• ベストアンサー
  • 困ってます

保証協会の代位弁済について教えてください

企業経営をしている者ですが 現在会社の銀行借入6000万円(保証協会付 無担保 代表者連帯保証のみ)の返済が滞り、代位弁済を検討中で、 個人では3500万円の住宅ローン(信用保証協会付)がありますがこちらは返済中です 質問ですが 会社借入に関して代位弁済後月1万5千円程度の返済を行い、少しずつ返済額を増やして完済をする事で保証協会へお願いし、住宅ローン(月々17万)に関しては代位弁済はせずにそのまま返済をしていきたいと思っており、住宅ローンの借入銀行へはその旨を説明して理解をいただきました しかし銀行曰く 「保証協会への返済が1万5千円で、住宅ローンへの返済が17万円では、保証協会への返済率が少なすぎて、競売にかけろと言ってくるんじゃないですか?」との意見をいただきました 私なりに色々調べてみたのですが、保証協会への返済を少しずつでもしていけば、保証協会側は裁判にはかけられず、住宅の差し押さえや競売にかけることはできないはずとの記事がありました 実際問題、私の思っている保証協会への1万5千円の返済及び住宅ローンへの17万円の返済という両立は可能なものなのでしょうか? どなたかお教えいただければ有り難く思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1226
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>保証協会への返済が1万5千円で、住宅ローンへの返済が17万円では、保証協会への返済率が少なすぎて、競売にかけろと言ってくるんじゃないですか? 任意売却ではないでしょうか? >私の思っている保証協会への1万5千円の返済及び住宅ローンへの17万円の返済という両立は可能なものなのでしょうか? 保証協会が了承すればということになりますが・・・ 現実問題として、返済のバランスが悪すぎます。 常識的に考えて、一方には今まで通りの返済をして、一方には我慢しろという理論は通用しませんよね? 通常は、返済できる額を借入額に基づいて按分します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼遅くなりすみませんでした ご回答頂きありがとうございます 初めて質問させていただいたのですが、早速回答いただけた事に感謝いたします 以前、住宅ローンの借入銀行へリスケの相談をかけておりましたが、 信用保証協会より、「会社のほうが代位弁済になる時点で住宅ローンのリスケには応じられない」 との返答を頂きました やはり弁済を受けてしまうと住宅ローンのリスケは無理なのでしょうか? 返済額を減額してもらえる方法が何か無いものかと考え調べております もし宜しければ、何かアドバイスを頂ければ有り難く思います 今回のご回答ありがとうございました

関連するQ&A

  • 信用保証協会の代位弁済について

    現在法人の保証協会の保証付きの借り入れの返済が延滞しており、借入先の銀行から代位弁済の話が出ています。 銀行の担当者の話によると、保証協会も債権に対して保険をかけているようだとの事で、代位弁済された債権を保険で消却するケースもあるようだと聞きました。これが本当ならば、債権は事実上返済しなくともよくなる訳ですが、本当でしょうか?担当者はこれ以上の詳しい情報は分からないとの事でしたが、一般的に保険で消却するということは、債務者が破産した場合だけのような気もしますが、どなたか内情をご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。 うちのケースは代位弁済されたとしても、会社は今まで通りの営業を続けて行く予定です。ただし業况が大きく変わったため、月々小額の返済を続けて行くしかできない状況です。

  • 信用保証協会 銀行抵当権付の代位弁済 

    信用保証協会 銀行抵当権付の代位弁済  当社にはA銀行にプロパー融資にて350,000千円 根抵当権 第一位 借入。 B銀行に160,000千円 根抵当権 第二位 借入、但し 信用保証協会の100%保証付 の債務があります。この担保を任意売却すると実質450,000千円程度でしょうか。 このときにB銀行に対し債務不履行をしたときB銀行はただちにその全額を信用保証協会に代位弁済 出来るものなのでしょうか?それともB銀行の代位弁済は抵当権を行使してからからでしょうか? よろしくご指南下さい。

  • 保証協会代位弁済について

    A社代表取締役の私がB氏の連帯保証+県保証協会保証付でA社がC銀行から融資を受けました。しかし私が自己破産をしたため、C銀行に代位弁済した県保証協会が連帯保証人に対し債権回収目的の面談の葉書が郵送されました。保証協会は、A社も同時に自己破産申請していると思っているらしく、保証協会からA社に対し支払に関する催促はきていませんそこで、質問です。 私個人は自己破産しましたが、A社は現在代表取締役を変更して会社として存続している状態です。来月に私がA社の代表取締役に就任する予定なのですが、保証人のB氏が支払うのではなく、当初借入したA社が保証協会に弁済するような交渉が出来ればと考えています。交渉のアドバイスいただけますでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

会社の代位弁済は避けられないのでしょうか? 金融円滑化法を利用して、会社も住宅ローンも返済猶予(リスケ)を受けて、会社の事業再生を図るという方法もあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

またまた早々にご回答くださり心より感謝いたします お恥ずかしい話、会社のリスケに伴う費用の捻出ができず リスケ後の返済費用の捻出も現時点ではほぼ皆無と言う状況です なので、会社の代位弁済を避けるのは・・・ 再度方策を模索し前向きに頑張っていこうと思います アドバイスいただきありがとうございました

関連するQ&A

  • 銀行借入(信用保証協会の保証)の代位弁済について教えて下さい。

    過去に銀行より信用保証協会の保証付きで融資を受けました。 昨今の経済情勢で売上が大幅にダウンし月々の返済が滞る様に成り 銀行より代位弁済の話が来ました。 銀行より代位弁済の手続き中は口座が凍結されると聞きました。 代位弁済の手続きは通常どの程度の期間がかかるのでしょうか。 又代位弁済した場合のデメリットも併せ教えて下さい。

  • 信用保証協会が銀行に代位弁済を行なった場合

    私の友人ですが、インターネット環境が有りませんので私が替わりに質問させて頂きます。 友人は信用保証協会の保証で銀行から借金しました。 しかし、経営不振で銀行への毎月の支払いが滞り、信用保証協会より、銀行への代位弁済が行なわれる様です。 信用保証協会への連帯保証は、社長と社長の奥さんですが、代位弁済が行なわれた時、経営者とその奥さんに対して信用保証協会が行なう方法は具体的にどのような事が考えられるでしょうか? 一括に弁済を要求されると思いますが、出来ない場合、毎月18万円を返済していたのですが、とてもこの金額が返済出来ないと言われていますが、交渉に依ってこの半額位に出来るものでしょうか? 出来なければ夫婦で破産をしなければならないでしょうか? 経験者及びこのような事に詳しい方に宜しくご回答をお願い致します。

  • 保証協会付き融資は一生受けられませんか?

    私の知人社長ですが、製造業の事業を行っていましたが、14年前に不渡りを出して倒産しました。 倒産といっても、法的なものではなく夜逃げ同然だったようです。 その事業では、信用保証協会付きの融資もあり、代位弁済が実行されたようです。社長の自宅と工場は競売になり、それで保証協会の代位弁済分はまかなえたはずだと本人は言っていますが、実際はどうかわかりません。 この社長ですが、今から約3年前にあらたな事業をはじめました。法人の代表取締役です。業績は黒字で順調です。 そこでまた長期資金を借りるため保証協会付き融資を利用したいそうですが… 質問1:信用保証協会付きの融資はこのままでは一生受けることはできないでしょうか?本人が保証協会に直接問い合わせればよいのでしょうが、もし昔の求償権がべらぼうに残っていたら今の事業もやっていけなくなる可能性があるため、本人はそれを心配しています。 質問2:14年前の保証協会の代位弁済分が競売でまかなえたかどうか、あるいは保証協会には幾ら残っているのか、協会に知られずに調べる方法はありますでしょうか? 一度逃げたものの再保証人になるなどばかげた話しだとは思いますが、保証協会の処理についてお詳しい方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

  • 代位弁済による根抵当権の全部移転とその後について

    信用保証協会の保証つき融資についての質問です. 銀行が競売申立によって根抵当権の元本確定をし、その債権が保証協会に代位弁済されることによって根抵当権の全部移転が行われた場合、競売事件そのものは 当然に保証協会に引き継がれるものなのでしょうか? (つまり、競売申立者が銀行から保証協会に自動的に変わるのか?という質問です.)

  • 保証協会、代位弁済の時効は?

    A信用金庫にて事業資金を県保証協会付きの融資にてお金お借りました。その後、事業に失敗し夜逃げ同然の状況に至り平成9年4月22日に代位弁済の手続きがなされました。その後何通か普通郵便の督促は来ましたが一度も保証協会の人と話しもしていなく法的督促も受けてなく現在に至ります。 虫のいい話しだと思いますが時効があるのなら教えてください。 また、現在は普通に会社勤めをしており家庭ももてるようになりました。嫁はこの事実を知らないのでマイホームが欲しいと言い出しており住宅ローンを考えております。この事実はどのくらい情報機関には登録されているのでしょうか?

  • 信用保証制度と代位弁済

    融資事故という質問のなかで、「保証協会とはいえあなたの借金はチャラに決してなりません」と書かれていましたが、信用保証制度とは、銀行などから融資を受ける際、各地の信用保証協会が保証人となり、企業が返済できない時は保証協会が肩代わりする仕組みまのではないですか。 3年前に、特別保証枠を利用して、融資を受けました。しかし、業績不振から支払いが滞り、信用保証協会が代位弁済をすることになりました。融資の際の連帯保証人は、代表者と信用保証協会ですが、信用保証協会から、年利14.6%の損害金を含めて催告がきました。 信用保証協会は、銀行には、利息分も含めて一括支払いをして、さらに利息をつけて取り立てるのでしょうか。何か釈然としないのですが。また、保証協会の保証人はつけていません。 信用保証制度とは、銀行などから融資を受ける際、各地の信用保証協会が保証人となり、企業が返済できない時は保証協会が肩代わりする仕組みではないのですか。

  • 代位弁済になると、クレジットカードは作れませんか?

    現在会社の連帯保証に入っており、会社が借入金の返済にとどころり、信用保証協会への代位弁済になると、銀行から言われました。 すでに、まったくお金がなく、会社も休眠状態で倒産するお金もありません。 信用保証協会からまだ連絡はありませんが、こんご、信用保証協会に対しても、返済は困難だと思われます。 そんな状態だと、クレジットカードもブラックリストにのってしまい、カードの更新やあたらにつくることは難しいでしょうか?カードだとリボ払いがあり、お金がない今は非常に助かっているため、これがなくなると結構つらいなと思っています。 よろしくお願いいたします。

  • 銀行★保証協会への強制代位弁済/連帯保証人の与信

    諸事情は省かさせて頂きますが、法律上と実情教えてください。 ★主債務者の小さな会社A(個人連帯保証人B/C)が銀行からの融資返済2500万円の毎月分割に遅滞2ヶ月半目ですが滞り、「期限利益の喪失?」により、3ヶ月目までのあと数日ですが、あと数日で一括返済できないなら、その追加融資から3ヶ月経たず、わずか現状2ヶ月半の段階で保証協会へ代位弁済を求めると言ってきています。(あと数日で3ヶ月目に入るのを待って即座に保証協会へ代位弁済を実行する模様) (1)通常、実情は6ヶ月と聞きますが、もうさっさと回収に入ってきているのでしょうか?1ヶ月分だけでも相手の銀行へ元金か利息を振込めば、銀行は「期限利益の喪失」をたてに代位弁済の処理へうつれませんか?(振込めば、1ヶ月でも先延ばしできますか) (2)もし保証協会へ代位弁済まわされてしまった場合、個人連帯保証人BもCも、一括で2500万円も用意できないため、代位弁済実行されたら それ以降5年いわゆるブラックリストへ仲間入りになりますか? (3)代位弁済後のいわゆるブラックリストですが、厳密には代位弁済されたからその日から5年間いわゆる個人与信情報へリスト入りですか?それともその2500万円完済後から少なくとも5年間~10年くらいブラックリスト入りですか? (4)代位弁済されたら、主債務者より先に、その将来の連帯保証債務を負っていけそうにないので個人連帯保証人は先に自己破産できますか?(とても将来返せる金額でない為) (5)もし、あなたか個人連帯保証人のBやCの立場の場合、現在これといって資産や現金が収入ない場合(将来的にもあまり稼げないかもしれない場合)、細々でも将来再起できるように、先に代位弁済と同時に自己破産しますか? それとも5~10年主債務の返済を見守り、少しでも自分の自己破産を遅らせますか?(今後の主債務者の返済はそれほど期待できまい場合)借入金は上記の通り2500万円です。 (6)保証協会の遅延金や損害賠償金?は、将来元金2500万円支払い終わったら 多少、大幅な減額や棒引きなど多少は実情として期待できるものなのでしょうか? (7)先の質問に戻りますが、代位弁済となった場合、連帯保証人のいわゆるブラック扱いが解消されるは、その2500万円の返済が終わってから登録上は5年ということでいいのでしょうか? 多数、質問すみませんが、わかる範囲でも実情を教えていただけましたら幸いです。(お叱りや的を得ない回答は外して頂けると幸いです) 質問は上記

  • 代位弁済について教えて下さい

    当方、現在大幅な資金ショートを起こし支払い不能となっております。仕入先は全部話がつきましたが、神奈川県と横浜市の保証協会付で2450万円、国民金融公庫に380万円、スター銀行のビジネスローンで320万円の借入金が残っています。国民金融公庫は9月間利払いのみの条件変更で同意しましたが、保証協会分は利払いをするとまた資金ショートを起こす可能性があるため、1年間返済を凍結するよう求めますと、銀行側は代位弁済に回すしか方法はないとの回答でした。またスター銀行は、もし代位弁済が行われれば、法的措置を取って回収を図りますとの回答でした。当方今期は黒字になる予定ですが仕入先の滞納金を支払った上に利息を支払うと再び資金ショートを起こす可能性があります(手形、小切手は切っておりません)そこで質問です。 (1)このまま代位弁済にして保証協会と話し合いをするのと、無理をしても利息を払って条件変更にするのではどちらが良いでしょうか? (2)スター銀行は法的措置を取って回収を図ると言っておりますが、保証人は社長の自分だけで自分は何の財産も、預金もありません。会社もめぼしい在庫も資産もありません。どんなことをしようとしているのでしょうか?

  • 代位弁済額と代位弁済額現在残高の違いについて

    素人なので言葉の意味から教えてください。 私の弟のところに債権譲渡通知書が届きました。 彼は銀行から20万程借入し返済中に信用保証会社に代位弁済されました。 その後、借入額を全額返済したようでした。 しかし、最近信用保証会社から債権回収会社に債権譲渡した通知書が届き、その内容が、代位弁済額は当時の借入金額が記載され、代位弁済額現在残高が「0円およびそれに対する遅延損害金」となってました。 これはどういう意味なんでしょう? まだ債務が残っているのでしょうか?