• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

アルデヒド脱水素酵素 命名法について

生化学に関する以下の質問です。返信よろしくお願いします。 お酒を飲むと、お酒の主成分であるエタノールがADH(アルコール脱水素酵素)によりアセトアルデヒドとなり、さらにアセトアルデヒドはALDH(アルデヒド脱水素酵素)により酢酸へと分解されるという事は理解できたのですが、ここで、疑問が生じました。 アセトアルデヒドはCH3CHOという構造で酢酸はCH3COOHという構造であり、アセトアルデヒドから酢酸に変換する際に水素は脱離していないと思うのですが、なぜこの反応に関わる酵素がアルデヒド脱水素酵素なのでしょうか?むしろ、この反応ではO(酸素)が一つ増えているので、アルデヒド酸化酵素という名前になると思うですが、どうでしょうか? つまらない質問ですが、お答えいただけたら幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数746
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#160321
noname#160321

反応機構をご存じないようですね。 アルデヒド酸化は以下のように起きます。 CH3-CO-H + H2O → CH3-CH(OH)2 → CH3-CO-OH + (H2) (H2)はNAD^+→NADH の略です。 大昔(1940年代)酸化は脱水素でしか起きないと思われていました。 酸素の同位体分子18O2を使うことにより酸素化酵素が見いだされて酸化には複数の機構があることが分りました。 「酸化酵素」にはどの様な反応機構かを明確にしない欠点があるので使われません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。よく分かりました。 また、質問を寄せるかも知れませんが、その時はよろしくお願いします。

関連するQ&A

  • アルコール脱水素酵素について・・・。

    大学の課題で、 Q、アルコール脱水素酵素に付いて以下の問いに付いて答えよ。 1、反応式を書け。 2、活性測定法について記せ。 3、この反応について、Km値はいくつ求められるか。その内訳を記せ。 4、エタノールを基質とした場合、メタノールの添加によるKmおよびVmaxへの影響に付いて記せ。 というものがでました。 僕の回答(判断)は、 1、CH3CH2CHO→CH3CH2OH 2、? 3、? 4、ミカエリス・メンテンの式から導くのだろうということしかわからないです・・・。 です。 教科書にも載っていなくて、また解答もないので非常に困っています。 どなたかご教授願えませんでしょうか?

  • グルタミン酸脱水素酵素について働きや実際の利用法を教えてください

    現在、グルタミン酸脱水素酵素についてX線構造解析のために結晶化を行う実験を卒業研究として取り組んでいます。そこで卒論を書く際の序論として最近のグルタミン酸脱水素酵素の一般的な利用法や特徴について調べています。何でもよいので何かありましたら教えてください。参考文献の紹介でも結構です。 

  • アセトアルデヒドって何でアセトアルデヒドって言うんですか?

    素朴な疑問なのですが、なぜアセトアルデヒドはアセトアルデヒドと言うのでしょう? アルデヒド基があるので、~アルデヒドとなるのはわかるのですが、アセトがどこから来たのかよくわからなくて。 単にそういう物なのでしょうか? CH3CHOだから、CH3(メチル)+CHO(アルデヒド基)=メチルアルデヒドっていう名前でもいい気がするのですが・・

  • 呼吸に関わる酵素について

    こんにちは。 酵素に関わる酵素について質問があります。 グルコースからピルビン酸を生成する『解糖系』では、水素が奪われる脱水素酵素(デヒドロゲナーゼ)が作用しています。 また、ピルビン酸から乳酸を生成する『乳酸発酵』では、逆に先の解糖系で奪われた水素が享受されて乳酸になります。 ここで疑問なのですが、 (1)解糖系で水素を奪った脱水素酵素がそのまま作用して乳酸発酵に与かっているのでしょうか? (2)そうであればこの際の水素を渡すという反応は酵素反応なのでしょうか? (3)さらに、その場合の酵素は何と呼んでいるのでしょうか?(具体的な酵素名でなく、「加水分解酵素」のような一般名でもかまいません。) 前文に間違いがあればその部分の指摘を含め、補酵素との関連など解決につながる回答をいただけると助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 英文の訳をお願いします。生化学、薬理学分野です。

    カンマが合間にあって、なにがどこに修飾しているのかわかりません。 どなたか教えてください。 The main action of these drugs is to inhibit liver aldehyde dehydrogenase activity, thereby leading to an accumulation of acetaldehyde, and the onset of nausea and vomiting, should the patient drink alcohol. 「これらの主な作用は肝臓のアルデヒド脱水素酵素活性を阻害することである。」ということはわかります。 以下は自分なりの解釈です。 つまり、アルデヒド脱水素酵素が活性化されるとアセトアルデヒドの蓄積が起こる。 その蓄積が嘔気、嘔吐を発生させる。 should the patient drink alcohol はまったく意味がわかりません。

  • アルコールパッチテストの原理について

    アルコールパッチテストの原理を調べています。 アルコールパッチテストはALDH2が1型のホモなのか、ヘテロなのか、2型なのかの目安になるということはわかりました。 しかし、なぜ皮膚が赤くなるのかが分かりません。 インターネットで調べてみると皮膚から入ったアルコールがカタラーゼによって酸化されてアセトアルデヒドになりそれの代謝の速さを見ると書いてありました。 しかし、ここで疑問があります。 1.カタラーゼにはアルコールを酸化する能力があるのでしょうか? 私の記憶の中ではカタラーゼは過酸化水素が水と酸素になる反応を触媒するので、 酸化酵素ではないのではと思いました。 また、皮膚にはADH存在しないのでしょうか? 2.ALDHという酵素は肝臓にあるのですよね? それなのになぜ皮膚において反応が出るのでしょうか? よろしくおねがいします。

  • 酵素について・・・

    酵素について諮問があります。 1:酵素活性がpHによって変化するのは知っていますが、なぜ変化するのですか?(自分で構造上に問題があると考えています。) 2:植物中に含まれるプロテアーゼ(ブロメライン)がヨード酢酸によって反応阻害を受けるのはなぜでしょうか??

  • 酢酸の化学式がわかりません

    酢酸の化学式を調べてみると、 CH3COOHと出ていましたが、なんでCとOとHを分けて表記しているのでしょうか? 例えばC2H4O2のほうがすっきりしている気がするのですが、これだと何故ダメなのでしょうか? あと、酢酸って酢の主成分という認識でよろしいのでしょうか? 回答お願いします。

  • 無水酢酸との反応

    ピリジン中で無水酢酸との反応性でN,N-ジエチルアミノエタノール、乳酸アニリド、グルタミンと反応させた場合の生成物がわかりません。 N,Nジエチルエタノールとの反応では(CH3CH2)2-N-CH2CH2OCOCH3 乳酸アニリドはCH3CH(OAc)CONH-Ph グルタミンはNHAcCOCH2CH2CNH2COOH かなと自分なりに考えてみたんですがわかりません。

  • この物質はどうやれば命名するのか??

    次の物質の命名の仕方がわかりません。 元の問題では(1)は命名をする(2)は構造式を書くものでした。 (1)   H     : CH3ーCーBr   methyl (R)-2-bromopropanoate     |     COOCH3   (立体配座はBrが手前でHが奥です。) ・(R)はなんでmethylの後ろにあるのか? (そういう決まりなのですか??) ・私は CH3COOHとCH3CH2-BRに分けて 1-bromoethyl acetate と命名してみたんですが  これだと どこがおかしいですか??  (2)                        COOH /\/\/=\/=\/\/\/\/    (9Z,12Z)ー9,12-octadecadienoic acid オクタンのカルボン酸にデカジエンがくっついているんだと答えの構造式を見て分かったのですが、構造式と比較して命名のに疑問が…。 この形だったら (1Z,3Z)-1,3-decadieyloctanoic acid になるかなぁって思ったんですけど なんで(上)のようにデカジエンが置換基の様に形を変えず、さらにoctaとoicの間にそのままの名前の形(デカジエン)で入っているのですか??   一応 上手く物質が書けなかったときの場合も考えて名前も一緒に書きました。回答 お願いします。