• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

工務店に提供必要な土地資料(個人情報)

住宅建築の為、住宅メーカー・工務店から相見積もりをとりたいと思っています。基礎情報として公図/測量図/謄本/土地購入時の重要項目説明書等を工務店や住宅メーカーに提出するのは一般的な商習慣でしょうか?実際にお願いしない可能性がある相手にそこまで個人情報を出すものなのか、ちょっ気になります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

失礼ですが個人情報の解釈が違います。 >公図/測量図/謄本/土地購入時の重要項目説明書等 この中で個人情報にあたるのは、重要事項の売買代金に関する記載ぐらいです。 重説は法的制限が記載されていますので、写しを渡した方が親切です。 頼まれるかどうかわからない時点で役所や各設備の局など回って調査させるのも気の毒でしょう。 必要なのは、都市計画法などの制限や道路、設備に関する事項ですから気になるなら、売買代金や契約上の制限、ローン条項などの欄は無くても構いません。 その他は、取得しようと思えば誰でも法務局で取得可能な類のものです 但し、取得に費用はかかりますからやはり写しを渡した方が親切でしょう。 実際に契約という時点になれば、請け負う側がその手の書類は、新たに取得用意すると思います。 商慣習ではなく、建築計画に(法的に適した図面作製に)必要な類の書類となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほどよくわかりました。情報有り難うございました

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#184449
noname#184449

元業者営業です >基礎情報として公図/測量図/謄本/土地購入時の重要項目説明書等を工務店や住宅メーカーに提出するのは一般的な商習慣でしょうか? 多くのハウスメーカーや工務店は要求してきますね。 >実際にお願いしない可能性がある相手にそこまで個人情報を出すものなのか、ちょっ気になります。 まぁ、最低限公図と測量図があればプランはできます。 ただし、その場合法令上の制限をプランナーが自分で調べる事になり、ぶっちゃけ面倒なんですね。 重要事項説明書があれば一目瞭然、必要な情報は全て記載されていますので出してくださいと言われるのです。 個人情報については守秘義務がありますので、他に漏れる事は無いとは思いますが、気になるのなら出さなくても結構です。 要は「プロなら公図と測量図があれば大丈夫だろ」と言う事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに、仕事が来ないかもしれない相手の為にいろいろ調べるのは大変ですよね。情報有り難うございました。

関連するQ&A

  • 謄本・公図・地積測量図について

    謄本・公図・地積測量図についてご相談させてください。 土地の購入の際に一般的に公図・謄本・地積測量図を法務局から入手して確認すると言われているようですが、これらの書類に関してどのような点を確認して、その確認時に問題があった場合どういった対処をしたらよろしいのでしょうか。 謄本に関しては抵当権の有無、公図・地積測量図に関しては境界杭が測量図どおりかなどを確認すればいいという認識なのですが、いかがでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • 土地とハウスメーカー(工務店)はどちらを先に決めるべき?

    土地とハウスメーカー(工務店)はどちらを先に決めるべき? これから、土地購入と一戸建てを建てようと考えているものです。 土地を探すにあたり、先にどの工務店やハウスメーカーで建てるか決めた後、その工務店やハウスメーカー経由で土地を探すものでしょうか? それとも、どの工務店やハウスメーカーで建てるか考える前に、土地は別であらかじめ探しておくべきものでしょうか? 建築条件付きの土地であれば、必然的に建てるメーカーが決まってしまうと思いますが、建築条件なしの土地の場合は先に土地だけを買っておき、それから初めて工務店やハウスメーカーを探すものでしょうか? アドバイスお願いします。

  • 公図に分筆線がない

    枝番がふられている土地の公図を申請したところ「分筆線がないようです」といわれ、渡された公図は枝番が振られる前の面積の大きな土地でした。枝番部分の登記簿謄本と地積測量図はあります。 この土地を売買するに当たって不都合な点はないでしょうか?現況は周辺とも住宅地で地目は山林です。 またどうしてこのような公図が存在するのでしょう?分筆と公図は同時に出来るものと思っておりました・・ よろしくお願いいたします。

  • 工務店と地盤調査/土地改良会社の連携

    工務店が指定した地盤調査/土地改良会社を使わなくても、住宅建築には問題はないでしょうか?工務店の指定業者より、自分で地盤調査/土地改良会社にお願いした方がリーズナブルな料金で仕事をしてもらえる気がします。 土地改良でRES-P工法や柱状改良などでは、住宅設計図が必要だと思いますが、それはデータをやり取りする事で問題なく進められるでしょうか?

  • 公図と地積測量図はインターネットで入手可能?

    只今、住宅ローンの借り換えを検討していますが、借り換え先の銀行から仮審査のために登記簿謄本、公図、地積測量図を法務局でもらってきて欲しいと言われました。 平日は法務局に行けないので、インターネットで入手しようと考えています。 法務局のサイトに行くと登記簿謄本は入手出来ることが解りましたが、公図と地積測量図がよくわかりません。 どなたか詳しい方がおられたら宜しくお願いします。

  • 古い登記簿謄本と公図の請求

    アドバイスいただけませんでしょうか。 住宅ローンの本審査にあたり、銀行から登記簿謄本と公図を用意するように言われました。 昭和の半ば頃に購入した古い土地だからか?おそらくネット上では、情報が確認できないそうです(見積りを依頼した今回建てるところとは別の建設会社に言われました) こういった古い登記簿謄本と公図の場合、どのように請求すればいいのでしょうか? また、こういった古い土地でも、ネット上で請求可能なのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 登記簿の地番に地籍測量図がない場合

    自分の土地の権利証と登記簿謄本を元に公図で該当地番を調べ地籍測量図を探しました。住んでいる土地は田舎の古い土地ですので3つの地番があり、2つの地籍測量図はあったのですが1つが見当たりませんでした。該当するところは別の地番でした。(当然、地籍測量図があった土地の隣です。) 登記所の人に聞くと分筆されていないのではと言われました。公図を探していくと150mぐらい先に探している地番の枝番がついている土地がありました。権利証に載っている土地は当然、登記簿はあると思いますが地籍測量図もあるものと思っていました。よく考えると土地の売買をするとき測量って必要かなとも考えたのですが、該当する別の地番は売ってくれた人と違う人がもともと持っている土地ですのでその土地の一部を勝手に占有することは許さないと思いますので何らかの線引きがあったものと思います。(無くても40年近く住んでいますから法律上は問題無いと思います。)親の土地ですのでいろいろ聞いてみるのですがもう一つわかりません。この点についてわかる方がいましたら調査の仕方も含めて教えてください。

  • 隣家の測量立ち合いについて

    隣家の測量立ち合いの手紙がきました。昔からの土地で境界線があやふやで、地積測量図もありません、以前法務局で調べました。我が家を20年位前に建て直したときに、設計士さんから「お宅、2坪くらい隣の家から割り込んできてるよ」と言われました。そのときの設計図には、公道接地幅が今測ってみると、10㎝くらい隣家が張り出していました。法務局に行って、公図、土地の登記簿謄本など取って準備しました、公図には地番が載っているだけ、土地の登記簿謄本には、敷地面積がでてました。簡単に確認署名しないつもりではいますが。その道で、お詳しい方、注意することがありましたらお教えください。よろしくお願いいたします。

  • 公図、地積測量図

    ある土地の形状と面積を正確に確認したいので公図や地積測量図を入手したいと思っています。出向く先は法務局でしょうが、これらは登記簿謄本と同じような手続でだしてもらえるのでしょうか。 それから、登記簿謄本ならインターネットでも入手できるようですが、公図などについても可能なのでしょうか。 それから、基本的な質問ですが、登記については本人か司法書士などの国家資格者しかできないと思いますが、謄本をとったり閲覧したりすることは誰でもできると言うことでしょうか。

  • 元競売物件の土地を工務店から買う場合

    住宅購入を考えはじめて、土地を探しているところです。 先日、ある小規模の工務店から8区画ほど建築条件付きで 売りに出しているという情報を得たのですが、 その土地がとってもお安いのです。 坪単価20万はするところなのですが、そこは55坪で730万。 話しを聞いたところ、競売物件だったということでした。 もともと更地です。 その、更地の一角に平べったい家が一軒だけ建っているのが ちょっと気になります。 明らかに不自然な、三角形の土地に無理矢理建てている感じです。 その家の方と、土地の関係はわかりません・・。 そこの工務店は、「土地で儲けようとはしないので」ということで、 土地の価格も上乗せすることなく、売値として出しているようです。 このような、元々は競売物件だった土地の購入を考えた場合、 気をつけるようなこと、調べた方が良いことなどありましたら、 アドバイスお願いいたします。