名古屋の議員さんは偉い高額の報酬をもらってるんですね。

名古屋の議員さんは偉い高額の報酬をもらってるんですね。 半分にするって? それでも800万円以上でしょう。 半分に...

kusirosi さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2010/03/25 20:41
  • 回答No.2
  • ベストアンサー
kusirosi

ベストアンサー率 32% (2837/8858)

大臣は特別職国家公務員

国会議員も、歳費(俸給)は国から支給される。

というわけで、

現在は、大臣の方が、国会議員より給料高いので、

国会議員が、大臣になると
各省庁の経理は、大臣に、毎月
法定の大臣給与から、国会から支給される議員歳費分を引いた差額を
給料袋に入れて渡します。

【国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律】
第7条
 議員で国の公務員を兼ねる者は、議員の歳費を受けるが、公務員の給料を受けない。但し、公務員の給料額が歳費の額より多いときは、その差額を行政庁から受ける。

【特別職の職員の給与に関する法律】
第1条(目的及び適用範囲)第1項
 一 内閣総理大臣
 二 国務大臣
 (以下、略)
第2条(内閣総理大臣等の給与)
 前条第一号から第四十四号までに掲げる特別職の職員(以下「内閣総理大臣等」という。)の受ける給与は、・・・俸給、地域手当、通勤手当及び期末手当(国会議員から任命されたものにあつては俸給、地域手当及び期末手当、秘書官にあつては俸給、地域手当、住居手当、通勤手当、単身赴任手当、期末手当、勤勉手当及び寒冷地手当)とする。
第14条(調整措置)第1項
 国会議員、内閣総理大臣等及び一般職の常勤を要する職員が次の各号の一に該当するときは、その兼ねる特別職の職員として受けるべき第二条・・・の給与(通勤手当を除く。)は、支給しない。
一 内閣総理大臣等の職を兼ねるとき。
二 非常勤の内閣総理大臣補佐官等の職を兼ねるとき。
同第2項
 前項の規定にかかわらず、その兼ねる特別職の職員として受けるべき給与(通勤手当を除く。)の額が国会議員、内閣総理大臣等又は一般職の常勤を要する職員として受ける給与(通勤手当を除く。)の額を超えるときは、その差額を、その兼ねる特別職の職員として所属する機関から支給する。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 日本の国会議員の報酬は高い? 政治

    総選挙が近いが落選しまいと皆必死。議員というのはそんなにいいものなのか?国会議員の報酬を調べてみて、そのとてつもない金額にたまげた。純粋の歳費だけでも年間2400万円。例えば英国の議員は5~600万円で、中流階級の上の暮らしだそう。日本の場合それに実に色々の諸手当がプラスされて、結局1人1億円くらい、世界一の高額(産経新聞他)。日本の議員は上流の上の暮らし。・・・フランス、ドイツ、米国の議員の報酬も知りたいのですが、検索してもなかなか適当なのが出て来ません。どこかに分かりやすいいい資料はありませんか?日本の議員はやっぱり欧米先進国に比べて破格の厚待遇なんでしょうか?もし、そうだとしたら何故そうなったのでしょう?明治時代以来の伝統がまだ続いているのでしょうか?...

  • 議員報酬について 政治

    議員と言っても町議、市議、県議、国会議員などいろいろありますが、 彼らの収入は、いわゆる給料である「報酬」以外に、どんなものがあるのでしょうか? 交際費など、いろいろ特典があると聞きました。 それから、議長や副議長になると、特典があるのでしょうか?...

  • 議員報酬について 政治

    地方議員は議員報酬以外の役員報酬に色々な制限は あるのでしょうか? また 国会議員にも 制限はあるのでしょうか?...

  • 国会議員の報酬 政治

    国会議員の報酬は当選回数に関係するのでしょうか? 又、大臣経験議員との差はどうなっているのでしょうか...

  • 国会議員の仕事っていったい何 政治

    高級な報酬を得ながらまったく機能しない議員の皆さん 日ごろ何してるの? 法案が通らなくて地方はお金がなくて 銀行から借りているらしい。 その金利は政府が払うって。 つまりは税金 この場合 議員に払わセルのが筋じゃないの? 議員に払わせることは出来ないんですか お尋ねします 責任を取らない議員なんか要らないよ 議員サンは年収600万円ぐらいがいいじゃないでしょうか? タレントや運動選手などいらない 投票する国民も国民 何とかしてください 議員さんの数も多すぎます半分でいい 地方議員も サラリーマン化している 議会がひらかれている間の日当だけではいけないんでしょうか?...

ページ先頭へ