高くないと思います。ごく普通のアルミリムでは『ウェット時の制動力』は高くないのでしょうか?  どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。  よろしくお願いします。