• ベストアンサー
  • 困ってます

 ハブリングを装着したいのですが どのサイズが合うのか分かりません

 ハブリングを装着したいのですが どのサイズが合うのか分かりません  車はダイハツ・ムーヴカスタム(L-150S)に乗っており アルミホイールはヴァレストのWD-4  16インチ 5.5Jを使用しています 市販の物で適合サイズが在るものなのか不安です  どなたか同じホイールにハブリング装着された方おられましたら教えて頂きたいのですが  ちなみに車体側のハブ径は54ミリと言うことです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2942
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • canper
  • ベストアンサー率42% (925/2186)

アルミホイールはヴァレストのWD-4の ハブ内径を測定すれば? メーカーに問合せれば 教えてもくれるでしょ ハブリング 外形が アルミの内径×内径54mm のハブリングを 買えばよい事になります。 尚 ハブリング使用の注意は  車軸側ハブに ハブリングがはまり込み取れなくなる  パンク時等 スペアータイヤに交換が取り付かなくなりますので ハブリングを装着する際 耐熱グリス ワコーズスレッドコンパウンドなど ブレーキグリスの様な耐熱あるグリスを塗布しておく事また こじって外すマイナスドライバー を車に積んでおく事を アドバイスします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました 取り扱い代理店に問い合わせてみました 外径67ミリとのことでした。早速ショップで購入して来ようと 思います

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

軽の16インチ程度ならハブナットだけでぢゅうぶんセンターが出ますので付けてもほとんど意味無いですよ、乗っても違いが分からないし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#147110
noname#147110

普通は必要性が無いですよ 200キロ以上のスピードでも出すのなら別だけど

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ハブリングの装着について

    高速走行時にハンドルがブレるのですが、ホイールバランスをとっても直らないためにハブリング装着をしようかと考えています。 しかし、一旦ハブリングを装着するとホイールの内側に入り込んでしまって、取れなくなるなどといったことはあるのでしょうか? 取れなくなっても今の車で使う分には問題は無いと思いますが、ホイールを売却するときや、他車に乗り換えて、ホイールをそのまま使うときに装着できなくなるといったことが考えられます。 また、ホイールのハブ径が特殊なために、カー用品店で売られているハブリングが使えません。 知り合いに相談すると、パイプ材を切断しただけのようなものをくれましたが、そのようなもののために、上記のようなことがないかと思います。ハブリングの外径と内径は、車体とホイールに合うサイズです。 高速はほとんど走りませんが、100km/h以上でハンドルがブレるような状況で日々走行していると、車体(足回り)にトラブルがでないかと思うため、できれば装着したいと思います。

  • ホイールのハブリング

    ホイールのハブリングについて教えて下さい 現在UCF30セルシオ(エアサス)に社外ホイール(OZオペラII)19インチを履かせているのですが、社外ホイールを装着する場合、やはりハブリングは絶対必要なものなのでしょうか? 必要であればハブリングを取り付けたいと思うのですが、自分なりに調べたところ ホイール側(OZオペラII)がPCD114.3 5H Φ75 30セルシオ車体側ハブ径Φ60 ※間違っていたらゴメンなさい!! ハブリングを取り付けるにあたって上記の場合 ■外径サイズ:Φ75⇒内径サイズ:Φ60.1■ の規格のハブリングで良いのでしょうか? この場合市販されているハブリング(1ヶ500~1,500円)よりも、やはりOZ専用ハブリングセット(4ヶ13000円?)の方が良いのでしょうか? ハブリングは市販されている物でもOZ専用の物でも、余り変わりのない物なのでしょうか? 補足:1 ホイールナットは市販されている一般の物です。 補足:2 今のところハンドル、車体振れなどは起こってません。 補足:3 専用ハブリングの場合何処で購入すればよいのでしょうか? ホイール関係に詳しい方、宜しくお願いします。

  • ハブリング

    ホイールとセットになったスタッドレスタイヤを買おうと思います。 車側のハブ径が59なのですが ホイール側が82とか85とかあまり無い径の場合 適合するハブリングなど売っているのでしょうか? 多くの場合72で、72→59などのリングは良く見るのですが・・・ ちょっと見当たらないので教えてください。よろしくお願いします。

  • ベンツ W140のハブリング

    W140にOZオペラのホイールを装着しています。OZオペラのハブ径が79ミリなので車体側の径が66.5?らしくボルトでホイールを固定している状態です。80~110キロくらいの速度で車体のブレがでます。オークションなどで76→66.5のハブリングがありますがそれで代用できるものでしょうか?またOZに頼んでハブリングを注文することができるのでしょうか?宜しくお願いします。

  • ハブリングは必要? ハブリングのメリットは?

    質問失礼いたします。 先日、アクセラスポーツ(BLFFW)のホイールを社外製のものに変えました。 ハブ径67の純正ホイールからハブ径73のものに交換した訳ですが、ハブリングは必要でしょうか? とあるサイトで、『ハブリングが無いと車重が全てボルトにかかってしまう為、最悪、ボルトが折れたりする』 とありました。 ハブリングやセンターハブ(?)は、そもそも車の重さを支えているのですか? 他のサイトには、『ハブリングは、重さを支えるためには設計されておらず、あくまでもホイールのセンターを取りやすくする為にある』とありました。 『車重を支えるのはあくまでもボルトです』と。 また、他のサイトには、『ハブリングを使っても結局、最後にホイールのセンターを出すのはナットの締め付け』とありました。 こう見ると、ハブリングは必要無い様に思われるのですが、如何なんでしょうか? マツダ車に合う『ハブ径67の厚さ5mm』のスペーサーをリアに取り付けようと思っているのですが、ハブリングが必要ならハブリング一体型のやつを、不要なら一体型のやつより安価な普通のスペーサーを、と考えています。 ハブリングは必要なものなんでしょうか? また、ハブリングはどのような役割を果たすのでしょうか。 安全面で重要な役割を果たしたりするのでしょうか?? 皆様の意見お願い致します。

  • 社外アルミホイール ハブリングのサイズについて

    社外アルミホイールを購入し、ハブリングを装着しようと思います。 ホイールのカタログ表記のボア径が73.1mmとなっています。 調べてみるとハブリングには、73.1mmと73mmの製品があるようです。 この場合はやはり73.1mmのものを装着した方が良いのでしょうか。 それとも73mmのものでも大丈夫なのでしょうか。 ハブリングはジャストサイズじゃないと意味がないように思いますが、0.1mmの差はどうなんでしょうか。 また、アルミ、樹脂、亜鉛製等がありますが、材質による違いやつばの有無による違い等もあるのでしょうか。 ちなみに、車は軽自動車でサイズは15インチです。 できましたら、経験者の方や専門家の方のご回答をお待ちします。

  • ハブリングは必ず必要?この場合は?

    トヨタ(ハブサイズ60)に 社外品のホイール(ハブサイズ80)を装着しようと思います。 5穴のボルトに、少しずつ締めていけばセンター出しができると 思うのですが、安価で60-73のハブリングをつけても、 つけていないより、効果(高速時のハンドルブレ等)があるでしょうか? 1:センター出しがしっかりできていれば、60-73ハブリングも必要ない 2:やはり60-73ハブリングは、無いよりあったほうがいい どちらでしょうか? 社外ホイールに精通している方のご回答をお待ちしております。 なにか注意点もあれば教えてください。

  • 社外アルミホイールの交換方法で(ハブリング無し)

    車は日産マーチのFFです。 夏タイヤ・冬タイヤともに、汎用の社外アルミホイールを装着しています。 社外アルミなので、ハブ穴が車体のハブ径より大きくなっています。 車載ジャッキでジャッキアップしてタイヤ交換(夏タイヤから冬タイヤへ等)をする時、以下の要領で行っています。 1)ジャッキアップする前にナットを軽く緩める。 2)ジャッキアップする。 3)ナットを完全に緩めて外し、夏タイヤも外す。 4)冬タイヤをボルトに通し、各ナットをクロス順に数回に分けて徐々に締めていき、腕の力だけで締められる限界まで締める。 5)ジャッキを完全に下げ、さらにトルクレンチで規定トルクまで締める。 今までこのような要領で作業を行ってきたのですが、気になる点が出てきました。 1番目の工程に付いてなのですが、ジャッキアップ前にナットを緩めてしまうと、車重がボルトに掛かってしまい、ボルトが曲がったり、ホイールの穴が歪んだりするのでは?と。 純正ホイールの場合は、ハブ穴が車体側のハブ径に合うようにできているので、ジャッキアップ前にナットを軽く緩めても、ホイールのハブ穴部分と車体側のハブの接点で車重を支えてくれるように思えるので、ボルトやホイールの穴への負担は軽く思えます。 この疑問を持ったのは、以前に何気なく見ていたヤフー知恵袋で「ハブ穴が車体側ハブ径よりも大きい社外アルミにハブリングを付けないまま装着している車の場合、ジャッキアップ前にナットを緩めるとボルトが曲がる。またはホイール穴が歪む。」という書き込みを見た事がありまして、しばらく気になっていました。 実際問題、こういう現象はあるのでしょうか?

  • ハブリング装着の意味

    ハブリングを装着する目的って何でしょうか。 1、センター出しのため(ブレを防止する?) 2、隙間をなくし、ボルトと共にホイールの重さを支えるため 1の理由ならともかく、2の理由だとぴったりはまるリングをみたことがないので疑問に思っています。そもそもハブリングは必要ない、という意見も含め、色々教えていただけたらと思います。

  • ハブリングっていう部品をつけているのですが

    よろしくお願い致します。 社外品ののアルミホイールを購入したのですが、お店の人がハブリングっていう部品も付けてくれました。 ハブリングの必要性の是非は過去の質問を読んで理解しました。 樹脂製のため固着の心配は無いので、一応付けておこうかと思っています。 それでお聞きしたい事は、ハブリングを付けている車をディーラーに点検に出す時は「ハブリングが付いています」と、整備の人に点検の都度、毎回毎回言ったほうがいいのかな?と言うことなんです。 ハブリングを装着して車にホイールを装着。 その後にホイールを車から取り外してみると、ハブリングがホイール側に残ったり、または車のハブ側に残ったりとマチマチなんです。 ローテーション等の時に整備の人が気づかないで、ハブリングが付いているホイールを、ハブリングが残っている車側のハブに入れてインパクトレンチとかで強引に締め付けられちゃう心配もあるのかな?と、ちょっと気になっています。 心配なら整備の人に毎回「ハブリングが付いています」って言っておけばいいじゃん!と言われれば確かにその通りなのですが・・。 ただ、ハブリングが付いているか付いていないかの確認作業なんてものが常識であった場合、整備をしてくれる人からすれば「そんな事、素人に毎回言われなくても確認してるわ!」って思われちゃうかな・・、と気になってしまい。 たとえば、歯科医院に行くたびに「左下の奥歯は差し歯です。だから削らないでください。」と歯科医師に毎回毎回言うくらい失礼な事かと心配しています・・。 実際にハブリングを装着されている方、ディーラーでの点検の時、どうされていますか? くだらない質問で、すいません・・。