• 締切済み
  • 困ってます

どうして、解るのかわかりません。

BC=20CM、AB=AC、∠A=90°の直角二等辺三角形ABCがある。 辺AB上に点D、辺AC上に点Eをとり、辺BC上には、二点F、Gを順に取る。 四角形DFGEが面積48CM2の長方形であるとき、辺DFの長さを求めよ。 問題の答えはどうしてそうなるかわかるのですが、解説の次の部分がわかりません。 「△ABCは直角二等辺三角形であるから∠A=90°∠B=∠C=45°である。{よって△FDB、△GCEも直角二等辺三角形である}」 {}の部分がわかりません。 どうして△ABCが直角二等辺三角形であるから、上記 つの三角形も直角二等辺三角形であると言えるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数129
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4
  • kh1007
  • ベストアンサー率29% (36/122)

まだ、締め切られていなかったので。 まず最初に図を書きましょう。 直角二等辺三角形を描き、文章通りに点D,E,F,Gを取ります。 (このときは、四角形DFGEが長方形になることは無視して良いです) このまま文章を読んでいくと四角形DFGEが長方形になったと言うことですから、 改めて図を描き直します。 自分はこの方法を使用してますし、今回もこの方法を使用しました。 1)直角二等辺三角形を書き、辺BCに平行な線を描く。 2)辺ABと交わった点をD、辺ACと交わった点をEにする。 3)点Dから辺BC上に垂線を引き、交わった点をFにする。 4)点Eから辺BC上に垂線を引き、交わった点をGにする。 四角形DFGEが長方形ですから、∠DFGと∠EGCは90°になります。 直角二等辺三角形の∠Bと∠Cは同じ角度となり、三角形の和が180°で あることから(180-90)/2で45°になります。 ∠CFBが90°で∠Bが45°ですので、△DFBの∠FDBも45° 同様に∠GECも45°となることから△FDBと△GCEは直角二等辺三角形になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

(1) 直角二等辺三角形とは、 「等しい長さの2辺で構成される1角(頂角)が直角である」という考え方だと悩んでしまうでしょう。 (2) 直角二等辺三角形のもう一つの考え方で、 「3つの角のうち2つの角がそれぞれ45°である三角形」 と定義してもよいので、この定義で考えると、△FDB、△GCEはともに直角二等辺三角形の定義にあてはまります。 どうしてその様に定義できるかは気になるようであれば考えてみるとよいと思いますが、直角二等辺三角形は必ず90°、45°、45°の角を持つ三角形になります。 問題によって(1),(2)の考え方を使い分けましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • titetsu
  • ベストアンサー率43% (54/124)

直角二等辺三角形は長さの等しい2辺に囲まれた角が90°である三角形です。直角以外の2つの鋭角は45°ずつです。 ?FDBについて。   ●□DFGEは長方形(と問題文に書いてある)だから∠BFD=90°   ●直角二等辺三角形ABCで∠B=45° だからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • 7kobito
  • ベストアンサー率18% (83/442)

□DFCEが長方形なんですよね ってことは ∠DFG=∠EGF=90° です。 ってことは△FDBにおいて ∠DFC=90°,∠B=45°なので∠BDF=45° ってことは直角二等辺三角形です。 △GCEにおいても同じですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 証明を教えてください!

    図の△ABCは、AB=ACの直角二等辺三角形である。辺BC上に点Dをとり図のように、AD=AEとなる直角二等辺三角形ADEをつくり、DEとACとの交点をFとする。 このとき「BD=CE」であることを証明しなさい。 という問題です。教えてください!

  • 辺の長さを教えてください!

    図において、△ABC、△DBEはいずれも∠B=90°の直角二等辺三角形であり、点Eは辺AC上にある。2点A、Dを結んでできる四角形ADBEの面積が10平方cmであるとき、辺BCの長さを求めよ。 という問題です。どうがんばっても解けません。教えてください。お願いします。

  • 直角二等辺三角形を用いた平面図形の証明問題

    ⊿ABCを∠A=90°、AB=ACとなるような直角二等辺三角形とする。辺AB、AC上に点D,Eをそれぞれ AD=2BD、CE=2AEとなるようにとると、∠ADE=∠EBCとなることを示せ。 という問題がわかりません。 点EからBCに平行な直線を引いて考えればいいのかなと思ったのですが、そこで行き詰ってしまって… よろしくお願いします。

  • 助けてください、数学の問題が解けません

    お世話になっております 学校の宿題がわからないから教えてと 甥っ子から質問をされたんですが、解けずに困っています助けてください  △abc,△dbeはいずれも∠b=90の直角二等辺三角形、点eは辺ac上にある 二点a,dを結んでできる四角形adbeの面積が10平方センチメートルのとき 辺bcの長さはいくつですか  

  • 中学数学の幾何の問題です。

    中学数学の問題ですが、全く手が出ず困っています。 ヒントだけでもうれしいです。どなたか宜しくお願いします。 「∠ACB=90°、AC=ABの直角二等辺三角形ABCがある。 辺AB上に、AD=ACとなる点Dをとり、点Dと点Cを結ぶ。 点Aを通り、線分DCに垂直な直線を引き、線分DC、辺BCとの交点をそれぞれE,Fとする。 このとき、 DB=CFであることを証明せよ。」

  • 2次方程式の問題です

    下の図のような直角二等辺三角形ABCで,点PはAを出発して辺AB上をBまで毎秒2cmの速さで動く。辺BC,CA上にそれぞれ点Q,Rをとり,四角形PQCRが平行四辺形になるようにする。△APRと△PBQの面積の和が26cm^2になるのは,点PがAを出発してから何秒後ですか。 お願いしますm(_ _)m

  • 関数

    直線Lの式はy=X+3で、点Aは直線L上にあり、点BはX軸上にある。△ABCはAC=BC、∠C=90°の直角二等辺三角形で、辺ABはy軸に平行である。また、点Bの座標を(t,0)とする。ただし、t>0である。座標軸の1目もりを1cmとする。 (1)△ABCの面積をtを使った式で表しなさい。 (2)△ABCの面積が9cm²のとき、点Bの座標を求めなさい。 答えは(1)1/4(t+3)の2乗 (2)(3.0)です。 求め方を教えてください。お願いします(>人<;)

  • 数学の証明問題について

    数学の証明の問題がわからないので質問させていただきます。 この問題の答えとできたら解き方も教えていただきたいです。 1.正三角形ABCの辺ACの中点をDとし、辺BCのCを超えた延長上に点EをCD=CEであるようにとれば、DB=DEである。 2.二等辺三角形ABCにおいてAB=ACとする。辺AC上の点をD、辺BCのCを超えた延長上に点EをCD=CEであるようにとったとき、DB=DEとなるのは、Dがどんな点の場合か。 3.問題2から次の問題を得る。△ABCにおいて、AB=ACとし、∠Bの二等分線とACとの交点をDとする。BCのCの超えた延長上に点Eを、CD=CEであるようにとればDB=DEである。 4.△ABCにおいてAB=ACとし、辺ACの中点をDとする。辺BCのCを超えた延長上の点をEとしたとき、DB=DEとなるのは、Eがどんな点の場合か。 5.問題4から次の問題を得る。△ABCにおいてAB=ACとし、辺ACの中点をDとする。辺BCのCを超えた延長上に点EをCE=1/2BCにとればDB=DEである。 6.直角二等辺三角形ABCにおいて∠A=90°とし、∠Bの二等分線とACとの交点をDとする。CからBDへの垂線の足をEとすれば、BD=2CEである。 以上、6個の問題です。 回答よろしくお願いしますm(_ _)m

  • また失礼します。回答お願いします!

    先ほどさせてもらって質問 「<C=90°の直角三角形ABCにおいて、AB=4、A=45°のとき、AC、BCを求めよ。」 の事ですがC=90°、B=45°、A=45°で直角二等辺三角形になるという所までわ分かったのですがそれからが分かりません。数学赤点常連の私でもわかるような回答お願いします。 ふたつめの質問です。 「<C=90°の直角三角形ABCにおいて、AC=5、A=60°のとき、BCを求めよ。」回答お願いします。

  • 何処が違うか教えてください!

    AB=BC=20㎝の直角二等辺三角形ABCで、点Pは辺AB上に、点Qは辺BC上にあり、2AP=BQの関係を満たす。 このときの△PBQの面積が64㎝2のときのAPの長さを求める問題なんですが、解答ではBQを2xにして計算してます。 でもこれってxとしてでも出来ますよね? でも何回計算しても出来ないんです。 x(20-x÷2)÷2=64 これで有ってますよね? 解答通りにっていうのは無しで… ご回答よろしくお願いします。