• 締切
  • 暇なときにでも

pen(3)について

  • 質問No.57994
  • 閲覧数67
  • ありがとう数0
  • 回答数4

お礼率 8% (3/34)

僕は、アスロンをつかっているので、ペンティアムのことがほとんどわかりません。今、疑問に思っているのは、pen(3)の800EBってやつです。EBってなんですか?あと、サーバーとかのカタログを見ていると、Pen(3)Xeonとかって書いてありますよね。あれって、どう読むのかわからないし、どういう機能を持っているかもわかりません。誰か教えてください。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 37% (43/114)

sesameさま、補足して頂き感謝しております。

>あとXeonはSlot2用なのでSlot1のP3用スロットには挿さりません。
そういえばそうでした。Slot2なんてものがありましたね。
あまりにもXeonの影が(私にとっては)薄いのでわすれてました(^_^;)
しかもXionとか書いとるし。これだとシオン?って関係なかったですね、すみません。またよろしくですm(__)m
  • 回答No.3

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

shenlongさま
>>XionはPen3の高速版みたいなものだったと思います。(二次キャッシュが多いだけ?)
そうですね。P3のL2キャッシュが256KBなのに対して、Xeonでは512KB,1MB,2MBになっています。
動作電圧もP3が3.3Vまでなのに対して、Xeonは12Vまで保証しています。
あとXeonはSlot2用なのでSlot1のP3用スロットには挿さりません。
どっちにしろXeonはサーバプロセッサなので、PCにはあんまり縁がなさそうです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (43/114)

EBのEは元々カトマイコアとカッパーマインコアを区別する為につけられていたはずです。(しかし800のカトマイは存在しない)
BはFSBが133のものにつけられています。
Xeonはジーオンと(私は)よんでいます。XionはPen3の高速版みたいなものだったと思います。(二次キャッシュが多いだけ?)
  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (34/132)

PentiumIII ではいろいろな種類があります
種類とは FSBの100MHzか133MHzの違い 
     製造プロセスの違い

あとPen(3)Xeonは「ジーオン」と呼んでいます。
おもにワークステーションなどに使われるMPUです。

以下のページに結構詳しいものがありました。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ