• ベストアンサー
  • 困ってます

マンションの浸水に就いて

一昨年のゲリラ雷雨によりマンションの1F部分に床上浸水致しました。早速マンションの管理会社、施工会社、販売会社に通報し、現状の確認もしてもらいました。結果は【天災】というもので片付けられてしまいました。 しかし、重要なのはその被害範囲と浸水理由です。【被害範囲はなんと私の家だけ。】浸水理由はマンションの屋上に降った雨水を集めてパイプで会所に流しているのですが、そのパイプに私の家のベランダからの排水口が接続されていました。大量の雨水(施工業者いわく、想定範囲内の水量)が流れ込み、会所内が満水になり、家側の排水口へ流れ込んだものでした。 これが【天災】なのでしょうか。マンションの管理組合に間に入ってもらい交渉しましたが、販売会社も施工業者も設計・施工ミスを認めず、話し合いは長引きました。その間にも部屋にはカビが発生。見かねた管理組合がマンションで加入している保険で修繕する方向で話は【天災】でまとまってしまいました。 その後、排水パイプの改修工事(バイパス)を施工・販売業者の費用負担で行いましたが、結局同じ会所にパイプを繋いだ為、いまだに会所から雨水がベランダに逆流してきます。 建築関係の業者相手の係争事は難しいと聞きますが、こういうケースはどうなんでしょうか?楽勝なのでしょうか?無駄なのでしょうか? もうひとつ専門知識のある方にお聞きしたいのは、現場の詳細な施工図面というものは、マンションの場合、もともと作成しないのでしょうか?有っても処分するのが普通なのでしょうか? 私の家の排水口だけ、他の住居と形状が異なりメサラというものが無く、メサラのスペースはあるのですが、その壁に横穴が開いている無様なものです。 以上、長くなりましたが宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1469
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

築何年ですか? 品確法が施行以後ならば、理由を問わず外部からの雨水の侵入は瑕疵担保内の話です。 それはさておき、バルコニーの縦樋は屋上から各階を集水しながら地上の会所桝まで繋がっているとして、端部のオーバーフローで低層階に逆流するという事故は便所排水なども含めて過去来結構ありました。 原因は、垂直に落ちて来た水が最下部でエルボで直角に曲がることから流速が極端に落ちるのに流量が大きくならないためです。 ちゃんとしたマンデベやゼネコンでは最下階(1階とは限らない)の排水は、直上階とは別経路にすることを普通にしています。 現場工事の施工図は必ずありますが、工事関係者以外はどんなこと(裁判でも)があっても工事が完成後に不要のため破棄したなどとして見せません。  その代わりに竣工図を作成して施主=分譲の場合は組合に提出します。 業者との交渉が続いているのならば、樋計画に使用した短時間(10分)雨量はいくらかを聞き、この数値に屋上+各階バルコニー面積を掛けて樋の数で割れば縦樋1本あたりの負担水量が出ます。 樋のサイズによる排水能力数以下であることを確認し、エルボでの減速係数などを全て施工者から聞き出して説明を受けてください。 なを一般的に100mm雨量というものは、1時間単位なので集中豪雨には役に立ちませんので、役所などで10分間最大雨量を聞いておかれると良いでしょう。 10分間雨量(30mm程度)が30分続いたら3倍(90mm)、1時間続いたら6倍(180mm)の雨量になるので上記の100mmより5割以上増えます。 この短時間雨量を計画するのは常識というと語弊がありますが、良い建物を作る設計をしていると避けられない条件なのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

2001年03月竣工です。 屋上からの排水は一度2F部分でエルボーを介して会所に流れ込み、その後その会所の底から直下に落としそこでさらにエルボがあり、私どもの排水と結合した後、問題の会所に側面から流れ込みます。問題の会所には他の排水も流れ込みますので当然水量は屋上階+αになるわけです。 排水を側面から接続しているので会所内が一杯になると排水口が水で塞がりバルコニーへ逆流してくるという状況です。 因みに、お答え頂いた樋計画と当日の市の雨水量はクリアしていました。 原因はメサラを使う排水を計画していたが会所までの勾配が取れなかった為、壁面に穴を開け、多少勾配を期待できる屋上雨水管に接続した手抜き工事が大きな原因であると思われます。 施工図面はやはり有るのですね。(そうですよね、マンションが大きく損壊した場合の修復に図面は必要ですもんね) 今回は色々と有難うございました。 図面があるという事を聞く事ができただけでも大きな収穫です。

関連するQ&A

  • マンションが浸水

    今賃貸でマンションに住んでいるのですが、上の階の排水掃除が原因でうちの部屋の洗濯排水が逆流して浸水しました。 幸い少し浸水した程度で済んだのですが、洗濯しようと思っていた洋服がだめになってしまいました。 また臭いがするので、服の弁償と浸水した床の除菌、乾燥をお願いしたところ、マンション管理人のほうで対応するため、見積りをとって提出してくださいといわれました。 (本当は排水掃除の方に原因があるのかもしれませんが、業者は何か問題があっても一切責任を負わないという契約になっていたようです。) 数日後、見積を管理人に持っていったところ、8月の1日に理事会がありそこでの決定次第になるといわれました。 この時期ですし、いつまでも放っておくとカビやキノコが生えてくるかもしれませんし臭いにも耐えられないのでなんとか早くお願いできないかと伝えても、待ってくれの一点張りでした。 もしマンション側で対応できない場合は法的手段も考えていますが住んでいる手前顔を合わせますので出来れば避けたいです。 しかしマンション側で対応となった場合にカビなど生えていたらまた業者さんへお願いすると思うのですが、そこまで責任をとってもらえるものなのでしょうか。 毎日部屋がそんな状態で色々な対応に追われ疲弊しきっています。 似たような経験のある方がおられましたらアドバイスをお願いします。

  • 外壁目地からの雨水浸水が止まらず、困っています

    添付資料のように業者さんが補修されたことで、雨水の大量浸水が発生し、浸水が止まらず困っています。 外壁ボンタイル塗装の吹き替えで、ひび割れ部にV字状にカッターを入れる際、職人さんが、振動するような荒いカッター作業をされた為、外壁下部の大判タイル装飾部に影響し雨水の浸水が起こりました。 最初、業者さんは「家が古いから」とタイルの下部と建物基礎の間に(A部)シーリング剤やモルタルを塗付けて対処されました。 すると、大量に室内側に雨水が、壁と基礎の境目や床面から大量浸水しガレージ床一面が水溜りになる程浸水するように... 浸水はタイル裏の排水口をモルタル等で塞がれたためと、カッター作業者は壁面補修の経験の全く無い職人さんが、監督者不在で勝手に作業されたことが判明。 後日、シール専門業者を連れて来られ、外壁タイル下部(A部)と、内側の壁と基礎上部の境目(B部)、床と基礎下部の境目(C部)にシールされ2度目の対処をされましたが、浸水は完全には止まりませんでした。 3度目の対処で、建築当時の20年前の目地がやせている部分に、日本化成(株)製の目地セメントで補修し、上から撥水性塗料を目地全体に塗布。 しかし、この目地が雨で簡単に流れ、手で触ったらパラパラと粉が落ちる状態に気が付き連絡すると、「前の目地の上に目地セメントを塗ると厚みがとれず、薄く塗るしかないから仕方ない」と言われました。 20年前の目地はやせてはいるもののしっかり残っていて雨で流れたりしていませんし、業者さんの説明はおかしいと感じています。 4度目の提案として「(パラパラ取れる)不良目地をワイヤーブラシではがし、撥水性塗料を塗布、はがれる部分が大きいところはパテで補修する」と言われています。 業者さんが専門知識に乏しく、排水口を塞ぐような判断で余計に浸水被害が大きくなった事等、不安で一杯です。 排水口を完全に塞がれた現在、何とかして目地からの浸水を止めなければならないのですが、業者さんがとうとう「どうして欲しいのか具体的に方法を言ってくれ」と無責任にも開き直られ、本当に困っています。 防水効果のあがる目地の補修にお薦めの具体的な材料や、施工方法を教えて下さい。よろしくお願いいたします。

  • マンションの駐輪場

    3年半前に新築マンションを購入しました。 売り出しの時、駐輪場は「各戸2台分を確保」となっていたと思います。 駐輪場はスチールのパイプで車輪を支えてスタンドが無くても 倒れないよくあるタイプです。 これが一定間隔で並んでいるのですが、明らかな設計ミスで 一台おきでないと停められません。 本来なら施工主や販売会社にクレームを付けて工事をし直して欲しいのですが なにしろ4年近く経過しているので、今更施工主や販売会社に こういった話をしてもおかしくないでしょうか? 「そういう苦情は入居前か直後でないと受け付けられない」と言われた時、 わかりました、と言うしかないんでしょうか? どなたかアドバイスいただけないでしょうか。

  • マンションでの屋外雨水管高圧洗浄について

    我がマンションでは、毎年の排水管、下水管、会所の清掃のほか、2年に1度雨水管の清掃をしています。 請求書明細として  100mm雨水管   ・・・m ×単価  金額  屋上排水ドレーン脱着費 個数×単価 金額 となっています。  この仕事の内容について教えていただきたいのですが・・・  インターネットなどで調べると雨水管の高圧洗浄は必要ない、 と書かれていますし、私の考えでは、雨水なので、詰まることはないと思うのですが、  他のマンションでは どうされているでしょうか?  教えていただければ助かります。  よろしくお願いします。

  • テレビ映りが悪い(マンション)

    本年度、住んでいるマンションの理事をしています。 入居より9年程度たっていますが、新築当初より テレビ映りが悪い世帯があるのです。 ちなみに私の家はそんな現象は現れず、綺麗に写ります。 人物が2重に見えたり、線が入ったり。 といった現象が見られます。 特にNHKがひどいようです。 100世帯中30世帯にこんな現象があるようです。 私個人の意見では個人世帯vsマンション販売会社(施工業者) だと思っていますが、 住人の方々は管理会社に激しく「なんとかしろ」とくってかかります。 私自身もビル建築(設備)に関わってる仕事をしていますが 9年もたっているクレームに業者が真摯な対応をするとは思えません。 マンション建設(テレビなどの配線施工)に詳しい方がいましたら 考えられる原因・対応策をアドバイス願います。

  • 投資用マンション売却について

    教えてください。 投資用ワンルームマンションで、施工・販売会社の名前が冠になっているものがありますが、値上がりでも、値下がりでも販売するときは、他の不動産会社には売却できないものなのでしょうか?

  • マンションの販売会社は区分所有者になれますか?(仮定の話です)

     賃貸目的での不動産会社や、社宅利用としての一般企業など法人がマンションを所有して管理組合の組合員になる例はあります。  さて、マンションが売れ残ったため、もとの販売会社が所有したまま賃貸に出すことにしたとします。この場合、販売会社も区分所有者として管理組合の組合員となり、所有占有面積に応じた議決権を得るのでしょうか? それとも法制上、区分所有者になれない制度なのでしょうか? 

  • マンション総会の録音

    マンション総会の録音  95世帯のマンションでリゾート、賃貸、販売会社の持ち分が半分以上で皆さん高齢です。 総会の出席者がいつも十数人で議事録の内容が管理会社(販売会社に紹介された会社)、販売会社、業者と癒着した理事会の都合の良いように改ざんされます。録音を提出し全く違うので聞いてほしいと言いましたが自分たちの都合の良いように書くのは当たり前といわれます。逆に録音は違反ですと言われます。法律ではどのように成っているのですか?

  • マンションにおける損害賠償について

    マンションの9階に居住しています。凍結が原因で、ガス給湯器が水漏れし、エレベーターを水浸しにしてしまいました。 後日、マンションの管理会社から連絡が入り、エレベーターの修理費として百万円ほどかかるだろうと通達がありました。 以下に、こちらの主張をまとめてみたのですが、通用するでしょうか。 「当方の給湯器の漏水がきっかけなので心苦しいのですが、共用部分に位置する排水の問題なので、組合全体の問題として扱っていただきたいと思います。 専有使用権によって設置した給湯器は、当方の責任において修理し、水道料についても当方の支払いといたします。 エレベーターに浸水したことは、マンションの排水設備の不備によるものであり、当方は予見が不可能であり、過失には当たりません。 民法709条に関する過失責任の原則によると、「予見が不可能であるか、予見が可能であっても結果の回避が不可能であれば過失と認められない」とあります。玄関先の排水がエレベーターに向かってそのまま流れ込むことは予見が不可能でした。 当方において予見が可能であるならば、管理会社においても予見が可能であったはずであり、それにも拘わらず排水の整備を怠ったことは過失となるはずです。設計や施工のミスは管理責任が問われることになります。 また、通常、エレベーターのピットに浸水した場合、センサーが感知してポンプが作動し、排水する仕組みになっています。センサーが機能しなかったということであれば、管理責任が問われることになります。 また、この事案は、保険事故として処理される事案であり、通常は、保険の賠償特約が適用されます。組合員は管理組合に保険の加入を一任しており、保険の適用がなされないとなるならば、管理責任が問われることになります。 今回の事案は予見が不可能な事案であり、通常の修繕と同様に管理組合において賄っていただきたいと思います。 そもそも、01号と02号以外の玄関先においては排水設備が整っているのに対し、01号と02号の玄関において排水設備が整っていないことは問題です。震災の影響や経年劣化によって給湯器が水漏れをする事態は今後想定されるので、排水設備を整えるなどの排水対策を取るか、そのコストを控えたいならば、浸水があった場合に組合において対応することを確認すべきだと考えます。」 どうぞご教示ください。

  • マンションのスリーブについて

    エアコン本体から水か出てきて、部屋の壁が水アカのようなものができました。 エアコンの取り付け業者に相談してみましたら、 『マンションのスリーブはどれくらいの数値で下り勾配をつけているか 一度 問い合わせされてみてください。 』 と連絡がありましたので、マンションの施工業者に相談しましたら、『スリーブに下り勾配はつけていないとの事でした』 そして、取り付け業者に連絡しましたら、 『マンションスリーブの排水下り勾配が確保されていない手抜き不良工事。』 と連絡がありました。 現在はまたマンションの施工業者にスリーブの排水下り勾配について聞いているのですが、 (1) そもそもスリーブは下り勾配をつけないといけないものなのでしょうか? (2) スリーブとはエアコンを取り付けるために壁にあいている穴 ということでよろしいでしょうか? エアコン取り付け業者や施工業者に聞いても、自分たちに有利なコメントしか、聞けそうにないので、ここで質問させて頂いています。 宜しくお願い致します。