• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

英語ができない総理大臣は、恥ずかしい?

  • 質問No.5760816
  • 閲覧数2733
  • ありがとう数27
  • 気になる数0
  • 回答数18
  • コメント数0

お礼率 98% (42530/43362)

日本の総理大臣経験者で、英語ができる人を思い出すと、中曽根さん、宮澤 さん、麻生さん、安倍さん?あたりを思い出しますが、総じて英語が話せる総理大臣は少ないような気がします。
(他にもいるかも知れませんが・・)

世界の会議に出たり、諸外国の首相とも会談する機会が多いと思いますが、日本の総理大臣は英語ができないと恥ずかしいですか?
それとも、話せてもぎこちない英語程度だったら話せない方がマシですか?
たとえ話せても、通訳を介する方がいいですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.11
  • ベストアンサー
話せなくてもいいので、英語で何を言っているか分かればいいと思います。
 
理想は「能ある鷹は爪を隠す」タイプで、「ワンクッション置く目的で通訳は使うけれど、実は相手が話している内容が全部分かる。」
「話す時は日本語で堂々と話して通訳に訳してもらう。」
のがいいです。
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

>ワンクッション置く目的で通訳は使うけれど、実は相手が話している内容が全部分かる
そうですね、多分イチローなどはそうかも知れませんね。
話せるけど使わない、というのがいいと思います。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/20 15:45

その他の回答 (全17件)

  • 回答No.18

ベストアンサー率 21% (176/826)

多少英語が話せる者です。
あくまで英語は内容を伝えるための手段なので話せなくても良いと思います。通訳の方が正確です。
ただ日常会話程度はできたほうが良いかと。国際舞台での社交ができる程度は必要かと。
とくに国際社会の中での外交力のある総理か言葉でのイメージが左右される場面もあります。
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

回答を頂き、ありがとうございます。

公式には通訳をお願いするにしても、雑談やちょっとした会話で英語が話せると大分違いますね。
相手の印象が違うと思います。
ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/21 22:33
  • 回答No.17

ベストアンサー率 30% (963/3186)

> たとえ話せても、通訳を介する方がいいですか?
総理大臣とは一国の命運をその肩に負っている人です。 特に国際的な会議だったり、要人との面談だったり。 こういう時、たとえ英語が堪能であっても通訳を介すべきだと思います。 通訳が訳している間にこちらで考える時間が出来る。 交渉事には通訳の存在は欠かせません。 たとえどんなにその言葉が堪能であったとしても、、、。 
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

英語が堪能であればあるほど、自分で話したがる人が多いですね。
政治家の性かと思います。
先ほどの方も言っていましたが、何を言っているのか分かっていてもあえて通訳を介するという方がスマートです。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/21 22:31
  • 回答No.16

ベストアンサー率 23% (291/1261)

いくら英語が流暢に話せてもアメリカにへこへこばかりしていたら カッコ悪いです。英語なんか、“No”さえ覚えておけばOKです。
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

少し前に流行った気がしますが、“NOと言える日本”ですね!
確かに迎合ではなく主張ですね。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/20 23:52
  • 回答No.15

ベストアンサー率 14% (1/7)

あんけいとならではの便乗回答ですが、#13さまに同意。
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

そうですね、何も話さなくても通訳を介していても、何を言っているのか分かるレベルが欲しいですね。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/20 23:50
  • 回答No.14

ベストアンサー率 17% (1847/10423)

政治も契約行為を伴うビジネスとしての一面も持っていることを考えれば、趣味レベルの英会話ができたところで結局のところ専門の通訳の方を介さなければならないため、英語ができるできないは大した問題では無いと思います。

専門用語まで英語で語ることができる前に政治家として覚えるべきことを優先的に覚えて欲しいです。

優秀な通訳は一時間いくらで雇えますが、一国の首相がそんなに安い存在では困ります。
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

結局は多少できたところで通訳を介した方が無難という感じがしますが、日本語でも“未曾有(みぞうゆう)”なんて言っていたら、通訳する人が困りますね。
>優秀な通訳は一時間いくらで雇えますが・・・
通訳1時間分の時給労働と同価値では本当に困りますね。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/20 23:50
  • 回答No.13
英語は日本語ほど「ネイティブ」の枠が狭くないので、多少発音が悪くてももっと積極的に話してもいいとは思いますが、話せなくてもせめて聞いて完璧にわかる程度の英語力は持っていてほしいですね。結局言語って、語彙数や文法の正確さではなくていかにコミュニケーション取れるか、だと思いますから。「英語が話せなくてもやっていける国日本」としては誇りを持っていますし、話せなくても恥ずかしくはないですが世界の英語話者数を考えると、やはり持たないより持っていた方がいいスキルかな、と思います。

いずれにしても歴代総理大臣の英語力では通訳は必須だと思いますが。
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

>話せなくてもせめて聞いて完璧にわかる程度の英語力は持っていてほしいですね
これはその通りですね。
何も話さなくても通訳を介していても、何を言っているのか分かるレベルが欲しいですね。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/20 23:45
  • 回答No.12

ベストアンサー率 26% (1499/5698)

 お勤め先では、日常は英語でやり取りしているお客様でも、契約の際はもちろんのこと、詳細にわたる技術的な説明や条件提示のようなケースに話題が至るときは、かならず専門分野の通訳を入れるようにと指導されています。これは、日本人はネイティヴの彼らとの間で、不完全な語学力から、わずかな言い回しや解釈の部分でとかく意味の取り違えを犯しやすく、最悪それがやがては大きな火種に発展しかねないからです。

 一般人ですらこんな具合ですから、一国の総理大臣ともなれば、多少話せようが、生半可な英語なんてけっして口にしてもらいたくないと私は思います。以前にも、あれはたしか中曽根さんだったか、不沈空母という単語を巡って紛糾したことがありましたが、総理の役目はカッコ良さではないのですから、分かったような口ぶりで、英語で演説をしている彼らを見るとハラハラしてしまいます。

 日本の総理大臣、英語が話せなくても恥ずかしいとは思いませんが、せめて日本語だけはちゃんと話してくださいね。恥ずかしくない程度にはね。
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

回答を頂き、ありがとうございます。

確かに、せめて母国語は正しく使って欲しいものですね。
英語については、多分ちょっと話せることを鼻にかけて自慢するように披露するのでしょうけど、危なっかしいこともありますね。
政治家は自慢したい人が多いのでしょうね。
ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/20 22:16
  • 回答No.10

ベストアンサー率 50% (20/40)

英語ができないと恥ずかしいとは言いませんが、
”できたほうがよりいい”とはいえるでしょう。

英語は、伝わる範囲であれば一生懸命はなしていることで誠意を伝わる印象があります。公務で忙しいと思いますが、がんばってもらいたいです。

(無責任な発言になっちゃいますが・・)
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

公式に使うかどうかは別として、雑談程度の英語力は欲しいところですね。
私も頑張ってもらいたいと思いますが、でも総理大臣は総じて年配者が多いので、(若い時から極めていなければ)頭に入っていかないのかも知れませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/20 15:44
  • 回答No.9

ベストアンサー率 16% (112/698)

公的実務では 通訳介せばいいと思いますが、

ある程度 高学歴な人が政治家になるわけですから(小泉Jrみたいのもいますけど) 英語は受験英語なら最高峰までいってるはず。

それなのにコミュニケーション英語はおっさんになっても喋れない
ということは 受験勉強から政治のこと以外勉強してねーのか?
と思いますね。

日本をよくするために世界を知ることは当然で、そのためには
英語は確実に便利なツールのはずですから、それを身につける努力をしていない?
という意味では マイナスだと思っています。
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

英語はペラペラだけど、公的な場ではあえて通訳を入れるというのがカッコいいですし、それの方がいいのかもしれませんね。
中・高、人によっては大学でも英語を学びますが、身に付いていない人が多いのは本人の問題もさることながら、教育の問題が大きいような気がします。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/20 15:41
  • 回答No.8

ベストアンサー率 41% (4357/10488)

>英語ができない総理大臣は、恥ずかしい?


英語は、コミュニケーションツールとして、(必要条件に成りつつある)話せるに越した事は無いが・・・
その話す内容が、識見が、ビジョンが、実行力が、矜持が乏しければ(十分条件である)、英語能力が直ちに総理としての資質・有効なルールを有する事には成らない。

外交舞台・首脳会談で、ぺラペラと薄っぺらな知識発言やジョークと追従に終始していたら、何にもならない(必要十分条件を満たす事には成らない)。
総理はスピーチ・コメント・通訳だけでなく、国家を代表しての国益と国際信頼への→外交官・ネゴシェーター・トップセールスマン・安保と危機管理のキーマンでもあるのだから・・・。

トラスト・ミーと英語で言うよりも、通訳を通してでも、明快な提案と説明と実行力(リーダーシップの発揮)を示す方が、余程、信頼を得て議論を深め国益に叶うだろうと思います。

知識・経験・リーダーシップ・好奇心・人柄・人たらしetcで、魅力のある総理であれば、語学力は十分にカバーは出来る。
相性の良さ、友好関係の度合いもあろうが・・・
「中曽根・レーガン」「小泉・ブッシュJr」なんていう時代や関係は、非常に親密な友情的なパートナーシップで、両国の懸案解決や問題改善に、相互理解と問題共有へ資する仲・信頼関係だったと思います。


それに、最近の総理は欧米への留学経験や第2言語として最低限の日常会話程度は可能な人が多い。
しかし、人間力というか・・・、人間性、見識、責任感、使命感の欠如した、「お子様手当て」と「脱税王」が、連想イメージでありシンボルマークの鳩ぽっぽには、英語での発言は無益なだけでなく、リーダーとしての不適格・不適切発言のダメージを拡大&国際化する有害そのものである。

国内のマニフェスト違反、ブレまくり発言が、国益・国威・国運・国際信頼を既存する言動が、英語で、より早くより国際的にグローバル化するのである。
口先だけのホストクラブの接遇のような、見せ掛け・表面的・その場しのぎの発言は、器量の無さから、日本語で中身・内容が乏しいものが→英語に変換されただけでは意味・意義・効果なしである。

むしろ、ノーチェックや検証なしの無責任発言が中途半端な語学力で公式発信・国際公約として連発されては、売国・亡国・傾国の無責任総理・無責任政策&発言のバーゲンセールになってしまう。
信無き者・任に相応しくない者・使命感と責任感無き者は、国家100年の計や後顧の憂いを残さぬよう、潔く職を辞し即刻退場して欲しいと切に願います。

<関連記事>
http://www2.diary.ne.jp/i_log.cgi?user=119209&log=now&start=1
お礼コメント
localtombi

お礼率 98% (42530/43362)

>知識・経験・リーダーシップ・好奇心・人柄
単純に、語学力が大事か、人間力(政治家としての資質)が大事かと問われれば、当然後者となりますね。
後者が備わっていれば、たとえ語学が伴っていなくても充分に魅力ある政治家として世界のリーダー達から認められるでしょうね。
そういう意味では、昨今のハトさんはちょっと心もとないです。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/20 15:37
17件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ